楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#AJ


IMG_0463

なんでも年内は予約で一杯だとか大人気の焼鳥屋さんだそうですが

IMG_0465

そんな人気店の貸し切りとか普通の人には無理な話だと思いますよね

IMG_0468

それをできるのが阿佐ヶ谷の女王なのです

IMG_0466

ワンオペのお店なのでお酒はみんなで持ち寄って大将には焼きに専念してもらう作戦

IMG_0471

IMG_0473

さてさて出てきた串はポーションの大きさもそうだけど焼き加減が絶妙

IMG_0475

IMG_0477

このレバーなんて先から手元まで大きさを変えて食感の違いを楽しめたり

IMG_0481

IMG_0483

この店を全然知らなかったボクにしてみれば出てくる串の火入れ具合は驚きの連続

IMG_0485

IMG_0469

それほど焼鳥は行きませんが女王様が言う通り東京一の火入れというのもナットク

IMG_0488

IMG_0490

申し訳ないけどこんな飲食店街にこんなにもスバラシイ焼鳥を出す店があるなんて

IMG_0493

IMG_0495

世の中広いわーと思うとともに阿佐ヶ谷の女王の権力を感じさせられたり

IMG_0497

IMG_0489

炭火で焼いたパンに焼鳥をはさんだ鳥ドッグとかサイコーだし〆のカレーもたまらんウマさ

IMG_0498

IMG_0500

こりゃあ予約で一杯なのもナットクですけどこんなん知ったらまた来たくなっちゃうじゃない

IMG_0461

また来年誘ってもらえるの楽しみに待ってまーす




住所非公開完全紹介制のお店ですし予約もナカナカ取れないので他力本願

IMG_0378

IMG_0381

実は先月も阿佐ヶ谷の女王の会で来ていたのでしばらくはガマンと思っていたら

IMG_0382

IMG_0385

IMG_0389

いつもならイベント立ててメンバーを募るはずの女王様からメッセージが

IMG_0386

IMG_0390

IMG_0393

南青山まさみつ行きませんか?

IMG_0392

IMG_0395

IMG_0398

いつもの命令口調でない呼び出し方にドキドキしましたが下僕としては断れません

IMG_0397

IMG_0403

IMG_0400

ってかココ誘われたら予定蹴ってでも行くべきお店ですから来ちゃいますよね

IMG_0406

IMG_0408

IMG_0409

この日もスタートからウマい料理のオンパレードでマジで酒が止まりません

IMG_0402

IMG_0410

IMG_0414

イロイロと食べたモノをケータイでメモ取ってたはずなのに残ってないし

IMG_0412

IMG_0416

IMG_0417

残ってるのは拙い写真の数々と美味しかった記憶のみですが

IMG_0420

IMG_0421

IMG_0424

和食出身だけあって天ぷらの前に出てくる料理たちがサスガって感じですし

IMG_0427

IMG_0425

IMG_0428

こんなところで箸休めに出てくるのが超絶もずくとかマジでスバラシイ

IMG_0431

IMG_0433

IMG_0435

こうやって写真で見てても行ったコトない人には伝わらないかも知れないけど

IMG_0440

IMG_0437

IMG_0441

これだけの品数を出してて当たりしか出てこないだけでなく大将のトークも楽しいし

IMG_0443

IMG_0444

行きたい人はマジで女王様に連れてってもらった方がいいですよ

IMG_0449

IMG_0450

IMG_0453

自分で予約が取れないってかチャレンジしてませんがやっぱりまた来たい南青山まさみつ

IMG_0457

IMG_0459

IMG_0375

また女王様からの呼び出しがかかるのを待ちわびる日々です




完全紹介制のため住所電話番号非公開の隠れ家

IMG_9917

IMG_9918

IMG_9920

予約を取れるのも月に一度2時間だけ受け付けるというプレミアムシート

IMG_9921

IMG_9923

IMG_9926

今回もココに来れるのは阿佐ヶ谷の女王主催の会のおこぼれに与ったからです

IMG_9930

IMG_9928

IMG_9931

下僕としてこの上ないシアワセを味わった後はまさみつさんの絶品天ぷらを味わいましょう

IMG_9936

この日もこんなに食べれるのというぐらいの大量の食材が用意されてましたが

IMG_9938

IMG_9941

IMG_9943

ホントにココの天ぷらはサクッと軽いのでいくらでも入っていくのがビックリです

IMG_9939

IMG_9944

IMG_9947

大人のかっぱえびせんと呼ばれる海老の頭に始まりブリッジしている車海老

IMG_9953

IMG_9949

IMG_9950

アスパラ、レンコン、鱧に原木しいたけと続きますが何かココでもジャパンが止まらなくて

IMG_9954

IMG_9956

IMG_9960

メニューにあるジャパンだけでは足らずにイロイロと出てきちゃってどうしましょ

IMG_9958

IMG_9963

IMG_9964

今回は女王様から離れた席だったので窘められるコトなくジャパンが加速します

IMG_9961

IMG_9966

IMG_9968

こんな絶品天ぷらでじゃぶじゃぶジャパリングできるなんてこの上ないシアワセですが

IMG_9971

IMG_9973

IMG_9974

女王様が下僕の会を結成しようかななんて言ってましたがはたして下僕が何人いるのか

IMG_9978

IMG_9976

IMG_9980

あんまり酔っぱらってると下僕の二軍落ちとかなりかねないので控えめに酔いましょう

IMG_9981

IMG_9983

IMG_9984

そうこう言っているうちに〆のカレーうどんの時間がやってきました

IMG_9986

IMG_9987

よくぞココまで食べきったし呑みきったと自分を褒めたくなるほど腹パンパン

IMG_9988

IMG_9990

IMG_9914

今日も大マンゾクでこれだから女王様の下僕は止められません(笑)



予約が2年先まで一杯という超人気店にお招きいただきました

IMG_9537

そんな人気店の予約を取れるのはモチロン阿佐ヶ谷の女王(いつもアザマス)

IMG_9536

よくSNSで見かける人気メニューのウニ・オン・ザ煮玉子いくら乗っけからスタート

IMG_9538

こぼれたいくらは残しておいて後から来る本マグロのかまトロ寿司にオンして食べて悶絶

IMG_9541

食堂というネーミングに反して出てくる料理がハイスペック過ぎてビックリです

IMG_9544

トウモロコシ豆腐の揚げ出しなんて和食店で出てきてもおかしくない仕上がりなので

BlogPaint

700円までの飲み物は呑み放題ですがココはあえて+300円でジャパンにスイッチです

IMG_9547

ほらタコの刺し身なんて出てきたらジャパンにぴったりマッチでしょ

IMG_9551

カツオのレアフライに添えられたタルタルソースなんて残さず舐めたくらい美味しいし

IMG_9554

このザーサイとしらたきのペペロンなんて酒呑みゴコロをくすぐりますよ

IMG_9556

面白い割り物の酒もありましたがココの料理ならやっぱりジャパンが適任でしょう

IMG_9558

IMG_9559

フグ白子マーボー茄子とか反則な食べ物出てきてコレで7000円コースとか信じられません

IMG_9565

IMG_9567

そして出てきた冷やし中華はソースにあん肝が使われているというぜいたくな逸品

BlogPaint

本当は冷やし中華で〆だったらしいですが腹ペコなボクたちにカレーまで振舞ってくれました

IMG_9571

こんなステキなお店に連れてってくれる阿佐ヶ谷の女王の下僕であるコトを幸せに思います

IMG_9574

食堂とだか二年待っても行くべき価値のあるイイお店です






祝8周年!!

IMG_8539

地元の焼肉店以外ではすっかり自分で焼かなくなって完全焼いてもらう派のボクです

IMG_8540

IMG_8541

日本中の焼肉ラヴァーのハートを鷲づかみし続けているSATOさんの8周年祝いに

IMG_8543

IMG_8545

阿佐ヶ谷の女王から呼び出しがかかったので行って来ました

IMG_8546

IMG_8548

IMG_8552

焼いてもらう系では言うまでもなくボク的ナンバーワンのSATOさん

IMG_8554

IMG_8560

IMG_8569

ボクが初めてSATOさんで食べたのは2年ほど前のコトですが

IMG_8566

IMG_8561

IMG_8572

こんなにスバラシイ焼肉を8年も前から出していたなんてスゴ過ぎます!

IMG_8575

IMG_8576

IMG_8582

てか阿佐ヶ谷に住んでるワケでもないのにそんなSATOさんに通い続けた女王も

IMG_8587

IMG_8584

IMG_8586

どっちもスゴすぎですから

IMG_8588

IMG_8593

IMG_8598

一般ピーポーであるボクですからそんなSATOさんで食事できるのは女王の会だけ

IMG_8599

IMG_8600

IMG_8605

呼び出されればホイホイ行くしかない魅惑の焼肉ワールドが阿佐ヶ谷にはあるのです

IMG_8603

IMG_8608

IMG_8610

来月の呼び出しには残念ながら行けなくてもう呼んでもらえないかビクビクしてますが

IMG_8613

IMG_8611

IMG_8614

それほどまでにボクを魅了し続ける焼いてくれる系焼肉の最高峰SATOブリアン

IMG_8534

ホント他では食べられなくなりました



IMG_7449

ボクにとって六本木といえばブラザーの街であり危険な海老蔵の街という認識でしたが

IMG_7453

IMG_7454

IMG_7459

そこに美味しい鮨があるとなれば話は違います

IMG_7460

IMG_7461

IMG_7463

大将とは以前食事会で知り合いましたがナカナカ予定が合わず未訪問だったのです

IMG_7465

IMG_7468

IMG_7469

そんな鮨由うでジャパネスクな宴が催されると聞いたらモチロン参加です

IMG_7470

IMG_7471

IMG_7475

企画者はもちろん佐ヶ谷の女王です笑

IMG_7477

IMG_7478

IMG_7483

ジャパンがヤバいラインナップなのはもちろんツマミもヤバすぎ

IMG_7481

IMG_7484

IMG_7486

呑ませるためのツマミに呑ませるにぎりの登場にジャパンが止まりません

IMG_7487

IMG_7489

IMG_7491

大将の尾崎さんはたくさん話したいからスタート時間を早くしてくれというほどの話好きで

IMG_7497

IMG_7493

IMG_7495

料理だけでなく会話やパフォーマンスでも楽しませてくれるエンターテイナーです

IMG_7501

BlogPaint

IMG_7499

そこでこの店の名物で商標登録までされているプリン巻きが登場!

IMG_7508

IMG_7503

IMG_7504

商標登録するよう勧めたのもこれまた阿佐ヶ谷の女王という驚き

IMG_7515

IMG_7506

IMG_7512

いずれ「阿佐ヶ谷の」が取れて名実ともに飲食界に女王として君臨するのでしょう笑

IMG_7514

IMG_7517

IMG_7520

おかげ様でしこたま呑んで食べて楽しいひとときを過ごせました

IMG_1956

IMG_7523

鮨 由うイイお店です



住所非公開完全紹介制!!

IMG_6624

そんなお店にボクが行けるなんて思いもしませんでしたが行けちゃうんです

IMG_6626

阿佐ヶ谷の女王(AJ)の手によって

IMG_6628

相変わらずというか一体どこまでその力が及んでいるのか分かりませんが

IMG_6631

阿佐ヶ谷という土地にとどまらずコレといった有名店には女王の力が及んでいるのです

IMG_6635

おかげさまでイロんなお店に連れてってもらえますが今回の店はこれまた飛びっきり

IMG_6636

IMG_6637

大将はあのリッツカールトンの和食出身だそうで天ぷらだけでなく使ってる魚もスゴい

IMG_6640

真空飛び膝蹴りみたいな名前の締め方をした臭み皆無の旨味たっぷり魚だったりします

IMG_6646

そんな大将の揚げる天ぷらですから海老もシンクロナイズドスイミングしたり

IMG_6648

IMG_6649

カール・ゴッチばりのジャーマンスープレックスしたりもします(笑)

IMG_6653

IMG_6654

これには同行したミシュランステーキ店社長もビックリ(てかAJ人脈スゴ過ぎ)

IMG_6657

IMG_6658

こちらの天ぷらは江戸前とは違い衣がカリッとクリスピーなので

IMG_6660

IMG_6662

大将がわんこそばみたいにテンポよく出したいというわんこ天ぷらペースで出てきても

IMG_6664

IMG_6666

果てしなく食べ続けられそうな気がします

IMG_6669

IMG_6672

ボクは初めてなのでよく分かりませんが大将曰く今日のネタはいつもより多めらしいですが

IMG_6674

IMG_6675

さっきも言ったように果てしなく食べられる感じがして出てくるもの全てが瞬殺

IMG_6678

IMG_6681

今か今かと次の天ぷらを待ち続けるわんこ天ぷラーとなっています

IMG_6682

IMG_6685

最近ちょっと天ぷらを食べる機会が増えていますがボクが行った店とは比較しようもない

IMG_6686

IMG_6689

唯一無二のお店として立ち上がってくる南青山まさみつ

IMG_6691

IMG_6670

そしてココからがこのお店サイコーの問題作カレーうどんの登場です

IMG_6696

IMG_6697

冷たいカレーうどんにホタテの天ぷらがドボンと入ってますがコレがまたバカウマ

IMG_6699

IMG_6700

そこに銀シャリをぶち込んで食べますがコレがまた激ウマでオカワリ必須の味わい

IMG_6701

IMG_6702

お店始まって以来初のご飯切れ(みんな食べすぎ)という事態にオカワリならずでしたが

IMG_6623

大マンゾクとしか言いようがない超絶天ぷらのお店でしたー




IMG_6000

サトブリといえば日本焼肉界のトップランナー

IMG_6003

IMG_6004

某〇〇ログの焼肉部門で日本のベスト10に4軒入っているという驚異のお店です

IMG_6006

IMG_6007

そんなサトブリの全店制覇をこのサトブリDAで達成するコトができました

IMG_6009

IMG_6011

これもひとえに阿佐ヶ谷の女王のおかげです

IMG_6014

IMG_6015

女王と来ればスゲー肉が出てくるし(てか女王としか来たことないけど)

IMG_6020

IMG_6024

なんとなくサービスもイイ気がします(あくまでも気のせいですが)

IMG_6026

IMG_6028

この日は一番いいコースと言ってましたがいつ来たってマンゾクしかしたコトないし

IMG_6029

IMG_6018

この日もすでにこの時点でマンゾクし切っていた気もします

IMG_6032

IMG_6033

肉の枚数だけでいえばそれほど多く食べるワケではないのに

IMG_6034

IMG_6035

肉質の良さで高まる満足度に程よいペースでの提供はダイエッターにも強い味方?です

IMG_6039

強い味方なんて言ったとたんに始まる怒涛の炭水化物攻撃第一弾ヒレスキ

IMG_6036

IMG_6038

IMG_6042

IMG_6044

そして第二弾のブリカツサンドをほおばりながらワインのおかわりなど

IMG_6046

IMG_6041

ここらでスゴい霜降り肉をさっぱりとオロポンでいただいて

IMG_6049

IMG_6051

IMG_6052

ちょっとお口がサッパリしたところでトマトでさらにサッパリ口内リセット

IMG_6056

さあココからがサトブリ最強の炭水化物ブリ飯タイムの始まりです

IMG_6054

IMG_6059

IMG_6061

九州から空輸の赤ウニが乗っかったコレは劇ヤバのウマさです

IMG_6062

IMG_6063

この後更に冷麺まで出てくる地上最強の焼肉コース

IMG_6067

IMG_6068

どのお店も予約取るのが大変みたいだけどその先にあるのはパラダイス

IMG_6069

IMG_5998

サトブリ未体験の方は一刻も早く先行予約使って行くコトをオススメします!



↑このページのトップヘ