楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#黒木純


大門に新店舗を建てて移転予定のくろぎ

IMG_5921


前回訪れた際には多分コレが湯島最後の夜かと思いましたが

IMG_5922

IMG_5923


ある日突然のホットラインが入り

IMG_5927

IMG_5929


移転日が遅れたので予約取れますけど如何ですか?なんて

IMG_5932

IMG_5933


予約を取らないでいられるほど人間がデキていないボクなのです

IMG_5930


この日はしびれるほど寒い日だったので粕汁とか堪らないもてなしだし

IMG_5939

IMG_5941


ジャパンのお供には当然のように痛風覚悟のからすみなのです

IMG_5944


そんな湯島でホントにホントの最後の〆ご飯は

IMG_5945

IMG_5947


甘辛い牛肉のしぐれがこれまた堪らないご飯

IMG_5948

IMG_5946


食べ過ぎるとお土産がなくなるのでオカワリもホドホドにしないとね

IMG_5952

IMG_5953


新店舗は今よりもグッと席数が少なくなるそうなので

IMG_5919


行けるときに行っとかないとな感じがするくろぎなのでした




何度か訪れたコチラですがある筋の方から言われていました

IMG_3897


松茸のシーズンには気を付けろ!

IMG_3892

IMG_3896


その日入ったイイ物で作るおまかせメニューのみの店ならではで

IMG_3900


丹波の松茸が大量に使われるのでお値段が...というコトらしく

IMG_3902


さっそく出てきた松茸に戦々恐々のボクの前に再度登場した松茸のフライ(笑)

IMG_3904


財布が空っぽになるのを覚悟した瞬間です

IMG_3905


松茸も時期なら鱧はもっと今がイイときなので出会いの土瓶蒸し

IMG_3907

IMG_3909

IMG_3910


最高です!!

IMG_3913


ここで八寸なんか出てくりゃ当然ジャパンにスイッチとなります

IMG_3914

IMG_3915


聞いてみれば遅れていた新店舗への移転時期もようやく目途が立ったらしく

IMG_3916


おそらくコレが湯島の店舗で最後の食事となりそうで

IMG_3921


このお店の雰囲気で食べるのも最後かと思うとさらに美味しく感じます

IMG_3925

IMG_3928

IMG_3929


こんな贅沢な鴨のすき焼き食べたコトないなんて思ってたら

IMG_3931


満を持して本日の〆ごはんの登場ですが

IMG_3933

IMG_3934


最高です!!

IMG_3944

IMG_3945


ココでは最後となりますが通うのを止められないレベル

IMG_3889


新店舗はちょっと遠くなりますが今から楽しみでなりません!




前回の訪問時予約をお願いしたときに

IMG_2882


次回は松茸が出るかもしれませんよーなんて言われて

IMG_2883


おひとり様5万円オーバーも覚悟して挑んだ今回のお食事

IMG_2886


おまかせである以上値段すらもおまかせという恐怖に

IMG_2889


財布にしこたま実弾を詰め込んで来てみましたが

IMG_2890


結果からして松茸は出なくて良かったのか悪かったのか

IMG_2892


実際のところ松茸の良さが分かっていないボクには牛丼の美味しさであったり

IMG_2895


イロイロと好みを聞いてくれてドンピシャだったジャパンだったり

IMG_2898


こんなに美味しかったっけ?と思ったすっぽんだったりと

IMG_2900


この店におけるスーパー高級食材がなくったって全然楽しめてしまうのです

IMG_2904


前回がけっこうな鱧づくしだったのに対して今回はイロイロと偏りなく楽しめ

IMG_2909


宮崎牛のヒレカツなんて反則的に美味いのが繰り出されたりした頃に

IMG_2910

IMG_2914


そろそろお腹がいっぱいになってきたりして

IMG_2915


相変わらずしっかりとした料理の量に負けそうになった頃

IMG_2919


今日のご飯がやって来ましたがコレが超の付くほどの反則ご飯

IMG_2922


たっぷりの鮭のハラスだけでも十分なのになんと

IMG_2923


黒いプチプチと言ったら何だか分かるでしょ的なキャビアをたっぷりと混ぜ込み

IMG_2926


オカワリしないでどうするの?ご飯でノックアウトとなりました

IMG_2929


相変わらずマンゾクとしか言いようのない料理の数々

IMG_2931


予約の電話がつながらないとかカウンターは一年以上待ちとかも納得です

IMG_2880


そんなお店で食事できるシアワセをいまだ噛み締めています


↑このページのトップヘ