楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#鮨


ココは基本的にひと月以上先の予約は取りません

IMG_1790

1月に訪れた際に次の予約を入れようと思ったら2月は一杯です!って

IMG_1791

IMG_1794

IMG_1796

糖質制限中だし予約が取れないなら仕方ないやと思っていたら

IMG_1797

IMG_1799

IMG_1802

キャンセル出たんですけどどうですか?って龍次郎からの電話

IMG_1803

IMG_1807

IMG_1811

その日は糖質摂取のに出かける前日という強制連続糖質摂取

IMG_1812

IMG_1814

IMG_1817

この際だからいいやと来てみましたが結果からすれば三連チャンはヤバかった

IMG_1819

IMG_1822

IMG_1809

体重計に乗ったら如実に表れる暴飲暴食の結果にビックリですが

IMG_1824

IMG_1826

IMG_1827

美味しいものを食べるというコトは太るというコトを再認識しつつ

IMG_1829

IMG_1832

IMG_1834

また美味しいものを食べるためガマンの生活を今日も送っています

IMG_1836

IMG_1838

IMG_1840

ガマンして食べて戻ってガマンして食べて戻るを繰り返しながらでも

IMG_1842

IMG_1844

IMG_1846

食べ続けたいのが海味の鮨というコトになりますが

IMG_1805

龍次郎の欲しがり方がエスカレートし過ぎていて困ります(笑)




いくら禁欲生活を続けていると言っても7ヶ月も待った予約ですから

IMG_1690

IMG_1689

IMG_1692

朝からソイジョイ2本で節制して本気のペアリングコーススタートです

IMG_1693

IMG_1694

IMG_1695

イロイロな組み合わせでいつも驚かされるペアリングですが

IMG_1696

IMG_1697

マグロのタタキみたいなヤツとこの白ワインのペアリングは驚き桃の木山椒の木

IMG_1699

IMG_1700

ドコからどうやって見つけてくるのかビックリする位の組み合わせの妙と

IMG_1702

IMG_1703

IMG_1704

一品に一杯供されるお酒に早い時点からメロメロにされるコト請け合い

IMG_1705

IMG_1706

IMG_1707

アンキモのアイスって言ってたと思うけどこれまた驚愕の逸品でツマミを〆て

IMG_1709

IMG_1710

白ワインでにぎりタイムのスタートです

IMG_1711

IMG_1712

IMG_1713

ソイジョイ2本で節制してるとはいえ糖質は減らしたいのでシャリは小さめです

IMG_1714

IMG_1715

とか言いながらもジャパン呑んでりゃ意味がないとは思いますが悪あがき

IMG_1716

IMG_1717

IMG_1718

にぎりタイムは一品に一杯じゃないのが救いですが無条件にこんだけ酒が出りゃ

IMG_1719

IMG_1720

IMG_1721

IMG_1723

どう考えたって酒が弱い人にはキビシイ超絶酔っ払い鮨コース

IMG_1724

IMG_1725

IMG_1726

いよいよ玉子焼きが出て〆のかんぴょう巻きになりますが

IMG_1729

IMG_1730

IMG_1733

最後にスペシャリテを頼んでみたらスゲーいわしが出てきてビックリ

IMG_1735

IMG_1734

IMG_1736

最初から最後まで楽しめる超絶酔っ払いペアリング鮨でした

IMG_1737

次の予約をお願いしたらフツーに8ヶ月待ちとか

IMG_1688

もっと来たいのにナカナカ取れない超超人気のお店なのでした



糖質制限とか言いつつもやっぱり鮨は食べないといけません

IMG_1625

もう世間では2月に突入していますがこれが今年のボクの海味開きです

IMG_1626

IMG_1628

IMG_1630

鮨を食べる日は朝から超節制してソイジョイ2本だけとかにしているので

IMG_1631

IMG_1635

IMG_1636

糖質うんぬん関係なくガンガン行きましょう

IMG_1639

IMG_1641

IMG_1642

相も変わらずジャパン向きなツマミ群が炸裂するのでオカワリ必須だし

IMG_1644

IMG_1645

IMG_1646

ふぐの白子をシャリで和えて食べるなんてシアワセ以外の何者でもなく

IMG_1647

IMG_1649

IMG_1650

やっぱりオカワリを繰り返すしかありません

IMG_1651

IMG_1653

IMG_1656

こうして写真を見返してると何だかツマミの数が前より増えてるような気がしますが

IMG_1657

IMG_1660

IMG_1661

そう思ったところでにぎりのスタートです

IMG_1662

IMG_1665

IMG_1666

もういい加減ジャパンも呑んだし酒にも鮨にもメロメロですが

IMG_1668

IMG_1671

IMG_1673

いつまでも続く龍次郎劇場なのです

IMG_1674

IMG_1678

IMG_1669

ココらで〆に入っていくワケですが最近は玉子の後に出す巻物が面白く

IMG_1680

IMG_1682

IMG_1683

IMG_1686

三種のマグロの鉄火巻きにかんぴょう玉子も良かったです

IMG_1676

龍次郎さん今年もよろしくお願い致します



禁欲の日々が続く今日この頃ですがやっぱりガマンはし過ぎちゃいけない

IMG_1462

大好きなラーメンだけでなくビールも呑まずの禁欲生活ですので

IMG_1463

IMG_1465

IMG_1466

今や予約の取れないお鮨屋さんになってしまったココに来れたとなったら

IMG_1467

全力で解禁するのが礼儀というモノでしょう

IMG_1468

IMG_1470

砂漠のように乾ききったボクの心と胃袋にジャパンが沁みこむ沁みこむ

IMG_1472

IMG_1475

こんなに沁みこむんだったらたまには禁欲生活も悪くありません(嘘)

IMG_1476

この日は4ヶ月ぶりぐらいの訪問でしたが相変わらず何もかもがバツグンで

IMG_1478

IMG_1479

IMG_1481

同行者は初あらいでしたが最初のすっぽんスープで度肝を抜かれてからは

IMG_1480

ただひたすら食べては唸るを繰り返しすっかり魅了されたようです

IMG_1483

IMG_1484

さていよいよ糖質摂取のにぎりタイムの到来ですが

IMG_1486

IMG_1489

IMG_1491

IMG_1493

IMG_1494

この日は自慢のマグロが5連発という大盤振る舞いで

IMG_1487

ジャパンの加速が止まりません

IMG_1497

IMG_1499

IMG_1500

糖質制限生活といっても何だかんだで食べる量自体も減ってるので

IMG_1502

IMG_1504

IMG_1506

この辺りでだいぶお腹が膨れてきていましたが

IMG_1508

IMG_1510

IMG_1513

元々が膨張率バツグンのお腹の持ち主ですから本領を発揮してフィニッシュです

IMG_1514

IMG_1517

IMG_1518

スバラシイ今年の鮨初めになりましたがまた明日からは禁欲生活

IMG_1461

次回来るときまでに5キロ落として来たいと思います




IMG_1175

今年もちょいちょいと鮨を食べ歩きましたが鮨納めはココ海味でお願いしました

IMG_1177

IMG_1183

いつもはビールですがせっかくの鮨納めですので泡ッシュでスタートです

IMG_1181

IMG_1184

IMG_1185

温かいアサリのお出汁でスタートというのは海味ではあまり経験したコトありませんが

IMG_1187

IMG_1190

IMG_1197

この日は最終営業日だったからかイロイロと面白い経験をさせてもらいました

IMG_1191

IMG_1193

後ろにお客さんが控えていないからか龍次郎いきなりフルスロットルだし

IMG_1202

切っていないトラフグの白子丸ごと一個だったり(驚)

IMG_1203

IMG_1206

IMG_1210

ココでは飲んだコトのない満寿泉なんかが出てきたりして

IMG_1212

IMG_1213

実にすばらしい今年一年の鮨納めになりそうです

IMG_1214

IMG_1217

IMG_1219

最終営業日は一回転だけあってテーブル席まで埋まって龍次郎も大変そうでしたが

IMG_1224

IMG_1226

IMG_1231

そこは稀代のエンターテイナーだけあって忙しくてもイロイロと楽しませてくれます

IMG_1228

IMG_1229

あの壁に飾ってある包丁を抜いたの見たのも初めての体験だったり

IMG_1232

IMG_1234

IMG_1236

やっぱりいつ来てもサイコーに楽しい海味なのでココで納められてシアワセ

IMG_1239

IMG_1242

IMG_1245

お正月用に頼んでいたマグロやら何やらもお願いした以上にアレコレしてもらって

IMG_1247

IMG_1248

IMG_1249

鮨納めにふさわしいどころかコレ以上の鮨屋があるなら教えてほしいぐらいです

IMG_1251

IMG_1256

今年はコレで9回目の訪問だったかと思いますが

IMG_1173

来年はそれ以上の訪問になるのは必至かと思うしかない鮨納めだったのでした

来年もよろしくお願いします



自分で持っていた予約が10月で終わり今年はもうココで食べられないと思っていたら

IMG_0856

IMG_0858


よく一緒に食べ歩いてる方から「すし匠行きませんか?」なんて

IMG_0859

IMG_0860


別の方からいただいたお誘いが仕事で行けなかっただけにウレシイ限りです

IMG_0862

IMG_0864

IMG_0865


これが今年最後のすし匠になるのは間違いないので楽しみましょう

IMG_0868

IMG_0870

IMG_0871


この日はいつもと違い奥の席だったので握る人も変わればトークも変わり

IMG_0873

IMG_0874


新鮮な感じがしたのでたまには奥の席で予約してみるのもイイですね

IMG_0877

IMG_0879


通ではないのでくわしくは分かりませんがやっぱり寒くなってくると魚がおいしいです

IMG_0881

IMG_0882


となれば迎え撃つのはやっぱりジャパンというコトになります

IMG_0884


この日もイロイロなラインアップで鮨とのマリアージュを楽しみましたが

IMG_0885

IMG_0886

IMG_0888


そろそろ本気でダイエッツしようと思ってるボクには禁断の組み合わせ

IMG_0891

IMG_0892


だからと言ってココに来るコトは止められそうにないので痛しかゆしです

IMG_0893

IMG_0895


この日来ていた他のお客さんはとってもお金持ちの方ばかりの様で

IMG_0897


佐々木希クラスの美女を連れておみやげの太巻き8本買う客とか

IMG_0899

IMG_0902


今日の取引で600万損したけど他で5000万勝ったからおごってやるとか

IMG_0903

IMG_0905


そんな金満たちにこの店が占領されてしまわないコトを願います

IMG_0908

IMG_0911


相変わらず予約が取れず次に来るのはずい分と先の話になってしまいますが

IMG_0853


来年も今年と同じ位来れたらいいなと思います




部下が突然辞めました

IMG_0712

IMG_0713


金曜日の朝会社を辞めると言いだし夕方になったら今すぐ辞めたいと

IMG_0715


月曜朝イチの仕事も放っぽりだし引継ぎも何もやりたくないと

IMG_0716

IMG_0717


社会人失格だろうと何と言われようと今すぐ辞めるんだと言って辞めました

IMG_0719


大した仕事を任せていたワケではないので仕事上の問題はそれほどでもないですが

IMG_0720

IMG_0722

IMG_0723


ボクの仕事が増えるというコトは12月の忘年会ラッシュを乗り切れるかという問題

IMG_0725

IMG_0727

IMG_0728


今日を除いて今週は毎日が忘年会だし

IMG_0730


来週、再来週も週3回の忘年会と週1回のゴルフコンペが入っていて

IMG_0731

IMG_0733

IMG_0735


これから予定がまだ増えるコトを思うと今から自分の身体が心配になって来ます

IMG_0734

IMG_0737

IMG_0740


でもそんなときはココに来て鮨を食べれば元気になれます

IMG_0741

IMG_0744

IMG_0745


必要以上に元気な親方中村龍次郎に元気をもらえるからです

IMG_0748

IMG_0749

IMG_0751


なので今年の鮨納めはココでやるコトにしました

IMG_0752

IMG_0755

IMG_0756


なんとか今月を乗り切ってまたココで元気をもらい新年を迎えようって魂胆です

IMG_0711


というワケなので今日は早朝から仕事です(泣)




博多は魚も旨いからスゴい鮨が食えるなんて話しを聞いたコトもあり

IMG_0608

IMG_0610


今回の遠征で唯一食べられる夕食も当然のように鮨なのです

IMG_0612

IMG_0615


博多でも鮨の人気はハンパなく龍次郎に頼んでも兄弟子の店も予約が取れなかったので

IMG_0618

IMG_0620


紹介制やら何やらをはねのけ必死こいて探し出したのがこのお店なのです

IMG_0622

IMG_0627


今や人気の鮨屋さんは二回転制が当たり前なのでタイミングが合わなきゃアウトですが

IMG_0624


ココは一回転しかしないお店だそうで予約時に「ゆっくり楽しんで下さい」なんて

IMG_0628

IMG_0629


時間を気にせずゆっくり食事できるというのは最近の鮨屋さんではナカナカできません

IMG_0633

IMG_0635


まあ話しを聞いてみれば従業員不足から二回転させる余裕がないせいだとか

IMG_0636

IMG_0639


お店にいれば分かりますが大将は当たり前のコト二番手のたかし君は大車輪の活躍

IMG_0641

IMG_0642


たかし君の活躍なくしてボクのゆったり食事タイムはあり得なかったでしょう

IMG_0645

IMG_0647


そんな状況も来年になれば二人採用で改善される見込みだそうで

IMG_0648

IMG_0649


そうなれば二回転制となり客が増えれば評判も上がっての予約困難店入り確実の店

IMG_0651


そうなる前に是非とも行ってもらいたいってか自分がもう一度行きたい店

IMG_0652

IMG_0654


東京と比べればリーズナブルに楽しめるうえにツマミからにぎりまでエクセレント

IMG_0656

IMG_0658

IMG_0602


何度でも言いますがまた行きたいと思ったお店です




祝20周年\(^^)/

IMG_0299


実におめでたいコトですが残念ながらおめでたい話しばかりでなく

IMG_0302


前回訪れた際に告げられた現状は予約を受け付けていないという事実

IMG_0304


ココに来たければキャンセル待ちに登録する以外方法がないと

IMG_0307

IMG_0308


しかもその数なんと250組(゚д゚lll)だと

IMG_0311

IMG_0313

IMG_0314


予約が取れないお鮨屋さんなら他にもありますけどココに関しては事情が違うのです

IMG_0315

IMG_0317


話しは変わりますがラーメン業界に有名な言葉があります

IMG_0319


二郎はラーメンにあらず二郎という食べ物なり

IMG_0320

IMG_0321

IMG_0323


ボクにとって初音鮨は鮨にあらず初音鮨という食べ物なので

BlogPaint

IMG_0326

IMG_0330


代わりの効かない初音鮨に来られないなんてコトは考えられなかったのです

IMG_0329

IMG_0331


250組だろうが何だろうがいくらでも待つ覚悟で登録しましたが神はいました

IMG_0339

IMG_0341

IMG_0343


前回が9ヶ月待ちだったのに今回はなんと4ヶ月で再訪するコトができたのです

IMG_0334

IMG_0336

IMG_0337


来た以上は目一杯楽しんで帰ろうと思い意気込んでやって来ましたが

IMG_0345

IMG_0347

IMG_0349


なんか今日の初音いつもよりスゴクね?

IMG_0352

IMG_0353


手渡し以外で食べたコトないので箸を使うのも初めての経験だし

IMG_0356

IMG_0359

IMG_0360


アワビも多分今まで食べた中で最大かつ最高の味

IMG_0363

IMG_0365


世界最大級の伊勢海老の酔っぱらい酒をいただきながらボクも初音に酔っていきます

IMG_0367

IMG_0369


どう考えても切るサイズを間違えてるとしか思えない中トロを楽しんだら

IMG_0373

IMG_0374

IMG_0366


これまた自分史上最高のいくらのにぎりが登場して悶絶

IMG_0377

IMG_0379

IMG_0380


そこに先ほどの世界最大級伊勢海老がミソと合わせられて登場またも悶絶

IMG_0383

IMG_0384

IMG_0386


そして今回最も気に入った逸品であるアルバ産白トリュフと白子が登場

IMG_0388

IMG_0389


コレを食べずに死んでいたらと思うとゾッとするホド美味いです

IMG_0391

IMG_0393


大トロのづけを楽しんだらココから超絶鉄火巻きに向けてのショータイム

IMG_0395

IMG_0398

IMG_0399


こんな鉄火巻きが食べられるのは世界広しといえど初音鮨のみだと思います

IMG_0402

IMG_0403


キャンセル待ち末席での訪問でしたが今回の中治劇場もサイコーでした

IMG_0298


予約再開までキャンセル待ちして再訪できる日を待ち続けます!




ココ数年それなりに鮨屋を食べ歩いて来たつもりになっていたので

IMG_0032


予約を取るのもナカナカ大変だし新規開拓なんてもういいんじゃね?と思ってました

IMG_0033

IMG_0035

IMG_0036


この店に来るまでは

IMG_0041

IMG_0042


オープンするやあっという間に人気店になって予約が取れなくなったココもそうでした

IMG_0038

IMG_0043

IMG_0045


さいとうすぎたとかに予約の電話を掛け続けて仕事が手に付かないで

IMG_0052

IMG_0054


結果的に予約の取れない不毛な時間を過ごすのはもうまっぴらだと思ってたのです

IMG_0056

IMG_0058

IMG_0060


なので予約難関店であるココに来るコトなんて考えたコトもなかったのですが

IMG_0064

IMG_0063

IMG_0067


やはり持つべきものは良き友と鮨屋の予約だというコトでしょう

IMG_0069

IMG_0070

IMG_0071


一日二回転で12人のみのお客さんに全力投球という大将が繰り出すネタは

IMG_0075

IMG_0080

IMG_0081


それなりの店でそれなりのネタを食べて来たつもりのボクのボンクラ頭を

IMG_0073


後頭部からガツーンとやられたかのような衝撃を与えてくれました

IMG_0084

IMG_0088

IMG_0089


見たコトはあっても食べたコトのない超絶ネタのオンパレード

IMG_0091

IMG_0093

BlogPaint


正直自分が食べているのが鮨なのか分からなくなるほどのめくるめく世界

IMG_0097

IMG_0098

IMG_0100


こりゃあ予約が取れないのもナットクだわなんて思い始めたらさあ大変

IMG_0103

IMG_0104

IMG_0106


コレでまた予約電話との戦いが始まるのかと思いきやイケてる店はシステムが違う

IMG_0107

IMG_0108

IMG_0110


貝のレバ刺しなんて見たコトも聞いたコトも食べたコトもないけれど

IMG_0113

IMG_0115

IMG_0117


予約も鮨屋では聞いたコトないスマートなシステムでボクでも苦労しないでいけそうです

IMG_0120

IMG_0123

IMG_0124


やはりコレだけの鮨を食べさせてもらえるならまた来たいと思うのは当たり前なので

IMG_0130

IMG_0136

IMG_0138


来年の元旦からいそいそと予約に励むコトにします

IMG_0135

IMG_0134

IMG_0142


そんな気にさせてくれた新しい鮨ワールドとの出会い

IMG_0030


やっぱり鮨の食べ歩きは止められそうにありません



↑このページのトップヘ