楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#高田馬場


オープン当初は卓上にあるウンチク書きがぶっ飛んでるという話しばかりで

IMG_4170


名店蔭山楼の支店とは思えない扱いばかりだったと記憶しています

IMG_4172


猫も杓子も鶏白湯だった時代なので意識的に避けてきましたが

IMG_4177


たまには鶏白湯でもいいかなと思える大人になったので

IMG_4181


満を持しての訪問ですが満を持過ぎたのかも知れません

IMG_4180


ってかナニこの鶏白湯メッチャ好きなんですけど

IMG_4175


久々だからツボってるのかと思いましたがやっぱりそこは蔭山楼

IMG_4178


4年も寝かせておいたのを後悔するレベルのスープだし

IMG_4182


プチ御飯という名のけっしてプチではないご飯をぶち込んだ雑炊で

IMG_4184

IMG_4186


久々にスープ全部飲んじゃったりして

IMG_4169


今さらながら鶏白湯ってスバラシイとか再認識させられたのでした




俺の空といえば某テレビ番組にて日本一に輝いたコトのあるラーメン店

003


一方ボクにとって俺の空といえば何と言っても安田一平

007


日本有数の財閥の御曹司である安田一平が嫁さん探しの旅に出て

006


超大金持ちというバックボーンがなければ出来ないぐらいのイロイロなアレで

010


エロエロなアレをアレするという実にアレなストーリー

009


白紙の小切手を切るというのを見たのはあの漫画だけだと思います

012


一方ラーメン界の俺の空

013


つけ汁に入ってる具はイイんだけど”俺の”トッピング

015


いかに浸け汁の温度を下げるのに寄与しているかを考えると

016


マンゾクできない金額の小切手を渡されるかのようでイヤで仕方ありません

018


特製トッピングして逆効果みたいでそこら辺がちょっとアレでしたので

001


今度は普通のラーメンを食べようと思います



以前より気になって仕方のなかった焼麺ですが

001


高田馬場という土地に於いて最も警戒すべきは行列

003


時間に余裕のある学生さんの多い街ですから

004


並んでいたら即撤収のつもりで来てみれば3人しかいなかったので接続しました

008


まあココまで回転悪いと思わなったけど座るまでに要した時間35分とか

007


分かっていたら待たないのに無駄に過ぎていく待ち時間

010


たしかに後ろにいたのも前にいたのも学生風で時計すら見ない余裕

011


サラリーマンのランチにキビシイ高田馬場の洗礼を受けるコトとなりました

013


待ってでも食べたい味だったかと聞かれればそうではなかったですが

006


他にはないオリジナリティのある一杯でしたし

014


この味ならライスに目玉焼きとスープをぶっかけても合いそうだと思います

015


時間に余裕のないボクには多分次はないと思いますが



ナニやら某〇〇ログで東京一のとんかつ屋さんがあるとか

001


雨の降る13時過ぎに外待ち15人以上という行列が出来ているその店の隣りに

004


このお店はあったのでした

005


灯台もととはよく言ったもので

007


コチラは並ばずともデリー派生の美味しいカレーが頂けるのです

009


辛いの食べると汗が噴き出す新陳代謝活発なボクですから

010


暑い季節にカシミールを食べるようなコトはせずおとなしく薬膳ボンベイで

006


ランチサラダなんぞを添えながらの健康的なランチタイム

011


食後のコーヒーなんぞ付いていてスタバ要らずという完全食ランチ

013


並んでなかったら隣りに入っていたかもというのは置いといて

015


ホントに灯台もと暗しというコトにしておいて下さい


↑このページのトップヘ