楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#食幹


オープン間もない店なんて行ったらオペレーションがまだまだだったりして

IMG_0868


貴重なお昼を無駄に過ごすコトになったらイヤなので新店には行かないと決めたのに

IMG_0871


あのふるけんがラーメンを出すとなったら話しは別なのです

IMG_0873


話しは別だったはずなのにオペレーションについては別でなかったようで

IMG_0879


静かな雰囲気の店内でホールの店員さんがあたふたと右往左往

IMG_0880


厨房を見てみれば店主の古川さんを除いてやっぱりあたふたあたふた

IMG_0875


西麻布のまったりした時間に比べればランチタイムは想像以上に厳しかったのでしょう

IMG_0874


ただラーメンに関してはさすがにふるけんが作っただけあってナカナカの出来で

IMG_0877


特に独特の食感の麺がすごく気に入りました

IMG_0882


夜のメニューはどんなのか知りませんが落ち着いたころ夜に来て

IMG_0883


〆ラーメンがこんなのだったら幸せすぎるので

IMG_0867


ランチタイムでなく夜営業に本気で呑みに来たいと思います




夜の六本木はでっかいブラザーが一杯いたりして怖いので

006


ちょいと足を延ばして大人な感じの西麻布方面へ向かうと

003


あの食幹出身の料理人がやってる小洒落たお店があります

005


ビルの2階にあるので気を付けていないと見落としそうです

008


こういう裏通りのビルの2階で呑むなんて

009


お忍びデートとかに向いてる感じなのかも知れませんが

011


ボクはいつも通りオッサン二人で呑んでます(笑)

013

014


最近はジャパンを呑むときにチェイサーを忘れない大人になりました

015


今回は連れが少食だったのでアラカルトでの注文でしたが

017


コースも6500円からあってしっかり食べられます

020


テーブルと個室ならタバコが吸えますが吸わない人ならば

022


是非ともカウンターに陣取って大将と会話を楽しみましょう

028


口数は多くないですがイロイロと料理のコトとか話す時間はプライスレス

026


熟成した刺身なんかもナニゲにあったりして楽しめます

029


ボクにとっては場所的にわざわざ行くしかない場所にありますが

031


わざわざ行くだけの価値があるお店です!



↑このページのトップヘ