楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#阿佐ヶ谷の女王


IMG_1744

以前はよく行っていたSATOブリアンですが二人で予約出来るのがにごうだけなのと

IMG_1746

 IMG_1749

IMG_1753

あまりもデンジャラスなキャンセルポリシーの為に二の足を踏んでいましたが

IMG_1751

IMG_1754

IMG_1755

あの魔法の粉が発売されていて来店者のみ購入できるという超絶トラップを知ってしまい

IMG_1756

IMG_1763

IMG_1761

キャンセルの危険性が最も少ない人間を同行者に選んでの来店となりました

IMG_1767

IMG_1768

IMG_1772

久々に食べるブリ飯のうに二段活用に興奮を隠しきれずマッコリをこの段階でカメ注文w

IMG_1771

IMG_1775

IMG_1778

ブリカツサンドの破壊力も健在でマッコリもするすると入っていきます

IMG_1780

IMG_1782

ヒレすき飯に使うつかめる玉子の写真を撮り忘れるホドに久々のサトブリを堪能しました

IMG_1783

IMG_1786

IMG_1787

ココまで来て一品目のビーフシチュー撮り忘れ発覚とかしましたけど大マンゾクですよ

IMG_1743

最近イロイロと焼肉食べてますけどやっぱりココは別格かなと思いました!




最近焼鳥が巷で熱くなっているようですけどボクはそれほど追っかけてなかったので

IMG_8340

このお店がそんなに予約の取れないお店だとは知りませんでした

IMG_8347

IMG_8338

冬にはフォアグラ鍋なんてのが名物のようですが今回は普通の焼鳥コースです

IMG_8344

IMG_8349

女王様からのお誘いでしたが今回の予約は以前ご一緒したコトある歯医者様だとか

IMG_8348

IMG_8353

下僕に属しているのかは分かりませんがそんな予約困難店を押さえるのだからサスガです

IMG_8357

IMG_8358

この日は休日だったもんですから朝から家で呑んでいて店に来たときからイイ感じ

IMG_8360

IMG_8362

それなのにイイ感じの勢いでワインがポンポン空いていくのでほろ酔いを通り過ぎて

IMG_8354

IMG_8364

ちょっと記憶が飛んだりしていたようですがボクは元気です

IMG_8365

IMG_8367

焼鳥でワインって前にもやったけどイイですねってかいつの間にかジャパンまで

IMG_8355

IMG_8368

こんなコトやってりゃ記憶だって飛ぶだろうになんて思ったらぶっ飛ぶ〆ラーメンとか

IMG_8370

IMG_8336

すっかり酔いしれたはずなのにこの後さらに夜の街へ~




今回の予約を取ったのが9ヶ月前だというのに何でか知んないけど

IMG_8034

IMG_8035

どういうワケかその後予約した四谷が二週前で日比谷が一週前というなんばマンスリー

IMG_8036

IMG_8038

IMG_8039

行きたくても行けない人が多いというのに何ともゼイタクななんばマンスリーです

IMG_8041

IMG_8040

IMG_8042

前回いなかったので久しぶりに会う大将は何故かボクを酔わす気満々で

IMG_8043

IMG_8044

IMG_8046

歩いて帰らせる気はないなどと申しておりますがココは電車一本で帰れるとはいえ杉並区

IMG_8045

IMG_8048

IMG_8051

あまり本気で呑まないぐらいの大人になりました

IMG_8050

IMG_8055

IMG_8056

お連れしたゲストがフォーティーンが大好きだというので並べるコトも検討しましたが

IMG_8053

IMG_8057

IMG_8059

大将に対抗して絶対に歩いて帰ってやる!という気概でやんわりと呑んでますが

IMG_8058

IMG_8062

IMG_8064

ちょっとちょっと大将レベルアップの度合いがヤバいんじゃないの?

IMG_8067

IMG_8066

IMG_8068

このウニの食べ比べ巻きなんてナカナカなアイデアだなぁと感心しましたよ

IMG_8070

IMG_8071

IMG_8073

というワケで歩いて帰れる位の酔い具合いで今日も大マンゾクでした

IMG_8074

IMG_8076

IMG_8077

これにてなんばマンスリーは完結しましたが次回の予約がまたしても9ヶ月先とか

IMG_8032

コレだけ呑んで食べてアレじゃあ仕方のないコトだと納得するしかありません





IMG_6563

阿佐ヶ谷の女王からの呼び出しで川崎まである方の誕生日会へと行ってきました

IMG_6564

その方こそ伝説のストリッパーと呼ばれるファイヤー・ヨーコ様です

IMG_6570

IMG_6571

伝説と呼ばれるその芸を見たのは数か月前の松戸でのコト

IMG_6572

IMG_6573

ナニがどうすればああなるのか分かりませんがアソコからファイヤーするのです

IMG_6576

IMG_6578

そんでもって吹き矢で風船を割ったりするのなんて朝めし前だし

IMG_6579

IMG_6581

挙句の果てには鉛筆を折ってしまうとかマジで伝説にしかならないお方

IMG_6584

IMG_6585

まあ持ち込んだワインも集まった人数にしてはこれまた伝説級かと…

IMG_6561

大事なコトなのでココのお店の料理もマジ伝説級だったコトを付け加えておきます




初めてとだかさんに行ったのは一年半位前の話しですがその時点で約2年の予約待ち

IMG_8515

いまだに予約を受け付けていないこの店にどうやって行けばいいのさと思ってたら

IMG_8516

定休日にこんなのやってたりするらしくボクでも来れるチャンスがありました

IMG_8518

IMG_8519

IMG_8520

しょーへい食堂

IMG_8521

IMG_8524

不定期に開催されてるみたいだけど募集してるの見たの初めてで即飛びつきました

IMG_8525

IMG_8528

IMG_8529

いつもと違い休日の昼間っからココのツマミで呑めるなんてシアワセでしかないし

IMG_8531

IMG_8533

IMG_8534

このご時世なのでキャンセルやら何やらで予約を持ってないボクでもチャンスあり

IMG_8537

IMG_8535

今回はジャパンも飲み放題だったけどあえての割物シバリも楽しかった

IMG_8540

IMG_8542

麺は手打ちで作ってるという〆の鴨ねぎラーメンが出たと思ったら

IMG_8549

IMG_8545

追い打ちの〆にカツカレーが出るというとだか腹パン地獄は相変わらず

IMG_8546

初体験だけど改良されたというプリンで今度こそ本当のフィニッシュ

IMG_8514

予約取れてないけど何だかんだで来れてるというのが奇跡的な人気店です





IMG_6339

来年の夏までだか予約がいっぱいで現在は受付中断中だったっけかな?

IMG_6340

そんな人気店のキャンセル情報が何となく眺めてたケータイ画面に出てきたもんだから

IMG_6342

当然すぐにポチっとしまして5分でなくなる空席情報というラッキー訪問です

IMG_6345

この日のコースは一番イイやつだったのでドリンクが何でも呑み放題という夢の世界

IMG_6348

絶品の料理をサカナに呑み散らかしちゃいましょう

IMG_6349

定番のウニ・オン・ザ煮玉子に始まり本シシャモの冷たいカペッリーニで最高の滑り出し

IMG_6352

とうもろこし豆腐とトマト揚げ出しのお椀には豪華な煮アワビも入ってるし

IMG_6354

定番おつまみ4種盛りの後には鴨が揚げネギ背負ってやって来ました

IMG_6355

こうなるとジャパンにスイッチするしかなくなってきますがコレ美味しかったなー

IMG_6351

IMG_6359

血抜きして一週間寝かせた鹿児島のウナギはちょっと概念変わるぐらいの逸品でした

IMG_6360

IMG_6357

ジャパンのチェイサーにももサワー頼んだりして呑み放題マンキツ中

IMG_6361

大量のマツタケが入った和牛のしゃぶしゃぶを楽しんだら

IMG_6364

その汁で雑炊を作っていただきますがマツタケの出汁が存分に出ていてこれまた絶品

IMG_6366

IMG_6367

もはや腹パンですが赤出しの冷やしそうめんまで食べちゃって苦しい限りと言いつつ

IMG_6369

鹿児島知覧茶ハイなんぞ呑んでサッパリ気分(あくまでも気分)

IMG_6370

デザートは塩アイスと甘納豆チーズの最中で大マンゾクのGo To とだかでした

IMG_6335

また来れるようケータイのチェックをまめに入れなきゃだな





旅行にも行けず帰省もできず人生初のステイホームな夏休みを過ごしましたが

IMG_5754

IMG_5753

IMG_5755

皆さま如何お過ごしだったでしょうか

IMG_5756

IMG_5758

IMG_5759

暑いと言うよりも熱いと表現するのが正しいと思える猛暑だったので出かけたくもないですが

IMG_5762

IMG_5764

IMG_5768

自制するのと規制するのは違うのでやっぱり特別な夏休みでしたね

IMG_5769

IMG_5771

IMG_5772

てか4月に開催されるはずだったなんばラベルのアンリジローを呑む会ですが

IMG_5774

IMG_5776

IMG_5779

実は7月(三週間前位)に振り替えられて開催されたので行って来ました

IMG_5777

IMG_5780

IMG_5783

アンリジローの社長だか誰だかがなんばさんの鮨に感銘を受けて作ったというオリジナル

IMG_5784

IMG_5785

IMG_5789

マグナムボトルなので二人ぐらいで行ってたら呑み切れないというコトの貸し切り会でしたが

IMG_5791

IMG_5792

IMG_5796

今回はジャパン以外にワインも呑んだりとお誕生月外食強化と相まって調子に乗ってます

IMG_5794

IMG_5798

IMG_5800

こんなのを真っ昼間から出来るなんてサイコーじゃないですか!

IMG_5804

IMG_5802

IMG_5806

と勢いに乗るボクは赤ワインからジャパンからーの白ワインと勢いだけは衰えず

IMG_5809

IMG_5812

IMG_5807

前回食べたときより更に進化したほぼ最終形のおむちらしなんぞを愛でたりします

IMG_5810

IMG_5814

IMG_5815

今や全然予約の取れないスーパー訪問困難店なのに月に2回来れたシアワセ

IMG_5817

IMG_5820

IMG_5822

家族へのお土産も忘れず心の底から楽しんだ貸し切り会

IMG_5816

IMG_5749

次回来るのが楽しみで仕方ないシアワセな食後感に包まれて帰ったのでした





IMG_4144

以前ココに訪れたのが2016年の年末辺りですから実に三年以上ぶりの訪問です

IMG_4145

IMG_4147

IMG_4148

はなれの方も含め難波さんにしかにぎってもらったコトないので

IMG_4150

IMG_4151

IMG_4152

今の高岡大将になってからの阿佐ヶ谷デビューというコトになります

IMG_4153

IMG_4154

IMG_4161

モチロン鮨も楽しみだったんだけど阿佐ヶ谷に来たらどうしても見たかったのがコレ

IMG_4156

IMG_4159 (2)

一本箱から出してもらって百十二代から百二十六代へ

IMG_4162

IMG_4166

IMG_4167

こんなに出してもらったら呑まないワケにはいかないのでお金の続く限り十四代シバリで

IMG_4168

IMG_4170

IMG_4173

って思って呑んでたはずなのに何度カメラを見ても写真はわずかという謎

IMG_4174

IMG_4176

IMG_4179

きっと酒だけでなく鮨にも酔ってしまっていたのでしょう

IMG_4180

IMG_4182

IMG_4184

もともと難波さんが変態すぎるので追いつけるかどうかというのはアレですが

IMG_4186

IMG_4188

IMG_4192

店を任されてきた二年という時間は小さくないようで大変スバラシイ鮨でした

IMG_4193

IMG_4196

IMG_4199

今は日比谷も全然予約取れないし阿佐ヶ谷でもなんて思っても相変わらずの人気店

IMG_4141

ボクはナカナカなんばの暖簾をくぐれそうにありません



先月末から店名が鮨しゅん輔に変わってます!





貸し切りの予約が2年待ちとかいうウワサの超人気焼肉店ヒロミヤ

IMG_3178

2時間飲み放題が付いた焼肉のコースが6,000円?6,500円?だとかで

IMG_3179

IMG_3180

IMG_3181

行きたいとは思っていたけどナカナカ行けずSNSでこの店を見るたび歯ぎしりでしたが

IMG_3187

IMG_3183

阿佐ヶ谷の女王様に呼び出していただいて来るコトができました

IMG_3188

IMG_3190

下僕として女王様に仕える身ですから末席に加えていただけるだけでもありがたいコトなのに

IMG_3191

IMG_3194

なんと女王様自ら焼いていただけるというミラクルな会

IMG_3200

IMG_3205

炭の状態を見て肉の置き場所や返すタイミングを見極めるその華麗なテクニック

IMG_3206

IMG_3218

女王様の普段のピンヒール攻撃とは打って変わった施しに涙がこぼれます

IMG_3220

IMG_3221

この日は通常とは違う3時間な上に肉増量のコースというコトで次々にお肉が登場しますが

IMG_3224

IMG_3229

それらを華麗なトングさばきで焼いて我らに与えてくれる女王様には後光がさして見えます

IMG_3231

IMG_3234

そしてこの日の女王様は我ら下僕が知り得なかった美味しいモノも教えてくださいました

IMG_3235

IMG_3242

焼きバナナなんて思いついたコトなかったですがコレはいいモノだ(バナナは持ち込みです)

IMG_3243

IMG_3246

〆の冷麺の麺までカットしていただいて下僕として無上のシアワセを感じた夜

IMG_3177

ナカナカ予約取れないのが納得のスバラシイお店でした





阿佐ヶ谷で鮨って言ったらなんばじゃんって思ってたんですがそりゃ他にもありますよね

IMG_2980

でも鮨バブルの昨今うまくて安いを両立している店を探すのはナカナカ困難なのです

IMG_2982

IMG_2983

IMG_2987

しかもコチラのお店は6席しかない上に一日一回転しかしないってんだから超予約困難

IMG_2988

IMG_2989

IMG_2990

そんなお店でも余裕で貸し切っちゃう人がいるんですよねー

IMG_2991

IMG_2993

IMG_2995

はいモチロン阿佐ヶ谷の女王にお招きいただいたのです

IMG_2997

IMG_3000

IMG_3001

以前は「様」が付くと職業になるので付けないでと言ってた阿佐ヶ谷の女王ですが

IMG_3003

IMG_3004

IMG_3007

最近は飲食業界への影響力も増し下僕も増えたせいかすっかり女王様になっておられます

IMG_2999

IMG_3008

IMG_3011

そろそろ下僕も募集打ち切りになりそうなので希望者はお早めにどうぞ

IMG_3012

IMG_3014

IMG_3015

さてコチラのお店ですが人気店だけあって出してくるモノがひねりが効いたものも多く

IMG_3018

IMG_3019

IMG_2977

いっぱしの鮨通気取りでいた自分を責めるほどの今までノーマークなお店でした



安いし!

IMG_2979

この日食べたもの

菜の花と湯葉のお椀
真鯛
赤身づけ
干しほたて
赤貝のひも
鯖とガリの巻物
しいたけ
牡蠣の煎り炊き
蕪の漬物
忘れた
にらの漬物を挟んだブリ
クリームチーズとシラスとザーサイの和え物
からすみ
車海老
ウニ
赤貝
とろ
とろとフキ味噌の巻物
穴子