楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#阿佐ヶ谷の女王


予約が2年先まで一杯という超人気店にお招きいただきました

IMG_9537

そんな人気店の予約を取れるのはモチロン阿佐ヶ谷の女王(いつもアザマス)

IMG_9536

よくSNSで見かける人気メニューのウニ・オン・ザ煮玉子いくら乗っけからスタート

IMG_9538

こぼれたいくらは残しておいて後から来る本マグロのかまトロ寿司にオンして食べて悶絶

IMG_9541

食堂というネーミングに反して出てくる料理がハイスペック過ぎてビックリです

IMG_9544

トウモロコシ豆腐の揚げ出しなんて和食店で出てきてもおかしくない仕上がりなので

BlogPaint

700円までの飲み物は呑み放題ですがココはあえて+300円でジャパンにスイッチです

IMG_9547

ほらタコの刺し身なんて出てきたらジャパンにぴったりマッチでしょ

IMG_9551

カツオのレアフライに添えられたタルタルソースなんて残さず舐めたくらい美味しいし

IMG_9554

このザーサイとしらたきのペペロンなんて酒呑みゴコロをくすぐりますよ

IMG_9556

面白い割り物の酒もありましたがココの料理ならやっぱりジャパンが適任でしょう

IMG_9558

IMG_9559

フグ白子マーボー茄子とか反則な食べ物出てきてコレで7000円コースとか信じられません

IMG_9565

IMG_9567

そして出てきた冷やし中華はソースにあん肝が使われているというぜいたくな逸品

BlogPaint

本当は冷やし中華で〆だったらしいですが腹ペコなボクたちにカレーまで振舞ってくれました

IMG_9571

こんなステキなお店に連れてってくれる阿佐ヶ谷の女王の下僕であるコトを幸せに思います

IMG_9574

食堂とだか二年待っても行くべき価値のあるイイお店です






祝8周年!!

IMG_8539

地元の焼肉店以外ではすっかり自分で焼かなくなって完全焼いてもらう派のボクです

IMG_8540

IMG_8541

日本中の焼肉ラヴァーのハートを鷲づかみし続けているSATOさんの8周年祝いに

IMG_8543

IMG_8545

阿佐ヶ谷の女王から呼び出しがかかったので行って来ました

IMG_8546

IMG_8548

IMG_8552

焼いてもらう系では言うまでもなくボク的ナンバーワンのSATOさん

IMG_8554

IMG_8560

IMG_8569

ボクが初めてSATOさんで食べたのは2年ほど前のコトですが

IMG_8566

IMG_8561

IMG_8572

こんなにスバラシイ焼肉を8年も前から出していたなんてスゴ過ぎます!

IMG_8575

IMG_8576

IMG_8582

てか阿佐ヶ谷に住んでるワケでもないのにそんなSATOさんに通い続けた女王も

IMG_8587

IMG_8584

IMG_8586

どっちもスゴすぎですから

IMG_8588

IMG_8593

IMG_8598

一般ピーポーであるボクですからそんなSATOさんで食事できるのは女王の会だけ

IMG_8599

IMG_8600

IMG_8605

呼び出されればホイホイ行くしかない魅惑の焼肉ワールドが阿佐ヶ谷にはあるのです

IMG_8603

IMG_8608

IMG_8610

来月の呼び出しには残念ながら行けなくてもう呼んでもらえないかビクビクしてますが

IMG_8613

IMG_8611

IMG_8614

それほどまでにボクを魅了し続ける焼いてくれる系焼肉の最高峰SATOブリアン

IMG_8534

ホント他では食べられなくなりました



鮨が大好物になってから何なら毎日でも食べたいと思っていますが

IMG_8337

IMG_8338

経済的事情にダイエッツ的な事情に予約が取れないという一番の事情に悩まされる日々

IMG_8340

IMG_8341

そんな悩ましい日々を過ごしながら二か月ぶりとなるなんばへの訪問です

IMG_8345

IMG_8342

前回来たときにも感じたけど難波さんの変態っぷりが更に上がったっぽくて

IMG_8344

IMG_8347

ただでさえ呑めてしまうツマミ群が更に呑めてしまうというボクにとって魅惑のスパイラル

IMG_8350

IMG_8349

元々ビーラーだったボクがジャパニストへと変貌を遂げたのは世の鮨屋さんのお陰です

IMG_8351

IMG_8354

この日の同行者はお酒があんまり飲めない人でしたが酒がなくったってダイジョウブ

IMG_8355

IMG_8357

IMG_8358

IMG_8360

変態的温度管理のされたシャリとネタが醸し出すこれぞなんばワールド

IMG_8362

IMG_8364

IMG_8366

IMG_8367

体験したコトない人には是非と言いたいけど予約取れなくなるからそれもアレです

IMG_8369

IMG_8371

IMG_8372

IMG_8374

最近は四ツ谷方面も予約が取りづらくなってボクの鮨事情も悪くなる一方ですけど

IMG_8376

IMG_8378

IMG_8380

IMG_8382

やっぱり難波さんの変態鮨はシーズン毎に食べたいなぁ

IMG_8385

IMG_8383

IMG_8386

IMG_8389

なんか最近はけっこう予約が入ってるらしくって四ツ谷化の進むなんばですが

IMG_8391

IMG_8388

IMG_8393

ナンバーズの新規メンバー募集どころか自分の予約が取れないなんてアレなので

IMG_8334

15日は本気出して予約に挑むコトになりそうです!



ナンバーズを結成したのは先月のことですが

IMG_7319

IMG_7321

IMG_7322

早速ナンバーズに入りたいという人が現れました

IMG_7325

IMG_7329

IMG_7328

以前海味に連れてったコトのある人でそのときも海味にほれ込みその場で予約

IMG_7331

IMG_7333

IMG_7334

うみERになり切れず他の鮨店のERになりたかったのかも知れませんが

IMG_7337

IMG_7341

IMG_7343

ERならなんばというコトが分かっているようなので資質は十分です

IMG_7344

IMG_7346

IMG_7348

最近のボクはけっこうなジャパニストですが連れはボクよりもさらにジャパニストなので

IMG_7349

IMG_7352

IMG_7353

二人でバカみたいに吞んじゃって史上最高支払額をマークするかとヒヤヒヤですが

IMG_7357

IMG_7356

IMG_7358

そんなコトを気にしながら食事するのも野暮なので思い切り楽しみましょう

IMG_7364

IMG_7360

IMG_7363

難波さんの鮨へのこだわりが変態的なのは前から知ってはいましたが

IMG_7366

IMG_7367

IMG_7369

もうボクの知っている難波さんではなくもう1ステージ変態度が上がったようで

IMG_7373

IMG_7372

IMG_7375

前回食べたときの感動をさらに上回る感動のウェーブが沸き上がってきます

IMG_7380

IMG_7376

IMG_7378

いつの間にか某〇〇ログでの評価も全日本トップ10に入ってたりしますが

IMG_7388

IMG_7384

IMG_7386

ボク的にはもしかしたらもしかしちゃうんじゃないかと思うレベルまでの変態度アップに

IMG_7390

IMG_7393

IMG_7394

今後の期待を前かがみにせざるを得ない状況になっております

IMG_7318

ヤバいよヤバいよ鮨なんば



IMG_7449

ボクにとって六本木といえばブラザーの街であり危険な海老蔵の街という認識でしたが

IMG_7453

IMG_7454

IMG_7459

そこに美味しい鮨があるとなれば話は違います

IMG_7460

IMG_7461

IMG_7463

大将とは以前食事会で知り合いましたがナカナカ予定が合わず未訪問だったのです

IMG_7465

IMG_7468

IMG_7469

そんな鮨由うでジャパネスクな宴が催されると聞いたらモチロン参加です

IMG_7470

IMG_7471

IMG_7475

企画者はもちろん佐ヶ谷の女王です笑

IMG_7477

IMG_7478

IMG_7483

ジャパンがヤバいラインナップなのはもちろんツマミもヤバすぎ

IMG_7481

IMG_7484

IMG_7486

呑ませるためのツマミに呑ませるにぎりの登場にジャパンが止まりません

IMG_7487

IMG_7489

IMG_7491

大将の尾崎さんはたくさん話したいからスタート時間を早くしてくれというほどの話好きで

IMG_7497

IMG_7493

IMG_7495

料理だけでなく会話やパフォーマンスでも楽しませてくれるエンターテイナーです

IMG_7501

BlogPaint

IMG_7499

そこでこの店の名物で商標登録までされているプリン巻きが登場!

IMG_7508

IMG_7503

IMG_7504

商標登録するよう勧めたのもこれまた阿佐ヶ谷の女王という驚き

IMG_7515

IMG_7506

IMG_7512

いずれ「阿佐ヶ谷の」が取れて名実ともに飲食界に女王として君臨するのでしょう笑

IMG_7514

IMG_7517

IMG_7520

おかげ様でしこたま呑んで食べて楽しいひとときを過ごせました

IMG_1956

IMG_7523

鮨 由うイイお店です



住所非公開完全紹介制!!

IMG_6624

そんなお店にボクが行けるなんて思いもしませんでしたが行けちゃうんです

IMG_6626

阿佐ヶ谷の女王(AJ)の手によって

IMG_6628

相変わらずというか一体どこまでその力が及んでいるのか分かりませんが

IMG_6631

阿佐ヶ谷という土地にとどまらずコレといった有名店には女王の力が及んでいるのです

IMG_6635

おかげさまでイロんなお店に連れてってもらえますが今回の店はこれまた飛びっきり

IMG_6636

IMG_6637

大将はあのリッツカールトンの和食出身だそうで天ぷらだけでなく使ってる魚もスゴい

IMG_6640

真空飛び膝蹴りみたいな名前の締め方をした臭み皆無の旨味たっぷり魚だったりします

IMG_6646

そんな大将の揚げる天ぷらですから海老もシンクロナイズドスイミングしたり

IMG_6648

IMG_6649

カール・ゴッチばりのジャーマンスープレックスしたりもします(笑)

IMG_6653

IMG_6654

これには同行したミシュランステーキ店社長もビックリ(てかAJ人脈スゴ過ぎ)

IMG_6657

IMG_6658

こちらの天ぷらは江戸前とは違い衣がカリッとクリスピーなので

IMG_6660

IMG_6662

大将がわんこそばみたいにテンポよく出したいというわんこ天ぷらペースで出てきても

IMG_6664

IMG_6666

果てしなく食べ続けられそうな気がします

IMG_6669

IMG_6672

ボクは初めてなのでよく分かりませんが大将曰く今日のネタはいつもより多めらしいですが

IMG_6674

IMG_6675

さっきも言ったように果てしなく食べられる感じがして出てくるもの全てが瞬殺

IMG_6678

IMG_6681

今か今かと次の天ぷらを待ち続けるわんこ天ぷラーとなっています

IMG_6682

IMG_6685

最近ちょっと天ぷらを食べる機会が増えていますがボクが行った店とは比較しようもない

IMG_6686

IMG_6689

唯一無二のお店として立ち上がってくる南青山まさみつ

IMG_6691

IMG_6670

そしてココからがこのお店サイコーの問題作カレーうどんの登場です

IMG_6696

IMG_6697

冷たいカレーうどんにホタテの天ぷらがドボンと入ってますがコレがまたバカウマ

IMG_6699

IMG_6700

そこに銀シャリをぶち込んで食べますがコレがまた激ウマでオカワリ必須の味わい

IMG_6701

IMG_6702

お店始まって以来初のご飯切れ(みんな食べすぎ)という事態にオカワリならずでしたが

IMG_6623

大マンゾクとしか言いようがない超絶天ぷらのお店でしたー




IMG_6000

サトブリといえば日本焼肉界のトップランナー

IMG_6003

IMG_6004

某〇〇ログの焼肉部門で日本のベスト10に4軒入っているという驚異のお店です

IMG_6006

IMG_6007

そんなサトブリの全店制覇をこのサトブリDAで達成するコトができました

IMG_6009

IMG_6011

これもひとえに阿佐ヶ谷の女王のおかげです

IMG_6014

IMG_6015

女王と来ればスゲー肉が出てくるし(てか女王としか来たことないけど)

IMG_6020

IMG_6024

なんとなくサービスもイイ気がします(あくまでも気のせいですが)

IMG_6026

IMG_6028

この日は一番いいコースと言ってましたがいつ来たってマンゾクしかしたコトないし

IMG_6029

IMG_6018

この日もすでにこの時点でマンゾクし切っていた気もします

IMG_6032

IMG_6033

肉の枚数だけでいえばそれほど多く食べるワケではないのに

IMG_6034

IMG_6035

肉質の良さで高まる満足度に程よいペースでの提供はダイエッターにも強い味方?です

IMG_6039

強い味方なんて言ったとたんに始まる怒涛の炭水化物攻撃第一弾ヒレスキ

IMG_6036

IMG_6038

IMG_6042

IMG_6044

そして第二弾のブリカツサンドをほおばりながらワインのおかわりなど

IMG_6046

IMG_6041

ここらでスゴい霜降り肉をさっぱりとオロポンでいただいて

IMG_6049

IMG_6051

IMG_6052

ちょっとお口がサッパリしたところでトマトでさらにサッパリ口内リセット

IMG_6056

さあココからがサトブリ最強の炭水化物ブリ飯タイムの始まりです

IMG_6054

IMG_6059

IMG_6061

九州から空輸の赤ウニが乗っかったコレは劇ヤバのウマさです

IMG_6062

IMG_6063

この後更に冷麺まで出てくる地上最強の焼肉コース

IMG_6067

IMG_6068

どのお店も予約取るのが大変みたいだけどその先にあるのはパラダイス

IMG_6069

IMG_5998

サトブリ未体験の方は一刻も早く先行予約使って行くコトをオススメします!




出てきた肉を自分で焼くのだから焼肉は料理ではないと思ってたボクを心変わりさせた

IMG_5041

あのSATOブリアンがまた新しい店を出したとか(5店舗目ですってよ奥さん)

BlogPaint

何店舗できようが予約がナカナカ取れないのがSATOなブリアンですから

IMG_5043

IMG_5044

IMG_5045

またまた阿佐ヶ谷の女王にお誘いいただきました(いつもアザマス)

IMG_5046

IMG_5048

IMG_5047

しかもこの日は2階の個室とか我々一般人では立ち入れない特別なスペースで

IMG_5050

IMG_5051

否が応でも気分は高まりまくりです!

IMG_5053

IMG_5054

いつも通りのサイコーの肉に店員さんの匠の焼きが入れば

IMG_5055

IMG_5057

焼肉ではないSATOブリアンの肉料理のいっちょ上がりです

IMG_5059

IMG_5061

松茸入りのイイ香りのつゆが来たと思ったら例のアレが完成です

IMG_5062

IMG_5063

IMG_5065

コレだけで店を出せるレベルの逸品ですがSATOなブリアンはまだまだ行きまっせ

IMG_5068

IMG_5067

IMG_5071

もうイロイロ出てきてるのにメモしてないから何が何だか分かんないけど

BlogPaint

なんでも美味しいのでサイコーでーす

IMG_5070

IMG_5075

世界有数のカツサンドを堪能したらお次に来るのはSATOブリ初のジャーキーとか

IMG_5073

IMG_5077

IMG_5079

そんなんで感動している場合じゃありませんぜ

IMG_5080

IMG_5081

IMG_5084

最後にはキャビアまで乗っけちゃってもうサイコーなんだから

IMG_5085

IMG_5086

IMG_5087

〆のアイスまできっちり食べておなか一杯の大マンゾクコースでした

IMG_5038

やっぱりSATOブリアン系列サイコーです!



女王またよろしくお願いします!♡






SNSでさんざん見てて行ってみたいと思いつつナカナカ縁がなかったこのお店

IMG_4740

そのうち誰か誘ってくんないかなーなんて思っていたら来ましたよ

IMG_4743

それもなんと阿佐ヶ谷の女王からというサプライズ

IMG_4744

阿佐ヶ谷という枠に収まらずもしかしたらその食のネットワークは

IMG_4751

日本中に張り巡らせてるんじゃないかと思うほど

IMG_4752

IMG_4755

IMG_4754

いろんなところに誘っていただきホントにアザマス

IMG_4747

IMG_4749

鮨なんばとかSATOブリとかメジャーどころだけでなく下町まできっちりフォロー

IMG_4756

IMG_4761

そのうち日本グルメ界の女王になる日が来るかもね(笑)

IMG_4762

さてコチラの船生さんですが冷蔵庫のジャパンを勝手にとってきて呑み放題とか

IMG_4763

IMG_4765

14席あるお店を大将ひとりで回していて且つこの品数で全部オイシイとか

IMG_4767

翌日がゴルフじゃなければジャパンに溺れるコト必至のツマミ群に加え

IMG_2611

IMG_4769

〆のごはんは何と三種類もあって糖質制限とか言ってる場合じゃないという

IMG_2609

IMG_4768

よくもまあ洗い物までしながらこんだけ出せるものだと感心しきり

IMG_2610

IMG_4770

余ったごはんのお持ち帰りとかしたかったけど自称ダイエット中です

IMG_4772

もちろん出されたものに関しては残しませんが更にお土産にサンドイッチとか

IMG_4773

まあ八寸に一切れ入ってた玉子サンドかなりヤバかったので家族にイイお土産です

IMG_4738

ダイエッツが終わったあかつきには是非とも再訪して呑み倒したいお店です




都内某所としか書けなかったココもどうやら非公開ではなくなったようで

IMG_4061

そんな食いしん坊の聖地阿佐ヶ谷駅に下りたってみれば七夕まつりとやらで

IMG_4025

IMG_4026

阿佐ヶ谷の街は大変なにぎわいを見せますがそんなにぎわいを尻目に我々は

IMG_4028

IMG_4032

IMG_4034

阿佐ヶ谷七夕まつりならぬ阿佐ヶ谷肉まつりの開催となりました

IMG_4036

IMG_4033

IMG_4035

前回の阿佐ヶ谷訪問は約二ヶ月前でしたが今回ももちろん阿佐ヶ谷の女王のご招待

IMG_4038

IMG_4041

IMG_4047

もう自分で焼く焼肉ではマンゾクできなくなったボクの体にはサイコーのランチタイムです

IMG_4049

IMG_4056

そんなサイコーなランチタイムは炭水化物の参入で最高潮へと向かいます

IMG_4048

IMG_4050

IMG_4053

日頃ダイエッツに励んでいるボクですが当然この日は調整に調整を重ね万全の状態

IMG_4058

IMG_4060

どんだけの炭水化物が来たって消費できるように朝からジムに行って筋トレしたし(笑)

IMG_4064

だからと言って食べ過ぎなんじゃないかと思える後半の追い込みにビビりながら

IMG_4067

IMG_4069

IMG_4071

親子ともども肉に酔いしれた阿佐ヶ谷肉まつり

IMG_4073

IMG_4076

何やら予約サイトでの予約も始まるとかいう話しもありますが

IMG_4021

ボクは阿佐ヶ谷の女王枠でお願いしたいと思います



↑このページのトップヘ