楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#銀座


今年に入ってから始めたダイエッツで4月に入ったころには体重がマイナス5kg

IMG_3061

このままの勢いで夏までにはマイナス10kgなんて夢を見ていた一ヶ月前

IMG_3063

IMG_3066

IMG_3067

朝昼と節制していれば痩せていくと信じて調子こいて夜呑みまくった4月

IMG_3070

IMG_3071

IMG_3073

それまで減っていた体重は全然減らなくなり1kgの増減を繰り返すばかり

IMG_3074

IMG_3076

IMG_3079

ガマンしても変わらないならそれこそ今が鮨を目いっぱい食べるチャンス!

IMG_3080

というコトで二ヶ月ぶりのココで腹一杯にぎりを食べたいと思います

IMG_3082

IMG_3085

IMG_3086

今や銀座で最も予約が取れないであろう人気店になったあらいさん

IMG_3087

IMG_3088

IMG_3089

前回はうちのボスがゲストだったのでイロイロと気を遣う食事で写真もなしでしたが

IMG_3090

IMG_3091

IMG_3092

今日は気も遣わなければ体重も気にしないという実に開放的なお食事です

IMG_3094

IMG_3096

IMG_3098

ボクが少し痩せた一方で白衣のサイズを1サイズ上げて痩せて見えちゃう新井さん

IMG_3100

IMG_3102

相変わらずの軽快トークに相変わらずの最高のネタににぎり

IMG_3103

IMG_3106

IMG_3107

この日は火曜日だからか〆に出てきたまぐろの太巻きなんかヤバいのひとこと

IMG_3108

IMG_3109

停滞期だからといって食べ過ぎた気もしますが食べずにいられないのがココの鮨

IMG_3059

次食べに来るときにはもう少し体重が落ちていますように




女将からLINEが入り焼き胡麻豆腐が食べたいから銀座うち山に連れていけと

IMG_2541

こういうのをホイホイ言うコト聞いておけば美味しいモノの食いっぱぐれなし

IMG_2543

というワケで早速予約を入れましたが様子見なので基本のコースで注文です

IMG_2544

よくよく考えてみれば焼き胡麻豆腐ってくろぎでしか食べたコトないかも知んないけど

IMG_2546

IMG_2547

IMG_2548

IMG_2549

値段の違いがあるからか知んないけどコチラの方がシンプルで好きかも

IMG_2550

その後に出てきた料理も程よい味付けと量でしみじみウマいです

IMG_2551

グリーンピースなんて彩りぐらいにしか思ってなかったのにメチャおいしいし

IMG_2555

IMG_2557

炭火で醤油をつけながら焼いたタケノコとフグの白子とかもう酒泥棒

IMG_2558

ジャパンを飲まない女将もせっせと焼酎をオカワリして酒泥棒される始末です

IMG_2554

サクラマスとウドのお鍋に花山椒なんてナカナカ楽しませてもらえました

IMG_2563

〆はもちろんランチでも評判の鯛茶漬けです

IMG_2568

IMG_2575

まずは刺身で楽しんでからオカワリしておこげを入れてもらったら一気にお茶漬けタイム

IMG_2577

IMG_2581

果てしなく食べ続けられそうなほどでガマンするのが大変でした

IMG_2582

デザートの葛切りも目の前で作って出す出来立てのほやほや

IMG_2584

このマンゾク度で基本のコースだから上コース頼んだらどんだけって感じです

IMG_2586

銀座にあるミシュラン和食店としては高くない方なのにこの高いマンゾク度

IMG_2532

まずはランチからでも是非とも行ってみるべきお店です




6月に海外転勤が決まった人との会食なので何を食べに行こうか悩みましたが

IMG_2530

海外で食べられないモノって何だろうと考えてみました

IMG_2486

今の世の中日本人が働いてるような国ではたいていのモノが食べられますが

IMG_2488

IMG_2489

やはりココはクオリティの高いTHE和食の店が良いかと思いココに決定しました

IMG_2497

ココの大将は神楽坂でブイブイ言わしてる三ツ星店の師匠と言われるお方

IMG_2491

IMG_2494

そんな人の店なのに値段はそこそこだし比較的予約が取りやすいのもイイです

IMG_2505

IMG_2499

ビールで始めましたがアワビの胡麻酢に始まりアナゴとレンコンのかき揚げと来たら

IMG_2502

IMG_2501

速攻でジャパンにスイッチしますやっぱり和食にはジャパンです

IMG_2504

IMG_2509

飯蒸しも良かったけど同行者ともども気に入ったのが泡醤油でいただく鯛の刺身

IMG_2519

今まで食べたドコの泡醤油よりも美味しかったです

IMG_2511

IMG_2515

やはりこういうコースでいただく和食というのはイロイロなものが少しずつ食べられるし

IMG_2524

IMG_2525

桜エビの炊き込みご飯なんて季節感もたっぷりと味わえるしで最高です

IMG_2527

IMG_2529

実はデザートも桜の花のムースだったりしてどんだけ最高なんですか

IMG_2485

銀座エリアでもオススメ上位に位置するお店です





禁欲の日々が続く今日この頃ですがやっぱりガマンはし過ぎちゃいけない

IMG_1462

大好きなラーメンだけでなくビールも呑まずの禁欲生活ですので

IMG_1463

IMG_1465

IMG_1466

今や予約の取れないお鮨屋さんになってしまったココに来れたとなったら

IMG_1467

全力で解禁するのが礼儀というモノでしょう

IMG_1468

IMG_1470

砂漠のように乾ききったボクの心と胃袋にジャパンが沁みこむ沁みこむ

IMG_1472

IMG_1475

こんなに沁みこむんだったらたまには禁欲生活も悪くありません(嘘)

IMG_1476

この日は4ヶ月ぶりぐらいの訪問でしたが相変わらず何もかもがバツグンで

IMG_1478

IMG_1479

IMG_1481

同行者は初あらいでしたが最初のすっぽんスープで度肝を抜かれてからは

IMG_1480

ただひたすら食べては唸るを繰り返しすっかり魅了されたようです

IMG_1483

IMG_1484

さていよいよ糖質摂取のにぎりタイムの到来ですが

IMG_1486

IMG_1489

IMG_1491

IMG_1493

IMG_1494

この日は自慢のマグロが5連発という大盤振る舞いで

IMG_1487

ジャパンの加速が止まりません

IMG_1497

IMG_1499

IMG_1500

糖質制限生活といっても何だかんだで食べる量自体も減ってるので

IMG_1502

IMG_1504

IMG_1506

この辺りでだいぶお腹が膨れてきていましたが

IMG_1508

IMG_1510

IMG_1513

元々が膨張率バツグンのお腹の持ち主ですから本領を発揮してフィニッシュです

IMG_1514

IMG_1517

IMG_1518

スバラシイ今年の鮨初めになりましたがまた明日からは禁欲生活

IMG_1461

次回来るときまでに5キロ落として来たいと思います




主食がラーメンで副食が鮨というボクが糖質制限などというコトを始めた2018年

IMG_1400

それなりに続けていますが今や日本を代表する和食店の予約があるならば

IMG_1406

IMG_1408

IMG_1412

糖質制限はいったん置いといて美味しいモノを好きなだけ楽しむのが鉄則

IMG_1414

IMG_1415

糖質のカタマリであるジャパンを呑んじゃってダイジョウブかしら?なんて

IMG_1416

IMG_1425

そんなコトは考えず和食には黙ってジャパンが最近のマイブームです

IMG_1423

IMG_1428

この店が銀座に来てから今日で4度目の訪問になりますが

IMG_1407

IMG_1430

IMG_1434

来るたび来るたび次回の予約が遠のいていき今回の予約は半年前に取ったやつで

IMG_1431

IMG_1433

今年はもう7月まで予約一杯とかとどまるところを知らない人気っぷり

IMG_1438

そんな人気のココでボクが何よりも好きなのがこのお肉たち

IMG_1443

青首鴨と焼いたすっぽんなんて他の和食店では食べたコトありません

IMG_1440

IMG_1446

熊と猪の肉もやっぱり他の店ではそうそう出て来ないでしょう

IMG_1444

IMG_1448

IMG_1452

カニのご飯もスバラシイしさっきの熊猪スープでそのご飯を雑炊にするなんて

IMG_1454

IMG_1455

こんな糖質だったらガマンどころかいくらでもオンしてしまうものです

IMG_1457

IMG_1458

コレだけの料理を食べて呑んでもおひとり様3に届かないというコスパもスバラシイ

IMG_1399

大マンゾクしたのでまた明日から糖質制限がんばれそうです



IMG_1019

会社からも近いし家からも近いし何よりも何でもそろう街銀座が好きです

IMG_1023

IMG_1016

普通に行くのも面白くないので以前にもクラウドファウンディングとやらでお店を発見

IMG_1025

IMG_1028

IMG_1030

行きたい店が多過ぎて行けないのにまたクラウドファウンディングで見つけたこのお店

IMG_1031

IMG_1032

IMG_1034

完全会員制で和洋折衷の料理をテラリウムを眺めながら頂くという気になるもの

IMG_1035

IMG_1042

しかも少しずつイロイロなモノが頂けて値段が8800円という設定

IMG_1046

別に損するワケでもないのでその会員権とやらを購入して来てみました

IMG_1043

IMG_1045

店の入り口が分かりづらい上に暗証番号を入れないと開かないなんて隠れ家っぽく

IMG_1048

IMG_1049

入る前から優越感に浸ったりしていますが入ってからも続く優越感

IMG_1051

IMG_1054

飛びぬけたメニューはないモノの出てくるモノはそれぞれが間違いなく

IMG_1055

IMG_1058

ペアリングでお願いしたお酒も当たり前だけどバッチリ高相性を見せます

IMG_1062

IMG_1064

それぞれが量も程よく胃の疲れた中年にはちょうどイイ感じでマンゾクです

IMG_1068

IMG_1066

IMG_1070

ショット売りのジャパンとかもヤバそうなのがあれやこれやあったりして

IMG_1059

会員になって正解だと思ったのも束の間同行者もその場で会員になれるそうなので

IMG_1073

会員の知り合いがいたら連れて行ってもらうのが吉でしょう



たしか日本の中華で初めてミシュランの星を取ったのがセンスだったと思います

IMG_0960


そのセンスで料理長を務めていた人が東京駅の店に次いで出したのがココ

IMG_0952


完全予約制でおまかせ一本お値段おひとり3万円から!という超絶高級カントニーズ

IMG_0955


日本における広東料理の第一人者が目の前のオープンキッチンで作ってくれるという

IMG_0959


プライベート感たっぷりのわずか8席しかないカウンターが特等席

IMG_0965


出される料理は食材から調理法まで提供する際に高瀬氏から一つ一つ説明されます

IMG_0963


我々一般人には中華料理といえば餃子からレバニラまでおんなじ中華料理ですが

IMG_0966

IMG_0967


料理人の世界で中華料理はイロイロと地方ごとに分かれていて

IMG_0971


世界的に中華料理といえば広東料理を指すのだとか

IMG_0973


その最高峰が大体香港に集まってるそうで高瀬氏も何十回と行っているとのコト

IMG_0975


というコトは今ココで食べているのが日本における中華料理の最高峰

IMG_0974

IMG_0976


中華料理は油っぽいモノという感じのボクでしたがイメージはガラリと変わり

IMG_0980

IMG_0981

IMG_0982


こんな上品な食べ物が中華なのかと驚きの連続です

IMG_0983

IMG_0985


高火力で一気に仕上げるのが中華だと思ってたボクにIHで調理する中華も衝撃なら

IMG_0989

IMG_0990


杏仁豆腐以外のデザートも衝撃(笑)だったりして全てがアメージングカントニーズ

IMG_0951


懐さえ許すならば定期的に食べに来たいと思うお店だったのでした




どっかの奥さまがお買い物にいらっしゃるという厳戒態勢SPだらけの銀座で

IMG_0407


ラーメンを食べようと思い最近オープンした話題の店に行ってみたらお休み

IMG_0408


仕方なくまたしても厳戒態勢を横切って向かったのは銀座の煮干補給基地

IMG_0412


日曜日の銀座ランチはそれなりの店に行けば待ちが発生してるのが普通ですが

IMG_0411


目立たない場所にあるせいかランチタイムど真ん中でもガラガラで助かります

IMG_0409


王子の店に比べると穏やかなスープですが銀座では貴重なニボラーだし

IMG_0415


何よりも待たずに食べられる休日の貴重な時間がプライスレス

IMG_0413


お店には悪いですがこのホドホドな混み具合ぐらいで生き抜いてもらうと助かります

IMG_0416


休日の銀座でランチするときの強い味方です



前回訪れたのがほぼ三か月前のコト

IMG_8935


そのときもナカナカ予約が取れずに今回の訪問となったワケですが

IMG_8928

IMG_8929

IMG_8930


今回は行く前にある筋から情報が入りまして

IMG_8931

IMG_8933

IMG_8934


年内の予約はもう一杯だとか。。。

IMG_8937

IMG_8939

IMG_8940


もともとが先々まで予約を取りたくないと言っていた新井さんですから

IMG_8942

IMG_8945

IMG_8947


そんな新井さんが年内一杯も予約を取っているなんて

IMG_8949

IMG_8951

IMG_8952


ハッキリ言って非常事態です

IMG_8955


となれば来年の予約を取らねば再訪は叶わないと申し出たら

IMG_8957

IMG_8958

IMG_8961


10月になったら来年の予約を受け付けます!だって

IMG_8962

IMG_8954

IMG_8965


みなさん最近の人気店に電話かけたコトありますか?

IMG_8967

IMG_8968


何時間も何時間もかけてつながったと思ったらキャンセル待ちだとか当たり前

IMG_8970

IMG_8973


この日本一のマグロを食べるためならそんな努力もいとわないですが

IMG_8974

IMG_8976

IMG_8978


運悪くキャンセル待ちになってしまったらキャンセル出たところで行けるか分かんないし

IMG_8981

IMG_8984

IMG_8985


この来るたび来るたび進化し続ける銀座の鮨スターを見続けたいじゃないですか

IMG_8988

IMG_8990

IMG_8993


休みのときもイロイロ美味しいもの食べ歩いて感性を磨いてるだけあって

IMG_8995

IMG_8997

IMG_8998


進化だけでなく大将のおなかの成長も止まりませんがね(笑)

IMG_8927


そんなあらいに来年は何回行けるのかなー




昨年の10月に滋賀から東京への進出を果たしたと思ったら

IMG_8166


今や某〇〇ログで銀座と検索すればジャンルの壁を越えて一位の座に躍り出た

IMG_8168


銀座が世界一の街だと思っている銀座LOVEのボクにしてみれば

IMG_8170


某〇〇ログ基準で言えばボク的世界一とも呼べるこの店で

IMG_8174


自分の誕生日ウイークのフィナーレを飾るコトはシアワセ以外の何物でもありません

IMG_8173


お誕生日おめでとうございますと注がれたアンリジローの量がすべてを物語ります

IMG_8176


常連とかではないボクには限られた大切な大切な予約

IMG_8178

IMG_8179


こういうときの為に取っておいて良かったのサイコーのタイミングです

IMG_8182

IMG_8184


それほど和食通でもないボクが言ってもアレですが

IMG_8186

IMG_8188


サスガとしか言いようがないしサイコーとしか言いようがないレベル

IMG_8190


当然ジャパンがすすみにすすみまくるしかない料理の連続

IMG_8192

IMG_8194

IMG_8197


そして〆のごはんは毎度おなじみの三段活用

IMG_8196

IMG_8199


まずは鮎の炊き込みごはんを味わったら次はダシをかけてお茶漬け風に

IMG_8203


コメには米で対抗するでしょ!とさらにジャパンを重ねたら

IMG_8200

IMG_8201


おこげのあたりをあんかけにしてフィニッシュです

IMG_8205


これだけの内容にこれだけの味の料理が破格の値段で味わえるのだから

IMG_8207

IMG_8209


年内の予約は一杯で来年の予約は電話にてお願いしますとか仕方ありません

IMG_8165


その人気っぷりもうなずけるけど最低でも季節ごとに食べたいと思うお店です



↑このページのトップヘ