楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#赤羽橋


今や鮨バブルも絶好調と言える状況で港区中央区辺りの主だった鮨店は予約争奪戦

IMG_9169

そのバブルの頂点とも言えるコチラのお店は三ヶ月に一度の予約日にはネットも大混雑

IMG_9175

IMG_9170

IMG_9172

初めて来たときは予約を持った人に連れてきてもらい二度目はたまたまのキャンセル席ゲット

IMG_9175

IMG_9173

IMG_9176

なんとか年に一度は来れているみたいですが今年はココまで自分では予約が取れず

IMG_9178

IMG_9182

IMG_9185

年イチの訪問すら怪しいと思っていたところにまさかまさかの娘が予約をゲット!

IMG_9189

IMG_9188

IMG_9191

お金は出すので連れて行ってくださいとお願いして今年初の訪問となりました

IMG_9193

IMG_9194

IMG_9197

これまで娘には食事に関してイロイロと英才教育をしていたワケですが

IMG_9198

IMG_9201

IMG_9202

今回の結果はボクが行っていた英才教育の賜物と言っても過言ではないでしょう

IMG_9200

IMG_9205

IMG_9209

さて今回も超絶ネタの連続で天本らしさ全開でしたが衝撃的だったのは平貝

IMG_9204

IMG_9212

IMG_9214

普段だと薄切りを磯辺焼きで食べるコトが多いですが丸々の厚切りでの提供による衝撃は

IMG_9207

IMG_9217

IMG_9219

ボクの全鮨店での経験でTOP3に入るほど味食感ともに驚かされました

IMG_9211

IMG_9222

IMG_9224

そして最近異常とも思えるペースで吞んでいるジャパンもボク的にはナイス品揃え

IMG_9216

IMG_9227

IMG_9229

半合ずついただきましたがハイペースで吞んでいたら一周してしまったそうでw

IMG_9221

IMG_9233

IMG_9235

年に一度しか来れない天本さんで鮨に酒にと全開で楽しみまくりました

IMG_9228

IMG_9236

IMG_9239

次の予約日は来年の予約なので今年も年イチが確定した天本さんですが

IMG_9168

来年は二回来れるようOMAKASEの裏技研究に余念のないボクなのでした




行きたい鮨店は数々あれどナカナカ予約が取れない鮨バブル

IMG_5455

OMAKASEで広く門戸が開かれているようでいて実は取れない予約

IMG_5456

IMG_5458

去年11月に来て以降なんとか予約を取ろうと三か月に一度の予約日に頑張りましたが

IMG_5459

IMG_5460

正直言ってかすりもしないというのが実情でした

IMG_5467

IMG_5471

キャンセル待ちが出ないかとヒマを見つけてはOMAKASEをチェックする日々

IMG_5462

IMG_5474

IMG_5485

IMG_5494

信じる者は救われるというのはまさにこのコト

IMG_5476

IMG_5479

IMG_5481

天本さん曰くOMAKASEにキャンセルが流れるのは四千分の三十の確率だそうで

IMG_5483

IMG_5488

IMG_5489

その0.75%の席をゲットできたボクは持ってるオトコを名乗ってもイイと思います

IMG_5491

IMG_5493

IMG_5496

IMG_5498

そんなミラクル訪問の回にいたのは某酒蔵の社長や某有名酒店の店長だとか

IMG_5500

IMG_5502

IMG_5503

利き酒大会のようなコトが始まったりでただでさえミラクルなのに更にミラクル

IMG_5505

IMG_5508

IMG_5510

そこに来てサンタバーバラ産のウニとか更にミラクル&デリシャスだし

IMG_5512

IMG_5513

IMG_5516

相も変わらずに超絶素材に悶絶しかなかったのは言うまでもありません

IMG_5517

IMG_5519

四千分の三十の先にあったこんなにもスバラシイひととき

IMG_5453

インスタをフォローするともう少し確率が上がるのかも知れません




ココ数年それなりに鮨屋を食べ歩いて来たつもりになっていたので

IMG_0032


予約を取るのもナカナカ大変だし新規開拓なんてもういいんじゃね?と思ってました

IMG_0033

IMG_0035

IMG_0036


この店に来るまでは

IMG_0041

IMG_0042


オープンするやあっという間に人気店になって予約が取れなくなったココもそうでした

IMG_0038

IMG_0043

IMG_0045


さいとうすぎたとかに予約の電話を掛け続けて仕事が手に付かないで

IMG_0052

IMG_0054


結果的に予約の取れない不毛な時間を過ごすのはもうまっぴらだと思ってたのです

IMG_0056

IMG_0058

IMG_0060


なので予約難関店であるココに来るコトなんて考えたコトもなかったのですが

IMG_0064

IMG_0063

IMG_0067


やはり持つべきものは良き友と鮨屋の予約だというコトでしょう

IMG_0069

IMG_0070

IMG_0071


一日二回転で12人のみのお客さんに全力投球という大将が繰り出すネタは

IMG_0075

IMG_0080

IMG_0081


それなりの店でそれなりのネタを食べて来たつもりのボクのボンクラ頭を

IMG_0073


後頭部からガツーンとやられたかのような衝撃を与えてくれました

IMG_0084

IMG_0088

IMG_0089


見たコトはあっても食べたコトのない超絶ネタのオンパレード

IMG_0091

IMG_0093

BlogPaint


正直自分が食べているのが鮨なのか分からなくなるほどのめくるめく世界

IMG_0097

IMG_0098

IMG_0100


こりゃあ予約が取れないのもナットクだわなんて思い始めたらさあ大変

IMG_0103

IMG_0104

IMG_0106


コレでまた予約電話との戦いが始まるのかと思いきやイケてる店はシステムが違う

IMG_0107

IMG_0108

IMG_0110


貝のレバ刺しなんて見たコトも聞いたコトも食べたコトもないけれど

IMG_0113

IMG_0115

IMG_0117


予約も鮨屋では聞いたコトないスマートなシステムでボクでも苦労しないでいけそうです

IMG_0120

IMG_0123

IMG_0124


やはりコレだけの鮨を食べさせてもらえるならまた来たいと思うのは当たり前なので

IMG_0130

IMG_0136

IMG_0138


来年の元旦からいそいそと予約に励むコトにします

IMG_0135

IMG_0134

IMG_0142


そんな気にさせてくれた新しい鮨ワールドとの出会い

IMG_0030


やっぱり鮨の食べ歩きは止められそうにありません



↑このページのトップヘ