楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#表参道


IMG_0871

SNSでレシピやら何やらチェックしている鳥羽シェフがプロデュースだか経営?の

IMG_0872

IMG_0875

モーニングにランチにディナーとそれぞれに表情を変えた料理を出す気になるお店に

IMG_0877

IMG_0878

熱烈リクエストもあったので行ってきましたよ

IMG_0880

IMG_0882

官民一体の開発らしいけど普通に納税してる都民が見たら卒倒しそうな場所にあったり

IMG_0886

IMG_0887

ソコはお店には関係ない話しなので前向きに料理を楽しみましょう

IMG_0892

IMG_0894

接客も楽しいし料理も美味しいしペアリングもボク的には良かったしだけど

IMG_0891

IMG_0898

薪焼きのお肉の端っこも出してくれたら最高だったとか言うのは貧乏人かしら

IMG_0907

IMG_0903

 スライダーとか言い方カッコいいハンバーガーが神戸牛でハンパなかったり

IMG_0911

IMG_0912

ブラックコーヒーの世界チャンピオンだかに教わった直伝のコーヒーとか

IMG_0915

IMG_0916

この手の料理はあんまり食べないので思った以上に楽しめました

IMG_0868

ただオッサンと行くよりは女性と行くべきだと強く思ったのは言うまでもありません




IMG_0245

一時期日本からいなくなってゴブサタだったボクの好きなシャリのます田さん

IMG_0247

IMG_0248

IMG_0249

先日尿管結石を押してステップアップを果たした鮨好きさんが来年結婚するって言うので

IMG_0251

IMG_0252

IMG_0254

 明日が両家の顔合わせというタイミングでステップアップツアー第二弾にやって来ました

IMG_0255

IMG_0256

IMG_0258

大事な日の前日だというのに奥様候補はお土産期待で快く送り出してくれたそうで

IMG_0261

IMG_0259

IMG_0263

お土産の太巻きをオーダーしてからは存分にます田さんの鮨を堪能していました

IMG_0264

IMG_0266

IMG_0267

彼にとってもココのシャリは強烈にツボだったようで奥様候補との訪問に予約取ってるし

IMG_0269

IMG_0272

IMG_0274

誕生日に某奥渋谷の鮨店に食事に行くのが楽しみと言っていた彼なので

IMG_0275

IMG_0276

IMG_0279

もうコレは確実に二段階のステップアップを果たしていると言えるでしょう

IMG_0280

IMG_0283

IMG_0284

ちょっとおかしくなって来たかも知れない鮨店の高額化について行けるかどうかですけど

IMG_0285

IMG_0288

IMG_0289

良心的とは言わないまでも酒代が安いコチラはその中でも通える店なのかも知れません

IMG_0291

来るたび来るたび同伴客みたいなのばっかりなのがアレって言えばアレですけどね




入る前に見かけたオヤジと若い女子をありゃ愛人だななんて思ってたら

IMG_8688

IMG_8689

IMG_8691

店に入ったら 隣の席でほらやっぱり女子がクリスタルをおねだりしてたりして

IMG_8694

IMG_8695

IMG_8700

ちょっとうらやましかったりしたのは内緒の話しですが

IMG_8703

IMG_8704

IMG_8706

ボクはボクでいつも頼むジャパンが半合だと一周しちゃうから一合で出しますねなどと

IMG_8708

IMG_8711

IMG_8710

お店からつぶしにかかって来るという緊急事態宣言

IMG_8713

IMG_8716

IMG_8717

ましてや前日は何故か眠くならなくて3時過ぎまで家吞みしていた睡眠不足状態

IMG_8715

IMG_8719

IMG_8723

身の危険を感じつつも迎え撃ってやるぜ!といつもに増して吞んでいた気がします

IMG_8721

IMG_8724

IMG_8726

この日は女将と一緒でしたが過去に苦い思い出を持つジャパンには手を出してくれません

IMG_8728

IMG_8730

IMG_8732

なので孤独な戦いを強いられるのですが寝不足&ハイペースがたたってか記憶が...

IMG_8734

IMG_8736

IMG_8737

鮨を楽しむというより意地になって酒を呑んでいた気もします

IMG_8739

IMG_8740

IMG_8742

まあ何とか歩いて帰るコトができたのはアレですが次からは酒をちょっと控えましょう

IMG_8746

IMG_8686

ってか一合対策にしっかりと寝てから行くコトにします





IMG_7099

ボクが理想とする一斉スタート時間は18:30ですが二回転ではムズカシイ

IMG_7100

IMG_7102

 そんなジレンマを抱えながら今回は20:00スタートに来てみました

IMG_7103

IMG_7104

IMG_7105

忙しい人なら大体これぐらいのスタート時間が丁度イイかなと思いましたが

IMG_7106

IMG_7107

食べ終わってお店を出るのが22時って二次会を迷うレベルで

IMG_7109

IMG_7110

IMG_7111

余計なお金を使わなくて済むなーなんて思ったりしてこの回の有用性を確かめました

IMG_7113

IMG_7114

IMG_7115

日本で復活してから二度目の訪問になりますがやっぱり何度食べてもボク好み

IMG_7118

IMG_7116

IMG_7117

スタート時間についてはドチラに来るかはこれから考えるとして

IMG_7119

IMG_7120

IMG_7123

完全にローテーションに組み込むコトになりました

IMG_7125

IMG_7126

IMG_7127

お酒が高くないと言っていましたが相変わらず呑んで追加しても親指を折った程度とか

IMG_7128

IMG_7129

通いやすい価格とは言いませんが今どきの店にしては良心的だと思います

IMG_7097

お手洗いにあるカプセルのようなネオレストも見ものですよ






次郎出身店って行ったコトがなかったので期待して行ったのが約6年前のコト

IMG_5805

IMG_5808

IMG_5810

何回か行ってシャリもらったけどしばらく行かなくなったらいつの間にか閉店とか

IMG_5809

IMG_5814

IMG_5815

ます田ロスを満たす為次郎出身店には何軒行きましたが埋まらないます田ロス

IMG_5812

IMG_5816

IMG_5817

ちょっと絡みのあった鮨店との出会いで終止符を打ったつもりでいましたが

IMG_5818

IMG_5819

IMG_5821

表参道に復活オープンというコトで行ってまいりました

IMG_5824

IMG_5826

IMG_5827

以前出していたシャリとは丸っきり違いますよと大将が言うシャリはやっぱりボク好み

IMG_5828

IMG_5830

IMG_5832

鮨の経験値というか行ってる軒数があの頃とは違うので即ナンバーワンとは行きませんが

IMG_5833

IMG_5837

IMG_5839

ボクの好み度三本指に入るのは間違いありません

IMG_5835

IMG_5841

IMG_5842

こりゃまた通わなきゃいけない店の登場ですが問題なのが時間です

IMG_5844

IMG_5846

IMG_5847

17時からと20時からの二回転制ですがサラリーマンにはどっちもビミョーな時間

IMG_5849

IMG_5852

IMG_5855

はしもとに昼に行くようになったのも夜の時間が変更になったからだしムズカシイ

IMG_5851

IMG_5856

IMG_5861

とはいえソコソコ追加を頼んでコレだけ呑んであの値段だったら来るしかない

IMG_5799

というワケでまた通わなきゃいけない店が増えました





開店してわずか四ヶ月というのに既に予約困難店になりつつあるコチラのお店

IMG_7087

IMG_7089

IMG_7092

ウチの社長に紹介したところ実はボクより通ってたりするホドの実力の持ち主です

IMG_7098

IMG_7095

IMG_7097

次郎直系らしいビシッと酢の効いたシャリが特徴っちゃー特徴なんですが

IMG_7101

IMG_7104

IMG_7105

大将曰く何も変えてないというシャリは初めて食べたときより違う感じ方したね

IMG_7107

IMG_7109

IMG_7111

まーぶっちゃけそんなのどうでもいいぐらいのイイお店ですよ

IMG_7113

IMG_7115

IMG_7118

ってか前回来たときにも思ったけどこのお店絶対的に量が多いよね

IMG_7119

IMG_7121

IMG_7123

そんな量を少食のウチの社長が追加するってんだからやっぱりそういうコト

IMG_7100

IMG_7126

IMG_7128

今回も追加なしでこの量だから普通の胃袋の人ならマンゾクどころではないと思います

IMG_7130

IMG_7131

IMG_7134

あっカッパ巻きを追加していたのを忘れてましたが味だけでなく量でもマンゾク必至

IMG_7135

IMG_7136

IMG_7138

鮨屋ではめずらしくデザートが出るのもナカナカに高ポイントだと思います

IMG_7140

IMG_7143

IMG_7144

またしても通うべきお店ができてしまってボクの胃袋はキャパオーバーです





電話予約のわずらわしさから解放されたくて最近はOMAKASE利用率が高めですが

IMG_4898

IMG_4900

そのサイトにオープン前だというのに突然現れた「鮨 あお」ってなんじゃらほい

IMG_4901

IMG_4903

IMG_4907

調べてみたらすきやばし次郎で10年修業した人が独立して出すんだとか

IMG_4904

IMG_4908

しかもすきやばし次郎史上最高の弟子だとか

IMG_4910

IMG_4915

IMG_4912

そんなん聞いたら即凸入しかございません

IMG_4919

IMG_4921

IMG_4924

次郎出身でボクが好きだったますが閉店してしまいあのシャリが食べられないなんて

IMG_4923

IMG_4927

そう思っていただけにココを迷わずに予約して正解だったようです

IMG_4928

IMG_4930

IMG_4932

数寄屋橋のお店には行こうとも思ったコトはないけれどボクを魅了するあのシャリ

IMG_4934

IMG_4937

IMG_4939

コチラのお店でも温度が下がってくると特に感じられるシャリの酸味が心地よく

IMG_4940

IMG_4941

IMG_4944

シャリだけで言えばきっとボクは赤酢よりも米酢派なんだろうなーなんて思ったり

IMG_4950

IMG_4946

IMG_4949

そして何よりも食べていて驚いたのはまだ出るの?ってホドのにぎりのラッシュ

IMG_4951

IMG_4954

IMG_4956

コレで追加したのはかんぴょう巻だけなんだから満足と満腹が混ざり合う食後感

IMG_4960

IMG_4961

IMG_4964

今どきの鮨屋ではコレぐらいの値段は当たり前なんだろうけどマンゾク感では相当なモノ

IMG_4897

行ってみて損はないと思いますよ




北は北海道から南は福岡まで鮨を食いに行ってるボクですが

001


自分の一番好きなシャリはドコかと聞かれれば間違いなくココだと答えます

002

004


初めて来たときにシャリの美味さに魅了され持ち帰りを頼みましたが

005


「鮨屋がシャリを切らすワケにはいかないので」と至極もっともなお断りを受け

007

008


「9時の回ならいいですよ」と言われていたのに浮気するコト10ヶ月

011

014


シャリをもらう為にようやく訪れた9時の回

012

013


「忘れられたかと思いました」と大将に言われるほどのゴブサタすみません

018

020


今や鮨は熟成ブームを通り過ぎてイロイロとちょっとしたアレで

021

022


アレコレと産地やらナニやらこだわったネタを出していたりしますが

023

024

025


仕入れに左右されるネタでなくシャリが自分の出せる料理と割り切ってる

017


そんな大将のひと言に他では感じないシャリ愛を感じたりします

026

027


そんな大将が作るシャリは相変わらずボク史上最高で

028

029

030


クラシカルな江戸前鮨の中でもちょっと違った感じ方をしているのです

031

032

033


そんなお店のシャリでチャーハンが作りたいとか意味分かんないですけど(笑)

037


お持ち帰りやってないのに玉子付きでシャリお持ち帰りとかありがとうございます

035


ミシュラン二つ星に昇格もうなずけるシャリとサービスでした



某〇〇ログ焼肉部門に於いて日本のTOP5に入り続ける焼肉の名店

IMG_1775


なんとか行ってみたいと思っていましたが何度チャレンジしても都合が合わず

IMG_1778


もうココとは縁がないのかななんて思い始めていたとき

IMG_1781


鮨ばかり食べているラーメン界のドンのお声がけにより

IMG_1782

IMG_1783


「みんなで行けば恐くない!大崎と行く『よろにく』未経験者企画」に参加できました

IMG_1787


イロイロあるみたいですがこの日は通常のコースでは出ない品も出て来るそうで

IMG_1785

IMG_1786

IMG_1788


常連さんに連れて来てもらう特典をマンキツできそうです

IMG_1791


そして焼いてくれる系焼肉のお店なので焼き手との会話も食事を楽しむ重要な要素

IMG_1793

IMG_1794

IMG_1797

IMG_1799


ボクたちのテーブルに付いた女性店員さんは超絶佐々木希ばりの美人♡で

IMG_1800

IMG_1802


流れるような所作で焼かれていく美味しいお肉にこの美しい店員さんがいれば

IMG_1807

IMG_1808


世界は今この手にあると思いたくなるほどの幸福感です

IMG_1810


そしてオーナーのVanneさんが行列のできる食パン店のパンを従え登場したと思ったら

IMG_1812

IMG_1813


大量のサマートリュフが出てきて

IMG_1815


ちょっ Σ(゚д゚lll)

IMG_1817

IMG_1821


ユッケの上にこんもりと盛られたサマートリュフがどうなるのかと思ったら

IMG_1822

IMG_1828


こんなん出ましたー位では済まされない逸品が登場して一同悶絶

IMG_1829


隅っこの方でじっくりと焼かれていた塊肉も登場し

IMG_1830

IMG_1832

IMG_1833


これまた身悶えるような美味しさ

IMG_1834

IMG_1838


もうココまできたら何が来ても驚かないだなんて思ってたら

IMG_1843


薄くスライスされたミノの美味しさに驚かされたりして

IMG_1844

IMG_1849


こうなってくるといつも通り酒も進みます

IMG_1855


見たコトもないようなヒレカツに驚かされたら

IMG_1848

IMG_1860


何てメニューだったか忘れましたがこれまた驚愕の逸品が登場

IMG_1861

IMG_1867


すき焼きのタレにくぐらせたお肉を卵にドボンしたと思ったら

IMG_1872

IMG_1873


再びのサマートリュフが登場

IMG_1874

IMG_1876


ココらへんで完全にノックアウトでしたが

IMG_1877


コレで終わらないのがスゴイところ

IMG_1878

IMG_1880


肉に畳みかけられていただけにさっぱりとしたそうめんがウレシイかぎりです

IMG_1884

IMG_1887

IMG_1889


デザートのかき氷も3種類出てきて声も出ないぐらいのマンゾク度でした

IMG_1774


ちょっと他では味わえないスーパーな焼肉屋さんでした



家賃の高い表参道あたりじゃ当たり前なのかもしれませんが最低でも1,080円

002


そんな高級ランチなら空いているだろうなんて思ったら大間違い

005


分かりにくい場所にも関わらずお昼前に行っても外待ちがいる状況に

006


驚かされるのはモチロンですがさらに驚くのはメニューを見てから

009


赤坂では980円の担々麺がメニュー名に青山と付くだけで1,300円に跳ね上がるという

012


超絶表参道価格にはビックリです(杏仁豆腐が630円とか)

008


一番安い麺メニューのタンメンにしましたがそれでも1,280円という高級ランチ

013


値段なりなら何にも言いませんけどね

007


全てにおいて値段なりの期待値を下回るなんてナカナカのもの

010


普段2,000円位のメシ食ってる人がアソコ安いねなんて言って来る店なのかしら

001


選択肢がなければ来ますがボクには他の選択肢がありますから