楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#町中華


排骨カレーチャーハンの存在を知ったときから気になっていたお店ですが

IMG_8982

昼は行列だし夜はテーブルで予約制というロンリネス行動派にとって高ハードル店

IMG_8984

 IMG_8986

店主のインスタをフォローして写真を眺めるだけの日々を過ごしていたら

IMG_8988

IMG_8991

日本一ラーメンを食べた男(改)がFBにちょいちょいと生駒の記事を書いており

IMG_8993

IMG_8994

生駒に行ったことない人を連れて行く会なるものをやっていたので滑り込みで突入です

IMG_8996

IMG_8997

IMG_8999

この日は店主におまかせするスタイルで料理が出てきましたが期待通りの料理の数々

IMG_9001

IMG_9004

出てくる物が全てコメ泥棒に酒泥棒という超絶町中華に杯が止まりません

IMG_9005

IMG_9007

IMG_9008

この日は総勢6名で臨んだのでこれだけのメニューを食べられましたが

IMG_9011

IMG_9013

IMG_9014

この店を堪能するにはやはり大人数で来た方が良いと思いました

IMG_8980

まだまだ食べたいメニューあったので誰かのお誘いお待ちしております





IMG_3007

インスタだか何かで見て気になっていた八王子ブラック

IMG_3011

食べずには死ねないと思ってしまったボクは12時前に八王子にいました

IMG_3017

ラーメン430円という破格値だったのでワンタンメン600円と大盤振る舞い

IMG_3014

ソコに300円の小チャーハンを合わせた豪華な定食になりました

IMG_3015

麺もワンタンも黒く染めるスープは見た目と裏腹にショッパクなく独特の味わい

IMG_3013

中華丼以外ではあまり見かけないうずら玉子なんてのもウレシイかぎり

IMG_3019

都度調理のチャーハンは程よい塩味だし300円にしてはボリュームあるし

IMG_3021

まあ麺乗っけて食べたりするのが王道だと思います

IMG_3023

賛否両論あるラーメンの様だけどボクには完全にアリなラーメンでした

IMG_3003

隣りのお客さんが食べてたカツ丼とか気になって仕方ないのでまた来ようかな





最近は町中華とやらが流行りだそうで567でなければそういうトコロで飲りたいね

IMG_1256

ココは去年できたお店なんだけど何やら創業〇〇年を語りそうな風情のネオ町中華

IMG_1258

看板にあるワンタンもやしそばが気になって行ってみました

IMG_1261

もやしそばと言えば一般的にはあんかけだけどココのは炒めバージョンで

IMG_1260

相当イイ感じにもやし炒めの味がスープに移ってきてて

IMG_1264

予想しなかった中太麺と相まってケッコウ好きな味に仕上がってます

IMG_1263

ワンタンに関しては可もなく不可もない感じだったので次頼むなら

IMG_1255

お店自慢のチャーシュー入りのもやしそばが良さそうですね

IMG_1265

てかチャーハンもヨサゲだし呑みに重宝しそうな感じなので

IMG_1253

量が食べられそうな会社のやつら連れて町中華飲みを決めこもうかな



 


 IMG_0917

台湾ラーメンやら台湾まぜそばやらと名古屋メシが東京に進出して来ていますが

IMG_0922

IMG_0921

インスタ見ててつい最近知ったのが皿台湾とかいうボクの知らない名古屋メシ

IMG_0915

IMG_0926

東京では皿パンチとかいう名前で出してる店があるのは知ってるけど

IMG_0923

IMG_0928

やっぱり本物食べてみたいというコトで並んで食べてきました

IMG_0913

IMG_0930

辛さもニンニクも普通でお願いしましたが思ったより辛くなくって

IMG_0931

にんにくラー油with餃子をトッピングしたりして新しい名古屋メシを楽しみました

IMG_0932

IMG_0933

まだ知名度はそれほどでもない皿台湾ですけど

IMG_0910

可能性しか感じない新たな名古屋メシに東京進出を願うばかりなのでした




IMG_0271
 
夜中にも行列を作るという京都の人気町中華に行ってきました

IMG_0274

コチラの人気メニューは町中華ながら通販までやってる餃子

IMG_0286

地ビール屋さんと組んで餃子専用ビールまで作っちゃうほどです

IMG_0281

さてまずは豚肉の天ぷらから来ましたがサクサク食感で練りからしがよく合います

IMG_0283

豚肉とニラ炒めは京都らしい味の濃さでライスがほしくなるけどガマンガマン

IMG_0284

焼き熟成豚肉餃子にしましたがパリッとした皮に豚肉の旨みあふれサスガの美味さ

IMG_0290

麻婆豆腐は町中華らしい辛さも控えめのもので万人受けしそうな感じ

IMG_0292

ニンジンの入ったチャーハンは嫌いですが紅ショウガが付いてたのでヨシとします

IMG_0288

もう一つの人気メニュー天津飯ですが東京と違って甘酢あんじゃないのがイイですね

IMG_0294

ふわとろ玉子にタップリのあんで今まで食べた中では最高クラスの天津飯

IMG_0273

近所に誘致して通いたいぐらい気に入ったお店でした




その昔石神本に出ていたオリジナルの東京ラーメンなんての食べに来ましたが

IMG_4728

実は今東京でチャーハンの美味しい店といえば必ずと言っていいほど名前が出るのがココ

IMG_4729

写真だとあまり多く見えないけど少ない店の大盛ぐらいはボリュームあります

IMG_4732

しっとり系のソレはひと口目にはそれほどのインパクトを残さないものの

IMG_4733

ゴロゴロ入ってるチャーシューと相まってレンゲを手繰る手を止めさせません

IMG_4731

そして付いてるスープがラーメン丼でほしい程ハンパない美味しさで

IMG_4734

チャーハン→スープ→チャーハン→スープの無限ループに陥るコト間違いなし!

BlogPaint

チャーハン食べながらチャーハンをテイクアウトする人が多い理由がよく分かりましたw





世間一般で言うところのラーメンブームに付き合っていたら

IMG_3360


身体も金も保たないほどの新店ラッシュが続くラーメン業界

IMG_3363


なのであくまでも独自路線というコトで町中華に来てみました

IMG_3369


ココは東大島で二代続いているという正統派町中華

IMG_3365


都心部辺りでは平日限定が当たり前のランチセットも休日OKという安心設計

IMG_3361


単品で頼むと250円するのでライス必須メニューの今回はありがたい限りです

IMG_3367


坦々麺は程よいゴマに山椒なんか効かせた町中華とは思えないの出てきたし

IMG_3370


メニューには載ってないけど有名メニューの麻婆豆腐焼きそばもナカナカです

IMG_3372


ココで活躍するのが先ほどのライス

IMG_3374


焼きそばを乗せてもヨシ坦々麺にぶち込んでもヨシと大マンゾクの休日ランチ

IMG_3375


ちょっと値段が高めですが味から無限の可能性を感じさせるお店なので

IMG_3358


次来るときは人数を集めて呑みで来たいと思いました




駅前にパチンコ店がない街南砂町

004


そういう街なので駅からの帰り道に誘惑が少なくて困っています

003


もしこんな店が帰り道にあったなら

002


2~3年は家に辿り着けないコトでしょう

005

008


一品300円だからと言って甘く見てはイケません

011

014


量的にもケッコウしっかりあるし味も悪くないし

016

009


なんと言っても「ニンニクチャーハン」だと「」が普通なのに対して

018


リング」になると極端に小さくなる「」が気に入りました

015


普通の餃子はバカみたいに安いし

022


ボクの大好きな黒酢酢豚も値段の割にはナカナカにナカナカです

019


チャーハンも種類がイロイロあって大人数でも楽しめる量

024


食べて呑んで一人当たり2000円強とか神でしょ

001


ホントに帰り道になくて良かったです(笑)




町中華の楽しみ方はチャーハンと炒め物にアリという真理には目を伏せて


017



初志貫徹で麺類を頼めるようになったボクです


018



行けば分かるビックリな中華激戦地帯で


023



近隣のサラリーメンを引き寄せる町中華の人気の正体は


024



もしかしたらボリュームにあるのかも知れません


021



食べても食べてもなかなか減らない麺に


028



食べても食べてもなくならないワンタン


027



定食を頼むお客さんの半ライス率の高さだったり


020



隣りで食べてる五目焼きそばのボリュームに驚愕の店


025



ほんのりショウガほんのり鶏ガラばっちり課長のスープより


016



やはりチャーハンを試してみたいお店でした


多くのラーメン店がオープンしては多くの店が消えて行く


002



いわゆるラーメンブームと呼ばれる過当競争の陰でひっそりと


006



ランチタイムの行列なんて関係なくひっそりと営業する町の中華


005



こんな住宅街で平日の昼にやって成り立つのか不明ですが


014



12時半に客がボク一人でも平気なほど夜が人気なのかも知れません


013



用がなければ絶対に通らない住宅街にわざわざ歩いて来てみたのは


020



滅多に来ない場所の町中華に行きたくなったからです


019



普段食べている最先端のラーメンとは対極に位置する昔ながらのラーメンは


016



課長がどうだとか銘柄鶏だとか一切関係のない普通のラーメンですが


017



お店の雰囲気を含めコレはコレで楽しめました


022



こういう店で仕事帰りにギョービーでおやっさんと語り合うとか


004



そんなのもいいなーと思ったのでした