楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#煮干し


新潟で朝ラーするなら中華のカトウだと思っていたらいつの間に閉店だとか

IMG_0008


ホテルの朝メシを付けず朝ラーする気マンマンだったボクはあせりました

IMG_0009


誰か朝ラーできる店の簡単な検索方法を教えてください

IMG_0015


何とか見つけた朝ラーできる店がココしかなかったのでシャッターをキメてみれば

IMG_0012


開店時間前には駐車場が一杯になってボクたちが出るときにも待ちがいるほど

IMG_0018


濃厚な煮干しラーメンがウリらしいですが朝らーめんは程よい煮干しの効き具合で

IMG_0011


なるほどコレなら朝からイケちゃうなというラーメンで人気も分かります

IMG_0016


ワンタンの皮みたいな麺も入っててナカナカ面白いラーメンでした

IMG_0006


新潟のラーメン文化おそるべし!




駅から徒歩30秒という便利な場所にありながら電車で行くような場所じゃないし

IMG_9843


車で行って駅前のパーキングがことごとく満車で結果的に便利じゃなかったりですが

IMG_9846


ようや来るコトができた3年越しの煮干しラーメン宿題店です

IMG_9851


いつの間にやら所沢に支店もできたようですが本店に行ってナンボの世界ですから

IMG_9853


所沢からでも支店には向かわず本店に向かうのです

IMG_9849


ランチタイムにはライスか大盛無料サービスとかデブ心をくすぐりますが

IMG_9844


夜の予定があるので脂肪は震えても心は震えないというシチュエーション

IMG_9848


駅近とはいえ人通りの少ない場所にもかかわらずお客さんひっきりなしの一杯は

IMG_9854


期待通りのニボニボ具合でレンゲが止まりませんし具もスバラシイ

IMG_9852


誰もいないのにやたらと開く自動ドアが気になったりしますが

IMG_9857


是非とも東京にも支店を出してほしいと思えるお店でした




これまで縁のなかった蒲田に来るようになって一番来たかったお店なのに

BlogPaint


一回来たっきりであっちこっちのお店に行ったのは紛れもない事実

006


蒲田に来始めた当初は月曜日が休みだったこの店も今や

011


月曜日はつけめん暁として営業するようになっており

008


ハッキリ言って死角なしという状況になっています

007


納豆が気になるけどデフォを食べていなかったのでデフォにしましたが

014


やっぱり死角なし

015


ランチサービスで100円のキーマカレーも秀逸だし

016


コレに油そばやら納豆やら限定があると思うと

017


毎日ココでいいじゃんか!

013


次は是非ともサディスティックヌードルの日に来たいものです

001


残り3ケ月の蒲田ライフで何回来れるかが勝負になりそうです


最近ラーメン界とは疎遠になりつつあるボクの元にライダカ君から届いたメッセージ

002


秋葉原に新しくオープンする店のレセプション試食会の招待でした

003


お腹に余裕があるなら何杯食べてもいいですよだなんて

001


なんて太っ腹なんだ

010


小食のボクは3人でシェアして3種類のメニューをいただくコトにしました

011


前日の情報では甘ーいと言われたつけめんも味を調整された様子で

012


どんだけ甘いのか期待していた我々には逆に拍子抜けだったりして(笑)

015


つけめんに関してはまだまだ試行錯誤が続きそうな感じでした

017


これまた前日の情報では辛いだのネギ過ぎるだのと聞いたまぜそばも前日とは別仕様で

024


思っていた以上に食べやすくて万人受けしそうな感じ

009


そして一番の完成度を見せたのがあっさり煮干しラーメンで

020


煮干ししか使っていないというスープは今まで味わったコトのないミラクルテイスト

022


ハッキリ言ってこれ一杯だけで店が出せるくらいじゃないかと思うくらい気に入りました

025


コチラのお店も繁盛するといいですね

御馳走様でした!





020


去年食べてすっかり虜にされた上尾のよしかわ

007


支店を出したとなったら行くしかありません

010


よしかわといえば煮干しのイメージですが

017


コチラの支店では鴨ベースの中華そばなるメニューが!

011


当然そちらの中華そば狙いで来たのですがこってりとあっさりとか

012


事前に仕入れていた情報以上の選択肢に迷うコトしきり

015


DEBUとしてはこってり一択で本店にはない海鮮丼をサイドにチョイス

013


相変わらず具沢山なラーメンはこの値段でいいの?と聞きたくるほどだし

016


海鮮丼もコレで400円?と聞き返したくなるほどの充実ぶり

008


近所にあったら毎日でも通える位の多彩なメニューがそれぞれ外れなしという

018


埼玉県を代表していいラーメン店が出した支店は更にパワーアップしていて

001


仕事で埼玉に行く機会が増えてほしい今日この頃なのでした




埼玉県にある埼玉っていえば普通にさいたまって読むと思ったら

020


さきたま(゚д゚lll)だなんて

017


そんな驚きの埼玉において更なる驚きのお店がありました

003


最寄駅から徒歩1時間という場所で1時過ぎに来てみれば

006


お客さんひっきりなし待ち客が出るほどの大盛況

008


永福大勝軒ばりの巨大な丼から漂う煮干しの香り

005


ひと口スープを飲んだ瞬間に完全に持っていかれました

012


ミチッとした肉肉しい食感のチャーシューも好みだし

015


まあ箸もレンゲも止まりません

009


気が付いてみればスープ飲み切り寸前で

013


塩分脂肪分が気になるお年頃にとっては注意が必要です

018


二つの意味でしてやられた感のさきたまでした




北千住といえばノブドールこばやしだと思っていたら

001


いつの間にか知らない人気店が出来ていたのを知りまして

003


さっそく得意の寄り道途中下車で行ってまいりました

006


この辺りでラーメン食べたのって始皇帝以来じゃなかろうかという宿場町通り

007


夜だったら間違いなく手前の大はしに吸い込まれ到達不可能な場所ですが

005


昼間だったので無問題でした

011


煮干しそばが濃厚な味で人気とか書き込み見ましたけど

010


大量に散らされた柚子の効果もあってか意外とスッキリ飲めちゃうし

014


この千寿玉とかいうトッピングも梅効果で後味スッキリ

008


この雑炊とか超気になったのに大人の事情で断念しましたが

002


いつの日か白飯ぶち込んでスープまで完飲完食してみたい

016


そう思わせるだけのラーメンでした


滅多に来れないロケーションなのに前回ハートをわしづかみにされ

019


こんなに早く来るコトになるとは思いませんでした

004


今日は初めての人にはオススメしないという濃い目をやってみましょう

007


ボクの後に入った老夫婦が同じの頼んでてお店の人に

008


止めたほうがいいと諭される逸品

010


サスガに分かってて頼んだボクもビビらざるを得ないワケですが

014


ソコはやっぱりこの店の実力で食わせてくれるんですよ

017


まんまアンチョビのガーリックオイルペーストもイイですが

011


煮干玉ペーストも何の加減もしないで全部入れちゃったら

016


煮干しガツーン!っと効いてます

018


こんな濃いのスープ割りなしで飲み切れるかというとそんなワケなく

013


いわし丼→スープ→いわし丼→スープと怒涛の魚攻撃で何とかって感じです

001


こりゃあ夏休み期間も来ちゃう勢いのハマり具合です




今年初めて行ったときがあんなんだったので

003


今回は健全な昼間に途中下車して行ってきました

007


ガラっと開けると「いらっしゃ、、、、、」といつも通り目をそらせ無言になる店主

009


たまには普通に「いらっしゃいませ」って言ってほしいんですけど(笑)

006


そんなボクが今年ココで初めて食べるのは冷やしラーメン

010


食べ過ぎると髪の毛が抜けて金町辺りを徘徊する様になるという噂の

005


一部のフリークに恐れられているデンジャラスな食べ物です(談)

012


冷やしには豚のチャーシューが入らないので肉飯で豚肉補給しつつ

008


今年初めてココでのラーメンを堪能しました(抜け毛もなく)

002


これから暑い時期にピッタリの冷やしラーメンでした!


煮干しラーメンは数々ありますが大阪からやって来たコチラのお店


005



裏通りにありながらガンバっているので今さらながら来てみました


014



やさしい味わいの煮干しスープはとても食べやすく


011



万人受けする感じのラーメンだなぁなんて思って食べてたら


010



斜め前で食べていた女子(年齢高め)が二郎の話をし始めて


012



かなりのジロリアンであるコトが判明


015



世の中広いというかラーメン文化の浸透に驚かされました


016



その女子たちが食べていた夏まで限定の塩らーめんが美味しかった様ですが


001



残念ながら限定には関係のないボクなのでした


↑このページのトップヘ