楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#洲崎の奇跡


木場駅からも東陽町駅からも近くないココ洲崎橋跡地辺りには

IMG_0514


洲崎の奇跡なんて呼ばれるお店たちがあったりしますが

IMG_0516


アド街ックで東陽町1位を取ったらしいココはなぜか奇跡には含まれないという奇跡

IMG_0519


ってか写真のホワイトバランスがおかしくってこの写真自体が洲崎の奇跡(謎)

IMG_0518


なんてコトは置いといて行列のできる吉左右よりもボクはコチラの方が好み

IMG_0520


世間一般で考えられえる塩ラーメンとはひと味もふた味も違うまさに濃熟なラーメン

IMG_0517


にぼし好きで醤油好きなボクがココでは醤油をほとんど食べないという

IMG_0521


ハッキリ言ってそういう塩ラーメンがコレなのです

IMG_0523


期間限定だったり時間限定のメニューも秀逸なのがそろってるので

BlogPaint


そろそろココも洲崎の奇跡入り間近な気がする今日この頃です




洲崎の奇跡と呼ばれるこのエリアにいつの間にか出来ていたインド料理店

003


インドと言えばカレー、カレーと言えばゴーゴーカレーなボクですから

008


孤独のグルメに出るまでは失礼ながら知りもしなかったお店です

018


テレビで知ってからちょっと覗いてみたらスゴイ行列していて

012


テレビ効果ってハンパないって思いながらボクもその効果で来ています

021


当然テレビで見てウマそうだったチーズクルチャは外しませんが

010


王様のラムとかいうのも外せません(ミントソース最高!)

016


赤ワインなんぞにスイッチしたら五郎さんの食べていたラムミントカレーをいただきます

020


ガムが嫌いなボクですから食事にミントなんてとんでもないと思ってましたが

023


ココに来ればその考えの方がとんでもないというコトに気付かされます

025


最高級香り米というバスマティライスと合わせれば至福の時間が訪れます

026


ゴルゴンゾーラクルチャは甘めでちょっと口に合いませんでしたが

029


生ぶどうラッシーハイは神のような美味しさという洲崎の奇跡インド編

004


インド料理に対して持っていたイメージは良い意味で完全に覆されました

↑このページのトップヘ