楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#東銀座


この日は女将の誕生日なので二人で予約していたのに最近ロンリーな若女将が連れてけと

IMG_0115

最近ワインの勉強をしているそうでコチラのお店に興味があったようです

IMG_0117

後で請求されるとは知らずに一緒になっておシャンパンなんぞ呑んでます ククク

IMG_0118

さてこの5ヶ月で4回目の訪問となるFumiさんですが料理の構成は変わりませんが

IMG_0120

IMG_0122

ビミョーにネタが変わってたりするので飽きるコトなく楽しめます

IMG_0125

前に食べて感動したナスの春巻きなんかも新たな種類のナスを見つけたそうで変わってたし

IMG_0128

春巻きでも良かったんだけどボクは前に食べてるからとコロッケに変えてくれたり

IMG_0131

IMG_0132

1日最大8名とはいえ4回目となれば覚えていてくれてウレシイ限りです

IMG_0134

IMG_0136

それもあってなのか大してメディアに登場していないにも関わらず2ヶ月先まで予約いっぱいとか

IMG_0138

2ヶ月先までしか予約を取らないお店なので既に予約の取れない店になったようです

IMG_0140

勉強になったのかよく分かりませんが若女将もワインを堪能したようでマンゾクそうでした

IMG_0144

比較的量が少なめのコチラは少食な女将にもピッタリで家族全員マンゾクのため息

IMG_0146

IMG_0148

次の予約が取れなかったのだけが残念でなりません

IMG_0114

年内にもう1回ぐらい行きたいなー




昨年より取り組んできたダイエッツはビーラーだったボクがビールを極端に減らす

IMG_8923

そしてほぼ毎日食べていたラーメンを食べずに糖質の摂取を減らすというモノでした

IMG_8924

ジムにも通ったりして何とか1年半で約12kgのダイエッツに成功して調子に乗ってんのか

IMG_8930

呑みに行った後の〆ラーメンとかじゃなく普通にメシ食った後の〆ラーメンです

IMG_8932

こんなコトしてたらリバウンドまっしぐらなのは言うまでもありませんが

IMG_8935

アルコールで麻痺したボクの脳には炭水化物の魔力に抗う術はありません

IMG_8931

とんこつラーメンは好きでないと散々言ってきたボクですがココのラーメンは別

IMG_8934

この店がもし八丁目にあったならボクの〆ラーメン人生が変わっていたかも知れない逸品

IMG_8936

と言いつつもほとんど食べた記憶のないズバリ念写ですが

IMG_8929

まるっきり記憶のない謎の物体の写真に朝から騒然としたのはココだけの話し

IMG_8922

記憶がなくとも誘われる銀座地区屈指のラーメン店です!





4月にこのお店に来たコトを話したら開業希望の料理人の方から

IMG_8879

勉強のために是非連れて行ってください!と頼まれたのでお勉強にやって来ました

IMG_8882

まだダイエッツ継続中ですがスターターはやっぱりビールです(エビスもあります)

IMG_8883

IMG_8886

最初にいただくお野菜はシンプルな調理ですがミモレットチーズの風味がハンパなく

IMG_8900

皿に残ったチーズを指ですくって全部なめちゃうぐらい美味しいです

IMG_8892

二十日間ぐらい?熟成されたクエにキャビアの乗ったお魚(聞いたけど忘れた)登場で

IMG_8888

まあ当然と言えば当然ですがワインにスイッチです

IMG_8898

今回驚かされたメニューが茄子の春巻きですがこの茄子でしか生まれない食感だそうで

IMG_8902

IMG_8905

こういうのが出てくるのが正にこのお店の魅力なんだと思います

IMG_8906

IMG_8909

最近このブログでもこのお店のアクセスがやたらと多くなっていますが住所電話番号非公開

IMG_8910

中にはどうやって調べたのか不明ですがお店に直接来て予約を試みた猛者がいるそうですが

IMG_8914

IMG_8915

残念ながらそんなイレギュラーな戦法ではこのお店は予約できませんので止めましょう

IMG_8916

IMG_8918

そんなん言われたって行きたいじゃんとお嘆きの皆様にプチ情報を提供します

IMG_8921

今度発売されるLEONに最初で最後という住所電話番号の掲載がされるとのコトです

IMG_8880 (2)

がんばって予約して美人店主のスバラシイ創作料理を味わってください

IMG_8878

ちなみにポストの貼り紙は手書きから印刷に変わりました笑




子供の頃住んでた大阪で食べた串カツといえば立ち食いでソース二度浸け禁止でしたが

IMG_3506

IMG_3507

大人になって食べる串揚げ(串カツではない)は値段もそれなりですが

IMG_3509

IMG_3510

IMG_3511

二度浸けうんぬん言う人もいないセレブな世界

IMG_3512

IMG_3513

IMG_3515

セレブかどうかはともかくウチでは家族で定期的に食べに来るほど好きな食べ物です

IMG_3516

IMG_3514

ダイエット中に揚げ物ばかり食べるなんて狂気の沙汰としか思えませんが

IMG_3517

IMG_3518

IMG_3519

カラッと揚がった串揚げたちは油っこさを感じないせいか罪悪感も感じないという

IMG_3520

IMG_3521

IMG_3522

実に都合のいい食べ物なのです

IMG_3523

こういうブログ見てる人って写真を見て行ってみたいとかなるのでしょうが

IMG_3524

IMG_3525

IMG_3526

美味しく食べてたボクですら写真を見返してみて思うのは

IMG_3527

IMG_3528

IMG_3529

これ何だっけ?(笑)

IMG_3530

IMG_3531

IMG_3532

ひたすら何だか分からない揚げ物ばかりが写ってるっていうね

IMG_3533

IMG_3534

IMG_3535

写真うんぬんはともかく串揚げはケッコウ楽しめますのて

IMG_3505

行ったコトない人は是非一度!!




女将からLINEが入り焼き胡麻豆腐が食べたいから銀座うち山に連れていけと

IMG_2541

こういうのをホイホイ言うコト聞いておけば美味しいモノの食いっぱぐれなし

IMG_2543

というワケで早速予約を入れましたが様子見なので基本のコースで注文です

IMG_2544

よくよく考えてみれば焼き胡麻豆腐ってくろぎでしか食べたコトないかも知んないけど

IMG_2546

IMG_2547

IMG_2548

IMG_2549

値段の違いがあるからか知んないけどコチラの方がシンプルで好きかも

IMG_2550

その後に出てきた料理も程よい味付けと量でしみじみウマいです

IMG_2551

グリーンピースなんて彩りぐらいにしか思ってなかったのにメチャおいしいし

IMG_2555

IMG_2557

炭火で醤油をつけながら焼いたタケノコとフグの白子とかもう酒泥棒

IMG_2558

ジャパンを飲まない女将もせっせと焼酎をオカワリして酒泥棒される始末です

IMG_2554

サクラマスとウドのお鍋に花山椒なんてナカナカ楽しませてもらえました

IMG_2563

〆はもちろんランチでも評判の鯛茶漬けです

IMG_2568

IMG_2575

まずは刺身で楽しんでからオカワリしておこげを入れてもらったら一気にお茶漬けタイム

IMG_2577

IMG_2581

果てしなく食べ続けられそうなほどでガマンするのが大変でした

IMG_2582

デザートの葛切りも目の前で作って出す出来立てのほやほや

IMG_2584

このマンゾク度で基本のコースだから上コース頼んだらどんだけって感じです

IMG_2586

銀座にあるミシュラン和食店としては高くない方なのにこの高いマンゾク度

IMG_2532

まずはランチからでも是非とも行ってみるべきお店です




禁じられた愛って燃え上がるとか言うけど

IMG_2377

禁じられた麺ってのもアルコールという燃料を得れば

IMG_2380

燃え上がる一方という何のために糖質制限しているのか分からないという結末

IMG_2382

ラーメンの国の人だったボクが出国して三か月目を迎えますが

IMG_2379

となりの芝は青く見えるというのは正に意を得ていて

IMG_2383

人が食ってるラーメンは美味く見える(前からそうですけどw)ので

IMG_2384

銀座でアルコールをチャージしたボクにはココしか頭に浮かびませんでした

IMG_2371

コレで三日間ぐらいソイジョイ生活を余儀なくされたようです



どっかの奥さまがお買い物にいらっしゃるという厳戒態勢SPだらけの銀座で

IMG_0407


ラーメンを食べようと思い最近オープンした話題の店に行ってみたらお休み

IMG_0408


仕方なくまたしても厳戒態勢を横切って向かったのは銀座の煮干補給基地

IMG_0412


日曜日の銀座ランチはそれなりの店に行けば待ちが発生してるのが普通ですが

IMG_0411


目立たない場所にあるせいかランチタイムど真ん中でもガラガラで助かります

IMG_0409


王子の店に比べると穏やかなスープですが銀座では貴重なニボラーだし

IMG_0415


何よりも待たずに食べられる休日の貴重な時間がプライスレス

IMG_0413


お店には悪いですがこのホドホドな混み具合ぐらいで生き抜いてもらうと助かります

IMG_0416


休日の銀座でランチするときの強い味方です



IMG_8061


十数年来のお付き合いのある方がメデタク2回目の結婚をされまして

IMG_8062


結婚式は海外で身内だけでやると言うので(そりゃ2回目だもんね)

IMG_8064


お祝いでメシ食いに行こうと言ったところ新妻がイタリアン好きなので

IMG_8067

IMG_8066


奥さんを連れていけそうな店を紹介してほしいとのコト

IMG_8070


世界の美食に通じているボクですからそこまで言われれば本気で教えます

IMG_8074

IMG_8073


だって奥さんカワイイんだもん♡

IMG_8072


高くてオイシイのは当たり前だし安くてオイシイと言っても安いトコはそれなりですので

IMG_8078


値段はホドホドでバツグンの料理を出すお店というコトになりました

IMG_8076

IMG_8075


イタリアンと言ってもボクは北の方が好きなのでココはソッチ系です

IMG_8082

IMG_8084


料理に合わせたワインのペアリングなんぞしつつ舌鼓を打ちます

IMG_8081

IMG_8079


精通しているとか言ってるくせに初めて聞いたスペシャリテのアニョロッティーニ

IMG_8087


さすがの味で皆さん大マンゾクの様子

IMG_8085


そしてメインで出てきたあか牛のビステッカにはため息ばかり

IMG_8090


きっと連れの奥さんもマンゾクしてくれるコトでしょう

IMG_8092


デザートにも一切の隙がなくただただマンゾクしかないコースでした

IMG_8057


小さな店なので予約して行くことをオススメします




IMG_6144


ちょいちょい銀座の夜を徘徊しているボクですが

IMG_6142


サスガと言うべきかやっぱりと言うべきか銀座という街は

IMG_6146


夜中でも美味しいものが食べられる店がワンサカ

IMG_6148


ココもその一つで岐阜の名懐石店で修行された方が作る創作家庭料理が

IMG_6154

IMG_6156


一軒引っかけた後でも楽しめてしまうのです

IMG_6158


「レバニラです」なんて出されたものはボク達の知らないレバニラだし

IMG_6151

IMG_6153


すっぽんのパイ包みスープなんてのも出てきます

IMG_6159


いちいちメニューを書き記していないのでナニがなんだかうろ覚えですが

IMG_6161


コレが肉じゃがだなんてドコの誰が見ても分からないメニューぞろいの創作っぷり

IMG_6164

IMG_6166


チキンカツも使っている鶏がハンパないので味もハンパないし

IMG_6168

IMG_6170


〆のごはんまで充実したコースでした

IMG_6171

IMG_6173


22時以降はアラカルトで呑めるのでソチラも気になります

image


実にまったりとくつろげるイイお店でした




こういうラーメン食べるとよく聞かれるのが昔なつかしい味とか

IMG_4635


そんなに昔からこういうラーメンが食べられていたならシアワセな人生ですが

IMG_4642


ボクは子供のころに食べたラーメンの味など覚えていませんから

IMG_4641


特にそういうジャンル分けなどしていません

IMG_4637


ここ銀座の地で創業80年以上とかハンパない老舗ですが

IMG_4645


ココでラーメンを食べて思ったのは

IMG_4647


ラーメンって儲かるのねってコト

IMG_4649


毎日ドコかで新しい店が出来てはなくなるラーメン戦国時代の今ですが

IMG_4631


続けていれば銀座にビルが建つというコトなのでした



↑このページのトップヘ