楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#日本料理


いつも旅行の楽しみといえばその土地土地で食べる食事だったりしますが

IMG_3014

今回の旅行ではいつもと違うコンセプトで食べるために泊まる

IMG_3010

というワケで美味しい料理を出しているという評判の宿から探すコトにしました

IMG_2953

某〇〇ログに旅館部門なんてのがあるのを知りませんでしたが

IMG_2952

IMG_2951

その某〇〇ログでの旅館ランキングで日本2位というコチラ

IMG_2955

IMG_2956

歴史は浅いものの「かわせみ流日本料理」と名乗る料理が評判らしいので

IMG_2960

IMG_2965

IMG_2970

今回の旅行の宿に決定しました(予約が遅くてイイ部屋取れませんでしたがw)

IMG_2971

IMG_2974

久しぶりに旅館なんて泊まりましたがナカナカのホスピタリティですし

IMG_2975

IMG_2978

宿自慢の料理もしっかりした味付けで舌にインパクトを残すものが多く

IMG_2980

IMG_2982

奥深さ云々よりも誰にでも分かりやすい美味しさという感じの料理に感じます

IMG_2984

一般的な男性だとどうか分かりませんが量もボクにはちょうど良い感じで

IMG_2988

IMG_2991

なるほど評判なのも分かりますと迎えた翌日の朝食

IMG_2997

IMG_2993

朝からどんだけ出してんだよ!って感じの朝ごはんなのに

IMG_3000

食事が終わって食器を下げたと思ったらいつの間にかデザートがセットされてたり

IMG_3004

挙句に食後はコーヒーか紅茶かフルーツティーか?ってどんだけやねん!

IMG_3009

ダイエット中でなければウレシイ限りの充実食事はサスガ某〇〇ログ2位

IMG_3012

たまにはこういう旅館に泊まるのも悪くないなーと思いました




予約がなかなか取れない店って世の中にたくさんありますが

IMG_2360


その中でもボクが予約を取りたい店ベスト3に入っていたお店がココ

IMG_2365


4月に初めて行ったとき誕生日ディナーはココにしようと予約しておきました

IMG_2366


おめでとうございまーすと出てきた赤飯の美味しいコト

IMG_2369

IMG_2372

IMG_2374


今日も期待を上回る料理が出てくるコトでしょう

IMG_2370


大体が水ひとつ取ってもこんなのがボトルで出てくるお店ですから

IMG_2380

IMG_2382

IMG_2384


おまかせと言っても期待しかないのですが実は心配なコトが一つ

IMG_2394

IMG_2392


いくら美味しいといっても小食で有名なボクですから

IMG_2389

IMG_2396


あんまり量が出てこられても食べきれない心配があるのです

IMG_2399

IMG_2402


いやーそろそろおなか一杯になってきたかなーと思っても

IMG_2404


まだ出てくるの(゚д゚lll)

IMG_2405


限界ギリギリのところでようやくご飯の登場ですが

IMG_2408


なんせこのご飯が殺人的に美味しいものですからオカワリ必須で

IMG_2410


ボクを殺人的デブへと引き上げてくれるのです

IMG_2412


最後に猿田彦珈琲の水出しと共に味わうのが出来立ての葛切りで

IMG_2415


これで年齢とともにお腹の年輪も重ねるコトとなりました

IMG_2359


次に来るのは松茸の季節かなー(お勘定が恐怖ですけど)



某〇〇ログに於いてコレを書いてる時点で日本のTOP50に入ってるわ

IMG_1555


ミシュランガイド東京では二つ星を獲得するわーの銀座の割烹

IMG_1559


京都の二つ星と東京の三つ星で料理長を務めていた人が独立?とか

IMG_1560


料理は25000円と30000円のおまかせのみとか言っちゃってー

IMG_1563


実は「俺の〇〇」を運営する俺の株式会社だったりするからビックリです

IMG_1565

IMG_1564


片や引き抜いてきた料理人の星合計が〇〇個なんて言って

IMG_1566


立ち食いで回転を良くして低価格で行列を作りーの行列が行列を呼びーの

IMG_1569

IMG_1570


片や「俺の〇〇」という名前を付けずに「銀座〇〇」というネーミングで

IMG_1572


銀座というブランドイメージを使って客単価を吊り上げるという

IMG_1573

IMG_1575


実に巧妙な戦略に世の中がしてやられているという構図

IMG_1578


他には「銀座ときとう」や「銀座しまだ」なんかもありますが

IMG_1581

IMG_1582

IMG_1583


その中で世間の評価も値段も最高峰にある俺のフラッグシップです

IMG_1584

IMG_1585


これを同じ場所、値段、料理で「俺のおかもと」とかやっていたら

IMG_1586

IMG_1587

IMG_1591


果たして世間の評価が今ほど得られていたかは誰にも分かりません

IMG_1592

IMG_1594

IMG_1595


意識的に避けてきた「俺の〇〇」系列だからこんなコトを言っているのではなく

IMG_1597


イメージって大切よねってコトが言いたいだけなのです

IMG_1598


料理はとても美味しかったけどサービスや内装やらイロイロと?だったりして

IMG_1600


これであの金額だと思うとちょっとアレかなと思いますので

IMG_1556


ボクには「俺のおかもと」というコトでよろしいかと



銀座でおのでらといえば鮨に天ぷら鉄板焼きとありますが

IMG_1513


コチラは女将が作る家庭的な料理が評判の割烹です

IMG_1516


個室が二つにカウンターが5、6席だけの小さなお店なので電話確認は必須

IMG_1517


おまかせ料理だけですが5000円~と銀座にしては高くありません

IMG_1518

IMG_1521


そんな小さなお店ですから混んでいるときは少し提供に時間がかかりますが

IMG_1522


それなりに品数は出てくるのでゆったりと呑むのがいいでしょう

IMG_1523


繰り出される料理は家庭料理っぽくそれでいて一ひねりが効いており

IMG_1525


酒がススムのは避けて通れません

IMG_1531


ほどほどの量で少しずつ色んなものが食べられるのは大好きだし

IMG_1529

IMG_1530


おそらくランチタイムでも出しているであろうハンバーグもいいツマミになるし

IMG_1534


桃とサマートリュフなんて夏のぜいたくツマミが出てきた日にゃあノックアウトです

IMG_1535


〆のごはんは炊き込みごはんかハヤシライスが選べたりしますので

IMG_1537


きっと何度来ても飽きるコトなく楽しめてしまうのでしょう

IMG_1528


大人数よりも一人か二人でしっぽりってのが良さげなお店です



↑このページのトップヘ