楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#新富町


ローテーション入りを熱望していたら何故か10月から毎月来れていました

IMG_2746

それがミシュランスターズの仲間入りを果たしたせいなのか

IMG_2747

IMG_2749

IMG_2750

もう三月以降の予約が取れませんでした

IMG_2751

IMG_2755

IMG_2756

よくよくOMAKASEのサイトを見てみたら3ヶ月に2個しか予約取れないのね

IMG_2758

IMG_2762

IMG_2765

というワケで次の予約開始日に4月の予約争奪戦に参加決定です

IMG_2760

IMG_2769

IMG_2771

3月に予約持ってる人誘ってくれたらホイホイ付いて行くので誘ってください

IMG_2772

IMG_2774

IMG_2777

さてこの日誘った彼は鮨好きを自認しているがお任せにぎりは初めてだそうで

IMG_2767

IMG_2780

IMG_2783

席に着くなり圧倒されっぱなしでツマミからにぎりに至るまで一つ一つに唸りっぱなし

IMG_2778

IMG_2784

IMG_2786

そんなに喜ばれたら連れてきた甲斐があるというモノ

IMG_2790

IMG_2789

IMG_2792

また連れてきてくださいと言われてウレシイものの予約持ってないし

IMG_2793

IMG_2796

IMG_2744

4月も予約取れなかったらはしもと禁断症状が出そうな予感です




ミシュランスターズ仲間入りおめでとうございます!

IMG_2114

この年末は行くとこ行くとこドコかしこもお祝いの胡蝶蘭だらけで

IMG_2118

IMG_2120

IMG_2121

お祝いのお酒が止まらないボクなのです

IMG_2122

IMG_2123

IMG_2125

なんか最近は昼呑みが気に入ってて

IMG_2128

IMG_2126

IMG_2129

日曜日のお昼にやってるはしもとさんにお邪魔するコトが増えました

IMG_2131

IMG_2133

IMG_2135

昼から酒呑んでんじゃねーよ!というのは平日の話し

IMG_2134

IMG_2136

IMG_2138

昼から呑めるというのが休日を感じる瞬間

IMG_2139

IMG_2141

IMG_2142

だからってこんなに呑んじゃうの?

IMG_2140

IMG_2143

IMG_2146

写真を見返せば見返すほどビックリの酒量

IMG_2144

IMG_2148

IMG_2151

半合ずついただいているとはいえコレは呑み過ぎ

IMG_2149

IMG_2154

IMG_2156

ってか呑ませるツマミににぎりがはしもとさんの売りですよね

IMG_2152

IMG_2157

IMG_2160

ムキになってジャパンの種類増やしてたら今の量になったらしいけど

IMG_2159

IMG_2162

IMG_2164

呑んでも呑んでも追いつきません

IMG_2166

IMG_2169

IMG_2170

ほーら〆の玉子まで出てるのにまだ呑んでる

IMG_2167

IMG_2172

IMG_2175

追加でかんぴょう巻頼んで調整してますけど呑み過ぎちゃったみたい

IMG_2173

IMG_2178

IMG_2179

とにかくミシュラン星獲りおめでとうございます



IMG_1880 (2)

以前味ひろに行ったとき見つけて気になってたお店ですが放置プレイ

IMG_1883

ミシュランの発表でこのお店の名前を見つけて早速訪問とミーハーなボクです

IMG_1885

行ってみれば分かりますが通りがかりは望めないこの場所に店を出すのは自信の表れ

IMG_1887

二年で星獲得の結果もナットクです

IMG_1889

白子の雲丹醤油和えにイトヨリの茶碗蒸しと来たら堪らずジャパンにスイッチです

IMG_1891

天ぷら以外にこういう一品が出る天ぷら屋さんって呑めてイイですね

IMG_1892

というワケで本日の天ぷらネタの登場でーす

IMG_1893

IMG_1895

加賀レンコンは歯ごたえヨシ、くわいのとんがった所食べられるの初めて知りました

IMG_1896

IMG_1897

車海老は火の通し方を変えた二本を食べ比べです

IMG_1899

IMG_1900

IMG_1903

さごち、アオリイカ、キスと来たらココらで一丁お口直しタイム

IMG_1907

IMG_1908

桜海老の沖漬けごはんにセイコガニの酢の物でリセットしたら天ぷら第2ラウンド

IMG_1910

IMG_1913

IMG_1915

海老芋、京人参、山形しいたけと野菜三連打の後は海鮮三連打

IMG_1916

IMG_1918

IMG_1920

白アマダイ、蝦夷アワビ、穴子で天ぷらはフィニッシュです

IMG_1923

今一度リンゴ酢とシャンパンのシャーベットでお口をサッパリさせたら

IMG_1924

イカゲソの付け合わせとともに〆の天丼が登場です

IMG_1925

天丼もさるコトながら一緒に出てくる潮汁の旨みの洪水のハンパないコト!

IMG_1928

魚介素材の天ぷらに使えない部位を入れて作るそうですがコレだけで店が出来る(謎)

IMG_1929

最後はご主人の地元沖縄の黒糖を使ったプリンでフィニッシュ

IMG_1879

一回転しかしないそうなので予約取れるうちに行ったほうがヨサゲなお店です




年内はもう予約取れないなんて思ってましたが何故か予約が取れちゃって

IMG_1329

IMG_1331

10月も来たのに予約困難店のココにまた来れちゃうなんて持ってるボクです

IMG_1332

IMG_1335

でも取れた予約は2回転目の20:30の回

IMG_1337

IMG_1338

そんな時間までおとなしく待ってられないのが性分でしてあろうコトか0次会とか

IMG_1341

IMG_1339

はしもとと言えばジャパン向きなツマミが連発でいつも5合ぐらいは呑む店なのに

IMG_1343

IMG_1345

ちょっと今日は抑えめに行かないとラストまでたどり着けない可能性もあり

IMG_1346

IMG_1350

なめるようにチビチビとジャパンを呑むはずのボクだったのですが

IMG_1354

IMG_1351

IMG_1355

そうは言っても酒泥棒をコレだけ出されたら呑んじゃうよねー

IMG_1358

IMG_1359

IMG_1362

それがボクのイイ所でもありホントに悪い所でもあるのです

IMG_1365

IMG_1363

IMG_1366

写真を見る限りなんとかまともな精神状態を保っているようですが

IMG_1369

IMG_1370

なぜか時折記憶が飛ぶというかなんというか瞬きが長くなっているようで

IMG_1374

IMG_1373

IMG_1375

これまでガンガン呑み続けていたボクを見ていた橋本さんもビックリの様子

IMG_1378

IMG_1379

IMG_1381

鮨に酔うだけでなく酒にも酔ってしまってTKO寸前で

IMG_1327

ココに来るときは0次会やらないように気を付けなきゃと思いました




なんとか定期的に通いたいと思ってるはしもとさんですが日曜日はお昼やってるんすね

IMG_0549

何故か予約が取れたので女将と一緒に移転祝いにやって来ました

IMG_0550

IMG_0553

女将は呑めませんがココのツマミはジャパン向きなので速攻でジャパンにスイッチです

IMG_0556

IMG_0554

さてココでこの店一番の酒泥棒がやってまいりました

IMG_0557

IMG_0563

IMG_0564

煮アワビの肝ソースにイカとシャリをドボンして混ぜ混ぜするやーつ

IMG_0571

IMG_0566

IMG_0569

こんなん出たらジャパンのスピードは加速するばかりですがコチラのお店は

IMG_0571

IMG_0573

ジャパンの品ぞろえが30種類ぐらいあるそうなのでボク程度の肝臓なら飽きずに呑めます

IMG_0575

IMG_0576

IMG_0578

さてツマミタイムは終わりにぎりタイムに移行ですが最近ネタの切り付けを大きくしたそうで

IMG_0581

IMG_0580

IMG_0583

大して量が食べられない女将は事前に得たその情報に戦々恐々しておりますが

IMG_0586

IMG_0585

IMG_0587

シャリを小さめで頼むとネタとのバランスが悪くなるので頑張って食べております

IMG_0595

IMG_0590

IMG_0592

まあ女将がお腹いっぱいになったらボクの食べる分が増えるだけなので一切問題ありません

IMG_0602

IMG_0593

IMG_0597

結果的には何とか食べきってボクとしてはウレシイやら残念やら複雑な気持ちですが

IMG_0609

IMG_0598

IMG_0606

アソコ美味しかったからまた行きたいだなんてオススメしただけにウレシイ限りです

IMG_0614

IMG_0607

IMG_0610

そんなはしもとさんもナカナカ予約の取れない超人気店なので

IMG_0612

IMG_0616

IMG_0546

次はいったいいつ来れるやらと5日の予約日に向けて準備に余念がないボクなのでした




一月ちょっと前に当日キャンセルというウレシイ誤算で来店できたはしもとさんですが

IMG_8939

IMG_8940

IMG_8942

実は7月の予約が取れていたのでココに行ってみたかった鮨フレンズを伴っての訪問です

IMG_8947

IMG_8946

鮨フレンズはあまり酒を呑まない人だったのですが鮨にはジャパンと気付いたのか

IMG_8950

IMG_8953

IMG_8956

早々にビールを飲み干してジャパンにスイッチっていうね

IMG_8961

IMG_8959

IMG_8963

前回来たときも橋本さんがビックリする位のペースで呑み進めましたが

IMG_8970

IMG_8967

IMG_8972

今回は同志を得たせいもあってか前回よりもえらい勢いで呑み進めます

IMG_8978 (2)

IMG_8981

IMG_8982

この調子で行ったら全種類制覇とかできちゃうんじゃないかと調子こいてたら

IMG_8985

IMG_8988

IMG_8990

今日は30種類以上あるので無理だと思いますよと橋本さんにたしなめられ

IMG_8991

IMG_8993

IMG_8995

たしかにこのままでは死んでしまうかもと思ったので若干のペースダウンしました

IMG_8999

IMG_9000

IMG_9003

しかしなぜにこれほどまでにジャパンが進むのかと考えたら

IMG_9010

IMG_9004

IMG_9006

呑めるツマミに呑めるにぎりはモチロンのコト

IMG_9014

IMG_9009

IMG_9012

ジャパンのセレクトが素晴らしいのだと思うのです

IMG_9020

IMG_9016

IMG_9018

これほどまでに鮨に酒に酔わせてくれるはしもとさんですがローテーション入りには高い壁が

IMG_9026

IMG_9023

IMG_9024

毎月予約日のOMAKASEがなかなか繋がらなかったりボクの都合とマッチングしなかったり

IMG_8937

そんなこんなでローテーションに入るにはまだまだ時間が掛かりそうなはしもとさんです




その日は朝からジム行って帰ってきたらどうにも昼呑みがしたくなって(ジムの意味なし)

IMG_8264

家で赤ワインをキメながら近所で昼から呑める店ないかなーなんてスマホいじってたら

IMG_8265

IMG_8266

IMG_8268

はしもとにキャンセルが出たとメールが来たもんだから急遽ワイン呑むのは中止して

IMG_8274

IMG_8271

IMG_8276

いきなり橋本さん前のプラチナシート獲得というビューティフルサンデーになりました

IMG_8280

IMG_8278

IMG_8282

カツオもそうだけどホタルイカと花わさびをシャリと和えたやつなんか呑めて仕方がないし

IMG_8285

IMG_8284

IMG_8286

てかドコに行っても呑んでばかりいますが特にはしもとのツマミはジャパンが進みます

IMG_8288

IMG_8289

IMG_8291

にぎりタイムに突入はしましたがワインを中止してのビューティフルサンデー鮨ですから

IMG_8295

IMG_8293

IMG_8297

橋本さんが驚くほどのスピードでジャパンを呑み進めます

IMG_8305

IMG_8299

IMG_8302

調子に乗ると記憶を飛ばしかねないのであくまでも慎重に鮨を楽しみながらジャパります

IMG_8303

IMG_8306

IMG_8309

一昨年以来の訪問となりましたが以前よりツマミもにぎりも進化してるからなのか

IMG_8310

IMG_8311

IMG_8313

やっぱり止まらないジャパンと鮨でおきまりは穴子までのところにぎりを三貫追加

IMG_8319

IMG_8317

IMG_8320

今日で増量した分を明日からのダイエッツ生活で落とさなきゃなんて心に誓いながら

IMG_8327

IMG_8322

IMG_8324

止まらないボクのジャパンに最後は橋本さんから一杯プレゼントされたりして

IMG_8328

IMG_8330

IMG_8331

急遽昼に決まったとはいえサイコーの休日ビューティフルサンデーを過ごしました

IMG_8332

なかなか予約の取れない店だけにタイミングが合って良かったです




和食のお店もたまにはチェックしてちょいちょい新規開拓で食べに行っていますが

IMG_7263 (2)

知ってはいるけどなぜかボクのアンテナには引っかからない店がかんだでした

IMG_7265

そのかんだで修業した方が出したお店をボクのアンテナがキャッチしたので

IMG_7267

IMG_7268

勝手にかんだ系と呼んじゃいますが今日がボクのかんだ系デビューになります

IMG_7278

IMG_7269

ボクにしては珍しく備忘録的に出されたメニューを携帯電話に入力していたのに

IMG_7281

IMG_7273

呑みすぎたせいでしょう気が付いたら全てが消えてなくなっていました

IMG_7288

IMG_7276

記憶をたどれば最初に出たのがそら豆に海老しんじょうを挟んだ揚げ物

IMG_7289

IMG_7283

ここで既にハートを鷲づかみにされワカメとタケノコの茶わん蒸しにホタルイカ

IMG_7287

IMG_7290

琵琶湖の稚鮎までは覚えていますが何といっても呑みすぎで覚えていません

IMG_7294

マグロの突先が出てきたので聞いてみたら鮨屋での修行経験もあるとかで

IMG_7295

IMG_7298

鮨好きのボクとしてはうれしい限りのサプライズメニュー

IMG_7299

IMG_7301

こうなると呑みすぎちゃうのが最近のボクの傾向で店の人があきれるほど笑

IMG_7303

IMG_7307

イノシシ鍋なんてめったに食べないモノまで出ちゃうもんだからさらに加速

IMG_7304

IMG_7311

かんだに行ったコトないけど勝手に評価しちゃうとかんだ系スバラシイ

IMG_7309

IMG_7313

呑みすぎて壊れていたせいか最後の雑炊オカワリしまくってたし

IMG_7314

一品目からデザートまですべてがマンゾクとしか言いようがない充実ぶりでした

IMG_7262 (2)

ココしか知らないけどおそるべしかんだ系というコトになりました




糖質制限ダイエッツを始めて約三ヶ月経ちましたがナカナカに順調なので

IMG_2407

ガンバっている自分の体にご褒美をあげにやって来ました

IMG_2410

ホントは鮨がいいかななんて思ってましたが鮨だとシャリがやっぱりアレなので

IMG_2411

IMG_2414

久々に割烹なんぞどうかとココを選んだ次第です

IMG_2415

IMG_2419

ココは出身店がみんな人気店という京味で長年修行された方の店ですが

IMG_2420

IMG_2423

ボクが行ったコトのある京味出身のお店といえばアソコしかないので

IMG_2422

同門とは思えないぐらいコースの構成やら何やら想像と違っていました

IMG_2425

IMG_2428

インパクトはそれほどではないものの優しい味付けはオッサンの胃に沁み渡り

IMG_2437

隣席に一人で勉強に来ていた錦糸町の鮨店店主もしみじみ味わっていました

IMG_2440

そしてココで食べるのを最高に楽しみにしていた昆布とろご飯の登場です

IMG_2438

IMG_2441

美味しんぼの山岡さんが「このご飯は日本の美味の原点にして極致」と言った味

IMG_2443

箸が止まらず当然オカワリしますがおこげが入った二杯目もタマりません

IMG_2444

胃袋が許す限り食べ続けたいと思えるぐらい気に入りました

IMG_2445

IMG_2447

こんな分かりづらい路地裏に店を出すだけあって店主の自信あふれる一級品の味

IMG_2405

サイコーのごほうびだったのでまたダイエッツがんばれそうです!



今や某〇〇ログにて鮨部門で日本二位となっているあのお店出身

IMG_8883


というコトは当然予約も取りづらく何度チャレンジしても跳ね返されて

IMG_8830

IMG_8831


さいとうや三谷と並んで行きたいけど行けない店にランクインしていましたが

IMG_8832

IMG_8833


持つべきは良きメシ友というコトで東京スメシーズにお誘いいただき念願の訪問です

IMG_8835

IMG_8837


この日も暑かったのでここまでビールをおかわりして喉を潤していましたが

IMG_8839

IMG_8840

IMG_8843


こんなのが出てきた日にゃあジャパンにスイッチしなければ男が廃ります

IMG_8847

IMG_8848


やっぱりイイ鮨屋ってのは酒泥棒とも呼ぶべきツマミが出ますよね

IMG_8845

IMG_8850

IMG_8851


こんなのばっかり出されたら呑みすぎて死んでしまうと思った頃合いで

IMG_8855

IMG_8856


にぎりにスイッチするという絶妙なメニュー構成

IMG_8854

IMG_8857


新子の重ね方にも独自のにぎりを感じさせますが

IMG_8859

IMG_8860


包丁の入れ方にも技を感じさせます

IMG_8861

IMG_8865


どのにぎりだっけな辛子とわさびを挟んで辛みの時間差をつけたり

IMG_8866

IMG_8869


ただ名店出身というだけでなくイロイロと考えたにぎりで楽しませてくれます

IMG_8870

IMG_8873


これだけの鮨を食べさせながらお勘定も聞いてびっくりリーズナボー

IMG_8875

IMG_8878


是非とも予約をと思ったら年内はもう一杯で来年の予約は受けてないとか...

IMG_8881


そんな人気もナットク味にもナットクの懐にもやさしいお店でした



↑このページのトップヘ