楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#新宿


糖質制限を続けようと思っても探すと意外と食べられる店が見つかりません

IMG_1301

牛丼ライトを食べたくてもやってるすき家が近くになかったり

IMG_1299

湯豆腐変更したいのに対応している松屋を見かけたコトがありません

IMG_1300

手ごろな店がなかった場合は分かりやすくステーキがイチバンです

IMG_1302

熱々鉄板で好みの焼き加減にして食べてくださいと店頭に書いてありますが

IMG_1304

じゅうじゅうとも言わない鉄板で登場したステーキは焼き加減はイイですが

IMG_1305

付け合わせのもやしになかなか火が入らないという体たらくで困ります

IMG_1306

スープ飲み放題とはいえ税込1706円もする様な食事は続けられません

IMG_1309

早急にステーキ以外のメニュー発掘をしなければ!



一度は新宿屈指の行列店である風雲児に行ってみたくて滅多に来ないこのエリアへ

BlogPaint


予想通りと言うか予想以上と言うかの大行列だったため風雲児は即断念

IMG_0915


この辺りのコトは様子が分からないので並びにあったコチラでリカバリーとなりました

IMG_0916


店頭のA型看板に書いてあるように麺大盛やら野菜大盛やら無料の店なので

IMG_0918


来るお客さんのほとんどがつけ麺大盛を頼んでいた気がします

IMG_0920


ボクはアラ炊きトンコツというならあらとんみたいなのが食べられるかと期待しましたが

IMG_0917


無化調だのなんだの色々と蘊蓄が書いてあったそのスープに魚の風味は感じられず

IMG_0919


沈んでるだけだと思ったチャーシューが半分の切れっ端で愛も感じません

IMG_0922


たくさん食べられる人には重宝するお店なのかもしれませんね

IMG_0921


美味いまずいより合う合わないという問題で好きな人は好きなラーメンでしょう

IMG_0914


決してイイ場所とは言えないココでやってられるのがその証拠です




麺屋武蔵といえばラーメンブームを牽引してきた業界のトップランナー

IMG_0422


天然の材料を大量に使った旨み溢れるスープが自慢だったはずなのに

IMG_0423


いつの間にやら方向性が違うラーメンになってしまったと思っていたのです

IMG_0429


そうは言いつつも良くも悪くも変わり続ける店ですから今はどうかなと来てみました

IMG_0428


普通のチャーシューはなく角煮のラーメンがデフォというのがアレだと思いましたが

IMG_0427


実にボク好みのメンマだったのに始まりスープも以前より甘味が抑えられていてイイし

IMG_0425


卓上の生七味をチョイと入れるとスープの味もキリっと締まって更にイイ感じ

IMG_0421


まあ味玉が150円もする割にアレだったのはアレですが

IMG_0431


来る前に想像していた武蔵よりはるかに武蔵でビックリしたのはナイショの話し

IMG_0430


一時はあきらめていた青山時代の武蔵の味に近づいた感じがしてうれしかったです

IMG_0418


コレなら武蔵でもまた食べに来たいかなと思いました




博多ラーメンふくちゃんでバイトしていたせいか豚骨といえば博多だったボクですが

IMG_9738


初めて知った博多以外の豚骨ラーメンがコレでした

IMG_9743


30年ぐらい前のコトですが正直ふくちゃんがアレでしたので衝撃的な出会いでした

IMG_9740


生キャベツが乗ってるのもビックリならマー油の入った黒いスープのうまみ

IMG_9739


トロトロに煮込まれた角煮はごはんがほしくなるほどですし

IMG_9741


博多のカタさとは違うコリコリした食感の麺にすっかりハマったのを覚えています

IMG_9742


そんなコトを思い出しフラッと入って食べたのは良かったのですが

IMG_9745


ちょっとこの店客席が狭すぎやしませんかね

IMG_9736


新宿で食べるなら広いふぁんてんの方がイイかもね




鮨を食べ続けたいと思い地道に食べ歩き活動実施中の身ですが

IMG_9551

IMG_9550

IMG_9552


一般的なサラリーメンの身分ではそうそう食べに行けるワケもなく

IMG_9563


数カ月に一度食べに行ける程度の予約で細々と食いつないでいます

IMG_9553

IMG_9555

IMG_9557


それなのに女将が最近鮨食ってないとオカンムリでどっか連れてけと

IMG_9558

IMG_9559

IMG_9562


しかも行ったコトない店に連れてけなんて言うもんですから

IMG_9564

IMG_9566

IMG_9567


絶対ハズしたくないので行ったコトない匠系のお店にしました

IMG_9570


すし匠に行き初めて約4年経ちますがココの系列はドコもハズレないので安心です

IMG_9571

IMG_9573

IMG_9575


ココの大将はずい分と四ツ谷が長かったそうですが実は四ツ谷で会ったコトがなく

IMG_9576


進吾さんが四ツ谷で親方代理してたとき青山で会っていたのです

IMG_9579

IMG_9580

IMG_9583


そのときにもうすぐ独立するんですなんて話しを聞いてはいましたが

IMG_9584

IMG_9589

IMG_9590


こうして新しいお店で出会うというのも感慨深いものです

IMG_9593

IMG_9596

IMG_9598


新宿駅の近くながら雑居ビルの6階というビミョーな場所なのがアレですが

IMG_9599

IMG_9601

IMG_9603


ソコはやっぱり匠系だけあって呑ませるわ食わせるわで楽しめて

IMG_9605

IMG_9607

IMG_9609


しかも予約が取りやすかったりするというウレシイ大誤算があったり

IMG_9611

IMG_9613

IMG_9618


めったに来ない新宿の街ですがココに来るため回数が増えるかもしれなくて

IMG_9615


やっぱりこの系統に間違いはなく女将も大マンゾク

IMG_9546


お値段も良心的でさらに大マンゾクだったのでした




常日頃より大盛無料反対と言い続けているボクですから

IMG_8024


替え玉2玉まで無料なんてトンデモナイ

IMG_8025


神田にも2軒ありますがまるで行く気のなかったこの店に入る日が来るとは

IMG_8026


暑さで気がふれたワケではありませんが暑さのせいです

IMG_8027


この時期はいくら冷房が効いた部屋だろうとラーメン食べたら滝汗

IMG_8032


そんな内なる敵に勝てない夏には冷たい食べ物でクールダウン

IMG_8030


だからと言って替え玉しない人には損な気しかしないココに入ったってコトは

IMG_8031


やっぱり気がふれていたのかも知れませんね

IMG_8033


ざるラーメンも2玉まで無料らしいですがハッキリ言ってそんなに食べられませんし

IMG_8034


卓上の辛子高菜をつまむのが関の山のボクですが

IMG_8021


ソコソコ食べられるじゃんなんて思ったのはナイショの方向で




神田時代から何度も何度も食べている万世麺店の排骨麺ですが

IMG_7899


特製なんてのがあるなんて知りませんでした

IMG_7901


普通の排骨がバラ肉で特製がロース肉というお腹周りが気になる中年仕様

IMG_7900


値段が1000円オーバーというのがサラリーメンの昼食にはちょっとアレですが

IMG_7905


コレでウエスト周りが1cmでも縮むなら安いモノですw

IMG_7902


この日は何の日か分かりませんが大盛無料デーだったらしく周りは大盛だらけ

IMG_7906


もちろん大盛無料反対派なのでお断りしましたが普通でも結構な麺量ありますよね

IMG_7904


スープ割があるのかどうか分からず酢を入れてチョイ飲みで退散しましたが

IMG_7908


値段はともかく気軽にフラッと立ち寄れるロケーションは忙しい時に便利です

IMG_7896


夏に向けた新メニューとか開発してくれたらもっと来るんだけどなぁ




一世を風靡したちゃぶ屋というラーメン屋さんがありました

IMG_7316


ワンコインですごいラーメンを出すと評判になったと思ったら

IMG_7315


移転やら新ブランド立ち上げやら海外出店やら所謂サクセスストーリー

IMG_7317


海外でとはいえラーメン店で初めてミシュランの星を取ったと思ったら

IMG_7320


何を間違ったか会社がアレしちゃってその後は紆余曲折のラーメン界のイチロー

IMG_7319


そういや麺屋黒船なんてのもありましたが今はどうなってるのやらって感じですが

IMG_7318


そんなちゃぶ屋の遺伝子を受け継ぐ今や貴重なお店がココなのです

IMG_7322


他ではあまりないちゃぶ屋系の味が見事に引き継がれていてウレシイ限りで

IMG_7323


新宿の裏通りで長く続いているのもナットクの味わいでした

IMG_7314


ただただ看板のCHABUYA JAPANの文字が悲しい限りですがね







俺の空といえば某テレビ番組にて日本一に輝いたコトのあるラーメン店

003


一方ボクにとって俺の空といえば何と言っても安田一平

007


日本有数の財閥の御曹司である安田一平が嫁さん探しの旅に出て

006


超大金持ちというバックボーンがなければ出来ないぐらいのイロイロなアレで

010


エロエロなアレをアレするという実にアレなストーリー

009


白紙の小切手を切るというのを見たのはあの漫画だけだと思います

012


一方ラーメン界の俺の空

013


つけ汁に入ってる具はイイんだけど”俺の”トッピング

015


いかに浸け汁の温度を下げるのに寄与しているかを考えると

016


マンゾクできない金額の小切手を渡されるかのようでイヤで仕方ありません

018


特製トッピングして逆効果みたいでそこら辺がちょっとアレでしたので

001


今度は普通のラーメンを食べようと思います


↑このページのトップヘ