楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#担々麺


ブログを書く暇もなく食事すらロクなの食べる暇のない仕事に追われる年末

IMG_1079

店を選ぶヒマすら惜しいボクは搾取の匂いを嗅ぎつつも入店を余儀なくされました

IMG_1077

ランチタイムとはいえなぜに単品とセットが同じ値段なのかと疑問を抱きつつ

IMG_1083

単品で食べるよりごはんが付くならとアッサリ罠にハマるのです

IMG_1087

具らしい具のない担々麺はシビレ辛みともにボクの予想以上でイロイロな意味で鬼

IMG_1088

やはりこうなるコトは必然という鬼ごはんセット

IMG_1089

周囲のお客さんも不用意にスープを飲んで噎せまくりというスープだけに

IMG_1086

やはりコレこうなるコトも必然でごはんが足りません

IMG_1091

基本的に大盛無料反対派のボクですがこの場合のごはん大盛無料は大歓迎

IMG_1090

なんとか食べ切った頃にはお腹いっぱい汗だくだくの発汗ダイエッツでしたが

IMG_1076

時間のないとき限定かなと思った980円でした



会社を出てから戻るまで40分程度の時間しか許されなかった昼休み

IMG_8406


12時過ぎたら当然どこもかしこも混んでて行くトコ行くトコ並んでいます

IMG_8409


そういや四川飯店やら目黒雅叙園で修行したというアソコはどうだろうと覗いてみたら

IMG_8408


お客さんが一人だけという状況なので飛び込みました

IMG_8412


最近暑くて冷やしに逃げてるから今日も冷やし頼んだと思うでしょう?

IMG_8411


店内の空調が入っていなかったからに他なりません

IMG_8413


火を使うコトでより暑くなっていく店内でいただく冷やしの清涼感たるやハンパない!

IMG_8414


もしかしたらそういう作戦だったのかも知れませんね




野菜に釣られてアレだったのも束の間

IMG_5994


今日も今日とて野菜たっぷりの文句に釣られてみました

IMG_5993


写真で見ると大したコトなさげですが実はけっこうな野菜量で

IMG_5997


ついつい天地を返してしまいたくなるのはラーメン好きの性でしょう

IMG_5996


たっぷりの野菜を受け止めてなおカラシビなスープもナカナカだし

IMG_5995


食べても食べてもなくならないぐらいの野菜はまさに健康そのもの

IMG_5998


麺がなくなっても底をさらえばまだまだ出てくる野菜にマンゾクしきり

IMG_6000


チェーン店だとなめてかかっただけにうれしい誤算

IMG_5990


メニューも豊富なのでこれからも楽しめそうなお店でした




塩つけ麺に始まり鯛塩そばと来たと思ったらいよいよ醤油とか

IMG_5105


醤油好きなボクの為にようやく本腰を入れてくれたのかと思い

IMG_5106


新店にはナカナカ足を運ばないボクにしては開店3か月目という訪問

IMG_5109


京都の醤油に焼飯というラインナップを見ればボクの好きな新福系かと思いきや

IMG_5112


バリバリに鰹テイスト&適度にオイリー&ソルティといい意味で裏切られ

IMG_5108


ドーンと2枚乗せられたチャーシューもナカナカの肉肉しさ

IMG_5111


ナカナカの麺量にこりゃ焼飯で苦戦するかもなんて思い始めたとき

IMG_5113


ドコが小やねん!と突っ込みたくなる黒色彗星の登場

IMG_5114


コレが200円で添えられるなんて捨てたもんじゃない東京コンクリートジャングル

IMG_5116


京極さん風に言えば「なんちゅう店を作ってくれたんや川瀬はん」という感じかな

IMG_5104


こりゃ四谷三丁目灯花トライアングルから抜け出せなさそうです




2年に1回行く予定のあの店に行ってみれば違う店になってたりして

IMG_4888


近くにカラシビが2軒あるっていうのにあえてのカラシビ勝負とか

IMG_4893


辛さにも痺れにも弱いボクですがパクチーを見た瞬間入る気マンマンです

IMG_4899


パクチーの盛りの良さにゴキゲンになったのも束の間

IMG_4897


分かっちゃいたけどやっぱり担々麺って具がさびしいのよね

IMG_4898


しかしながら盛りのいいまくり飯とやらが全てを受け止めて

IMG_4900


ドンストップラビンユーカラシビ状態です

IMG_4901


担々麺には欠かせない穴あきレンゲの装備でキッチリと具をサルベージ

IMG_4904


最後の最後まで余すコトなくカラシビを堪能したのでした

IMG_4905


こりゃあ冬の間の再訪は避けられなさそうな店との出会いとなりました





渋谷三丁目のこの辺りのお店ってば某油そば店や某つけ麺店とか

IMG_4118


並んでいるのが意味不明な店が多くてビックリしますが

IMG_4108


コチラもというかボクが知っている限りでは屈指の行列店

IMG_4110


並ぶのがキライなボクですから疎遠だったコチラのお店が並んでいなかったので

IMG_4114


このチャンスを逃すまいと入ってみましたがコレ大正解

IMG_4112


麺飯食堂の名前が指す通りメシを食わせるコトに主眼を置いたかのような味付け

IMG_4109


当然サービスを受けるコトは忘れません

IMG_4115


一番人気という担々麺以外にも美味そうなセットメニューも豊富だし

IMG_4117


近所にあって並んでなければ間違いなく全メニュー制覇を目指したくなるような

IMG_4105


この辺りで並ぶのが納得できる唯一のお店でした




そのむかし某ラーメン王の本に載っていた藤沢市のどら一が

IMG_3501


東京に支店を出したのが何年前位の話しだったか

IMG_3499


いつの間にやら藤沢の店は閉店するわココはリニューアルしてるわなので

IMG_3500


久しぶりに食べに来てみた次第です

IMG_3502


リニューアル後は汁なし担々麺イチオシのお店になったようですが

IMG_3503


コレがなかなかどうして好バランスの辛さとシビれで箸が止まりません

IMG_3504


でも麻布価格とはいえ千円出しても追いメシすら付かないのはいかがなものでしょう

IMG_3505


この余った肉あんを食べるための追いメシが欲しかったのです

IMG_3495


それさえあればマンゾク度100%だったのは言うまでもありません




大人数でメシを食いに行くとなれば

IMG_1132


少人数では楽しめない中華がイイねって話しになって

IMG_1135


なぜか川崎まで夜ご飯を食べに行ってきました

IMG_1133

IMG_1134


冒頭の写真にあるように早い時間から満席の人気店で

IMG_1137


酔っぱらいたちの嬌声があちこちから聞こえてきます

IMG_1138

IMG_1141


ボクの中では川崎といえば焼肉のイメージが強かったのですが

IMG_1143

IMG_1144


何を頼んでもすべてがウマいというミラクル中華の存在にビックリです

IMG_1136

IMG_1146

IMG_1147


しかも店内がケータイがまるっきりつながらない圏外天国なので

IMG_1150


ひたすら料理に集中するしかないという巧みな仕掛けにも脱帽です

IMG_1148


辛さもしびれもやり過ぎず一般的日本人に程よい加減なので

IMG_1151


腹がはち切れそうになるまで食べられます

IMG_1131


川崎で中華食うならオススメのお店です




ち〇とかま〇とか男の子だったら好きな言葉ですから

003


そんな名前を付けたら流行るとでも思ったのでしょうか

009


けっしてそんなコトはないと思いますが麻婆飯と担々麺がウリのチェーン店

004


某〇〇ログによれば全国に50店舗近くを出店とナカナカの増殖度です

014


固めにゆでられたパツッとした麺は麺としては好きですが

013


スープとの馴染みを考えるとボク的にはやわらかめ指定したいところ

006


麻婆豆腐はもっと花椒が効いてるのが好みです

018


何度も言ってるコトですがトッピングのひき肉

011


穴あきレンゲなしでこの水面からどうやってサルベージすれば良いのでしょう

020


担々麺メインでやってくなら絶対に必要だと思うのに全国50店舗

001


こんなコト言ってるのはごく少数の人だけなんでしょうかねぇ


家賃の高い表参道あたりじゃ当たり前なのかもしれませんが最低でも1,080円

002


そんな高級ランチなら空いているだろうなんて思ったら大間違い

005


分かりにくい場所にも関わらずお昼前に行っても外待ちがいる状況に

006


驚かされるのはモチロンですがさらに驚くのはメニューを見てから

009


赤坂では980円の担々麺がメニュー名に青山と付くだけで1,300円に跳ね上がるという

012


超絶表参道価格にはビックリです(杏仁豆腐が630円とか)

008


一番安い麺メニューのタンメンにしましたがそれでも1,280円という高級ランチ

013


値段なりなら何にも言いませんけどね

007


全てにおいて値段なりの期待値を下回るなんてナカナカのもの

010


普段2,000円位のメシ食ってる人がアソコ安いねなんて言って来る店なのかしら

001


選択肢がなければ来ますがボクには他の選択肢がありますから


↑このページのトップヘ