楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#富山県


日本橋とやま館でジャパンの呑み比べがリーズナブルに出来ると聞きつけやって来ました

IMG_0052

いわゆる試飲コーナー的な感じでなくオツマミもイロイロとあって本気出したらヤバイやーつ

IMG_0056

呑み比べはその日ある17種類の中から3種類(30ml×3杯)を選びます

IMG_0053

この日選んだのはコチラの3酒です

IMG_0058

オツマミには富山牛の無添加コンビーフとやらを頼んで戦闘開始

IMG_0060

と言いつつも昼間っから本気出して呑んでたらダメ人間まっしぐらなのでホドホドにして

IMG_0059

後は気に入ったジャパンを買って帰って家で楽しみましょう

IMG_0051

買い物中のちょい呑みには最高のスポットでした!




IMG_2790


黒部峡谷のトロッコ電車に乗りに行く夏休みとなれば何はなくともまず検索

IMG_2745


某〇〇ログにて富山県総合ランキングナンバーワンにして

IMG_2746


鮨屋での修行経験がないという異色の鮨屋さんに行ってきました

IMG_2747

IMG_2749

IMG_2751


ホリエモンが言った「何年も修行するのはバカ」発言の是非はともかく

IMG_2752


完全なる独学というのはこの世界では珍しいと思います

IMG_2753


そんなロン毛大将が握る鮨は北陸にありがちな新鮮ネタで勝負でなく

IMG_2757


一部の人に越前前と呼ばれる江戸前の技法を用いたモノ

IMG_2759

IMG_2762


イロイロと勉強しながら作り上げたという今のスタイルは

IMG_2763

IMG_2766


ボクの好きなツマミと握りのランダムスタイル

IMG_2768

IMG_2770


好きこそ物の上手なれなんて言いますがココまで来ればもう本物

IMG_2771


ハッキリ言って東京の激戦区に来てもイイ勝負ができると思います

IMG_2772

IMG_2774


魚の骨と水だけで取ったという汁物も出色のデキだし

IMG_2780

IMG_2782

IMG_2781


デザートで出てくる塩アイスの最中なんて感動する美味しさ

IMG_2787


富山の寿しといえばます寿しのイメージが強かったりしますが

IMG_2743


ボクにとって富山県は鮨人というコトになりました


↑このページのトップヘ