楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#天ぷら


前回来て気に入ったのでどんなタイミングで来ようかと思っていましたが

IMG_0204

 若女将が行ってみたかったお店というコトで誕生日祝いで来るコトになりました

IMG_0207

IMG_0208

まずはタラの白子を炭火で焼いたのが入ったウニを溶いた味噌椀でスタート

IMG_0210

IMG_0217

キャビアの乗った冬瓜の下にはフグが隠れてたり鮭に合わせる蓮根ソースだったり

IMG_0219

IMG_0220

白アマダイにかかったトリュフは国産だそうで輸入物とは全然違う方向性でビックリだし

IMG_0225

IMG_0222

クエの天ぷらが出る頃にはもうすっかりジャパンなコンコロモチになっていました

IMG_0229

IMG_0228

若女将はゴチなもんだからワイン呑む気マンマンだったようですが前日に相当出たようで

IMG_0232

IMG_0230

赤ワインが一本あっただけなのでグラスワインでお茶を濁していますがボクは全開

IMG_0235

IMG_0233

世界の尾崎牛まで駆け抜けたのでした

IMG_0236

IMG_0238

〆は大将が打ったそばですが根っこまで入ったセリがとてもイイ感じでした

IMG_0200

コスパがどうとか言うのは好きでないけどココに関してはマジで言いたくなりますね




この日はあんまり天ぷらを食べたコトない人をエスコートして

IMG_0156

IMG_0157

天ぷらってこんなに美味しいんだーって思わせる会だったはずなのに

IMG_0159

IMG_0161

何かいつもと違う二匹目の海老でナニコレってボクがなってたという事実

IMG_0163

IMG_0165

おんなじ海老でも火入れの違いで食べさせてくれてたのが更に開いて揚げたりとか

IMG_0166

IMG_0168

IMG_0169

のっけから自分が天ぷらってこんなに美味しいんだーって再確認する会になりました

IMG_0171

IMG_0173

この日も天ぷらをツマミにジャパンをガンガン呑んでいたのに何故か写真なしとか

IMG_0175

IMG_0176

IMG_0178

お店も当然呑ませる天ぷら揚げてるんでしょうけどマジで今回は神回

IMG_0180

IMG_0181

何年も通ってるのにマジでビビるレベルの天ぷらの連続だし

IMG_0185

IMG_0184

最近はペアリングでフォーティーンとか普通に出て来るとかハンパないし

IMG_0187

IMG_0189

そして玉取茸相変わらずサイコーじゃんってところで穴子の登場で〆に入りますが

IMG_0190

IMG_0191

この日は蕎麦アレルギーのお客さんがいたのでご飯を炊いているという情報アリ

IMG_0195

IMG_0194

蕎ノ字で自身初となる天丼で〆るという夜になりました

IMG_0196

ご飯の美味さもさるコトながらお新香の美味さが衝撃的だったのがマジ卍

IMG_0150

次来たときも〆が何であれお新香は欠かせないと思った夜だったのでした




IMG_0033

完全紹介予約制で一日10席という高ハードルな南青山まさみつさんですが

IMG_0035

IMG_0037

IMG_0038

 縁もあってこれまで何度も通わせてもらっていますが悩ましいのがゲスト選び

IMG_0039

IMG_0042

IMG_0044

一般的にいえば天ぷら屋さんなんですが天ぷらに至るまでの料理が秀逸過ぎて

IMG_0047

IMG_0049

IMG_0050

このお店のスゴさを分かち合える良き理解者を是非お連れしたいと思っています

IMG_0052

IMG_0053

IMG_0054

IMG_0057

この日のゲストは何と三連チャンでココに来ているという猛者でして

IMG_0058

IMG_0061

IMG_0062

イロイロな店に一緒に行きましたがあらゆるジャンルを超えココが一番だと

IMG_0066

IMG_0068

IMG_0069

なんなら外食はココ一択でいいんじゃないの?ぐらいの傾倒っぷり

IMG_0071

IMG_0073

IMG_0076

実際ボクも最近は予約取ってた飲食店を整理していますがココだけは別格で

IMG_0078

IMG_0079

ココの予約だけは継続したいので差し入れを持って行ったのはナイショのはなし

IMG_0080

IMG_0083

IMG_0086

無事に次回の予約をゲットできたのはイイけど何で隣で日付チェックしてますのん

IMG_0089

IMG_0091

誘ってもいないのに勝手に予定入れてたりするのはどうかと思いますけど

IMG_0030

それぐらいのお店だというコトですよね!


四連チャン確定らしいです笑





IMG_8466

今や半年待ちという大人気の蕎ノ字さんですが長いお付き合いというのもあって

IMG_8467

IMG_8469

昼と夜の予約を合わせて何とか四季の天ぷらを楽しめる位には来させてもらってます

IMG_8470

IMG_8472

IMG_8473

さて今回は夏の陣ですが女将の誕生日イブというコトもあってか乾杯ビールあざます

IMG_8474

IMG_8476

IMG_8477

季節を問わずスタートはそばがきにお出汁に車海老ですがこの日はお出汁が秀逸でした

IMG_8479

IMG_8478

IMG_8480

これまたお約束になった鮨鈴木直伝のガリでさっぱりしたらキスを楽しみます

IMG_8481

IMG_8484

IMG_8485

太刀魚の後は茄子を生と天ぷらで食べ比べなんて面白いですね

IMG_8487

IMG_8488

IMG_8489

これまた蕎ノ字名物の玉取茸ですが何度食べてもキノコの天ぷらチャンピオンです

IMG_8491

IMG_8494

IMG_8496

あゆれーすの天ぷらには静岡のクラフト黒ビールが合わせられてこれまた苦ウマ

IMG_8499

IMG_8500

IMG_8503

うにの大葉巻きには十四代を合わせてきて相性はバツグンでした

IMG_8493

IMG_8505

IMG_8507

天ぷらのフィナーレの穴子が出てきても呑みの手は緩めず今までで一番呑んだかも

IMG_8509

IMG_8510

IMG_8520

帰る頃には記憶も曖昧になってたとかならなかったとかシアワセ過ぎる休日ランチ

IMG_8512

IMG_8519

IMG_8522

IMG_8461

いつも頼み忘れるので次回こそは天丼で〆てみようと思います





前回おじゃましたときはボクが何気なく言ったひと言を覚えていてくれて

IMG_7674

IMG_7675

IMG_7679

牛フィレを仕入れてシャトーブリアン出してくれるというサプライズがあったり

IMG_7685

IMG_7687

IMG_7692

前回と同じ人と行くよとメッセージすれば同行者の苦手や食べる量まで覚えていたり

IMG_7698

IMG_7700

IMG_7701

同行者が前回初めて来たときに「今まで行った飲食店で接客が一番好き」だと言っていて

IMG_7702

IMG_7706

IMG_7708

料理のクオリティは当然の事カウンター越しでの気遣いやら何やらのスバラシサ

IMG_7710

IMG_7712

IMG_7714

それが住所非公開完全紹介制というスタイルでもこの店が満席御礼の秘訣なのでしょう

IMG_7716

IMG_7718

IMG_7719

この日の予約を取ったときに「俺の誕生日の次の日だ」と言ってたのを覚えてくれていて

IMG_7722

IMG_7724

IMG_7727

お会計を済ませて帰ろうとしたタイミングで花が出てきておめでとうございますだなんて

IMG_7732

IMG_7735

 IMG_7671

南青山まさみつ最高かよ!!とだけ言っておきます









IMG_7683

IMG_7690

IMG_7696

IMG_7704

IMG_7715

IMG_7725

見返すとあんまり呑んでなかったね





IMG_7636

何かSNSで見かけたコトがあってずっとBMしていたお店にようやっと訪問です

IMG_7640

 まず一品目に出てきたのはホタテとイカですが合わせるソースがこれまた絶品で

IMG_7643

二品目の太刀魚の時点でこの店に来て良かったと思える料理たち
 
IMG_7646

IMG_7644

早々にジャパンにスイッチして迎えたのは房州あわびの何かでしたがスゴイねココ

IMG_7649

IMG_7648

鯖の下にあるのは茄子のソースなんだけど食材の組み合わせの妙がハンパない感じで

IMG_7653

IMG_7650

コレなんて目玉焼きを細かくして里芋やら発酵豆腐やら合わせてきてて脱帽です

IMG_7658

IMG_7654

比内地鶏にはハマグリの出汁を合わせてきますが何が来ても唸らされるレベルです

IMG_7661

IMG_7660

この店名物の焼いた天ぷらは穴子でしたが天ぷら焼くのなんてココぐらいでしょう


IMG_7666

IMG_7663

キンメダイに合わせたソースが何だったかは覚えてませんがよく思いつくなと思うレベル

IMG_7670

IMG_7664

お肉は尾崎牛使っててサスガに分かってるねーって感じです

IMG_7667

IMG_7669

〆の蕎麦も大将の手打ちだとかこのレベルの店がこんな値段で食べられるなんて奇跡的

IMG_7634

食材を知り尽くした大将が繰り出すマニアック過ぎる料理の数々

もうココはローテーションに入れるしかない感じですね





IMG_6596

今や東京で天ぷらといえばココかアソコかなんて一人で勝手に決めつけていますが

IMG_6597

IMG_6598

IMG_6599

来るたび来るたびその思いは強まるばかりなのです

IMG_6602

IMG_6603

IMG_6605

この日はお品書きにないソラマメに始まり揚げ具合いを変えたいつもの車海老二尾

IMG_6607

IMG_6609

IMG_6610

いつものこぼしてくれないジャパン笑に味噌の入った海老の頭と安定のスタート

IMG_6611

IMG_6613

IMG_6614

もはや何だったか覚えていないけどコレマタお品書きになかった魚とか

IMG_6615

 IMG_6616

IMG_6618

コレらは見た目通りキスにズッキーニに太刀魚だと思いますが何だろうねコレ

IMG_6617

IMG_6620

IMG_6621

食べたコトある食材だったら食べる前にある程度想像できるんだけど

IMG_6623

IMG_6626

IMG_6627

毎回毎回その想像を超えて来るって感じがします

IMG_6628

IMG_6629

IMG_6630

そこに天ぷらという料理の奥深さと大将の技術に惹かれて通ってるんでしょう


IMG_6631

IMG_6632

IMG_6634

たくさん出るワケじゃないけど〆の蕎麦を食べる頃にはお腹もマンゾクで

IMG_6637

IMG_6638

IMG_6640

この日は蕎麦を温冷両方を食べるコトができなかったようです

IMG_6595

野菜の天ぷらが美味しいので野菜好きな人には特に行ってもらいたいお店ですね




ご縁があって来れるようになった完全紹介予約制のコチラ南青山まさみつ

IMG_5361

IMG_5364

IMG_5365

普通に予約取れない店だけに知り合いからちゅれてってと言われるコトが多く

IMG_5367

IMG_5370

IMG_5371

ボク自身もそんなに回数来れるワケではないので悩ましい日々です

IMG_5374

IMG_5375

IMG_5376

今回お連れしたゲストは海老アレルギーという天ぷらには???なお方でしたが

IMG_5379

IMG_5381

IMG_5383

おかげ様で大人のかっぱえびせんが二人分食べられるというシアワセな天ぷらスタート

IMG_5385

IMG_5386

IMG_5388

同じく紹介制の天ぷら屋さん「たきや」で出してる牛肉の天ぷらが食べてみたい!

IMG_5389

IMG_5392

って前回来たときに酔っぱらって言ってたボクのリクエストを覚えてくれていて

IMG_5394

シャトーブリアンの天ぷらを初めて堪能すつというシアワセな時間

IMG_5397

IMG_5398

牛フィレを仕入れても天ぷらで使えるのはシャトーブリアンだけだそうで

IMG_5400

IMG_5402

他の部位を使い切るのが大変なのでもうリクエストしてほしくないそうですw

IMG_5403

IMG_5405

IMG_5411

そんなコトを言いながらも酔っ払いのリクエストに忘れず答えてくれた正光さん

IMG_5414

IMG_5415

IMG_5359

次行ったときの無茶ぶりを考えるのが楽しみです!




IMG_4368

定例となった女将との天ぷらランチの日がやって来ました

IMG_4369

IMG_4370

IMG_4372

春の天ぷらといえば山菜が出てきたりするのでとても楽しみですが

IMG_4373

IMG_4377

IMG_4378

IMG_4379

そんな春といえば旅立ちの季節だったりもするのです

IMG_4382

IMG_4384

IMG_4386

ココ蕎ノ字は店主夫婦以外に娘ちゃんが働いていましたが

IMG_4387

IMG_4390

IMG_4392

 なんとボクたちが食べに行った次の日がラスト蕎ノ字勤務というイブでした

IMG_4395

IMG_4396

次は和食店で働くそうですがホールにいるかどうか分からないけど

IMG_4398

女将直伝の絶対こぼさない日本酒の注ぎ方はキッチリと発揮されると思います

IMG_4399

IMG_4402

IMG_4405

ちょっと寂しくなりますが三田に行ける方はよろしくお願いします

IMG_4401

IMG_4407

IMG_4408

とうワケで初春の天ぷらをマンキツしたランチタイムですが

IMG_4409

IMG_4412

IMG_4414

IMG_4416

IMG_4417

もうランチでも半年待ちとかなのよね

IMG_4420

IMG_4422

そんな人気店で定期的に食べられるのはありがたいコトだけど

IMG_4423

IMG_4425

IMG_4431

IMG_4364

もうちょい短い間隔で食べられるようになってほしいもんです





IMG_2604

約四か月ぶりに訪れた夜ノ字はいつも通りの静岡のクラフトビールでスタートです

IMG_2605

IMG_2606

IMG_2608

この日お連れしたゲストはココへ初訪問だったのですが聞いてみれば何と

IMG_2613

IMG_2609

IMG_2611

海老アレルギーなんだとか

IMG_2615

IMG_2616

IMG_2617

鈴木さんには急遽の食材変更で対応していただきアザマス

IMG_2623

IMG_2620

IMG_2621

ゲストさんには存分に楽しんでもらえたようで連れてきた甲斐もあろうというもの

IMG_2625

IMG_2627

IMG_2629

天ぷらばかり出るのに胃もたれ皆無だし素材の良さで楽しめちゃって

IMG_2631

IMG_2633

IMG_2636

蕎麦に至るまでに相当な量の酒を呑むハメになるのがイイんだか悪いんだか

IMG_2637

IMG_2639

IMG_2642

ココは野菜の天ぷらが多く出て来ますがどれもがサイコー過ぎますし

IMG_2644

IMG_2645

IMG_2647

魚介類もイロイロと考えて出されているので楽しめます

IMG_2649

IMG_2650

いつもなら〆の蕎麦は冷たいのと温かいの両方頼みますがこの日はお腹に余裕なく

IMG_2653

IMG_2657

IMG_2659

冷たいの一枚だけで大マンゾクの夜ノ字でした

IMG_2599

次回行くときは予約しておいて〆に天丼食べようと目論んでいます