楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#和食


IMG_1880 (2)

以前味ひろに行ったとき見つけて気になってたお店ですが放置プレイ

IMG_1883

ミシュランの発表でこのお店の名前を見つけて早速訪問とミーハーなボクです

IMG_1885

行ってみれば分かりますが通りがかりは望めないこの場所に店を出すのは自信の表れ

IMG_1887

二年で星獲得の結果もナットクです

IMG_1889

白子の雲丹醤油和えにイトヨリの茶碗蒸しと来たら堪らずジャパンにスイッチです

IMG_1891

天ぷら以外にこういう一品が出る天ぷら屋さんって呑めてイイですね

IMG_1892

というワケで本日の天ぷらネタの登場でーす

IMG_1893

IMG_1895

加賀レンコンは歯ごたえヨシ、くわいのとんがった所食べられるの初めて知りました

IMG_1896

IMG_1897

車海老は火の通し方を変えた二本を食べ比べです

IMG_1899

IMG_1900

IMG_1903

さごち、アオリイカ、キスと来たらココらで一丁お口直しタイム

IMG_1907

IMG_1908

桜海老の沖漬けごはんにセイコガニの酢の物でリセットしたら天ぷら第2ラウンド

IMG_1910

IMG_1913

IMG_1915

海老芋、京人参、山形しいたけと野菜三連打の後は海鮮三連打

IMG_1916

IMG_1918

IMG_1920

白アマダイ、蝦夷アワビ、穴子で天ぷらはフィニッシュです

IMG_1923

今一度リンゴ酢とシャンパンのシャーベットでお口をサッパリさせたら

IMG_1924

イカゲソの付け合わせとともに〆の天丼が登場です

IMG_1925

天丼もさるコトながら一緒に出てくる潮汁の旨みの洪水のハンパないコト!

IMG_1928

魚介素材の天ぷらに使えない部位を入れて作るそうですがコレだけで店が出来る(謎)

IMG_1929

最後はご主人の地元沖縄の黒糖を使ったプリンでフィニッシュ

IMG_1879

一回転しかしないそうなので予約取れるうちに行ったほうがヨサゲなお店です




IMG_1666

東京移転を知り滋賀の店に予約の電話を掛けたのが三年前の夏の話し

IMG_1668

IMG_1671

初めて行ったときは従業員が少ないせいもあってか11時過ぎまで掛かったりしてましたね

IMG_1673

IMG_1675

IMG_1676

そんなしのはらさんも日に日に評価を上げて一時期は某〇〇ログ全飲食店1位とか

IMG_1679

IMG_1680

IMG_1682

そしてこの度はミシュランの二つ星獲得とかおめでとうございます

IMG_1683

IMG_1686

IMG_1689

そんなタイミングの予約を持ってるコトを知った若女将がどうしても行きたいと言うもんだから

IMG_1693

IMG_1696

IMG_1697

この日が若女将のしのはらデビュー戦しのはら記念日となりました

IMG_1705

IMG_1706

IMG_1708

ユーチューブ見たりして一生懸命予習してきていましたがやっぱり食べてナンボ

IMG_1710

IMG_1714

IMG_1700

追加注文のシャトーブリアン牛かつまでキッチリ楽しみました

IMG_1717

IMG_1719

IMG_1711

この日の鍋は合鴨ときのこでしたが入ってるしめじがエンジョイしめじとかいう名前で一同爆笑

IMG_1723

IMG_1724

IMG_1722

秋鮭とムカゴとレンコンの炊き込みご飯の後にはさっきの鍋で作った雑炊まで!

IMG_1729

IMG_1731

IMG_1732

いつだって心からお腹まできっちりマンゾクさせてくれる銀座しのはら

IMG_1735

IMG_1737

IMG_1663

もう予約持ってないので次にいつ行けるやら不安しかありません




最近ナニかと話題のお店ですが今回の予約を取ったのが9月の話し

IMG_1562

8月にオープンだというのにいきなり予約が取れないお店になってるようです

IMG_1564

最初に手渡しされたのはサーモンのタルタルをグジェールで挟んだやーつ

IMG_1569

お次は塩水ウニにアワビに海老とカリフラワームースの入ったコンソメジュレ

IMG_1572

IMG_1577

ペアリングで頂きますが一品目から一気に持ってかれて酒の進むコト

IMG_1573

呑み過ぎてゴール出来ないなんてなったら勿体ないレベルの料理なので気を付けます

IMG_1581

ノドグロはバルサミコ酢で作ったシャリとキャビアを混ぜ混ぜして頂きます

IMG_1587

蕪とフカヒレの入ったスープはなんとスッポンで取った物でフレンチなのに和も感じられ

IMG_1590

勝手に和レンチと名付けさせてもらいます

IMG_1594

これが大石流の八寸だそうですが紅葉なんか乗っちゃうとヤッパリ和テイスト

IMG_1596

なんて言ってたらホラどっかで見るアレが出てきましたよ

IMG_1603

IMG_1604

オープン前の一ヶ月ほど勉強に行ってたそうで見事にパクってます(笑)

IMG_1607

フォアグラを使う以上は和食に負けられないと言ってましたがボク的には引き分けかな

IMG_1611

真鱈の白子のチーズパン粉焼きですがすごい呑めちゃう感じでタマリマセン

IMG_1617

スモークしたキャビアと海老芋のソースを使った金目鯛は絶品だけどまだメイン行かないの?

IMG_1614

なんて思ってたら今日二品あるメインの一品目で鴨が来ましたよ

IMG_1620

4種類のきのこを使ったポルト酒のソースで頂きますが

IMG_1599

IMG_1622

フライパンだけで焼いたとは思えない絶妙な焼き加減にウットリです

IMG_1627

へべすシャーベット入りのすいかジュースでお口をサッパリさせたら二品目のメイン登場

IMG_1634

赤身とは思えないサシが入った飛騨牛のランプ肉もバカウマ

IMG_1598

IMG_1633

でココから〆のご飯に入っていくワケですが何か見たコトあるなと思ったらやっぱり

IMG_1635

7月に銀座しのはらに行ったとき食べたのにソックリ(笑)

IMG_1637

乗っかってるコロッケの具が違うと主張してましたけどね

IMG_1638

メインの肉が二品にご飯もの二品と大変ボリューミーな構成でサスガにお腹一杯

IMG_1641

IMG_1642

茶碗蒸し仕立ての紅茶プリンも美味しかったしレーズンチーズパイも美味しかった

IMG_1645

接客も元気一杯で楽しかったけど全力投球し過ぎて2回転出来ないのが予約取れない原因

IMG_1557

チャンスがあったら是非とも行ったほうがいいお店です




IMG_1143

銀座八丁目のクラブ街ってかクラブが入ってる雑居ビルにある和食店

IMG_1119

何が使い勝手がイイかってえとコース料理もあるけどアラカルトもあって

IMG_1121

IMG_1122

自在に組み合わせて食事できるしバーとしてだけ使うコトも可能だし

IMG_1124

ケンゾーエステイトはひと通り置いてあって全てハーフボトルなので手が出やすいし

IMG_1126

IMG_1128

何よりも使い勝手イイのはこういう食事ができる店なのにラストオーダー23:00

IMG_1132

IMG_1130

ソムリエの女将さんに相談しながらワインを呑むもよしジャパンをキメるのもよし

IMG_1133

IMG_1134

自家製のカラスミは一切れずつ頼めるのもイイですね

IMG_1135

というワケで最後はすごいジャパンらしくってコレ一杯で五千円もするんだとか

IMG_1138

IMG_1139

IMG_1140

炊き込みご飯も作ってもらって大マンゾクのフィニッシュでした

IMG_1118

使い方によってはかなり使えるお店だと思います!




食事するにもイイ店たくさんあるし二次会行くにもちょうどイイのが銀座

IMG_0969

でもお値段がちょっぴり高いお店が多くリーズナブルな店が少ないのも銀座です

IMG_0942

IMG_0943

そんな銀座でジャパンの品揃えが豊富で和食とのペアリングなんてやっていて

IMG_0945

IMG_0946

IMG_0947

そんなに高くない(はず)お店を見つけたので行ってきました

IMG_0948

IMG_0949

IMG_0950

お刺身の盛り合わせはネタごとに味付けがしてあってそのまま食べられるのもイイし

IMG_0955

IMG_0953

予約なしで行ったのにアラカルトをおひとり様用にアレンジしてペアリングとかもイイ

IMG_0958

IMG_0956

ぬる燗なんか出て来ちゃったりして唎酒師のおねいさんもイイ感じで出してくれます

IMG_0962

IMG_0960

IMG_0959

お肉は牛と鴨が出ましたがそれぞれに違うジャパンを合わせるなんてウレシイ限り

IMG_0965

IMG_0968

IMG_0966

銀座のこんなお店が飲み放題コースやってて1万円だなんて高くない(はず)し

IMG_0940

銀座でジャパンを気軽に楽しむならココで決まりだなー




美味しい和食に全ドリンクメニューが呑み放題という夢のお店に再びやって来ました

IMG_0509

ドリンクメニューには16種類の日本酒が載っていましたが銘柄は大将にオマカセ

IMG_0506

IMG_0508

実はコレが作戦の一つでオマカセで頼むとメニューに載ってないお酒がザックザク

IMG_0512

ずるいですねと言いつつもイロイロと相性を考えてお酒を出してくれる大将

IMG_0511

IMG_0513

平日に来たのは会社の飲み会をやったときだけですがオススメは土曜日

IMG_0515

IMG_0516

IMG_0517

IMG_0518

開店時間の17:30から来ればまったりゆったりのジャパンタイムズ

IMG_0519

IMG_0521

IMG_0525

呑める肝臓を持ってる人なら最長4時間半呑み倒せますがボクにはチョイと無理すぎ

IMG_0526

IMG_0529

IMG_0535

大将をオマカセで挑発してしまったせいか怒涛のジャパンラッシュにそろそろメロメロ

IMG_0532

IMG_0533

IMG_0536

てなワケでそろそろコチラの定番〆ごはんの鯛茶漬けでもいただきましょう

IMG_0540

IMG_0542

IMG_0543

もう酔っぱらっちゃって写真もメロメロな感じで何だかよく分かりませんが

IMG_0545

IMG_0503

今回もカラダだけでなく心もすっかり酔わされた逢坂さんでしたー




住所非公開完全紹介制のお店ですし予約もナカナカ取れないので他力本願

IMG_0378

IMG_0381

実は先月も阿佐ヶ谷の女王の会で来ていたのでしばらくはガマンと思っていたら

IMG_0382

IMG_0385

IMG_0389

いつもならイベント立ててメンバーを募るはずの女王様からメッセージが

IMG_0386

IMG_0390

IMG_0393

南青山まさみつ行きませんか?

IMG_0392

IMG_0395

IMG_0398

いつもの命令口調でない呼び出し方にドキドキしましたが下僕としては断れません

IMG_0397

IMG_0403

IMG_0400

ってかココ誘われたら予定蹴ってでも行くべきお店ですから来ちゃいますよね

IMG_0406

IMG_0408

IMG_0409

この日もスタートからウマい料理のオンパレードでマジで酒が止まりません

IMG_0402

IMG_0410

IMG_0414

イロイロと食べたモノをケータイでメモ取ってたはずなのに残ってないし

IMG_0412

IMG_0416

IMG_0417

残ってるのは拙い写真の数々と美味しかった記憶のみですが

IMG_0420

IMG_0421

IMG_0424

和食出身だけあって天ぷらの前に出てくる料理たちがサスガって感じですし

IMG_0427

IMG_0425

IMG_0428

こんなところで箸休めに出てくるのが超絶もずくとかマジでスバラシイ

IMG_0431

IMG_0433

IMG_0435

こうやって写真で見てても行ったコトない人には伝わらないかも知れないけど

IMG_0440

IMG_0437

IMG_0441

これだけの品数を出してて当たりしか出てこないだけでなく大将のトークも楽しいし

IMG_0443

IMG_0444

行きたい人はマジで女王様に連れてってもらった方がいいですよ

IMG_0449

IMG_0450

IMG_0453

自分で予約が取れないってかチャレンジしてませんがやっぱりまた来たい南青山まさみつ

IMG_0457

IMG_0459

IMG_0375

また女王様からの呼び出しがかかるのを待ちわびる日々です




IMG_0190

その昔メジャーリーグにテッド・ウイリアムスというすごいバッターがいて

IMG_0191

ストライクゾーンを縦11横7の77ケ所に分けて打撃分析をしたそうですが

IMG_0192

料理でいうところのストライクゾーンを77にも分けて感じられないバカ舌のボクですから

IMG_0195

IMG_0197

イチローが5割の打率を誇るというド真ん中が分かりやすくてイイのです

IMG_0198

IMG_0199

ココは銀座の和食店にしては珍しい夫婦ふたりでやられているお店で

IMG_0200

IMG_0201

夜道で目の前に現れたら即逃げ出したくなるような巨漢の大将がワンオペで調理しています

IMG_0203

IMG_0205

その味わいは作り手の狙いが食べ手にも伝わるしっかりとしたもの

IMG_0206

IMG_0207

けっして濃いワケではないけど味付けがしっかりしてて分かりやすいド真ん中一本勝負

IMG_0208

IMG_0211

コレならイチローじゃなくても5割以上の人がヒットというかむしろホームラン

IMG_0213

IMG_0214

基本のおまかせコースでコレなら特別コースだとどんなコトになっちゃうんだろ?

IMG_0217

IMG_0218

不漁と聞いてるだけにウレシイ秋刀魚ごはんにはイクラなんて乗っけてくれちゃうし

IMG_0220

IMG_0221

お持ち帰りなんて銀座のおねいさんにバラまいたらモテモテで仕方ありません

IMG_0222

IMG_0223

デザートまでド真ん中だけどこの店はストレートでなくナックルでド真ん中なのかも知れません

IMG_0188

予約も取りやすいし近々また来ちゃうんだろうなー




なぜか三島で定例があったので何かイイ所ないかなと探しましたが三島ならヤッパリうなぎ

IMG_0167

三島なら桜家が有名ですが三島駅前に泊ってるのにあんな遠くまで行ってられません

IMG_0168

というワケで駅近くにあってうなぎ以外にツマミも豊富そうなコチラにしました

IMG_0170

夜は20:00までの営業という呑み客にしてみれば早過ぎる閉店時間ですが

IMG_0173

実は20:00開店のクラブ活動に合わせると持って来いな閉店時間です

IMG_0177

出てくるモノはビックリするような美味しさはないけども全て及第点以上で

IMG_0174

ケッコウな満席具合がそれを証明しているようです

IMG_0178

宴も大将との釣り談議で盛り上がり最高潮のタイミングでうなぎが登場

IMG_0181

世間での評価は断然桜家なんでしょうけどボク的評価はコチラに軍配が上がります

IMG_0164

三島駅近辺なら断然オススメできる飲み屋さんじゃなくて和食処でしたー




FUJIYAMA!

IMG_0065

日本一の繁華街銀座に日本一のFUJIYAMAかと思いきや実は藤山さんでした

IMG_0069

IMG_0070

IMG_0072

なんでも京都の有名な和久傳という料亭で料理長をされてた方が独立しての銀座出店だそうで

IMG_0074

IMG_0075

IMG_0078

和久傳に行ったコトがないボクですが期待が四人用テント位パンパンになってます

IMG_0081

IMG_0083

京都ではケッコウな店で食べたコトありますがそもそも京料理ってのが?なボク

IMG_0085

IMG_0087

IMG_0090

コレぞ京料理の神髄!などという感想には至りませんが

IMG_0093

IMG_0096

IMG_0098

コレが一流の和食だというコトぐらいは分かるとてもスバラシイ料理の数々

IMG_0100

IMG_0102

IMG_0103

こういうトコロって〆に炊き込みご飯だったりするのが多いけどココは白飯で勝負

IMG_0105

IMG_0106

IMG_0110

自分ちのご飯も農家から直接買ってる米でウマいと思ってるけど当然その上を行くワケで

IMG_0108

IMG_0112

IMG_0113

最後の最後までサスガ京の大御所出身と思える味と仕上がりに脱帽でした

IMG_0062

こんなん来ちゃったら銀座の人気店もウカウカしていられないよねー



↑このページのトップヘ