楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#呑み歩き


高知にも同じ名前の有名店があるけど多分関係ないコチラ


002



魚が食べたいというリクエストがあったのでやって来ました


003



コチラのお店は産直のお魚がイロイロあって


004



お寿司なんかも頂けるという肉よりは魚が得意系


006



鰹のタタキは高知系を名乗るだけあって鉄板のウマさ


008



ボクはドコへ行っても厚焼玉子は欠かしませんが冷たいのは嫌いです


011



冷たい玉子はキライですが柚子果汁に塩で白身とか


015



そういうのは大好きなボクなのです


018



ブリ大根とかあおさ海苔のつまみ揚げとか堪らない感じで


014



酒が進んで仕方ありません


019



そして仕上げには日本人の心である寿司を頼みます


022



最近はそれなりに食べてるので舌が肥えてしまったようですが


024



肥えてない人には十分なレベルだと思います


012



もう少し安いと使いやすいのにね




江東区に越してきて2ヶ月が過ぎましたが


080



徒歩圏内にあるこんな酒場を足立区の方に教えてもらうボクです


113



この日は帰りに自宅まで歩いてみましたが約25分


112



タクシーに乗るまでもない距離で帰り道にラーメン屋が4軒!


117



酔った勢いで〆ラーメンとかやってしまう危険性もありますが


120



それはそれで正しい呑みのカタチなので仕方ありません


123



この店はツマミが150円からあり焼酎ハイボールが280円という


118



正に大衆酒場と呼ぶべき値段と雰囲気にすっかり酔いしれ


122



きっと散歩がてら呑みに来てしまうのだろうなという気がしたり


124



意味不明に新宿線で帰って寄り道しちゃったりとかしそうな予感がしたりで


111



教えてもらってアリガタイやら不安やら渦巻いている酔っ払いです



貸していたお金を返してもらったのでちょっと一杯やってくかと


007



10年以上お付き合いのある取引先の方とコチラへ


005



何でも横浜の三大市民酒場と言われる店の一つらしいです


004



そんな酒場にお勤めの実習生のおねいさんが大陸系の方で


009



連れの人は大陸系の方が好きなもんだからモウ大変


010



名前を聞いていたと思ったら歳はいくつだとか帰りは何時だとか


012



デートしようよなんて言ってるうちはまだカワイイもんですが


017



いくらでデキるの?とか


014



そんな下品な客のところへはおねいさんが来てくれなくなって


015



おっさんが来るようになったのはツレのせいであるのは間違いなく


020



挙句にはさっき返したお金でおごってよとか言いだす始末


019



市民酒場で繰り広げられるにはふさわしいドラマなのでした


002



そんな話に関係なく近所にあったら入り浸りになりそうなお店です



この街に引っ越してきて3週間が過ぎましたが


014



駅から我が家へ向かう道にある呑み屋はココだけ


016



なので最初の寄り道は考えるまでもなくコチラとなりました


017



お通しが5~6種類ぐらいから選べたりして


018



何も期待していないだけに期待が高まったりしますが


021



冷やしトマトにはマヨネーズをたっぷり盛って欲しいです


022



ひと昔前のここら辺にたくさんいた感じがする金髪おねいさんの


024



ぶつかりまくりのホール移動には女将オカンムリだったけど


029



地域の単独店舗としてはガンバっている感じのお店で


026



ケチャップや天つゆで食べる磯辺揚げも初体験だったし


028



何とも言えないソーセージ盛りなんかも何とも言えません(笑)


031



おでんも売りの一つのようですが出汁がナカナカでしたし


030



コーヒー焼酎があったのは喜ばしいコトです


015



近所の店を一周寄り道したらまた寄りたいと思います



↑このページのトップヘ