楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#中治勝


初めて来たのが一年半ほど前のコトでした

IMG_7327


ほぼ来るコトのない蒲田の地に鮨を食べるためだけに来るだなんて

IMG_7331


アレ以来すっかりハマってしまって蒲田に来るのが楽しみになりました

IMG_7332

IMG_7333

IMG_7334


それなのに二回目の予約が二ヶ月後に取れたと思ったら

IMG_7336


三回目の予約が四ヶ月後となりコレはヤバくなってきたなと思ったら

IMG_7335

IMG_7337

IMG_7338


今回の予約に至っては九ヶ月待ちという状況で

IMG_7339

IMG_7340


事前情報によれば年内は予約一杯で来年は受け付けてないとか、、、

IMG_7341

IMG_7343

IMG_7344


今年いっぱいで店を閉めてしまうだなんて噂もチラホラあったりで

IMG_7350

IMG_7351


今回の訪問はなんともドキドキだったのです

IMG_7352

IMG_7354


来てしまえばそんな心配はそっちのけで始まる中治劇場

IMG_7356

IMG_7357


いつも通り大将の楽しいトークと絶品ネタで食事は進みます

IMG_7355

IMG_7359

IMG_7360


毎回思うのですがココの鮨って手渡しでもらうところも独特だけど

IMG_7363

IMG_7364


皿で温めるネタの提供方法から握り方まで他では見られないやり方で

IMG_7367

IMG_7368

IMG_7369


コレは鮨という食べ物でなく初音鮨という食べ物だなと

IMG_7362

IMG_7374

IMG_7379


こんな毛ガニも見たことがなければこんなにぎりも見たコトありませんし

IMG_7380

IMG_7381

IMG_7383


大将のキャラも含めてハッキリ言ってしまえば麻薬です

IMG_7345

IMG_7387

IMG_7389


うまい鮨を食べられる店はイロイロありますが

IMG_7391


初音鮨は初音鮨に来なければ食べられないのです

IMG_7393

IMG_7396

IMG_7398


それなのにキャンセル待ち多すぎて次回の予約取れないなんて

IMG_7325


次にいつ行けるか分からないなんて辛すぎます




鮨の経験値はそれほどでもありませんが

003

005


多分言い切っちゃってもいいんじゃないかと思います

008

011


日本で一番楽しい鮨屋であると

012

013


前回来たときにすっかりハマってしまい今回は貸し切りをお願いしましたが

014

015

017


貸し切りどころか買い取りしたいぐらいの鮨屋です

018

019


ツマミがない時点で呑兵衛のボクなんかは敬遠しがちなはずなのに

020

033

031


にぎりだけで一切の不満がないどころか

034


これ以上の満足が他にあるなら教えてほしいとさえ思うレベル

036

038

043


大将から手渡しされるにぎりは他所ではちょっと味わえない

040

042


ミラクルとしか言いようがないレベルのネタ揃い

045

047

049


このウナギのにぎりなんかマジでひっくり返るくらいだったし

050

055

059


塩で食べる赤身とヅケの食べ比べなんかも楽しすぎます

061

064


見たことないような見事なウニのにぎりも最高だし

068

072

074

076


肝あえのシャリでいただくアワビのにぎりもオツなもの

066

079

081


中トロも塩とヅケの食べ比べがあるし

083

087


めったに見れないサイズの毛ガニが登場したら

091

097


カニミソあえのシャリで握ってもらったりして

102

103


カニアレルギーそっちのけで食べちゃってます(笑)

107

108


ここまで赤身、中トロと来れば大トロだってもちろん食べ比べで

113

114

116


マグロの締めくくりは例のマグロオールスターズで

119

122

123


この太巻きのためなら死んでもいいとさえ思えます

125


女将さんがセレクトする日本酒もたくさん飲んで

112

070

088

111


大将の楽しいトークと美味しい鮨を楽しむ夜

128

129


純粋に鮨だけを楽しむなら他にもいい店はあるかも知れませんが

037


客を楽しませるという点においては最高の店だと思います

002


次の予約が9月というのも納得なのでした



↑このページのトップヘ