楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#ミシュラン


天ぷら屋さんに定期的に通うようになったのっていつからなんでしょう

IMG_8120

 
IMG_8123

気付いたらいつの間にかイロイロ天ぷら屋さんに行ってたんですね

IMG_8124

IMG_8125

超有名どころなんかも行ってみましたがボク的にぴったり来るのがココかアソコ

IMG_8126

IMG_8127

新規
のお店なんかも地味に開拓してみようと思いましたがやっぱり落ち着くのはココ

IMG_8128

鈴木つながりで鮨鈴木ゆずりのガリが出るのもイイし

IMG_8129

IMG_8131

IMG_8132

地味に待つけど次の予約が取れるのがイイ(最近は半年までは行かない)

IMG_8133

IMG_8136

IMG_8135

何よりも他では食べられない(はず)の玉取茸がイイ

IMG_8138

コース途中で出てくるそばがきが楽しみ過ぎたりするのもイイし

IMG_8140

IMG_8141

IMG_8142

ってかべた褒め過ぎるんじゃないの?提灯記事なの?って思う人もいるかと思いますが

IMG_8143

IMG_8145

IMG_8147

一度食べてもらえれば分かる他では味わえない天ぷらワールドがココにはあるのです

IMG_8148

IMG_8149

IMG_8150

天ぷらだけでなくボクの知らなかった食の楽しみも教えてくれました

IMG_8153

IMG_8154


IMG_8156

天ぷら食って蕎麦で〆る

IMG_8159

IMG_8157

IMG_8115

ボクが食べる天ぷら屋さんの両巨頭であるのは間違いありません




IMG_7362

最近はめっきり外食の機会が減りましたが

IMG_7363

IMG_7365

はしもとさんには定期的におじゃましています

IMG_7366

IMG_7367

IMG_7368

何故かというと女将から蕎ノ字とはしもとだけは定期的に連れて行けと言われてるからです

IMG_7371

IMG_7369

IMG_7372

今は夜の部も早くなって17:00からと行きづらくなりましたが

IMG_7374

IMG_7375

IMG_7377

女将となら休日のランチでしっぽりとジャパンが楽しめるのです

IMG_7376

IMG_7378

IMG_7380

この日は夜にも予定があったので呑み過ぎないように気を付けていたのですが

IMG_7379

IMG_7385

IMG_7386

ココに来て呑まないワケにはいかない酒泥棒の数々に

IMG_7382

IMG_7390

IMG_7392

 ほぼほぼいつも通りのペースで呑み進めるコトになりました

IMG_7388

IMG_7394

IMG_7396

ボクの呑みっぷりはさておきはしもとさんってバツグンの安定感ですね

IMG_7397

IMG_7398

IMG_7400

定期的に来ているからこそ分かるこのスゴさ

IMG_7402

IMG_7403

IMG_7405

一年中いつ来ても必ず何かしらのオッ!ってなるやつがあるし

IMG_7407

IMG_7409

IMG_7413

逆に???となるものもないっていうね(たまに茶わん蒸しで外しますw)

IMG_7414

IMG_7416

IMG_7361

次も女将とランチデートで伺います!




日本全国美味しいモノ食べ歩いてる福岡の人から「あらいだけはどうしても予約が取れない」

IMG_1106

いつでも飛んで行くから連れて行ってほしいと頼まれればイヤな気にはなりません

IMG_1108

誘ったらホントに鮨を食べる為だけに飛行機で飛んで来ました

IMG_1110

予定通りなら二階の店だったんですが準備に時間が掛かってるとのコトで最後の地下カウンターへ

IMG_1112

最後の地下カウンター記念だというのになぜか一部だけ写真データが消えているという

IMG_1113

この日は携帯でネタもメモっていたのにそのメモまで消えているという

IMG_1115

IMG_1116

誰がどう考えても酔っ払って消しちゃったんだろうと思うんですが写真が一部だけとかが謎

IMG_1117

というワケで地下カウンターでいただく最後のにぎりです

IMG_1119

IMG_1121

IMG_1124

メモもなくなっているのでネタの詳細はアレですけど最近はまぐろがスゴイですよね

IMG_1125

IMG_1128

IMG_1131

IMG_1133

IMG_1135

赤身から始まりおはぎまで圧巻の五連続まぐろ

IMG_1136

IMG_1139

IMG_1141

福岡から飛んで来た人も美味しい美味しいと大騒ぎです

IMG_1143

IMG_1144

IMG_1146

最後の方に出されるべったら漬けがこれまたイイんです

IMG_1148

IMG_1150

IMG_1152

この日のお鮨もマンゾクのため息しか出ませんでした

IMG_1154

本日は二階デビュー楽しみにしております!

撮影禁止ってホントかな?




IMG_0938

名古屋には行ってみたい店がイロイロとありますが紹介制やら予約困難やら

IMG_0939

そんなん乗り越えて行けるほど時間もなけりゃコネもないボクですから

IMG_0941

IMG_0944

IMG_0943

自分で行けそうなお店を何軒かピックアップして予約が出来たのがコチラであります

IMG_0950

IMG_0946

IMG_0948

ビストロ以上グランメゾン未満をコンセプトにしてるそうで値段もソコソコ

IMG_0951

何よりもオープンキッチンに面したカウンター席があるので一人でもオッケーなのがイイ

IMG_0956

IMG_0955

IMG_0953

でもボクにはこれらの料理をどう写真に収めればイイのか分かりません

IMG_0957

目の前でシェフが一生懸命構図を考えながら盛り付けられた料理たち

IMG_0958

IMG_0960

IMG_0961

撮り方考えてたら冷めちゃうのでサクッと撮って食べてますがいかがなもんでしょう

IMG_0968

IMG_0966

IMG_0965

こんなの出てきたときにはもうお手上げなので何も考えず料理をいただきます

IMG_0972

IMG_0970

IMG_0973

写真が撮りづらいのはさておきスバラシイ料理の数々で大変なマンゾク度合いです

IMG_0978

IMG_0977

テーブル席もありますが行くなら調理風景が見えるカウンター席が断然オススメです

IMG_0934

IMG_0935

値段の割にはしっかり楽しめるカジュアルおフレンチでした





そもそも天ぷらを食べに行くってコトをしなかったボクですが秋田のアソコの後

IMG_0836

IMG_0838

IMG_0839

ココを知ってしまってから定期的に天ぷら食べたい欲がおさまりません

IMG_0840

IMG_0841

IMG_0842

IMG_0843

 火の入れ方を変えて食べくらべさせてくれる車海老にはじまり味噌の入った頭とか

IMG_0844

IMG_0845

天ぷらの主役と思える車海老で始めて後はどうするのさと思ってもダイジョウブ

IMG_0846

IMG_0847

IMG_0850

キスに何だったか忘れた魚にふきのとうなぞ出てきてニヤニヤしてたら

IMG_0853

IMG_0852

いつも出てくる島田人参と違う三島の金美人参とやらが出てきてその美味しさにビックリ

IMG_0854

IMG_0856

IMG_0857

そばがきでマッタリしながら白魚やら何やらを楽しみます

IMG_0859

IMG_0860

IMG_0861

今回の牡蠣には亜麻猫をペアリングですってよ奥さん

IMG_0866

IMG_0863

IMG_0864

日本で三ツ星を取り続けている某フレンチのシェフが東京一と絶賛するだけあって

IMG_0868

IMG_0870

IMG_0871

何者でもないボクには唸り続けるしかない絶品の天ぷらたち

IMG_0872

IMG_0873

天ぷら食って蕎麦で〆るというコンセプトの冷温選べる蕎麦はゼイタクにも両方w

IMG_0875

IMG_0877

IMG_0878

IMG_0880

おなかに余裕がある人はオカワリも可能ですが食べ過ぎは禁物なので

IMG_0884

IMG_0885

静岡県島田市の銘菓である黒大奴でコースのフィニッシュです

IMG_0833

やっぱり次の予約がナカナカ取れなくってこれから天ぷら欲を抑えるのが大変です




やっぱり地方に行ったらその土地土地の美味しいもん食べたいじゃないですか

IMG_1005

愛媛なんてきっと魚が美味しいんだろうから鮨がイイんじゃないかと思って

IMG_1006

候補に挙がったのが東京で修業した店と地元一本で修業したコチラ

IMG_1007

どちらもミシュラン二つ星でしたがやっぱり地元一本の方が良さげだなと思いコチラへ

IMG_1008

静かな立ち上がりと言うんでしょうか優しい感じのスタートで

IMG_1009

何かこう一口食べてオオッみたいなのはなくしみじみ美味いみたいな

IMG_1010

そんなツマミたちを楽しみながら写真を撮っていたら背後から女将さんが

IMG_1011

撮影禁止ですのでご遠慮くださいですって

IMG_1012

店のどこかに書いてあるそうですが某〇〇ログにある写真たちは何ぞねと

IMG_1001

意気消沈しながらにぎりを楽しみましたとさ




IMG_0680

昨年からやや強めに応援している鮨屋の大将があまり他の店に行かないというので

IMG_0681

IMG_0683

IMG_0685

他の店で食べてイロイロと刺激を受けたらイイんじゃないの?というコトで

IMG_0684

IMG_0688

IMG_0690

橋本さんにお願いして休日ランチに一緒に行ってきました

IMG_0687

IMG_0691

IMG_0692

ボクは連れてきただけなので大将ほったらかしにしていつも通り呑んだくれていますが

IMG_0694

IMG_0696

IMG_0697

橋本さんの目の前の席だったので大将は食べるのもソコソコに食い入るように見ています

IMG_0699

IMG_0700

さあコレからにぎりというタイミングで最近入るようになった十四代が誇らしげに

IMG_0702

IMG_0704

IMG_0705

鮨屋の大将を前に橋本さんも気合いの入ったにぎりを出してくれます

IMG_0703

IMG_0706

IMG_0708

お家騒動で杜氏が変わったので残り少ない希少な澤屋まつもとなんぞを

IMG_0707

IMG_0711

IMG_0713

ココでしか味わえないジャパンと鮨のマリアージュを楽しんでおります

IMG_0712

IMG_0716

IMG_0719

一緒に来た大将はこの店のジャパンを置いてる数にビックリしていたので

IMG_0717

IMG_0720

IMG_0722

これぐらい揃えないとボク用シフトは組めないのだと教えてあげました

IMG_0723

IMG_0725

IMG_0726

 今回の食事でイロイロと勉強になったという大将が仕事で恩返ししますというので

IMG_0729

IMG_0732

IMG_0733

次回行くのが楽しみで仕方ありませんと言いつつも予約入れてないし(笑)

IMG_0679

てか橋本さんイロイロとありがとうございました!




IMG_0420

TACUBOといえば何かなと考えたら最初に思いつくのがこのオリーブ

IMG_0422

IMG_0426

必ず出てくるコレが何よりのスターターとなってココから先への期待が膨らみます

IMG_0433

そしてコレマタ必ず出てくる名物のカプレーゼの驚きは是非食べてみて感じて下さい

IMG_0437

このアオリイカを使った一口タルトみたいなのがサッパリなのに旨味も強くナカナカです

IMG_0441

お次は牡蠣のソテーだったように思いますがこの牡蠣がスゴイんです

IMG_0444

コレは穴子のフリットだったっけ?食感も軽く何個でもイケる感じ

IMG_0446

でココで大好きなパンが登場ですがいつも出てきた瞬間になくなる位好みのパンです

IMG_0451

オレンジ白菜のオーブン焼きみたいなのだったけどオレンジ白菜ってどこで売ってるの?

IMG_0457

ホタテは百合根と合わせてあったけどコレ手が止まりませんよ

IMG_0461

相変わらず最高な焼き具合のお肉だけど女子がいないせいか今回サービスはなし⤵

IMG_0462

そして何気にかなり好きなのがこのシャキシャキのレタスで一玉食べたいわ

IMG_0470

IMG_0472

てなワケでいつの間にやらの〆ボロネーゼはめずらしく多めでいただきました

IMG_0476

IMG_0480

IMG_0483

デザートには紅マドンナとミルクのジェラートにマルサラ酒をかけて楽しみました

IMG_0486

焼きたてフィナンシェでお茶を楽しんでフィニッシュです

IMG_0416

ペアリングしなかったらきっと安くお食事出来るんでしょうねー

ってコトでペアリングで出たお酒は以下に↓

IMG_0423

IMG_0428

IMG_0432

IMG_0435

IMG_0438

IMG_0442

IMG_0449

IMG_0454

IMG_0458

IMG_0465

IMG_0478

ごちそうさまでした!





IMG_9081

以前ほど言わなくなりましたがボクは渋谷という街が好きではありません

IMG_9083

IMG_9085

IMG_9086

何で好きでないかを書き始めるとキリがないので書きませんがそういうコトです

IMG_9088

IMG_9090

IMG_9092

そんなボクに渋谷へ足を向けさせるだけの鮨がココにはあるのです

IMG_9094

IMG_9096

IMG_9098

前回来た時と変わらずちょっとずつ想像を超えてくるツマミとにぎり

IMG_9101

IMG_9099

IMG_9103

それなりに食べ歩いていたつもりだったボクに新たな鮨ワールドを見せてくれます

IMG_9106

IMG_9104

IMG_9107

涼しげな顔の大将は全カウンターに目配り気配りハンパないし

IMG_9119

IMG_9110

IMG_9112

ってか今日の呑ませっぷりはハンパありません

IMG_9113

IMG_9116

IMG_9118

 にぎりの合間に持ってくるにしては呑ませるツマミが多いでしょ

IMG_9127

IMG_9120

って思ったところに流れを変えるマグロのジェットストリームアタック

IMG_9124

IMG_9125

IMG_9128

グッとにぎりに流れが引き戻されて正常な脳に戻ったボクです

IMG_9132

IMG_9130

IMG_9133

前回来た時よりビミョーに品数が多いのかな

IMG_9137

IMG_9134

IMG_9136

何にせよ今日も大マンゾクしたボクは次の予約を取ってまた渋谷へと来るのです

IMG_9139

IMG_9140

IMG_9143

これで渋谷の街が好きになるかどうかは別として

IMG_9146

IMG_9148

IMG_9077

ココの鮨が更に好きになったのは言うまでもありません




IMG_8827

世界のベストレストラン50とかアジアのベストレストラン50って知ってますか?

IMG_8828

多分グランメゾン東京でも似たような名前で出てた権威あるランキングらしいです

IMG_8829

IMG_8830

それらにランクインした日本の料理店で最上位となるのがコチラのお店なのです

IMG_8832

というワケで普段なら世界中のフーディー達で満員予約すら覚束ないお店ですが

IMG_8834

IMG_8836

IMG_8837

今回来れたのは言いたくはないけど567のお陰と言わざるを得ないでしょう

IMG_8841

IMG_8844

ホスピタリティが特に高く評価されているようですが味だって相当なモノ

IMG_8848

IMG_8846

初っ端に出てきたあん肝の最中や傳タッキーなんかは名物らしいですがつかみは十分です

IMG_8849

IMG_8851

ココで食べてたらこのサラダのようにみんな笑顔になるコトでしょう

IMG_8853

IMG_8854

IMG_8856

相変わらず酒を呑むスピードが早いボクに対するレスポンスもイイし

IMG_8861

IMG_8859

IMG_8862

お料理の説明やら何やらマジでホールの人ハンパないから

IMG_8865

コレだけ食べて呑んでもザギンの鮨の半額程度で済むなんて奇跡的

IMG_8826

こりゃボクのベストレストラン50にもランクイン確定しました!




↑このページのトップヘ