楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#ミシュラン


昨年より取り組んできたカッコイイ50歳になろうダイエッツですが

IMG_9309

IMG_9311

ようやく最終日を迎え四十台最後の晩餐に選んだのは銀座しのはらというゼイタク

IMG_9315

IMG_9316

トータルで約13kg落としたのだから数年会ってない人から見たら別人レベル

IMG_9313

IMG_9320

これで調子に乗るとあっという間にリバウンド王になってしまうのでホドホドに楽しみましょう

IMG_9324

IMG_9323

初めて来た三年前よりどんどんレベルは上がってるしスタッフも充実してテンポもいいし

IMG_9327

IMG_9329

最も銀座で行くべき和食店になったと思いますが最近の人気ぶりはハンパなく

IMG_9338

IMG_9334

開店当初は三ヶ月先位の予約が取れたのに今や半年以上待ちとか(汗)

IMG_9336

IMG_9341

焼いたスッポンなんてココでしか食べたコトないし相当な美味しさだからもっと来たいのに

IMG_9342

IMG_9346

鮨だけでない飲食店バブルがここ銀座では日常茶飯事なのです

IMG_9349

IMG_9356

やはりこういうお店では季節のメニューを楽しむために三ヶ月サイクル位で来たいもの

IMG_9352

IMG_9355

なので秋のジビエが出てくるあたりで誰か予約持ってる人お誘い待ってます♡

IMG_9359

IMG_9360

というワケで四十代最後の晩餐を楽しんだのですが四十代最後の宴会も控えてるワケで

IMG_9364

IMG_9303

リバウンドしないように生きていくのが心配な五十代になったのでした




今や鮨バブルも絶好調と言える状況で港区中央区辺りの主だった鮨店は予約争奪戦

IMG_9169

そのバブルの頂点とも言えるコチラのお店は三ヶ月に一度の予約日にはネットも大混雑

IMG_9175

IMG_9170

IMG_9172

初めて来たときは予約を持った人に連れてきてもらい二度目はたまたまのキャンセル席ゲット

IMG_9175

IMG_9173

IMG_9176

なんとか年に一度は来れているみたいですが今年はココまで自分では予約が取れず

IMG_9178

IMG_9182

IMG_9185

年イチの訪問すら怪しいと思っていたところにまさかまさかの娘が予約をゲット!

IMG_9189

IMG_9188

IMG_9191

お金は出すので連れて行ってくださいとお願いして今年初の訪問となりました

IMG_9193

IMG_9194

IMG_9197

これまで娘には食事に関してイロイロと英才教育をしていたワケですが

IMG_9198

IMG_9201

IMG_9202

今回の結果はボクが行っていた英才教育の賜物と言っても過言ではないでしょう

IMG_9200

IMG_9205

IMG_9209

さて今回も超絶ネタの連続で天本らしさ全開でしたが衝撃的だったのは平貝

IMG_9204

IMG_9212

IMG_9214

普段だと薄切りを磯辺焼きで食べるコトが多いですが丸々の厚切りでの提供による衝撃は

IMG_9207

IMG_9217

IMG_9219

ボクの全鮨店での経験でTOP3に入るほど味食感ともに驚かされました

IMG_9211

IMG_9222

IMG_9224

そして最近異常とも思えるペースで吞んでいるジャパンもボク的にはナイス品揃え

IMG_9216

IMG_9227

IMG_9229

半合ずついただきましたがハイペースで吞んでいたら一周してしまったそうでw

IMG_9221

IMG_9233

IMG_9235

年に一度しか来れない天本さんで鮨に酒にと全開で楽しみまくりました

IMG_9228

IMG_9236

IMG_9239

次の予約日は来年の予約なので今年も年イチが確定した天本さんですが

IMG_9168

来年は二回来れるようOMAKASEの裏技研究に余念のないボクなのでした




IMG_9100

何でこんなコトになってしまったのかあらいさんへの訪問が三カ月以上ぶりになってしまいました

IMG_9101

IMG_9102

IMG_9104

この日は久々に飲む相手と一緒でしたが食べ物の中で鮨が一番好きという方

IMG_9107

IMG_9109

IMG_9111

いつもは焼酎を飲んでいるというコトでしたがせっかくなのでジャパンにしてもらいました

IMG_9106

IMG_9115

IMG_9116

こんなアワビの肝ソースにシャリどぼんなんて受け止められるのはジャパンしかありませんし

IMG_9119

IMG_9117

IMG_9120

あらいさんでは徳利でジャパンを頼むとスバラシイ江戸切子の酒器が出るので

IMG_9124

IMG_9128

IMG_9129

お酒だけでなく目でも楽しめるという一粒で二度おいしい的に楽しめちゃうのです

IMG_9125

IMG_9130

IMG_9132

鮨好きを自称する同行者でしたが今までこんな鮨を食べたコトがないと感動の嵐

IMG_9134

IMG_9136

IMG_9139

そりゃそうでしょうあらいさんは今や銀座を代表するどころか東京を代表するような鮨店

IMG_9142

IMG_9141

IMG_9143

某〇〇ログで鮨店ランキングを見れば日本全国のベスト10に入ってるほど

IMG_9145

IMG_9148

IMG_9149

感動の次には欲も出てきたらしく是非ともまた今度こういう鮨店に連れてってほしいと

IMG_9151

IMG_9152

IMG_9154

完全なる鮨好きの覚醒に食べ歩ける仲間が増えた喜びひとしお

IMG_9157

IMG_9159

なにやらあらいさん新しいコト始めるそうでますます目が離せない鮨店となりました

IMG_9162

IMG_9166

もう年内は予約いっぱいとかマジで人気ありすぎてナカナカ来れなくて困りますけど

IMG_9099

また鮨好きを連れてきて覚醒させたいと思います




IMG_8863

鮨にハマり始めたときからボクが最も来てる回数が多いのがココ海味

IMG_8812

IMG_8813

IMG_8814

ボクが通ってる他のお店に比べるとあまり先の予約取らないから来やすいってのもあるけど

IMG_8816

IMG_8817

IMG_8810

何よりも龍次郎とのカウンター越しの会話が楽しいってのがイチバンの理由ですかね

IMG_8819

IMG_8820

IMG_8822

味はもちろんイイのが通う店の条件ですが今どきの鮨バブルに踊らずホドホドの価格設定

IMG_8824

IMG_8826

IMG_8828

誰を連れて行っても喜んでもらえて楽しんでもらえるのがココだと言い切れます

IMG_8831

IMG_8833

IMG_8815

そんな龍次郎劇場ですがボクが海味で堪能するのは後一回となりました

IMG_8818

IMG_8834

IMG_8836

七月は外食の予定が目白押しなので次の予約を八月にしたからです

IMG_8837

IMG_8839

IMG_8842

八月は女将の誕生日もあるのでお祝いも兼ねて家族三人でお邪魔します

IMG_8843

IMG_8846

IMG_8847

ボクが海味に通い始めてほぼ三年が経ちましたが魅力が薄れるコトなく

IMG_8850

IMG_8851

IMG_8853

むしろ魅力が増し続ける龍次郎劇場に通い続けるコト29回

IMG_8857

IMG_8858

IMG_8861

ちょうど30回でフィナーレを迎える海味での龍次郎劇場です

IMG_8809

始まる前から龍次郎劇場ネクストステージが楽しみで仕方ありません




IMG_7817

昨年の無期限休業宣言のときには二度と食べられなくなるのではと肝を冷やしましたが

IMG_7818

昨年の11月より店舗や体制を大幅にリニューアルして営業を再開しました

IMG_7822

IMG_7828

IMG_7832

何がリニューアルって奥さんあの初音鮨でツマミが出るそうなんです

IMG_7823

IMG_7829

IMG_7835

そんなん聞いたらただでさえジャパンなお店なのに更に加速して呑むしかありません

IMG_7840

IMG_7845

IMG_7846

お店から出されたジャパンと炊き立てのシャリをぶち込んだワタリガニの味噌の相性は最強です

IMG_7847

令和元年初競り一番競りのニュースになったマグロを鑑賞したらにぎりタイムのスタートです

IMG_7849

IMG_7851

IMG_7853

大将からにぎりを手渡された瞬間ココまで待った一年半の思いがこみ上げました

IMG_7854

器の中身を取り忘れましたがシャリのおこげをアサリの出汁と合わせたヤツです

IMG_7857

IMG_7858

IMG_7863

恒例の入浴前のカニを披露してくれた新メンバー(銚子丸の人かな?)は厨房で頑張ってます

IMG_7866

IMG_7861

IMG_7865

超絶ネタのにぎりは以前よりテンポよく提供されるためゆっくり呑むには忙しいかも(笑)

IMG_7867

IMG_7869

IMG_7871

しかしこんなバカでかい牡蠣のにぎりを食べられるのは初音を置いて他になし

IMG_7875

IMG_7874

IMG_7876

さあ風呂上がりのカニが登場したらそろそろクライマックスに向けて加速です

IMG_7872

IMG_7877

IMG_7880

例のマグロを赤身と中トロを美味しく頂いたら超絶ジャパンツマミタイムです

IMG_7879

IMG_7882

IMG_7884

ボクはコレを食べるためにカニアレルギーを克服したといっても過言ではありません

IMG_7886

IMG_7887

IMG_7888

さあ大トロのにぎりが出たというコトは次はボクの愛してやまない超絶巻物登場です

IMG_7890

IMG_7891

IMG_7892

以前は簀巻きでしたが手巻きになって多分海苔もパワーアップしています

IMG_7893

IMG_7894

さて以前ならココで終了でしたがリニューアル後の初音はこれからティータイム

IMG_7896

IMG_7897

IMG_7900

何と大将がその場で葛切りを手作りする上にコーヒーまで入れてくれるのです

BlogPaint

IMG_7904

IMG_7907

大将のトークは減ったけど何から何までパワーアップ(値段も笑)した初音鮨

IMG_7814

復活した以上定期的に通いたいお店の一軒に変わりありません




IMG_7449

ボクにとって六本木といえばブラザーの街であり危険な海老蔵の街という認識でしたが

IMG_7453

IMG_7454

IMG_7459

そこに美味しい鮨があるとなれば話は違います

IMG_7460

IMG_7461

IMG_7463

大将とは以前食事会で知り合いましたがナカナカ予定が合わず未訪問だったのです

IMG_7465

IMG_7468

IMG_7469

そんな鮨由うでジャパネスクな宴が催されると聞いたらモチロン参加です

IMG_7470

IMG_7471

IMG_7475

企画者はもちろん佐ヶ谷の女王です笑

IMG_7477

IMG_7478

IMG_7483

ジャパンがヤバいラインナップなのはもちろんツマミもヤバすぎ

IMG_7481

IMG_7484

IMG_7486

呑ませるためのツマミに呑ませるにぎりの登場にジャパンが止まりません

IMG_7487

IMG_7489

IMG_7491

大将の尾崎さんはたくさん話したいからスタート時間を早くしてくれというほどの話好きで

IMG_7497

IMG_7493

IMG_7495

料理だけでなく会話やパフォーマンスでも楽しませてくれるエンターテイナーです

IMG_7501

BlogPaint

IMG_7499

そこでこの店の名物で商標登録までされているプリン巻きが登場!

IMG_7508

IMG_7503

IMG_7504

商標登録するよう勧めたのもこれまた阿佐ヶ谷の女王という驚き

IMG_7515

IMG_7506

IMG_7512

いずれ「阿佐ヶ谷の」が取れて名実ともに飲食界に女王として君臨するのでしょう笑

IMG_7514

IMG_7517

IMG_7520

おかげ様でしこたま呑んで食べて楽しいひとときを過ごせました

IMG_1956

IMG_7523

鮨 由うイイお店です



わぁ海味行ってみたーい楽しいんでしょー連れてってー♡

IMG_7397

IMG_7399

IMG_7400

気付いたらいつの間にか約束させられていたという今回の龍次郎劇場

IMG_7401

IMG_7403

IMG_7407

美女というのはつくづく得をするものだと思った今回の一幕ですが

IMG_7410

IMG_7411

IMG_7413

話してみてビックリ龍次郎と共通の知り合いがいたりして実に会話が弾んだりして

IMG_7415

IMG_7416

IMG_7418

初めてなのにすっかり店の雰囲気になじんじゃったりするのも龍次郎劇場のイイところ

IMG_7421

IMG_7423

IMG_7426

そんな龍次郎劇場の板場の中の雰囲気がいつの間にか変わっていました

IMG_7427

IMG_7429

IMG_7432

なんでもTKY君が何か月間かマカオに出稼ぎに行くそうで新たなシュッ係を育成中

IMG_7434

IMG_7437

IMG_7439

数か月後には新たな寸劇が見れるコトになってると思います

IMG_7440

IMG_7443

IMG_7444

去年は毎月来たのに今年はまだ二回目だし今年はイロイロと変化がありそうだし

IMG_7446

IMG_7448

これからはペースを上げて来なきゃならなさそうな気配の龍次郎劇場

IMG_7396

今回も美味しく楽しくマンゾクさせていただきありがとうございました!




和食のお店もたまにはチェックしてちょいちょい新規開拓で食べに行っていますが

IMG_7263 (2)

知ってはいるけどなぜかボクのアンテナには引っかからない店がかんだでした

IMG_7265

そのかんだで修業した方が出したお店をボクのアンテナがキャッチしたので

IMG_7267

IMG_7268

勝手にかんだ系と呼んじゃいますが今日がボクのかんだ系デビューになります

IMG_7278

IMG_7269

ボクにしては珍しく備忘録的に出されたメニューを携帯電話に入力していたのに

IMG_7281

IMG_7273

呑みすぎたせいでしょう気が付いたら全てが消えてなくなっていました

IMG_7288

IMG_7276

記憶をたどれば最初に出たのがそら豆に海老しんじょうを挟んだ揚げ物

IMG_7289

IMG_7283

ここで既にハートを鷲づかみにされワカメとタケノコの茶わん蒸しにホタルイカ

IMG_7287

IMG_7290

琵琶湖の稚鮎までは覚えていますが何といっても呑みすぎで覚えていません

IMG_7294

マグロの突先が出てきたので聞いてみたら鮨屋での修行経験もあるとかで

IMG_7295

IMG_7298

鮨好きのボクとしてはうれしい限りのサプライズメニュー

IMG_7299

IMG_7301

こうなると呑みすぎちゃうのが最近のボクの傾向で店の人があきれるほど笑

IMG_7303

IMG_7307

イノシシ鍋なんてめったに食べないモノまで出ちゃうもんだからさらに加速

IMG_7304

IMG_7311

かんだに行ったコトないけど勝手に評価しちゃうとかんだ系スバラシイ

IMG_7309

IMG_7313

呑みすぎて壊れていたせいか最後の雑炊オカワリしまくってたし

IMG_7314

一品目からデザートまですべてがマンゾクとしか言いようがない充実ぶりでした

IMG_7262 (2)

ココしか知らないけどおそるべしかんだ系というコトになりました




このビルの看板見たらボクの食傾向からして次郎に行くと思われがちですが

IMG_7088

なぜか一度たりとも行こうと思ったことがないのでバードランドへGO!

IMG_7091

阿佐ヶ谷から銀座に移転して来たココへはずいぶん前に一度来たコトがありますが

IMG_7094

ワインを呑みまくったせいで会計が二人で片手超えとかちょっとトラウマでご無沙汰でした

IMG_7096

今回はその経験を生かして同じコースながらワイン控えめに楽しみます

IMG_7093

IMG_7102

前菜はボチボチかななんて思ってたら強力アイテムのレバーパテが登場

IMG_7099

IMG_7100

これは赤ワインがほしくなるヤツですが教訓を生かしてガマンガマンw

IMG_7104

IMG_7106

IMG_7108

最近は焼鳥もちょいちょいと食べに行くコトが増えましたが名店と呼ばれる店はそれぞれ

IMG_7109

IMG_7111

IMG_7113

他にはないそこならではの魅力があるものですがココはどうでしょう

IMG_7115

IMG_7116

IMG_7119

焼鳥自体はすごく美味しいのですが何かもっと惹きつけられるモノないかななんて思ってたら

IMG_7120

IMG_7123

IMG_7124

キタコレ! このチーズの串にしてやられました

IMG_7126

焼くのに時間がかかるのでたくさん食べたい人は早めに言うがよろしの逸品

IMG_7127

IMG_7129

IMG_7132

〆の親子丼にデザートのプリンも美味しくて結局大マンゾクできました

IMG_7090

比較的予約も取りやすいのでちょいちょい来てみようかなと思います




滋賀にあった頃はSNSで食レポを眺めてはうらやむばかりだったしのはらですが

IMG_6949

IMG_6952

IMG_6954

東京に移転してくると聞きつけ予約したあの日から2年余りの月日が経ち

IMG_6956

IMG_6960

IMG_6961

気が付けば某〇〇ログ日本一のお店にまでなっているというサプライズ

IMG_6965

IMG_6964

IMG_6967

微力ながら応援してきた甲斐があるというものですが

IMG_6970

IMG_6975

IMG_6978

それだけの評価を受けるというコトは予約が取れなくなるというコトでもあります

IMG_6982

IMG_6984

IMG_6987

この時点で9月まで予約で埋まってるという人気ぶりで来たくても来れないジレンマ

IMG_6989

IMG_6990

IMG_6993

ココのメニューは月替わりなので贅沢を言うなら毎月来たいですが無理というもの

IMG_7008

IMG_6995

IMG_6997

それでもせめて四季ごとに味わいたいですね

IMG_7000

IMG_7002

IMG_7007

次に来るのはマイバースデー半世紀記念なので盛大に呑んじゃおうと思います

IMG_6950

いつ来ても何を食べても外さないスゴイお店です!



↑このページのトップヘ