楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#シャトーブリアン


IMG_3820 (2)

鉄板焼きといえば高級な食事というイメージしかありませんが

IMG_3821

シャトーブリアンが出て1万円もしないコースなんて聞いたら行ってみようと思うでしょ

IMG_3822

IMG_3823

店の場所が思いっきりラブホ街なのがちょっとアレですが

IMG_3824

ボクはそういうの一切気にならないのでダイジョウブ

IMG_3826

手作り豆腐に始まり焼いた牡蠣には注射でトリュフエキスを注入したりと手が込んでます

IMG_3828

暗くてうまく撮れなかったけどこのステーキサンドもお好み焼きチックな味付けで好き

IMG_3829

IMG_3830

肉寿司には雲丹がトッピングできると言われたけど折角安いコースなのでお断りして

IMG_3832

メインのシャトーブリアンを楽しみますが奥のマスタードソースが良かったです

IMG_3833

IMG_3835

スープなんぞを飲んでまったりしていたら店が日本一軽いというふわ焼き登場

IMG_3836

ふわっふわの生地にふわふわの玉子が乗っかってコレはイイですね

IMG_3839

んでもってすき焼きが出てきたら玉子多すぎじゃん!と思わせておいてーの

IMG_3842

ライスをインしての〆のTKGになるあたりもナカナカです

IMG_3845

IMG_3846

若人には量的にちょっと物足りないかもですがオジサンにはむしろ丁度よかったり

IMG_3818

こういう店なら気軽に鉄板焼きを楽しめますね




限られた滞在時間に限られた胃袋の容量

一生のうち食べられる食事の数は限られているのだし

せっかく名古屋に来てるんだから何かウマいの食って帰りたい

IMG_3447

なんて考えていたら降ってきたのがこのお店

ボクとほぼ同じ歴史を持つ和牛、松坂牛のお店です

IMG_3451

IMG_3452

オードブルの3種盛りは別段期待していなかったのでアレですが

このニンニクチップの常習性たるやハンパない

なんならビールにスイッチして食べ続けたいぐらいでした

IMG_3455

IMG_3453

IMG_3457

そして出てきた松坂牛ヒレ(シャトーブリアンと言ってたような?)のたたき

卵黄を溶かせたタレにつけて食べますがやばウマ

IMG_3458

サラダは何の変哲もないサラダでしたが社長の教えてくれた裏ワザで一変

たたきのタレをサラダに入れてみると別モノになりました

IMG_3462

そうこうしているうちに本日のメインが登場です

一体どうやって焼いてるのかと思うほどそそり立つシャトーブリアンタワー

IMG_3463

二人前が塊で出てくるのでケンカにならないように切り分けて

エロチックな焼き加減を堪能します

IMG_3464

IMG_3465

社長が言うには普通のステーキみたいに一口サイズに切らず

塊のままかぶりつく方がウマいそうなのでこんな感じで食べましたが

カンタンに言っても言葉にできないぐらいウマいです

IMG_3467

IMG_3468

IMG_3466

あの肉の後に何故この野菜を出すのかと理解に苦しみましたが

野菜に罪はないので頑張っていただきます(極めて普通です)

IMG_3469

IMG_3470

この後コースには入ってないけどサービスという名目で出てくるハンバーグ

ステーキを成形するときの端肉で作ってるそうでこれまたヤバい逸品

IMG_3472

IMG_3473

思わず白飯をもらってバーグ丼にしなきゃ気が済まないレベル

この後ガーリックライスが来るのにね(笑)

IMG_3474

IMG_3476

もうココまできたらガーリックライスも赤だしも全然普通に感じちゃって

肉がスゴすぎるだけに敢えて出さなくてもイイんじゃないかと思ったり

IMG_3479

それでもデザートのメロンはこれまた別格な美味しさでした

IMG_3445

今回の名古屋ツアーの締めくくりとしてこの店を選んで良かったです





自分で焼く焼肉は料理ではないというのがボクの考えですが

IMG_2490

今は焼いてくれるお店もケッコウ増えているので焼肉も焼肉料理と呼ぶ時代の到来です

IMG_2492

IMG_2493

IMG_2498

そんな焼いてくれる系焼肉でボクたちを苦しめるのが予約システムです

IMG_2505

IMG_2503

大体がテーブル一卓で予約なので4名~とかのシバリがあってツライのよね

IMG_2508

IMG_2509

IMG_2511

ある程度の価格のコースになれば2~3名での予約が可能になるけど過去にはトラウマが(笑)

IMG_2520

IMG_2513

IMG_2515

とか言いつつも3名で予約できる席があったので家族でのよろにくデビューしてみました

IMG_2519

IMG_2521

IMG_2524

ココら辺の焼肉屋さんとなれば一般的な焼肉屋さんと違うってか肉割烹的な感じで

IMG_2522

IMG_2526

IMG_2527

焼肉以外の料理にも抜かりがありません

IMG_2529

ってか生肉にキャビアに金箔とか普通に考えればバブル以外の何者でもありませんがね

IMG_2533

IMG_2534

IMG_2536

シャトーなブリアンなんか見たコトないようなエロティックな焼き方されてるし

IMG_2539

IMG_2540

コレがミノなのかと思わされる薄切りが出てきてもやっぱりミノはミノだし

IMG_2545

IMG_2546

IMG_2547

なんかよく分からないけどファイヤーな感じの焼きが入ったり

IMG_2548

IMG_2550

サスガおひとり様2万オーバーのコースと唸らされるコト請け合い

IMG_2554

IMG_2557

IMG_2560

んでもって名物のカツサンドで例のポーズは女の子もやらなきゃいけないそうですが

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

お前には任せてられんと本家本元のVanneさん直々の登場でポージングですw

IMG_2568

IMG_2571

IMG_2574

反則級と言うよりは反則でしかないトリュフすき焼きとか堪能したら

IMG_2575

IMG_2576

IMG_2579

いよいよ〆のシルクロース茶漬けにそうめんが登場です

IMG_2581

IMG_2582

デザートのかき氷も2種類出てきて大マンゾクの焼肉料理体験

IMG_2489

アッパークラスだけに毎月とはいきませんが通いたいお店ですね




ちょっと前のコトですが先月の29の日の話し

IMG_0203

IMG_0199


阿佐ヶ谷グルメというか東京グルメ界の巨頭であるSATOブリアン鮨なんば

IMG_0200

IMG_0202


予約が取れないそのグルメ界の両巨頭を自由自在に予約するという

IMG_0205


誰が呼んだか阿佐ヶ谷の女王にお招きいただきまして

IMG_0209

IMG_0207


真っ昼間から肉の狂宴に参加してきました

IMG_0210

IMG_0211


ココはSATOブリアンの常連の中でも選ばれし常連のみが予約できるという

IMG_0208

IMG_0212

IMG_0215


超絶プレミアムシート

IMG_0223


しかも常連だけの店なので本来はセルフ焼肉のはずなのに焼いてくれる♡っていうね

IMG_0218

IMG_0220

IMG_0222


29の日なので昼間っからフルスロットルで最上級の肉を楽しんでおります

IMG_0227


正直言って肉の焼きに関しては人にはまかせない焼き奉行のボクですが

IMG_0226

IMG_0228


ココの店員さんの焼きテクには勝てる気がしません

IMG_0233


そんなテクニシャンな肉匠たちに身を任せ転がされる29の日の祭典

IMG_0236

IMG_0234


with松茸のブリスキ(って言うんだっけ?)は禁断の味だし

IMG_0229

IMG_0238

IMG_0241


ウニを乗せて食べるブリメシ(って言うんだっけ?)も昼から食ってる場合じゃない感じ

IMG_0246

IMG_0253

IMG_0255


こんなの昼間っから食べてたら夜ごはん何食べたらイイか分かないなんて思ったら

IMG_0258

IMG_0262


夜ごはん食べられません!って位に畳みかけるっていうね

IMG_0263

IMG_0266


コレ以上はないって位の狂宴でボクはもうメロメロです

IMG_0268

IMG_0269


自分では予約を取れない店だけに次はいつ来られるか分かりませんが

image


きっと近いうちに呼んでもらえると信じています!



↑このページのトップヘ