楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#らーめん


IMG_0134

初めてティーヌンでトムヤム食ったときは衝撃的でしたが思ったより食べてなくて

IMG_0137

そんなところにタイのラーメンなんて店見つけてしまったので迷わずインしました

IMG_0139

タイのラーメンなんて店名だけどラーメン以外にも普通にカオマンガイとかあるし

IMG_0138

他にカレーもあったりで悩みましたが初志貫徹で推しのトムヤムでいきましょう

IMG_0140

やっぱラーメンなので選べる麺は中華麺をチョイスしましたがコレがイイ感じ

IMG_0143

ダイエッツ的には禁断のジャスミンライスにもベストフィットで涙が出ます

IMG_0141

具が寂しい感じはしますがモヤシとの相性も良く挽肉の量がもうチョイ増えれば◎かな

IMG_0144

タイスタイルやら他のメニューも試したくなるほどナカナカにナカナカな感じでした

IMG_0131

わかんないけど夜に飲み会とかやったらサイコーなのかもと感じたりラジバンダリ





去年の2月からヒゲ脱毛で通ってる錦糸町ですが飲食店にあんまり行ってないなと

IMG_0104

そんなコトを思い立ちチョイとスクリーニングしてみたら出てきたコチラのお店

IMG_0110

家系ラーメン最近食べてないなと思ってたところに必殺技ライス無料

IMG_0106

そんなの見た日にゃはやる気持ちを抑えられず胃薬携えての突入です

IMG_0107

もうライス前提なのでめったなコトではしない海苔増しで挑みましたが

IMG_0108

何と海苔トッピングが5枚で50円という破格にライスおかわり無料とか

IMG_0109

マジで漢を感じさせるサービスに厨房でラーメンを作るのは漢っぽい姉さん

IMG_0105

鶏油不足がどうなったのか知らんけど油多めオーダー通ったしナカナカやりおる

IMG_0111

ラーメン食べてんだかライス食べに来てんだか分からないのはいつものコトだけど

IMG_0100

この辺りで食べるにはナカナカ漢らしいラーメンだと思いました



 


一日一食生活の続くボクですがここぞという時にはラーメンを食べていたりします

IMG_0010

以前に食べたコトがあったけど本場で食べたコトがなかった船橋のご当地ラーメン

IMG_0014

 船橋で仕事をする機会に恵まれたので胃薬を携え食べに行ってきました

IMG_0018

初めて行った店ではデフォルトが基本ですがおばちゃんもハムカツ乗せないの?

IMG_0019

なんて聞くもんだからオススメだし乗っけてみたミーハーなボクです

IMG_0017

今や古典的ソースラーメンはココでしか食べられないなんて聞くけどもったいない

IMG_0021

ソース焼きそばが好きな人なら絶対気に入ると思う味だしライスにもメチャ合いそう

IMG_0022

ハムカツはスープに浸して食べたほうがイイけど200円出すほどかは?かな

IMG_0009

ソースラーメン以外にも気になるメニュー多数だし夜は呑めるツマミもあるそうで

IMG_0007

コレは夜に一度は来なくてはいけない店なのかも知れません





IMG_9983

昨年青森に行ったときに行こうかどうか迷った店が向こうから来てくれるという

IMG_9984

このご当地ラーメンチャレンジという企画は実にスバラシイと思います

IMG_9985

こんなん見たコトないわというリボンみたいなメンマが鎮座するラーメン

IMG_9990

ハッキリ言ってこんなのが近場で食べられるなら旅行要らずと言える一杯

IMG_9986

ほとんどの人が濃口を頼んでいたけどあっさり食べてないボクでも分かる正解具合

IMG_9987

全国の煮干し好きに食べてもらいたい一杯がココにありました

IMG_9992

丼が小っちゃいのでなめてましたがギッチリ詰まった麺量でお腹一杯

IMG_9981

あっさりやら何やら食べに来なきゃと思わせる実力でサスガの思いでした




橋本でラーメン食うなら真っ先に思い浮かぶのはアソコですが

IMG_9762
 
フロンティアスピリットの塊であるボクですからそういうワケには行きません

IMG_9767

ココは昼どきいつも並んでるし半端な時間でもお客さんが多数で気になっていたのです

IMG_9768

この店流にアレンジした家系というラーメンらしいですが

IMG_9771

普通に豚骨醤油だしALL普通で頼みましたがショッパイの好きなボクでもショッパイし

IMG_9770

選べるチャーシューもロースとバラの両方にしましたがロースは歯ごたえ重視なだけ

IMG_9769

次があるとしたらホントにあるとしたならばバラ一択とだけ言っておきます

IMG_9775

味玉の茹で加減は超微妙な半熟加減なのでレンゲの上で割るコトをオススメします

IMG_9773

ラーメンの作り方はすごく丁寧だけどユックリ作り過ぎてる気がして

IMG_9761

この店の混み具合の秘密が分かったような分からなかったような





いつまで経っても567ナンチャラ騒ぎはマスクをはじめ治まる気配がないですが

IMG_9798

この騒ぎのお陰で豊かになったと言っても過言でない自宅ラーメンライフ

IMG_9785

 もう二年以上になりますがお取り寄せラーメンで最も我が家で活躍してるのがコレ

IMG_9787

一般的なお取り寄せラーメンだと麺とスープだけのが多かったりしますが

IMG_9789

ココのラーメンはスープの中にたっぷりのチャーシューにメンマが入っていて

IMG_9788

自分で用意するのは玉ねぎのみじん切りだけでOKという手軽な本格派

IMG_9791

冷凍だとムズカシイ麺の茹で加減も竹岡式本流の都一の乾麺でバッチリです

IMG_9794

最近覚えたのですが自宅ならではの自在なアレンジでオススメなのがニンニクです

IMG_9795

何だかんだでこんないいラーメンが自宅で楽しめてウレシイ限りです



IMG_9384

せっかく長野まで来たんだから信州味噌のラーメン食べたいじゃないですか

IMG_9385

というワケでしゃぶしゃぶやらすき焼きやら食べたばかりのはずなのに

IMG_9390

タクシー運ちゃんもイチオシの長野駅前で大人気のコチラの店に来てみました

IMG_9391

 チャーシューはフライパンで都度温める式で脂のなじみもイイし

IMG_9389

スープとは別に都度炒める方式の野菜もシャキッとしててイイし

IMG_9395

ノーマルは知らないけど石臼挽き小麦の麺がコレまた良くって

IMG_9396

IMG_9397

ライスをガマンするのに必死のパッチだったのは公然の秘密です

IMG_9380

長野駅近辺に寄るコトがあるなら是非とも食べに行ってほしいと思いました





IMG_9371

TRSで朝ラーできるのが六厘舎以外にあるなんて知りませんでしたが

IMG_9373

知ってしまった以上食べるしかないので食べてみたというしかありません

IMG_9375

朝からとんこつというのは一般的にはアレかも知れませんがボク的にはアレなので

IMG_9374

普通に頼んではみたもののやっぱり普通に朝からとんこつはアレかも知れません

IMG_9376

その為の生卵サービスなのか知りませんが卓上にあるラー醤ぶち込んでのつけ麺チックなの

IMG_9378

コレってなにげに朝ラー最強レベルだったコトは報告しておきます

IMG_9369

んでもってコレ生卵2個はないと足りないってコトも報告しておきます





IMG_9257

超行列店という印象しかなかった丿貫ですが支店のコチラはあまり並ばないという噂

IMG_9249

 横浜へ来る用事があったので覗いてみたら噂通りの並びなしなので入ってみました

IMG_9250

基本的に煮干系のラーメンは好きですが超久しぶりに食べたせいなのか

IMG_9252

ってか久しぶりとか関係なくかなりショッパなスープに面食らって

IMG_9253

麺を食らうというコトでよろしいか

IMG_9254

ピンク色のチャーシューは気分的にアレなのでスープに沈めて二次調理してからです

IMG_9255

和え玉ってのを食べてみたかったけど気分的にパスとなりました

IMG_9247

並んでいないというのはそういうコトなのかどうか分かりませんけど




IMG_9032

泊っていたのは三島でしたが週末ならホテルで朝メシ食ってる場合じゃないので

IMG_9034

湯河原まで車を飛ばして朝ラーをキメに来るのです

IMG_9039

前日が居酒屋で宴会をした後にラーメン屋で相当やらかしていたので皆さんお疲れの様子

IMG_9038

当然ボクもオツカレだったので朝限定の7割とか日和ってみました

IMG_9035

ってかものすごく久しぶりに来たんだけど飯田商店に関係なくすごい店になってるね

IMG_9042

コレが並ばずに食べられるんだから湯河原ってすごい街なんじゃなかろうか

IMG_9044

んでもって連れにもらった海苔のトッピングがこれまた合うコト合うコト

IMG_9040

7割を頼んだにも関わらず満足度は12割ぐらいの勢いで大変でした

IMG_9030

次来るときはみんなでシェアしてカレーとかイロイロ食べたいなと思いました




↑このページのトップヘ