楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#もつ焼き


川越で打ち上げをやるとなればホテルを取って万全の体制で呑みに行くというもの

IMG_2386

糖質を控えて呑むには焼きとんがイチバンだろうというコトでやって来ました

IMG_2387

やきとりと書いてあってもココは埼玉なので当然焼きとんなのです

IMG_2389

入店するとカシラが一人2本オートマチックに出てくるのでそれまでがシンキングタイム

IMG_2391

ヘルシーで高たんぱくな冷ややっこは最近のお気に入りツマミの一つです

IMG_2396

炭火を操る大将は火の入りを細かくチェックし絶妙な焼き加減で仕上げる匠の技

IMG_2393

IMG_2395

東松山式のミソも存分に楽しめますし

IMG_2397

売り切れ御免のレバーはごま油で食べますがこれまた絶品で

IMG_2400

IMG_2401

となりのお客さんはコレが食べたくて飯能から来たという逸品です

IMG_2402

0次会のためあまり呑み過ぎるワケにもいかず刺し系を食べられなかったけど

IMG_2404

早い時間に川越でキメるならオススメできる一軒

IMG_2385

今度は何人かで行って刺し系とかイロイロ試してみたいです




近所にあったらウレシイ半面あったら廃人コース確定というのが名酒場

018


幸い?にもウチの近所には適当な酒場がなくて(あったら大変!)

006


軽く一杯やりたいなんてときも歩いて行くにはチョット遠い酒場ばかり

007

008


お陰さまで廃人にならずに普通の人として暮らせています

009

011


山城屋酒場にタクシーで乗り付けるも一杯で待てど暮らせど空きが出ないため

012

015


西大島が誇る名酒場へと来たワケなんですが

017


来れば来るほど西大島の充実っぷりに買う家間違えたかななんて思います

019

025


ホントだったら1階のカウンターでやりたいのですがソコは人気店

023


入れただけでもヨシという二階のお座敷でしっぽり

016


刺しがなくてもマンゾクなもつ焼きのレベルに溢れんばかりのツマミのラインナップ

027

028


ホント近所になくて良かった(笑)と思える酒場ですが

005


近所に住んでる人がうらやましい名酒場です



ブログなんかやってるとイイ店見つけても載せないとか出来なくて

BlogPaint


逆に名前出さないでなんてお店の人に言われちゃうと切ないです

003


氷を使わず冷えた焼酎と冷えた炭酸で作る酎ハイとか

005


漬かってなさそうな色なのに超絶漬かり具合のお新香とか

008


炭火で焼き上げるもつ焼きの焼き具合とか(特にレバーね)

007


黙々ともつを焼く二代目と常連さんを軽快なトークで楽しませる三代目に

012


グッとハートをわしづかみにされました

011


思いの外グラスの縁が薄くて口当たりも良く酒も進み

013


とても気持ち良く酔えました

BlogPaint


店名が出せないのは残念ですがココを見つけられて良かったです


↑このページのトップヘ