楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#てんぷら


この日はあんまり天ぷらを食べたコトない人をエスコートして

IMG_0156

IMG_0157

天ぷらってこんなに美味しいんだーって思わせる会だったはずなのに

IMG_0159

IMG_0161

何かいつもと違う二匹目の海老でナニコレってボクがなってたという事実

IMG_0163

IMG_0165

おんなじ海老でも火入れの違いで食べさせてくれてたのが更に開いて揚げたりとか

IMG_0166

IMG_0168

IMG_0169

のっけから自分が天ぷらってこんなに美味しいんだーって再確認する会になりました

IMG_0171

IMG_0173

この日も天ぷらをツマミにジャパンをガンガン呑んでいたのに何故か写真なしとか

IMG_0175

IMG_0176

IMG_0178

お店も当然呑ませる天ぷら揚げてるんでしょうけどマジで今回は神回

IMG_0180

IMG_0181

何年も通ってるのにマジでビビるレベルの天ぷらの連続だし

IMG_0185

IMG_0184

最近はペアリングでフォーティーンとか普通に出て来るとかハンパないし

IMG_0187

IMG_0189

そして玉取茸相変わらずサイコーじゃんってところで穴子の登場で〆に入りますが

IMG_0190

IMG_0191

この日は蕎麦アレルギーのお客さんがいたのでご飯を炊いているという情報アリ

IMG_0195

IMG_0194

蕎ノ字で自身初となる天丼で〆るという夜になりました

IMG_0196

ご飯の美味さもさるコトながらお新香の美味さが衝撃的だったのがマジ卍

IMG_0150

次来たときも〆が何であれお新香は欠かせないと思った夜だったのでした




IMG_6596

今や東京で天ぷらといえばココかアソコかなんて一人で勝手に決めつけていますが

IMG_6597

IMG_6598

IMG_6599

来るたび来るたびその思いは強まるばかりなのです

IMG_6602

IMG_6603

IMG_6605

この日はお品書きにないソラマメに始まり揚げ具合いを変えたいつもの車海老二尾

IMG_6607

IMG_6609

IMG_6610

いつものこぼしてくれないジャパン笑に味噌の入った海老の頭と安定のスタート

IMG_6611

IMG_6613

IMG_6614

もはや何だったか覚えていないけどコレマタお品書きになかった魚とか

IMG_6615

 IMG_6616

IMG_6618

コレらは見た目通りキスにズッキーニに太刀魚だと思いますが何だろうねコレ

IMG_6617

IMG_6620

IMG_6621

食べたコトある食材だったら食べる前にある程度想像できるんだけど

IMG_6623

IMG_6626

IMG_6627

毎回毎回その想像を超えて来るって感じがします

IMG_6628

IMG_6629

IMG_6630

そこに天ぷらという料理の奥深さと大将の技術に惹かれて通ってるんでしょう


IMG_6631

IMG_6632

IMG_6634

たくさん出るワケじゃないけど〆の蕎麦を食べる頃にはお腹もマンゾクで

IMG_6637

IMG_6638

IMG_6640

この日は蕎麦を温冷両方を食べるコトができなかったようです

IMG_6595

野菜の天ぷらが美味しいので野菜好きな人には特に行ってもらいたいお店ですね




ご縁があって来れるようになった完全紹介予約制のコチラ南青山まさみつ

IMG_5361

IMG_5364

IMG_5365

普通に予約取れない店だけに知り合いからちゅれてってと言われるコトが多く

IMG_5367

IMG_5370

IMG_5371

ボク自身もそんなに回数来れるワケではないので悩ましい日々です

IMG_5374

IMG_5375

IMG_5376

今回お連れしたゲストは海老アレルギーという天ぷらには???なお方でしたが

IMG_5379

IMG_5381

IMG_5383

おかげ様で大人のかっぱえびせんが二人分食べられるというシアワセな天ぷらスタート

IMG_5385

IMG_5386

IMG_5388

同じく紹介制の天ぷら屋さん「たきや」で出してる牛肉の天ぷらが食べてみたい!

IMG_5389

IMG_5392

って前回来たときに酔っぱらって言ってたボクのリクエストを覚えてくれていて

IMG_5394

シャトーブリアンの天ぷらを初めて堪能すつというシアワセな時間

IMG_5397

IMG_5398

牛フィレを仕入れても天ぷらで使えるのはシャトーブリアンだけだそうで

IMG_5400

IMG_5402

他の部位を使い切るのが大変なのでもうリクエストしてほしくないそうですw

IMG_5403

IMG_5405

IMG_5411

そんなコトを言いながらも酔っ払いのリクエストに忘れず答えてくれた正光さん

IMG_5414

IMG_5415

IMG_5359

次行ったときの無茶ぶりを考えるのが楽しみです!




IMG_0455

女将とは定例でコチラとはしもとに食事に行っていますが

IMG_0456

IMG_0457

IMG_0459

今回は運よく女将の誕生日翌日に予約が取れたのでハピバランチとなりました

IMG_0461

IMG_0462

蕎麦の実にアサリの出汁からの車海老二本食べ比べのスタートからの

IMG_0463

IMG_0464

IMG_0465

海老の頭の前には大将の地元から送られてきたという落花生なんぞを挟みます

IMG_0467

IMG_0470

IMG_0471

キスに鱧とドチラも好きな食材ですが鱧の天ぷらって初めてかも

IMG_0475

IMG_0473

IMG_0477

 本日の貝はたしかサザエだった気がしますが次に出てきたのが白子でしたっけ

IMG_0478

IMG_0479

やけどに気を付けながら熱々の茄子を食べたらそばがきで箸休め

IMG_0480

IMG_0482

しゃきしゃきレンコンにめごちを楽しんだら

IMG_0485

IMG_0487

黒ビールを合わせてあゆれーす!

IMG_0491

IMG_0489

IMG_0493

松茸に最近レギュラーになって久しいうに大葉巻きでフォーティーンとか

IMG_0495

IMG_0496

IMG_0498

追加メニューのなかったこの日は穴子にかぼちゃで天ぷらの部はフィニッシュ

IMG_0497

IMG_0500

IMG_0503

もちろん〆のそばはこの日も二種類頼んでマンキツしましたよ

IMG_0505

IMG_0506

IMG_0507

この店一番のお気に入りの島田人参がなかったのが心残りではありますが

IMG_0451

女将のハピバに最高なランチをありがとうございました




住所非公開完全紹介制のコチラへ前回来たのが昨年の6月辺りでした

IMG_0276

予約のシステムがチョイとややこしいコトもありナカナカ来れずにいたら

IMG_0273

IMG_0274

いつの間にやら目の前にバカラの招き猫がいたりコースターがルイ・ヴィトンだったり

IMG_0277

IMG_0278

1年という時間を感じましたが変わらないのは名刺と呼ばれる一品目に

IMG_0279

IMG_0281

IMG_0283

絶品の前菜たちですがこの塩辛が特にやばかったですね

IMG_0285

IMG_0288

シンプルにウニを乗せただけの冷たい茶わん蒸しも出汁がスバラシイ

IMG_0289

IMG_0291

手間暇かけて作られる茄子は日本一コスパの悪い茄子だそうですがこれまた絶品

IMG_0293

ハモとマツタケの小鍋は言わずもがなの味わいで鍋を持ってゴクゴク行っちゃいましょう

IMG_0297

IMG_0298

シャリが出てきたなと思ったら食感の違う穴子を重ねた手巻き寿司にノックアウト

IMG_0301

カツオのタタキが出たら天ぷらが始まりますがけっこうお腹に溜まってきてますw

IMG_0306

この日も極上素材がぎっしりと詰まっています

IMG_0309

IMG_0312

IMG_0314

大人のかっぱえびせん後はブリッジ車海老が最高の揚げ具合でやって来ます

IMG_0316

IMG_0318

IMG_0323

アスパラにレンコンにミョウガと夏らしい天ぷらが続きます

IMG_0326

IMG_0328

特大太刀魚の後にアジのしそ巻きドンチッチ味って言ってたけどドンチッチって何かね

IMG_0331

IMG_0334

カリフラワーの後に出てきたホタテには12年熟成のバルサミコ酢ですってよ奥さん

IMG_0339

IMG_0343

焼きもろこし仕立ての天ぷらにクエの西京漬けってまだまだ出てきます

IMG_0344

IMG_0346

IMG_0349

ココらでもずく酢でいったんお口をサッパリさせてーのコスパの悪いナス登場

IMG_0350

IMG_0352

坂東もち豚のヒレカツサンドにシルクスイートで天ぷらは終了しいよいよ〆に突入です

IMG_0355

IMG_0357

さすがに大盛はキツいけど堪能するならせめて普通盛で食べたい冷たいカレーうどん

IMG_0360

IMG_0361

もちろんライスをインして最後の一滴までカレーをマンキツしましょう

IMG_0363

IMG_0365

デザートの杏仁豆腐に合わせて出てきた冷茶でようやくあのコースターが使用されました

IMG_0269

てなワケで久々のまさみつさんをマンキツしました

もう天ぷらはココとアソコだけでいいかな





IMG_9010

暑がりで汗っかきなボクですから弱りそうな今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか

IMG_9011

IMG_9012

IMG_9014

本番の夏を迎える前にジメジメ梅雨にやられそうになったので夏天ぷらで迎え撃ちです

IMG_9015

IMG_9017

IMG_9021

安定の車海老はよく揚げとしっとり半生揚げと楽しめます

IMG_9019

IMG_9020

味噌入りのヘッドはお塩と天つゆで楽しめます

IMG_9023

鮨鈴木直伝のガリでお口をサッパリさせての怒涛の夏天ぷらスタートです

IMG_9022

IMG_9024

IMG_9025

キスにイカにズッキーニと来たらもうジャパンのオカワリは言うまでもありません

IMG_9034

IMG_9026

IMG_9027

島田人参は入らなくなったそうで違う静岡人参の後は追加の茄子をナマから

IMG_9028

IMG_9030

IMG_9033

揚げの茄子に玉取茸を楽しんだらそばがきで小休止して

IMG_9036

IMG_9038

IMG_9040

天ぷら以外で食べたコトない銀宝に稚鮎に何だったか忘れた貝の串です

IMG_9042

IMG_9043

IMG_9046

もう記憶なんてないので何なのか分からない天ぷらですけど美味しかったです

IMG_9044

IMG_9047

IMG_9052

夏ならではのトウモロコシの天ぷらはいつだって夏天ぷらナンバーワンです

IMG_9053

IMG_9055

IMG_9056

というワケでこの日も温かいのと冷たい蕎麦を両方いただいて大マンゾク

IMG_9006

年内あと2回の訪問が今から楽しみで仕方ない蕎ノ字なのでした




天ぷら屋さんに定期的に通うようになったのっていつからなんでしょう

IMG_8120

 
IMG_8123

気付いたらいつの間にかイロイロ天ぷら屋さんに行ってたんですね

IMG_8124

IMG_8125

超有名どころなんかも行ってみましたがボク的にぴったり来るのがココかアソコ

IMG_8126

IMG_8127

新規
のお店なんかも地味に開拓してみようと思いましたがやっぱり落ち着くのはココ

IMG_8128

鈴木つながりで鮨鈴木ゆずりのガリが出るのもイイし

IMG_8129

IMG_8131

IMG_8132

地味に待つけど次の予約が取れるのがイイ(最近は半年までは行かない)

IMG_8133

IMG_8136

IMG_8135

何よりも他では食べられない(はず)の玉取茸がイイ

IMG_8138

コース途中で出てくるそばがきが楽しみ過ぎたりするのもイイし

IMG_8140

IMG_8141

IMG_8142

ってかべた褒め過ぎるんじゃないの?提灯記事なの?って思う人もいるかと思いますが

IMG_8143

IMG_8145

IMG_8147

一度食べてもらえれば分かる他では味わえない天ぷらワールドがココにはあるのです

IMG_8148

IMG_8149

IMG_8150

天ぷらだけでなくボクの知らなかった食の楽しみも教えてくれました

IMG_8153

IMG_8154


IMG_8156

天ぷら食って蕎麦で〆る

IMG_8159

IMG_8157

IMG_8115

ボクが食べる天ぷら屋さんの両巨頭であるのは間違いありません




そもそも天ぷらを食べに行くってコトをしなかったボクですが秋田のアソコの後

IMG_0836

IMG_0838

IMG_0839

ココを知ってしまってから定期的に天ぷら食べたい欲がおさまりません

IMG_0840

IMG_0841

IMG_0842

IMG_0843

 火の入れ方を変えて食べくらべさせてくれる車海老にはじまり味噌の入った頭とか

IMG_0844

IMG_0845

天ぷらの主役と思える車海老で始めて後はどうするのさと思ってもダイジョウブ

IMG_0846

IMG_0847

IMG_0850

キスに何だったか忘れた魚にふきのとうなぞ出てきてニヤニヤしてたら

IMG_0853

IMG_0852

いつも出てくる島田人参と違う三島の金美人参とやらが出てきてその美味しさにビックリ

IMG_0854

IMG_0856

IMG_0857

そばがきでマッタリしながら白魚やら何やらを楽しみます

IMG_0859

IMG_0860

IMG_0861

今回の牡蠣には亜麻猫をペアリングですってよ奥さん

IMG_0866

IMG_0863

IMG_0864

日本で三ツ星を取り続けている某フレンチのシェフが東京一と絶賛するだけあって

IMG_0868

IMG_0870

IMG_0871

何者でもないボクには唸り続けるしかない絶品の天ぷらたち

IMG_0872

IMG_0873

天ぷら食って蕎麦で〆るというコンセプトの冷温選べる蕎麦はゼイタクにも両方w

IMG_0875

IMG_0877

IMG_0878

IMG_0880

おなかに余裕がある人はオカワリも可能ですが食べ過ぎは禁物なので

IMG_0884

IMG_0885

静岡県島田市の銘菓である黒大奴でコースのフィニッシュです

IMG_0833

やっぱり次の予約がナカナカ取れなくってこれから天ぷら欲を抑えるのが大変です




IMG_0886

地方に行ったら入念にスケジュールを組んで無駄なくお店巡り

IMG_0889

のはずだったのに16時に本店行って予約なしでは入れませんってどんだけー?

IMG_0894

近くにあった支店の方は普通に入れたけどやっぱり人気のお店だけありますな

IMG_0897

この後の予定も考えて軽めに攻めていこうと思いますが

IMG_0898

なんせリーズナブルなもんですからイロイロと頼みたくなるのが人情

IMG_0899

店名が天ぷらとワインですから当然ワインを頼むのも忘れずにね

IMG_0895

今や大成功で何店舗も展開している天ぷらとワインのスタイル

IMG_0904

東京でもあればイイななんて思って調べてみたら似たような店があったり(兄弟店かね?)

IMG_0887

新しい呑みスタイルとの出会いに肝臓が震えたとか震えなかったとか




自分で予約が取れる天ぷら店では現時点で最高峰のお店がコチラです

IMG_7146

IMG_7148

IMG_7150

夜の予約はナカナカ取れないので家族で伺うのは比較的予約の取りやすいランチタイム

IMG_7152

IMG_7153

ランチタイムも夜と同じコースなので行ってみたい人まずはランチから攻めてみましょう

IMG_7154

IMG_7155

車海老は半生としっかり揚げたやつと来て頭は味噌入りと味噌なしと楽しめます

IMG_7158

IMG_7159

IMG_7161

鮨鈴木に教わったガリが来たらキスに小柱と続きます

IMG_7162

IMG_7163

いつもは静岡産の物を使っていますがこの日の茄子は東京の在来種を使っておりました

IMG_7165

IMG_7173

IMG_7169

蕎麦がきでしっぽりジャパニングをしたら一年で最も食べられる日が少ない栗を堪能

IMG_7171

IMG_7172

今年最後のアユには苦みに合わせて黒ビールなんて出てきます

IMG_7174

IMG_7175

IMG_7177

肝付サザエにレンコン松茸と来ましたらそろそろフィニッシュに向かいます

IMG_7180

IMG_7183

IMG_7184

ウニのしそ巻きと穴子が来たら〆のお蕎麦に進みます

IMG_7186

IMG_7188

IMG_7189

欲張って温かいのと冷たいの頼んだらすごい量で食べるのに必死っていうね

IMG_7145

次に食べられるのが来年だなんていう大人気天ぷら店でした