楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#てんぷら


住所非公開完全紹介制!!

IMG_6624

そんなお店にボクが行けるなんて思いもしませんでしたが行けちゃうんです

IMG_6626

阿佐ヶ谷の女王(AJ)の手によって

IMG_6628

相変わらずというか一体どこまでその力が及んでいるのか分かりませんが

IMG_6631

阿佐ヶ谷という土地にとどまらずコレといった有名店には女王の力が及んでいるのです

IMG_6635

おかげさまでイロんなお店に連れてってもらえますが今回の店はこれまた飛びっきり

IMG_6636

IMG_6637

大将はあのリッツカールトンの和食出身だそうで天ぷらだけでなく使ってる魚もスゴい

IMG_6640

真空飛び膝蹴りみたいな名前の締め方をした臭み皆無の旨味たっぷり魚だったりします

IMG_6646

そんな大将の揚げる天ぷらですから海老もシンクロナイズドスイミングしたり

IMG_6648

IMG_6649

カール・ゴッチばりのジャーマンスープレックスしたりもします(笑)

IMG_6653

IMG_6654

これには同行したミシュランステーキ店社長もビックリ(てかAJ人脈スゴ過ぎ)

IMG_6657

IMG_6658

こちらの天ぷらは江戸前とは違い衣がカリッとクリスピーなので

IMG_6660

IMG_6662

大将がわんこそばみたいにテンポよく出したいというわんこ天ぷらペースで出てきても

IMG_6664

IMG_6666

果てしなく食べ続けられそうな気がします

IMG_6669

IMG_6672

ボクは初めてなのでよく分かりませんが大将曰く今日のネタはいつもより多めらしいですが

IMG_6674

IMG_6675

さっきも言ったように果てしなく食べられる感じがして出てくるもの全てが瞬殺

IMG_6678

IMG_6681

今か今かと次の天ぷらを待ち続けるわんこ天ぷラーとなっています

IMG_6682

IMG_6685

最近ちょっと天ぷらを食べる機会が増えていますがボクが行った店とは比較しようもない

IMG_6686

IMG_6689

唯一無二のお店として立ち上がってくる南青山まさみつ

IMG_6691

IMG_6670

そしてココからがこのお店サイコーの問題作カレーうどんの登場です

IMG_6696

IMG_6697

冷たいカレーうどんにホタテの天ぷらがドボンと入ってますがコレがまたバカウマ

IMG_6699

IMG_6700

そこに銀シャリをぶち込んで食べますがコレがまた激ウマでオカワリ必須の味わい

IMG_6701

IMG_6702

お店始まって以来初のご飯切れ(みんな食べすぎ)という事態にオカワリならずでしたが

IMG_6623

大マンゾクとしか言いようがない超絶天ぷらのお店でしたー




今年に入ってからというもの糖質制限ダイエッツを敢行中のボクですが

IMG_1851

そんなにガマンが続くワケがありません

IMG_1856

というワケで美味しいものを求めて秋田までやって来ました

IMG_1858

IMG_1860

IMG_1862

ココは生ける伝説とも言われる天ぷら名人の下で修行した方が出した店で

IMG_1864

IMG_1868

唯一ののれん分けを許されたお店だとかなんだとか

IMG_1865

IMG_1870

IMG_1872

修行先であるみかわ是山居なんて電車で3駅なのに行ったコトなくて

IMG_1874

IMG_1878

IMG_1881

それなのになぜか新幹線に乗って秋田まで食べに来るという謎の行動

IMG_1879

天や以外の天ぷら屋さん行ったのってあんまり記憶にありませんが

IMG_1883

IMG_1885

IMG_1887

ハッキリ言って度肝を抜かれました

IMG_1892

しょせん揚げ物となめてかかってたボクの後頭部をガツンとくる衝撃

IMG_1888

IMG_1890

IMG_1895

鮨ばかり食ってる場合じゃないというコトをきっちり教えられました

IMG_1898

IMG_1899

IMG_1901

この味でこの値段は東京ではあり得ないし近場なら間違いなく通うレベル

IMG_1853

秋田まで来てよかったと素直に喜べた天ぷらの名店です



↑このページのトップヘ