楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

タグ:#


渋谷という街にはあまり縁がないし近寄らないボクですけど

IMG_4240

焼鳥は好きなのでこの辺りにある店はちょいちょいチェックしています

IMG_4241

調べてみれば分かると思いますが渋谷の人気焼鳥店はなぜかこの辺に集中してたり

IMG_4246

そんな渋谷焼鳥戦線の中では価格帯からしてアッパークラスなこのお店

IMG_4247

人気があってナカナカ入れない店ですが行ってみればロケーション的にも入りにくかったり

IMG_4249

IMG_4250

何はともあれメデタク入店できたので上位メニューの10本コースを注文です

IMG_4252

IMG_4255

焼鳥上級者ではないのでよくは分からないですが塩の具合とか見てもナカナカです

IMG_4256

IMG_4265

やっぱりガスじゃなくて炭で焼いた方が香りが全然違いますな

IMG_4257

IMG_4260

串の出てくるペースもボクの食べるペースと丁度よくって実にススミマス(お酒もね)

IMG_4270

IMG_4272

なんて言ってたらあっという間に10本コースもフィナーレとのコトなので

IMG_4281

IMG_4275

そぼろ丼をオーダーして本日のお食事は終了です

IMG_4279

IMG_4280

値段の割には量がお上品過ぎるかなというのが正直なトコロですが

IMG_4237

そこはまあアッパークラスなのでお上品にってコトで




IMG_4049

ピコピコポンがやってなかったので見かけた看板に惹かれて入店しました

IMG_4051

この時期にやっているコトの是非はともかくとりあえず入口は開放してあります

IMG_4052

普段の席数は分かりませんが客が少ないので密にはならない程度

IMG_4055

店員はマスク着用ですが麺の茹で時間が短いせいか手持無沙汰の様子で

IMG_4053

べらべらべらべらと私語全開っていうね

IMG_4056

食べるとき以外マスクを直用し私語は控えるというのが客に求められる昨今に厨房がコレでは

IMG_4057

店内の整理状況然り配慮が足りないというのはこういうコトかと

IMG_4048

この見た目で察知せず入ったボクが悪いんだろうね




IMG_3671

休日の朝から女将が腹減った腹減った蕎麦屋で呑もうなどと騒ぎましてん

IMG_3663

IMG_3664

ウチの近所の蕎麦屋は開店時間が11:30だと言ったら遅い!と怒りましてん

IMG_3667

IMG_3668

女将の怒りを収めるのにタクシーで乗り付けましてん

IMG_3670

前割の蕎麦湯割とかでおっぱじめちゃったらもう大変

IMG_3672

お通しも呑めるしおからサラダも菜の花がイイ仕事してて呑めるし出汁巻きは言うもがな

IMG_3678

IMG_3675

この丸丸素揚はたぶんビールでやったら永遠にイケるやーつだけどジャパンにスイッチ

IMG_3677

サービスでじゃがいも煮たやつをくれたりして憎いねこの

IMG_3676

くじらの刺身なんかも置いてたけど高いので赤身の漬けにしましたがこれまた酒泥棒

IMG_3662

IMG_3681

これ以上やると休日の午後を棒に振りかねないので蕎麦を注文しましてん

IMG_3687

IMG_3688

休日限定のカレーそばにしましたが蕎麦には必ずとろろご飯付いてるのよね

IMG_3693

IMG_3692

蕎麦を堪能したらとろろご飯に卵を投入して雑炊を楽しみましてん

IMG_3695

IMG_3699

蕎麦屋なのか飲み屋なのかジャンルはともかく間違いない昼酒天国との出会い

IMG_3697

IMG_3661

家の近所にあったら間違いなく入り浸り確定のお店です





無性にラーメンが食べたい!!

IMG_4259

誰だってそんな瞬間を迎えるコトがありますよね

FullSizeRender

休日朝から精力的に買い物等をこなしてたら突然の欲望と空腹感に襲われ

FullSizeRender

自宅のすぐ近くにあるコチラへスルスルと吸い込まれてしまいました

IMG_4263

前回来たときはつい限定に手を出してしまってアレだったので今回はノーマルで

IMG_4264

前々回来たときに感じた物足りなさは感じずむしろイイ感じだし

IMG_4265

230円で付けられる焼きめしも都度調理でナカナカな仕上がりだし

IMG_4266

ちょっと魁力屋のコトを見直した休日の昼

IMG_4255

今度はハムカツやら唐揚げで呑みってのも良さそうです!




美味しい和食に全ドリンクメニューが呑み放題という夢のお店に再びやって来ました

IMG_0509

ドリンクメニューには16種類の日本酒が載っていましたが銘柄は大将にオマカセ

IMG_0506

IMG_0508

実はコレが作戦の一つでオマカセで頼むとメニューに載ってないお酒がザックザク

IMG_0512

ずるいですねと言いつつもイロイロと相性を考えてお酒を出してくれる大将

IMG_0511

IMG_0513

平日に来たのは会社の飲み会をやったときだけですがオススメは土曜日

IMG_0515

IMG_0516

IMG_0517

IMG_0518

開店時間の17:30から来ればまったりゆったりのジャパンタイムズ

IMG_0519

IMG_0521

IMG_0525

呑める肝臓を持ってる人なら最長4時間半呑み倒せますがボクにはチョイと無理すぎ

IMG_0526

IMG_0529

IMG_0535

大将をオマカセで挑発してしまったせいか怒涛のジャパンラッシュにそろそろメロメロ

IMG_0532

IMG_0533

IMG_0536

てなワケでそろそろコチラの定番〆ごはんの鯛茶漬けでもいただきましょう

IMG_0540

IMG_0542

IMG_0543

もう酔っぱらっちゃって写真もメロメロな感じで何だかよく分かりませんが

IMG_0545

IMG_0503

今回もカラダだけでなく心もすっかり酔わされた逢坂さんでしたー




4月にこのお店に来たコトを話したら開業希望の料理人の方から

IMG_8879

勉強のために是非連れて行ってください!と頼まれたのでお勉強にやって来ました

IMG_8882

まだダイエッツ継続中ですがスターターはやっぱりビールです(エビスもあります)

IMG_8883

IMG_8886

最初にいただくお野菜はシンプルな調理ですがミモレットチーズの風味がハンパなく

IMG_8900

皿に残ったチーズを指ですくって全部なめちゃうぐらい美味しいです

IMG_8892

二十日間ぐらい?熟成されたクエにキャビアの乗ったお魚(聞いたけど忘れた)登場で

IMG_8888

まあ当然と言えば当然ですがワインにスイッチです

IMG_8898

今回驚かされたメニューが茄子の春巻きですがこの茄子でしか生まれない食感だそうで

IMG_8902

IMG_8905

こういうのが出てくるのが正にこのお店の魅力なんだと思います

IMG_8906

IMG_8909

最近このブログでもこのお店のアクセスがやたらと多くなっていますが住所電話番号非公開

IMG_8910

中にはどうやって調べたのか不明ですがお店に直接来て予約を試みた猛者がいるそうですが

IMG_8914

IMG_8915

残念ながらそんなイレギュラーな戦法ではこのお店は予約できませんので止めましょう

IMG_8916

IMG_8918

そんなん言われたって行きたいじゃんとお嘆きの皆様にプチ情報を提供します

IMG_8921

今度発売されるLEONに最初で最後という住所電話番号の掲載がされるとのコトです

IMG_8880 (2)

がんばって予約して美人店主のスバラシイ創作料理を味わってください

IMG_8878

ちなみにポストの貼り紙は手書きから印刷に変わりました笑




IMG_6250

マイ天ぷらブームの到来でココを初めて訪れたのは昨年4月のコト

IMG_6245

IMG_6247

IMG_6248

すっかりこの店の魅力にハマってしまいましたがそのとき既に三か月待ち

IMG_6251

IMG_6253

IMG_6254

その次の訪問で予約をお願いしたところ更に予約困難になっていて半年待ち(泣)

IMG_6256

IMG_6257

IMG_6258

そんな貴重なプラチナシートですから女将やおっさんなんか連れて行かず

IMG_6259

IMG_6261

IMG_6263

若い愛〇と訪問です♡

IMG_6264

IMG_6266

IMG_6268

若い子にしてみればこんな天ぷら屋さん来たコトもないですから

IMG_6270

IMG_6272

IMG_6274

おいしいー♡を連発でオジサン連れてきた甲斐がアリアリってもんです

IMG_6276

IMG_6280

IMG_6281

この店は天ぷらが素晴らしいだけでなく大将や女将さんの接客も素晴らしいので

IMG_6284

IMG_6283

IMG_6285

是非とも季節ごとに来たいなと思いますがやっぱり次も半年待ちですって

IMG_6286

IMG_6289

IMG_6291

大将がボクの連れのコトを来店時からずっと愛〇だと思ってたらしく

IMG_6293

IMG_6294

IMG_6299

愛娘だって教えたらビックリしたりして大将ったらカワイイんだから

IMG_6244

蕎ノ字は愛すべきイイお店です




いつも旅行の楽しみといえばその土地土地で食べる食事だったりしますが

IMG_3014

今回の旅行ではいつもと違うコンセプトで食べるために泊まる

IMG_3010

というワケで美味しい料理を出しているという評判の宿から探すコトにしました

IMG_2953

某〇〇ログに旅館部門なんてのがあるのを知りませんでしたが

IMG_2952

IMG_2951

その某〇〇ログでの旅館ランキングで日本2位というコチラ

IMG_2955

IMG_2956

歴史は浅いものの「かわせみ流日本料理」と名乗る料理が評判らしいので

IMG_2960

IMG_2965

IMG_2970

今回の旅行の宿に決定しました(予約が遅くてイイ部屋取れませんでしたがw)

IMG_2971

IMG_2974

久しぶりに旅館なんて泊まりましたがナカナカのホスピタリティですし

IMG_2975

IMG_2978

宿自慢の料理もしっかりした味付けで舌にインパクトを残すものが多く

IMG_2980

IMG_2982

奥深さ云々よりも誰にでも分かりやすい美味しさという感じの料理に感じます

IMG_2984

一般的な男性だとどうか分かりませんが量もボクにはちょうど良い感じで

IMG_2988

IMG_2991

なるほど評判なのも分かりますと迎えた翌日の朝食

IMG_2997

IMG_2993

朝からどんだけ出してんだよ!って感じの朝ごはんなのに

IMG_3000

食事が終わって食器を下げたと思ったらいつの間にかデザートがセットされてたり

IMG_3004

挙句に食後はコーヒーか紅茶かフルーツティーか?ってどんだけやねん!

IMG_3009

ダイエット中でなければウレシイ限りの充実食事はサスガ某〇〇ログ2位

IMG_3012

たまにはこういう旅館に泊まるのも悪くないなーと思いました




外に出かけて汗だくになるのはイヤだしラーメン食べたいしと思ったら

IMG_8309


最近コンビニの冷やし麺がイケてるなんて話しを思い出し買ってみました

IMG_8318


ラーメンというにはあまりにも少ないスープの量がアレですが

IMG_8316


チャーシューを入れる前の段階のスープはこんな感じです

IMG_8320


こっちのチャーシューは脂がほとんどなくハムのような味わいでナカナカですが

IMG_8322


冷たいラーメンにバラチャーシューを持ってくるとは商品開発コレ如何に

IMG_8321


食べれば分かる開発の人ホントに試食したの?的コールド脂ギッシュ攻撃

IMG_8323


当然冷えて固まった脂がこんな感じになるワケで

IMG_8326


どうせやるならココら辺も本気で作ってもらうとアリガタイのですが




ダクト王だなんて呼ばれていたのはもう5年も前の話しになるんだなーって

IMG_5470


そんなこんなでココに来るのは5年ぶりというのが実情です

IMG_5473


日本のみならず海外も含め20店舗以上を出店している凪ですから

IMG_5478


当然変化のスピードも早くココのラーメンも以前食べていたものより磨き上げられ

IMG_5477


煮干し嫌いな人にはより受け入れられないラーメンとなっています

IMG_5479


万人受けする味を作るのでなく好きな人だけ食べればいいという味作りが好き

IMG_5475


冒頭の写真にあるように色々と味のカスタマイズができるのもイイし

IMG_5481


ライスに合うガッツリと濃い味で攻めてるなーと感じさせられます

IMG_5480


とは言いつつもこんなの夜中に食べて翌朝の顔のむくみは抑えられず

IMG_5469


さすがに食べる時間だけは選ばないとなと感じさせられました



↑このページのトップヘ