楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 東京(多摩地区)


たま館やラーメンスクエア以外にもイロイロと誘惑の多い立川ですが


002



ドコが一番好きかと聞かれればココと答えます


005



大して立川を食べ歩いたワケでもありませんし


008



おやっさんの気まぐれ限定とか食べたコトないですけど


007



立川を通るたびに頭をよぎるラーメンなのです


009



誰が何と言おうとココの醤油がツボなんですが


012



実はこのスープにはこの麺じゃない気がしていたりもします


010



まあ何だかんだ言ったところで好きなのでヨシとしますが


015



間接照明しかない店内では写真を撮るのが大変なので


014



もう少し明るくしてもらえると助かります


001



次に行ったときこそ醤油以外を試してみようと思います





コミニケーションだと思ってたらコミュニケーションだとか


019



シュミレーションだと思ってたらシミュレーションだったり


006



オープンハウスだと思ってたらオペンホウセなんですから


007



たくわんではなくたくあんなのです


014



なぜこんなコトを言ってるのかというと


011



キチントだと思ってたらチキントだったからに他ならず


010



それ以上でもそれ以下でもありませんので許して下さい


015



立川といえばラーメンスクエアに気持ちが行きそうですが


012



前回が前回だったのでコチラに来てみたのが大正解だったようで


017



巷に氾濫している鶏白湯とは一線を画する魚介鶏白湯にイチコロでした


001



でも2階の看板が気になってるのはナイショの方向で



亜細亜大生が選ぶ女性に言わせたい店名ナンバーワン(嘘)


001



もとい油そばの元祖と言われる店に二日酔いの体でやって来ました


009



前日は部下と一緒に記憶を失うまで呑み明かして


008



胃薬にヘパリーゼのW処方という状況なのに


010



なぜチャーハンを添えているのかと言うと大食いの部下が一緒だから


012



まあその部下も前日の記憶がないぐらいなのに特大とか頼んじゃって


016



さすがの大食いもヒーヒー言っている状況


014



ショウガのビシッと効いたスープで胃袋に活を入れるも叶わず


013



油そばを食べた後の部下はムリですと首を横に振るばかり


017



せっかく頼んだのに少し残してごめんなさい


004



次は二日酔いじゃないときにちゃんと食べに来ます!




和歌山ラーメンなんて言ったって和歌山で食べたコトないし


021



以前ラー博で井出商店に並んで食ったぐらいしか本物食べたコトないですが


001



なんかスゴそうな感じがしたので入ってみました


004



店内に入るとすぐに目に入るこの風味替えコーナーですが


006



薬味の類いはあまり好きじゃないと言いつつ高菜とゆずこしょう(笑)


009



さてさて二冠の王者が作る極上の味とやらはいかがなものか


015



和歌山セカンドバージンぐらいのボクですからアレコレ言える訳もなく


013



ましてや”新”和歌山らーめんですから感想と言えば


011



極上の味ではなく極ジョーの味というコトになります


016



そしてCセットにはカラアゲニストの自信作とやらが3個


012



お米マイスターが食べたら泣きそうなライスと一緒に付いてます


018



このライスの為に風味替えコーナーがあったのかと思うほど


019



ライスを食べるのにとってもお世話になりました


002



というワケで2冠の味は極ジョーの味というコトになりました(謎)



八王子系ラーメンといえば以前みんみんで食べて以来というコトになりますが


021



その特徴といえばやっぱり玉ねぎのみじん切り


025



ネギ抜きで!なんて頼んだりしたら特徴なくなりますね


023



大体の店が安くてチャーシューがウマいというイメージなので


029



昨今では素材重視とかで価格が高騰しているラーメン事情に於いて


027



大衆食と言われていた頃のラーメン代表格と言えるのかも知れません


031



この2種類のやわらかチャーシューがたくさん乗っかったラーメンで


030



800円というのはスバラシイ


026



久々にスープ完食とかスバラシイのは値段だけじゃなかったりして


020



油そばだけじゃない武蔵野のラーメン事情だったのでした



全世界を股にかけるビジネスマンなボクですから


021



日野市というプライベートでは来ないエリアのラーメン店にも来れるという役得


025



一体どんなラーメンが出てくるかと思いきや


022



ヘタな洗面器よりデカいラーメンが出てきました


028



多分二度と来ないかも知れない場所だからとフルオプションにしたけども


029



食べ切ったらデブまっしぐら残すのは失礼という葛藤の末


032



ラーメンLOVEなボクですからデブまっしぐらというコトになりました


024



永福町系統と聞いていたので熱過ぎるのが心配でしたが


026



ラード控えめだったので大汗もかかず比較的スルスルと食べられました


031



場所が場所だけにまた来れるかどうか分かりませんが


033



次に来る機会に恵まれたなら黙って1玉にしようと思います


018



夜に体重計ったら案の定太ってたもんで。。。





生まれて初めて降りた国分寺駅に於いて目指したのは南口のアソコ


003



なんだけど行列してるとなれば潔くあきらめて北口方面へ


008



ってか逆に北口方面の方がお店が充実していて


007



ココに来る途中には宝華の支店なんかもあったりして


005



なにげにプチ激戦区の様相ですが


009



高円寺にあった頃から気になっていたコチラへ迷わずゴー!


006



今はやりの台湾らーめんとかもあったけど醤油味で正解でした


014



旨みたっぷりタイプではないけどじんわりタイプで結構好きな感じだし


013



肉味噌ご飯がランチ100円とかありがたい限りです


002



人生二度目の国分寺下車もコチラになりそうな感じです



自宅から2時間!!


001



ラーメンを食べに行くだけというコトをあまりしないボクですが


007



周りのラヲタ達がアソコは行った方がイイってやたらと推すもんだから


014



ゴールデンウイークを利用して行ってきました


017



お昼しかやってないし不定休なのでこんな時しか来れないしね


013



方南町と中野で都合3回しか食べてないけどスゴイ印象しかなかったので


019



めちゃめちゃハードルを上げて行ったワケなんですが


015



ハードルを上げすぎているとブレには対応できないかも知れません


020



次に来れるのは一体いつになるか分かりませんが


005



フラれないようにブログチェックだけは続けるコトにします


もしかして本家超え?


010



多摩地区の総帥がそんな事をほのめかすもんだから


006



そこまで言うなら行きましょうと(どういうワケか上から目線で)


009



評判の麺屋鳳に行って来ましたよ


012



小盛だからって調子に乗って全増しとかアホなことやってます


017



基本的にこの系統は並ぶ店が多いので食べるコトが少ないボクですが


016

015



世の〇〇リアンの方に何と言われようとコレだけは言わせて下さい


019



ココだけは食っとけ!


011



直系がどうとかインスパだとか関係なくハッキリ言ってこの系統では


018



自分史上ナンバーワン!


004



毎日おいしくラーメン食べるためスープを残すようにしてますが


005



あやうくスープ飲み干しそうになるぐらいでした


BlogPaint



まずは食べてみて下さい


分かるから



高尾にあった頃から行きたかったお店が


005



ほんの少ーしだけ近くに移転してきたので行ってみました


001



山形辛味噌といえばラ博でしか食べたコトないし


002



とても楽しみにして来てみれば


008



なんぞ三軒隣りのDGRは!?


006



何の前情報も持ってなかったのでソチラも気になりましたが


004



ココは初志貫徹というコトで一番人気メニューを食べてみます


011



ラ博のアノ店とも雰囲気が違ってナカナカのラーメンです


014



並びの店があんなに並んでるのにコチラが空いてる意味が分かりません


013



辛味噌ラーメンが評判のコチラですが店内POPを見る限り


015



店主さんはかなりのニボラーな様子なので


012



いっちょ醤油ラーメンも食べに来なければなりますまい


016



並びにある店もスゴク気になりますけどねー




↑このページのトップヘ