楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 神奈川県


橋本の案件を手掛けるようになってから気になりまくっていたコチラ

IMG_3399

カテーテルアブレーションの影響で胃が正常に動かなくなって続く一日一食生活で

IMG_3408

いつもならお腹が空かないお昼どきに奇跡的にお腹が空いた橋本の昼

IMG_3409

念願のコチラでの昼食になりました

IMG_3404

多分ボクが使ってるお茶碗三杯分ぐらい入ってるライスに

IMG_3410

丼とは言わないまでもたっぷりと量のある味噌汁

IMG_3411

そして選んだのは牛肉とも豚肉とも書かれていない謎の肉焼きというメニュー

IMG_3414

まあ早い話が豚肉だったんだけどこの定食で770円なんて橋本の奇跡

IMG_3415

タクアンですらこんなに厚切りでオモウマか!ってな感じです

IMG_3412

ソースをまとったマカロニサラダもライスを加速させてくれたので

IMG_3416

食べきれるか心配だったライスがあっという間に消えていきました

IMG_3396

夜営業が再開したらココで食堂呑みやってみたいですね




IMG_2060

調べてみればユガーラに来るのはほぼほぼ五年ぶりというゴブサタっぷり

 IMG_2063

ナカナカ予定が合わずに飯田祭りにも参加出来ないでいたらいつの間にやら日本一

IMG_2066

完全予約制に移行して並ばなくなったのはイイけど全然予約取れなかったりして

IMG_2071

ボクが知ってるラーメンからリニューアルしたのに新ラーメン食べられないなんて

IMG_2070

必死こいてOMAKASEでの予約にチャレンジするも立ちはだかる砂時計の壁でしたが

IMG_2074

ようやくリニューアルした将太君のラーメンにたどり着くコトができました

IMG_2077

ボクの連れも含めてほとんどのお客さんが連食する中ボクは一杯入魂でしたが

IMG_2075

あまりの美味しさに魂が震えて連食どころの騒ぎではありませんでした

IMG_2079

でも連れにひと口もらった塩のスープにも魂が揺さぶられたので

IMG_2053

次は女将を連れてきて三杯は食べようと心に誓ったのでした



鮨をちょいちょい食べるようになってもう7~8年になりますが

IMG_1791

変タイ鮨なんて物は聞いたコトなかったですが最近テレビで見るコトしばしば

IMG_1794

IMG_1803

普段は江戸前鮨を出してる店が限定で変タイ鮨を出してるそうで行けるお客さんも限定

IMG_1806

ボクが行けるコトなんてないかと思ってましたが何気なく見たSNSに募集の書き込みが

IMG_1810

IMG_1814

瞬殺で埋まったそうですが何とか末席に加えてもらい念願の変タイ鮨訪問です

IMG_1820

IMG_1821

変タイと書けば変態に掛けてるのかと思いきや変わったタイ風の鮨なんだとか

IMG_1829

IMG_1827

〆鯖の生春巻きだけが見た目タイ料理ですが他のメニューは見た目まんま江戸前鮨

IMG_1833

IMG_1837

それなのに何を食べてもタイ料理のアレンジが加えられていて楽しいです

IMG_1840

グリーンカレーの茶わん蒸しだったりイクラなんてパイナップルナンプラーとか

IMG_1844

IMG_1847

こんな照寿司風のパフォーマンスで出された天本風のエビはタイでエビと言えばアレだし

IMG_1849

このウニに見えるものは食べてビックリのマッサマンカレーだったりで

IMG_1848

IMG_1853

言葉だけ聞くと奇をてらっている様ですがキッチリとすべて成立しているスゴサ

IMG_1854

IMG_1857

穴子も見た目通りじゃないですしコレは見たら分かるかもしれませんが白子のカレーです

IMG_1863

IMG_1866

そしてこの日イチバン気に入ったのがこのパクチーたっぷりのお稲荷さんでした

IMG_1869

この日の幹事がラーメン界の重鎮であるコトから本日の〆は松茸ラーメン

IMG_1873

IMG_1877

なんと麺は最近アチコチでコラボやってるの麺を使っているんだとか

IMG_1879

IMG_1881

デザートまで凪の麺で作られてるけどコリャ参りましたぜ変タイ鮨

IMG_1789

チャンスがあれば何度でも行きたいぐらい気に入りました






新潟では何軒かラーメンを食べていたので新潟味噌ラーメンは制覇したつもりでした

IMG_1199

それなのに何気なく見ていたSNSで入ってきた知らない新潟味噌ラーメン情報

IMG_1201

待合室まで完備しているというその人気店のラーメンが気になって気になって

IMG_1202

並ぶのがキライなボクですから当然行くワケないんですが

IMG_1203

台風の日の昼どきに近くにいるなんて今日しかない!ってなるでしょ

IMG_1206

ずぶ濡れになりながら辿り着いたお店に待ち人はなくしてやったりでした

IMG_1208

最初はニンニクが効きすぎてるかなーなんて思ってたけどいつの間にやらハマってて

IMG_1204

味噌には必須のライスをチャー野菜で楽しんだり

IMG_1209

たっぷりの野菜がこれまたラーメンを食べる罪悪感を消してくれたりでサイコーです

IMG_1210

いつもはあえて残すようにしているスープが気が付いてみれば完飲完食という引きっぷり

IMG_1211

 コレは並んででも食べたいのはよく分かりますし新潟の本家にも行きたくなりますね

IMG_1194

寒くなったら冬は味噌というコトでまた食べに来たいと思います








ダイエッツの為にラーメンばかり食べてた食生活から離れて4年近くになるのですが

IMG_0576

いつの間にやら蓮沼さんの店もFC展開しているようで短くない時間ですね

IMG_0581

 我武者羅の名を名乗る限りはやはり生姜でしょ!ってコトで半チャーハンとセットで

IMG_0583

セットで850円という破格なのであまり言いませんがメンマ好きなのでもうチョット

IMG_0584

トッピングされてる生姜を溶く前からケッコウな生姜テイストでいいねコレ

IMG_0586

この細麺もさすがにスープとぴったり合っててイイですね

IMG_0585

半チャーハンとラーメンを並べて写真撮りたかったけどこの時点でまだ出て来ません

IMG_0587

客はボクしかいないしさっきチャーハン作る音がしてたのに何故って思ってたら登場

IMG_0590

さっき作ってたチャーハンは従業員の賄いだと判明してホニャラララ

IMG_0591

そこらへんのオペレーションについてはヒトコト言いたかったりもしますが

IMG_0593

ちょっとオイリーなチャーハンは味が濃いめでナカナカ好きな味付けでした

IMG_0577

あのカレーが気になるので近いうちにまた来なきゃだな



IMG_0675

先月恐竜博物館をメインに据えての福井ツアーを敢行したら

IMG_0640

福井県独自の緊急事態宣言とやらで恐竜博物館来館は叶わなかったんですけど

IMG_0642

IMG_0643

ボク同様に残念に思っていたメンバーが恐竜リベンジを見つけてくれまして

IMG_0646

IMG_0647

福井リベンジャーズ決起集会を開催する運びとなりました

IMG_0648

IMG_0654

コロナ禍で客足が遠のいて久しい飲食店ですから食材の管理だって大変でしょ

IMG_0655

IMG_0657

 色鮮やかなクーピンお肉の写真が撮れるとは思っていません

IMG_0656

IMG_0658

女将さんがインスタ映えするように盛ってくると言ってた中落カルビとか

IMG_0659

IMG_0662

IMG_0666

女将さんのイロイロなサービスにヒデキ感激!(ヒデキじゃないけど)

IMG_0668

IMG_0669

メンバーに常連がいるだけあってかサービス品がやたらと出てきてまたもや感激

IMG_0672

IMG_0674

どこかの会社の方同様にボクも関内辺りでの焼肉にはコチラをお勧めしておきます

IMG_0682

IMG_0686

すっかり満足したボクたちは無駄にロープウェイに乗って恐竜科学博へ

IMG_0690

IMG_0751 (2)

見事に福井でのうっぷんを晴らしたのでした





IMG_6794

戸塚でラーメンといえば世間的にはアソコをおいて他にない感じですけど

IMG_6796

ラーメン好きにおいては他にもあったりするのが戸塚だったりもするのです

IMG_6798

 イチバンの好みだったがいなくなって滅多に寄り付かない場所になった今

IMG_6799

戸塚での新たな開拓としてココの店にやった来ました

IMG_6797

初見の人間にはちょっと悩ましいラインナップのお店で太麺が気になりましたが

IMG_6801

手堅くノーマルタイプを選びましたがボクの感じるトコロではこうかいぼうタイプ

IMG_6803

分かりやすいほうが好みのボクにとってはチョット違ったな的な感じもしたりだけど

IMG_6793

この場所にしてこの客の入りからしてナカナカにやりおるのかも知れません




IMG_0678

動くガンダムを見に行こうという話になりまして折角なので近くで食事でもと

IMG_0660

となればやはり中華街になりますがどうせだったら四川系がイイなというコトで

IMG_0665

IMG_0661

昼間っから飲るコトになりました

IMG_0666

IMG_0667

辛いのばかりだと死んじゃうので海老マヨあたりを緩和材に頼むのも忘れずに

IMG_0668

IMG_0671

小籠包はまあ普通だったけど回鍋肉は神レベルでマジでご飯食べたかった

IMG_0673

IMG_0672

でも本場の麻婆豆腐は生きた心地のしないカラシビ具合でライスがあっても厳しいかも

IMG_0664

IMG_0658

なめてかかると痛い目に合う本格派四川のお店でしたー





鵠沼の店に食べに行ったのは遥か30年位前の話しになるけれど

IMG_E5584

あの頃は私語禁止に香水禁止に今では当たり前のタバコ禁止とか言ってたお店でしたね

IMG_E5587

結局その後に食べたのはラ博で食べた一回のみでしたので

IMG_5590

戸塚で昼どきに時間があったので迷うことなく行列に接続してみました

IMG_E5588

せっかくだからとフルにトッピングをしてみたら二千円オーバーという今どき価格

IMG_E5586

本店をそんなに食べたワケじゃないので系列で食べたイメージの方が強かったりしますが

IMG_5591

自分の記憶にある支那そばやのイメージとは違うラーメンに戸惑うコトしきり

IMG_5593

コレならコレで構わないんだけど何か肩透かしを食らった気がしてホニャラララ

IMG_5582

変わりゆくラーメン業界に付いて行けてない自分に気付かされたのでした




春は別れの季節というコトで転勤が決まった彼の送別会という名目で呑みに来ました

IMG_3534

横浜辺りがイイというリクエストでしたがこの辺で呑むなんて考えないから全然店知らないし

IMG_3535

駅近くでなんかイイ店ないかと必死に探して見つけたのがコチラのお店です

IMG_3537

先付も八寸もパッと見フツーの和食に見えますがけっこう手が込んでいて面白いです

IMG_3542

ハマグリのお椀もナカナカな出来栄えでこうなってくるとやっぱりジャパンです

IMG_3540

IMG_3543

刺身もネタ毎につける醤油を変えるという手の込みようでこの先も楽しみです

IMG_3545

焼き物は金目鯛ですが脂も乗ってて木の芽の風味がよく合います

IMG_3546

IMG_3547

アナゴの蒸し物は道明寺風に作られててこれまたナカナカですよ

IMG_3552

メインは松坂牛のサーロインらしいですが何やら黒い塩につけて食べるなんて初体験

IMG_3554

〆の炊き込みご飯はいわて純情プレミアムひとめぼれとやらを使ってるそうで

IMG_3556

もうね二人して争うようにオカワリするほどのもんでした

IMG_3559

夜景がきれいだとかの書き込み見たけど日産本社近すぎてそれどこじゃないだけで

IMG_3550 (2)

それを期待さえしなければ料理もおいしいし接客も素晴らしい佳店

IMG_3531

横浜駅周辺でお食事を考えている人にオススメできるお店です



↑このページのトップヘ