楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 千葉県


このところやたらと脳内を駆け巡るのがつけ麺食べたいという欲望

IMG_1029

それも濃厚系ではない醤油味で太麺ではなく中細麺とかが良くって

IMG_1032

でも久々に食べるからハズレは引きたくないしで探してたらココに行きつきました

IMG_1033

熱した羽釜につけ汁が入っているので冷めにくいのはイイですが

IMG_1037

あまりにも熱々が過ぎるのでトッピングをぶち込んで少し冷まします

IMG_1034

提供直前に七輪で炙られた名物のチャーシューはとろっとろでウマウマだし

IMG_1035

スペシャルバージョンではないのに煮玉子まで乗っかってて大マンゾク

IMG_1038

卓上にある飲み放題ルイボスティーの効能でダイエッツ効果も期待できたりして

IMG_1040

これでとりあえず脳内を駆け巡るつけ麺欲もクールダウンできたので

IMG_1027

またしばらくの禁麺生活に戻ります




肉割烹といえば初めて食べた京都のいっしんで感動して以来ナカナカ出会いがなく

IMG_0858

西麻布のアソコなんか結構イイ値段してた割にはそれほどの感動もなく

IMG_0872

それならばと鮨人生まっしぐらな感じで突き進んでいましたが

IMG_0873

IMG_0876

日本一ラーメンを食べた男改め焼鳥と鮨を食いまくる男のSNSで見ちゃったんです

IMG_0879

IMG_0880

コースがたったの5,000円という奇跡の肉割烹がオープンしたというのを

IMG_0882

しかもプロデュースしているのがあのよろにくのVanneさんだと聞いたら即予約でしたが

IMG_0885

IMG_0887

松戸に17:00とか無理だし19:30だと帰れなくなるので土曜日狙いしたら2ヶ月待ちでしたが

IMG_0888

IMG_0889

0次会に0.5次会の磯丸水産とウォーミングアップ万全の態勢で訪問しました

IMG_0891

IMG_0892

お店に着いたら食べ終わった日本一ラーメンを食べた男改め焼鳥と鮨を食いまくる男いるし(笑)

IMG_0894

IMG_0895

すっかりハマってしまって今日で3回目だか4回目って言ってたっけな?

IMG_0897

IMG_0898

一説によれば原価は倍以上かかっているという奇跡の5,000円コースは

IMG_0899

IMG_0906

ボクが食べに行ったコトのある都内で2以上する店のコース内容をはるかに凌駕する

IMG_0902

IMG_0903

まさに奇跡の肉割烹としか呼びようのない料理の内容

IMG_0909

IMG_0913

IMG_0914

一体ドコの誰が5,000円で松茸にハモ入りおつゆでしゃぶしゃぶなんて想像できますか?

IMG_0915

IMG_0917

しかもペアリングのお酒もジャパンとワインが選べてこれまた5,000円とか

IMG_0904

IMG_0905

これ書いてる今も写真を見てあまりの品数に改めてビックリのコース内容

IMG_0922

IMG_0923

IMG_0925

IMG_0926

0次会とか行ってる場合じゃなかった腹パン具合でしたが絶品の連続で箸は止まりません

IMG_0930

IMG_0932

IMG_0933

〆に出てくる炊き込みご飯のサイドにも抜かりなくホントにこんな値段でいいの?

IMG_0931

IMG_0935

IMG_0936

コレは通常5,000円で食べられる世界一のコースと言い切っていいと思います

IMG_0939

IMG_0859

平日でも予約が取れたなら有給取ってでも行く価値があるお店です!




何やら最近松戸方面にフーディーズの集まる熱い店があるとかで何ならボクもと行くかと

IMG_0843

予約を取ったはイイけど松戸まで行って一軒だけじゃつまんないし同行者がそれを許さないw

IMG_0845

てなワケでゼロリングするならドコがイイかなと調べてみたら某〇〇ログでも高評価

IMG_0844

この後の予定を考えると焼鳥やもつ焼きは止しといたほうが良さそうというコトでココにしました

IMG_0846

お母さん一人かと思いきや息子さんも登場してなんとなく和やかな厨房内

IMG_0847

カツオの刺身は付け合わせにカツオフレークやらエビやら付いててそれだけで呑めちゃうし

IMG_0849

セロリには自家製マヨネーズなんて添えてありこれまたナカナカです

IMG_0855

ビールだけじゃ足りなくなって頼んだレモンサワーでしたがご覧のように一杯分ではありません

IMG_0854

氷+レモン+焼酎+炭酸でケッコウな値段になっちゃうので1杯だけ呑みたい人は他を頼みましょう

IMG_0851

そしてこの肉味噌オムレツはツマミにもOK多分ご飯にもOKの秀逸ツマミなので是非

IMG_0841

呑め過ぎちゃうので早々に切り上げて0.5次会のお店へと向かったのでした






もう20年ぐらいになるでしょうか髪を切るのに下総中山の床屋さんに通ってます

IMG_0669

下総中山は隣駅の本八幡ほど飲食店が多くないのでちょいと寄り道してみましょう

IMG_0672

ボクの好きな松戸のまるきで修業した方のお店があるとのコトなので店選びには迷いません

IMG_0673

あくまでも修業というコトで修業先のラーメンをベースにオリジナルのラーメンを創造

IMG_0676

分厚いバラチャーシューしかり背脂の入った動物系ゼロの煮干しスープしかり

IMG_0675

多分ご夫婦だと思われる2名体制でやっていててっきり親父さんがつくるのかと思いきや

IMG_0677

親父さんは奥に座ったきりで女将さんのワンオペというオドロキもありますが

IMG_0678

豊富にそろってるまかない飯にもオドロキを隠せません(チャーハンないのは残念)

IMG_0681

酔ってないときに食べる久しぶりのラーメンでしたがとてもマンゾクな一杯でした

IMG_0665

また来月髪切るときに豚骨醤油らーめん食べに来ようかなー





IMG_0154

9月に入って初めて計った体重が62kg台と絶好調だったのでついつい

IMG_0155

ライスを頼まずにはいられない家系ラーメンに来てしまいました

IMG_0158

せっかくラーメンを食べるんだったらもっとちゃんとしたの食べればいいのにって思うけど

IMG_0159

たまにはこういうのもイイんですってかコレがイイんです

IMG_0156

税別とはいえこのラーメンがワンコインってのはナカナカにナカナカだと思うのです

IMG_0157

しかも半ライスが50円ってのも実にフトコロにやさしくカロリー的にはアウト

IMG_0161

でもこのスープを吸った海苔でライス食べるのメチャメチャ好き

IMG_0162

なんならスープを吸わせた海苔とライスだけでもオカワリできちゃうぐらいだね

IMG_0163

今回は海苔マシしてないからチョイとおじやにもしてみたりで楽しみました

IMG_0149

翌日が62kg台でなかったのは言うまでもありません




中華料理って大人数で大皿の料理をシェアするってイメージですが

IMG_2011

IMG_2013

のっけからフィンガーボウルが登場してボタンエビとかいきなりイメージ違います

IMG_2015

IMG_2014

何気にケンゾーエステイトをしっかりラインナップしている辺りも抜かりなく

IMG_2023

IMG_2017

おじさんチョーシに乗ってワインを片手におシャンティをマンキツしています

IMG_2020

IMG_2026

この日はココで一番のコースをお願いしていたので出てくるもの全てがハイスペック

IMG_2029

IMG_2021

IMG_2027

普段は町中華程度しか食べていないのでコレが同じ中華料理なのかと疑うほどです

IMG_2030

IMG_2031

ちょっと量的にもおシャンティが過ぎた気がしないでもありませんが

IMG_2034

IMG_2033

IMG_2035

〆のチャーハンに至るまでも全てがボクの想像の上を行く中華の世界

IMG_2010

グループでというよりデートで使いたいようなおシャンティ中華でした




皆さん髪を切っているのは床屋さんでしょうか?それとも美容院?

IMG_5988

若かりし頃のボクは芸能人御用達の代官山の美容院とか行ってましたけど

IMG_5997

〇〇と同じ髪型にしてくれと言ったところで髪質やら顔も違うから同じになるワケがなく

IMG_5992

結局は近所の床屋に落ち着くのですがやっぱり自己主張はしたいワケで

IMG_5995

言葉で伝えようが写真を見せようがナカナカ自分の思うように仕上げてもらえない

IMG_5991

そんな日々が続いたある日に出会ったのが今切ってもらってる人で

IMG_5994

葛西にいた頃から下総中山に独立開店した今までもう20年以上切ってもらってます

IMG_5993

そんな下総中山まで来たのだから折角なので近くにあるココでラーメンです

IMG_5996

どうたぬき閉店以降ラーメン不毛の地だった下総中山に於いて気になっていたお店ですが

IMG_5990

駅前のチェーン店と対抗するほどかどうかは今回だけでは判定できず

IMG_5986

てなワケでまた髪を切りに来たときに食べに来ようかなというコトになりました




ラーメン断ちをして久しいボクですが女将が濃溝の滝を見に行きたいと言うもんだから

IMG_4591

そっち方面で思いつく飲食店といえばココしかなかったので

IMG_4592

余裕をもって家を出たらかなり前のめりーな感じで10:00着のマッカトニー

IMG_4595

ずいぶんと前に食べた時より値上がり感がパねえ感じの850円

IMG_4596

やくみの甘さが出てきた後半が間違いないのは記憶通りでしたが

IMG_4600

こんなもんだったかな?とも思えるラーメンに並ぶ人出てみれば30人超

IMG_4597

さすが竹岡ラーメンの雄と思ったとか思わなかったとかはさて置き

IMG_4602

残念ながら曇天だったため濃溝の滝とやらの幻想的な感じは見れませんでしたが

IMG_4604

鴨川シーワールドの渋滞回避策を見つけられたのは収穫だし

IMG_4611

さいぶのひじきを買えたのも良かったです

IMG_4617

ってか大人の遠足房総編けっこう楽しかったなー




ココに初めて来たのは5年ぐらい前のコトでした

IMG_9763


すみれで修行したと聞けば普通は味噌なのにあの時もしょうゆでした

IMG_9765


あれから移転してメニュー構成も変わり今では味噌メインの店になってますが

IMG_9766


数少ない札幌式醤油ラーメン(正油?)が食べられるお店だけに醤油なのです

IMG_9771


キンキンに熱した中華鍋にラードと野菜をインしてスープをジャッとやる

IMG_9769


ニンニクがビシッと効いた熱々のスープはまさにボクが求める札幌式

IMG_9770


正直言ってコーンは不要ですが焼きの入ったナルトもナカナカだし

IMG_9767


迫力の炙りチャーシューにもマンゾクの言葉しか見つかりません

IMG_9772


金曜日限定の二毛作背脂にぼしのフィッシャーピエロも気になるばかり

IMG_9762


行徳が誇る超個性派ラーメン店から目が離せません




ラーメンが食べたいという普通の欲求じゃなく渇きって言うんでしょうか

IMG_9698


ただラーメンを食べるのでなくコッテリしたヤツをガッツリいきたいとか

IMG_9706


ライスに餃子まで付けちゃったりとか背脂マシちゃったりとか

IMG_9707


体重が気になるお年頃とは思えないほどのご乱行だったりしますが

IMG_9703


Aセットにすれば煮玉子がサービスとなれば至極当然のコトなのです

IMG_9712


なりたけ出身と聞けば50円アップでも味噌への変更はボクにとって必然ですし

IMG_9710


ギタギタにしてこそ背脂チャッチャッ系だと思っています

IMG_9705


正直言ってこんなに食べちゃったら夜も食べられない位の中年ですが

IMG_9708


ココまでやらなければ渇きはいやせないのです

IMG_9715


当然ケミカリーな背脂チャッチャ系ですから食後の渇きは否めませんが

IMG_9713


心の渇きはいやせているので何ら問題はありませんしマンゾクです

IMG_9699


やはり乾いた時には背脂チャッチャ系に限るというコトでした




↑このページのトップヘ