楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 遠くの方


福岡に鮨ツアーに行こうと決めイロイロ調べた時やたらと名前を聞いたのがココ

IMG_3934

博多から鈍行で20分さらに駅から徒歩15分位かかる住宅街にあるこのお店

IMG_3935

IMG_3937

IMG_3940

ナカナカな内容なのにビックリするくらいリーズナブルだとか

IMG_3939

そうとなればランチタイムとはいえランチで済ませるボクではありませんので

IMG_3942

IMG_3946

IMG_3947

呑みが少なく忙しいランチだというのに夜のおまかせコースでしっぽりです

IMG_3950

10席の店ですが火を使うモノ以外はほとんど大将が一人でこなしているため

IMG_3949

IMG_3951

IMG_3952

酒なしでは持たないようなビミョーな時間が流れる中ジャパニーズピーポーなボクたちに

IMG_3953

IMG_3955

IMG_3956

爽やかな笑顔を絶やさない大将からにぎりが繰り出されます

IMG_3957

IMG_3954

IMG_3958

コレはナカナカにナカナカな前評判を裏切らないにぎりの数々

IMG_3960

IMG_3961

IMG_3962

ヅケかと思うくらいの黒さのシャリの個性もやっぱりナカナカにナカナカなのです

IMG_3964

IMG_3965

IMG_3966

場所が悪いから来たお客さんには絶対マンゾクして帰ってもらうという

IMG_3967

IMG_3969

IMG_3970

そんな気持ちがビンビンに伝わってくるお店

IMG_3972

IMG_3974

IMG_3976

そしてお会計してみれば更に伝わるハート

IMG_3931

こりゃ流行るのが必然というのがボクの結論なのでした




前回の福岡訪問時には予約のかなわなかった博多一の人気店ですが

IMG_3858

今回の鮨ツアーはけっこう早めに予定を立てたコトもあり予約もバッチリで

IMG_3859

大将のド真ん前というスペシャルな席でのお食事となりました

IMG_3861

IMG_3863

IMG_3865

このところボクが多く通っているお鮨屋さんの一つが海味ですがコチラの大将は

IMG_3868

IMG_3869

IMG_3874

ボクが行き始める前に海味で修行していた龍次郎の兄弟子なのです

IMG_3871

IMG_3872

開業してわずかな期間で博多での評価を揺るぎないものにしたその実力は

IMG_3875

IMG_3877

IMG_3880

呑ませ上手というか酒泥棒なツマミが続々と登場して酒が止まりません

IMG_3888

IMG_3894

BlogPaint

そうは言っても鮨屋ですから当然にぎりタイムの到来です

IMG_3883

IMG_3885

IMG_3887

大将ひとりで12席だとさすがにテンポよくというワケにはいきませんが

IMG_3890

IMG_3891

IMG_3892

問題ありません何も問題ありません

IMG_3896

IMG_3897

IMG_3900

普段が食べすぎなのか若干量的に足りないかなというのはありましたが

IMG_3901

IMG_3903

IMG_3904

総じてマンゾク度の高いお鮨屋さんでした

IMG_3905

IMG_3908

まあ博多まで来て江戸前食べる必要あんのかという意見もありますが握り手それぞれ

IMG_3855

個性を求めて食べ歩くというのが醍醐味というコトで




皆さんに是非ともお聞きしたいのは朝ごはんに幾ら出せるのかというコト

IMG_3912

ランチでもそうそう千円の壁は超えられないコトと存じます

IMG_3911

旅に出た際はちょっとゼイタクしちゃおっかななんてときもあるでしょう

IMG_3915

宿泊先の博多近辺で朝食を探していたら検索に引っかかったこのお店

IMG_3920

IMG_3925

まさに今がゼイタクしちゃおっかなな時になっています

IMG_3917

IMG_3918

IMG_3924

めんたい重にめんたい煮込みつけ麺とめんたい吸いのセットで

IMG_3921

IMG_3923

3,380円という破格の値段だったので朝から泡で華を添えてみました

IMG_3916

IMG_3928

IMG_3929

ぶっちゃけ値段が値段だけに一度食べればもういいかななんて気はしますが

IMG_3909

ちょっとゼイタクしてもいいかなーなんて思った博多の朝に行ってみるのもイイでしょう




前回の訪問から二年半が過ぎナカナカ九州まで鮨を食べには来れないなと思いましたが

IMG_3809

無事ココにボクは戻ってきました!

IMG_3811

IMG_3812

IMG_3813

一人では来る決心がつかなかったかも知れませんが持つべきは鮨友

IMG_3816

IMG_3818

IMG_3819

予約さえ取ってくれればいつでも付き合いますよーって

IMG_3822

IMG_3823

IMG_3824

そんな事言われても自分の都合に合う予約を取るのが一番ムズカシイのですが

IMG_3825

IMG_3828

IMG_3829

ボクは鮨の神様に愛されているのかもしれません

IMG_3830

IMG_3832

IMG_3834

そうして無事再び大将の九州前が食べられるコトになりました

IMG_3836

IMG_3837

IMG_3840

大将が病気になられてもしかして閉店かも?なんて思った時期もありましたが

IMG_3841

IMG_3843

日に日に体調は良くなっているようで唯一無二のにぎりは健在でした

IMG_3845

IMG_3846

お酒が飲めないのでボクには昼の予約が大正解

IMG_3848

IMG_3850

IMG_3806

また寒くなるころに食べに来たいなと思います




IMG_1931

北海道に行ったら一度は行きたいコースでのラウンドを終え

IMG_3470

夜の一番ホールに選んだのはススキノにある酒房しんせん

IMG_3471

ホントは行きたいお鮨屋さんあったんだけど4人だとナカナカ入れないのよね

IMG_3473

てなワケで4人で入れそうなトコで探して引っかかったのがココだったのです

IMG_3475

誰がどう見ても居酒屋にしか見えないんだけどミシュランで二つ星取ってるとか

IMG_3479

某〇〇ログでも高得点だしそれなりに期待して行ったのです

IMG_3482

IMG_3480

最初に苦手を聞かれてカニアレルギーがありますと答えたのにカニの内子とか

IMG_3483

最近はカニ食べても何ともないから平気っちゃー平気だけど

IMG_3486

だったら聞かなきゃいいのに!と思うのはボクだけではないはず

IMG_3489

コーラ頼んだら気が抜けてたので聞いたら「開けたてです!」と言い張った上に

IMG_3490

開けていないコーラの小さい瓶を持ってきて取り換えていくのかと思いきや

IMG_3493

うちのコーラはこれですから!と見せるだけとか

IMG_3495

アンタら接客業の何たるかを忘れてやしないか!?

IMG_3497

IMG_3498

料理自体は特筆すべきものはないけどそれなりだっただけに至極残念

IMG_3499

2年振りのススキノの夜ごはんだったのにトリプルボギーだったので

IMG_3468

いきり立って夜の2番ホールに突入したのでした

IMG_3502

何もなくたってどうせ行くけどね!(笑)




今年に入って始めたダイエッツのおかげでラーメン中心だったはずの当ブログも

IMG_3452

ラーメンを食べないせいもありすっかりゴブサタでした

IMG_3454

とはいえ北海道に行くとなればやっぱりラーメンの一つぐらいはキメねばと一念発起

IMG_3459

余計に摂らなくていい糖質のビールにチャーハンまでキメてしまうフレっぷり

IMG_3455

すみれ出身で間違いがなさそうというコトで選んだコチラのお店でしたが

IMG_3458

味噌を頼んだ同行者ともどもあまりの間違いのなさっぷりに箸も止まらず

IMG_3464

具だくさんでしっとり系のチャーハンまでこれまた間違いない感じで

IMG_3466

ココを選んだボクのセンスも間違いないってコトで(笑)

IMG_3450

やっぱり北海道といえばラーメンは外せないというコトになりました




一旅行一ラーメンを心掛けてはいますが福島県に来たからには会津だけではなく

IMG_3055

喜多方で食べたコトのない女将を連れて行かねばなりません

IMG_3043

自分も行ったコトない店にと思い「はせ川」と「なまえ」に行ってみましたが

IMG_3042

1時間半以上待ちという旅行者殺しの待ち時間に断念して

IMG_3045

大箱店ならではの回転率を期待してココの行列に接続したのでした

IMG_3050

以前会津での仕事があった際にココでは食べたコトがあったのですが

IMG_3048

今や東京のデパートの催事に呼ばれるまでになった人気店のコチラ

IMG_3047

看板メニューのじとじとラーメンは背脂自体は上質を感じさせるモノでしたが

IMG_3049

ちょっとケミカルがスギているのがアレな感じかなと

IMG_3051

店を出た3時前でも20人くらいの行列を維持していて人気のホドが窺えますが

IMG_3041

旅行で行くには並びがきびしスギるぜ喜多方って感じでした



いつも旅行の楽しみといえばその土地土地で食べる食事だったりしますが

IMG_3014

今回の旅行ではいつもと違うコンセプトで食べるために泊まる

IMG_3010

というワケで美味しい料理を出しているという評判の宿から探すコトにしました

IMG_2953

某〇〇ログに旅館部門なんてのがあるのを知りませんでしたが

IMG_2952

IMG_2951

その某〇〇ログでの旅館ランキングで日本2位というコチラ

IMG_2955

IMG_2956

歴史は浅いものの「かわせみ流日本料理」と名乗る料理が評判らしいので

IMG_2960

IMG_2965

IMG_2970

今回の旅行の宿に決定しました(予約が遅くてイイ部屋取れませんでしたがw)

IMG_2971

IMG_2974

久しぶりに旅館なんて泊まりましたがナカナカのホスピタリティですし

IMG_2975

IMG_2978

宿自慢の料理もしっかりした味付けで舌にインパクトを残すものが多く

IMG_2980

IMG_2982

奥深さ云々よりも誰にでも分かりやすい美味しさという感じの料理に感じます

IMG_2984

一般的な男性だとどうか分かりませんが量もボクにはちょうど良い感じで

IMG_2988

IMG_2991

なるほど評判なのも分かりますと迎えた翌日の朝食

IMG_2997

IMG_2993

朝からどんだけ出してんだよ!って感じの朝ごはんなのに

IMG_3000

食事が終わって食器を下げたと思ったらいつの間にかデザートがセットされてたり

IMG_3004

挙句に食後はコーヒーか紅茶かフルーツティーか?ってどんだけやねん!

IMG_3009

ダイエット中でなければウレシイ限りの充実食事はサスガ某〇〇ログ2位

IMG_3012

たまにはこういう旅館に泊まるのも悪くないなーと思いました




週5杯だったラーメンが今年はまだ5杯しか食べてないという平成30年

IMG_2916

そんな禁欲の日々を過ごすボクですが旅行となれば話しは別なので

IMG_2919

会津に来たからには古川農園なのです

IMG_2922

抑圧された欲望が解き放たれると人はこのような暴挙に出るという典型の肉そば

IMG_2925

ピロピロぶるんぶるんの手打麺に変更して味わう久しぶりのラーメンはサイコーです

IMG_2923

必死にガマンしてたというのにこんなに振り切れちゃってどうしましょって感じですが

IMG_2927

ココのラーメンは好きな味なので仕方ないのです

IMG_2924

昼しか営業していないし売り切れじまいなのでヒヤヒヤしながらの訪問でしたが

IMG_2926

なんとか食べられて良かったです(13:20には売り切れでした)

IMG_2918

翌日朝の体重に関して見なかったコトにしたのは言うまでもありません



時はゴールデンウィーク

BlogPaint

今話題のT〇KI〇に代わり福島サポーターとして福島を応援せにゃいかんと

BlogPaint

そんなコト思ったか思わなかったかは別として福島は南会津へ

BlogPaint

まったく聞いたコトもなかった大内宿とやらへ観光に行くコトになり

IMG_2899

ソコにある名物の「ねぎそば」とやらを女将が食べたいというので

IMG_2902

ホントかどうかは別として元祖を謳うコチラのお店で食べてみるコトにしました

IMG_2903

観光地で食べる名物なんぞに美味しいものなしというのが信条ですから

IMG_2906

一人一杯は無理というモノで申し訳なくみそおでんを頼み一人一品キープです

IMG_2909

ねぎで食べてる周囲のお客さん多数ですが

IMG_2910

ハッキリ言ってこんなので食べるのは無理というモノです

IMG_2912

てなワケで普通に箸で食べるコトになったのですが名物は所詮名物というコトで

BlogPaint

観光の一環として食べるのが正解とだけ言っておきます



↑このページのトップヘ