楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 飲み歩き


地図を確認してもらえば分かるけどココはマンゾクできなかった店の真ん前

IMG_6095

呑み直しを図る我々の前に炭火焼鳥の看板とガラ空きの店内

IMG_6094

サクッと呑みますか!という感じで入ったはイイけど

IMG_6097

IMG_6100

いいですか皆さんココは炭火焼鳥ですよ

IMG_6104

IMG_6105

お客さんが入ってから炭をおこすだなんて想像していなかった我々がバカでした

IMG_6102

IMG_6106

串が来るまでの長い時間をきゅうりだけで過ごすという焦らしプレイ

IMG_6107

IMG_6108

焼鳥はそれなりだったけどサクッと呑んで帰る予定がちょっとイライラ

IMG_6093

炭火焼鳥はトップバッターにならない方がいいというコトに気付かされたお店です




IMG_6111

休日に女将と映画に行って昼呑みキメるつもりがどうもしっくり来なくて

IMG_6112

IMG_6114

ハシゴする店を探していたところ飲食店砂漠の南砂町に串カツ田中の文字が!

IMG_6116

IMG_6115

ネットを見た女将はあまりにも信じられず電話してホントにあるか確認しろと言う始末

IMG_6120

IMG_6121

それほどまでに南砂町にあるのが衝撃的でした

IMG_6118

IMG_6123

実は本日三軒目につき小食の女将とボクではそんなに頼めないのに

IMG_6124

IMG_6125

あまりのうれしさに食べるのキツいくせにあれやこれやと頼む始末です

IMG_6119

IMG_6128

どっかのお店と違いキッチリと入ったナカの量にも満足ですし

IMG_6126

IMG_6127

洋服着せてくればうちのワンコたちも一緒に来れるという待望のお店

IMG_6110

全席禁煙になったのも高ポイントだしちょいちょい来ちゃいそうです




一体ドコの誰がこんな時間から呑むのだろうという4時前から

IMG_6071

近所にある魚三なんかは開店待ち大行列という門仲立ち飲み戦線

IMG_6073

その行列を横目に路地に入ったビル2階にココはあります

IMG_6076

開店と同時に半分位埋まったかと思えばすぐに満席という人気ぶり

IMG_6079

ホールのおねいさん二人じゃ回すのがきつそうな感じってか追加頼みづらいし

IMG_6086

この日頼んだのは天然ぶり刺身に白子天ぷらに塩煮込みと

IMG_6083

シイタケしんじょうでしたがツマミにしてはどれも味付け控えめ高血圧対策スギ

IMG_6088

挙句ホッピーのナカまでアル中対策なのか控えめすぎていて

IMG_6091

気持ちよく酔うどころか何杯呑めば酔えるのよって感じだったので

IMG_6092

早々に退店して次の店を目指すコトにしましたとさ



IMG_1931

北海道に行ったら一度は行きたいコースでのラウンドを終え

IMG_3470

夜の一番ホールに選んだのはススキノにある酒房しんせん

IMG_3471

ホントは行きたいお鮨屋さんあったんだけど4人だとナカナカ入れないのよね

IMG_3473

てなワケで4人で入れそうなトコで探して引っかかったのがココだったのです

IMG_3475

誰がどう見ても居酒屋にしか見えないんだけどミシュランで二つ星取ってるとか

IMG_3479

某〇〇ログでも高得点だしそれなりに期待して行ったのです

IMG_3482

IMG_3480

最初に苦手を聞かれてカニアレルギーがありますと答えたのにカニの内子とか

IMG_3483

最近はカニ食べても何ともないから平気っちゃー平気だけど

IMG_3486

だったら聞かなきゃいいのに!と思うのはボクだけではないはず

IMG_3489

コーラ頼んだら気が抜けてたので聞いたら「開けたてです!」と言い張った上に

IMG_3490

開けていないコーラの小さい瓶を持ってきて取り換えていくのかと思いきや

IMG_3493

うちのコーラはこれですから!と見せるだけとか

IMG_3495

アンタら接客業の何たるかを忘れてやしないか!?

IMG_3497

IMG_3498

料理自体は特筆すべきものはないけどそれなりだっただけに至極残念

IMG_3499

2年振りのススキノの夜ごはんだったのにトリプルボギーだったので

IMG_3468

いきり立って夜の2番ホールに突入したのでした

IMG_3502

何もなくたってどうせ行くけどね!(笑)




川越で打ち上げをやるとなればホテルを取って万全の体制で呑みに行くというもの

IMG_2386

糖質を控えて呑むには焼きとんがイチバンだろうというコトでやって来ました

IMG_2387

やきとりと書いてあってもココは埼玉なので当然焼きとんなのです

IMG_2389

入店するとカシラが一人2本オートマチックに出てくるのでそれまでがシンキングタイム

IMG_2391

ヘルシーで高たんぱくな冷ややっこは最近のお気に入りツマミの一つです

IMG_2396

炭火を操る大将は火の入りを細かくチェックし絶妙な焼き加減で仕上げる匠の技

IMG_2393

IMG_2395

東松山式のミソも存分に楽しめますし

IMG_2397

売り切れ御免のレバーはごま油で食べますがこれまた絶品で

IMG_2400

IMG_2401

となりのお客さんはコレが食べたくて飯能から来たという逸品です

IMG_2402

0次会のためあまり呑み過ぎるワケにもいかず刺し系を食べられなかったけど

IMG_2404

早い時間に川越でキメるならオススメできる一軒

IMG_2385

今度は何人かで行って刺し系とかイロイロ試してみたいです




旅行の帰りといえば時間に余裕を持って駅やら空港に行きますよね

IMG_8603


1時間前ぐらいなら良かったんだけど2時間前に着いてしまった16時

IMG_8601


駅前をブラついてもほとんどのお店が17時オープンというコトで

IMG_8607


駅ビルの中にあって通し営業のコチラへ突入です

IMG_8606


定食とか食べてる人を見るとすごいボリュームがあってビビりますが

IMG_8611


ラーメンを食べて2時間しか経っていないボクはおとなしめの注文で済ませます

IMG_8608


バカでかい信州名物の山賊焼は回避して金賞のからあげにしましたが

IMG_8609


これまたナカナカのボリュームで結局包んでもらって新幹線内でのツマミになりました

IMG_8612


通し営業だし1時間980円の飲み放題とかあって何気に使える店だと思います




この店を初めて知ったときは既に予約が一年以上先という状況で

IMG_7720


その後大将が変わっても予約が取れないコトに変わりなく

IMG_7724


行くコトのないってか行くコトができない店とあきらめていた時代がありました

IMG_7725

IMG_7726

IMG_7727


やはり持つべきは予約を持っている友というべきでしょう

IMG_7728


年間シートを持っている方から定期的にお誘いいただき超シアワセです

IMG_7730

IMG_7732

IMG_7733


たしか全部で25種類だったかのジャパン連合

IMG_7736


まともに全部呑んでいたら死は免れないレベルなので

IMG_7737

IMG_7738

IMG_7739


銘柄選びはその道のプロフェッショナルにお任せして

IMG_7751

IMG_7740

IMG_7741

IMG_7742


チビチビとなめるようにジャパンを楽しむ夜

IMG_7745

IMG_7743

IMG_7746

IMG_7747

IMG_7748

IMG_7749

IMG_7750


さすがにコレだけの種類を呑んでいるとワケ分かんなくなりそうですが

IMG_7758


そこはプロフェッショナルがうまく流れを作っているので問題なし

IMG_7753

IMG_7754

IMG_7755


なめるように呑んでたってそろそろヤバくなってくる頃合いだと思ったら

IMG_7762

IMG_7763

IMG_7765


鱧ダシに九条ネギとか鱧が登場して酔ってる場合じゃなくなったりして

IMG_7756

IMG_7757


いやーこりゃーたまらんわーなんて思ってたら

IMG_7769

IMG_7760

IMG_7761


炊き立てのごはんでTKGとかオカワリ自由でみんな壊れてるし

IMG_7773

IMG_7774


最後にゃなんか特別そうな日高見なんか出てきちゃったりしてサイコーじゃんか

IMG_7772


これだけ呑めて食べてこんな値段じゃコッチが店の心配するレベル

BlogPaint


予約が取れないのもうなずくしかないお店です



もつ焼き屋さんに行こうと思ったら一杯で入れなかったので

IMG_7637


以前より気になっていたコチラのお店に入ってみました

IMG_7621


もともと小料理屋か何かだった店を改装して作ったような手作り感満載の店内

IMG_7624


普段都心部での食事が多い自分にとって地元感がかえって増します

IMG_7626


飲み物もグラスの泡が500円にワインも500円とリーズナブル

IMG_7628


料理もほとんどが1000円以下で楽しめるという

IMG_7630


まさに江東区価格地元密着型の店とでも言いましょうか

IMG_7632


自宅からは徒歩圏とはいえ距離があるので通えるかというと?ですが

IMG_7633


近所にあればフラッと呑みに立ち寄るレベルの使いやすさ

IMG_7635


深夜までやっているのも実に心強いお店です

IMG_7620


あまりイイ場所ではないけどガンバってほしいと思いました




IMG_6592


明るいうちから酒を呑む

IMG_6591


いやーなんだか世の中に悪いなーなんて思ってると

IMG_6596


さすが明るい時間だけあってか家族連れが続々と登場

IMG_6593


なんでも安いしイロイロあるから子供にごはん食べさせるのもイイけど

IMG_6603


ちょいと英才教育が過ぎる気がしないでもありません

IMG_6602


チェーンの居酒屋ならば周りに若い客もいるし家族連れもいるけど

IMG_6605


ココはそんな酒場でなく明るいうちから酒を呑むプロの酔っぱらいがウジャウジャ

IMG_6599


この環境で育った子供が立派な大人になるコトを願ってやみません

IMG_6589


そんな余計なコトはどうでもいいけどイイ酒場です




IMG_5650


我がモヒート、モヒートに非ずw

IMG_5653


そんなモヒートを求めて京都に行った前回は祇園で呑み過ぎて行けず(笑)

IMG_5652


今度こそはの意気込みで近くの日航プリンセスに宿を取る気合の入れよう

IMG_5659


そしてようやく出会えた人生最高のモヒート

IMG_5658


ホントに時間が経つほど濃く感じるからビックリ

IMG_5655


時間が経つほど濃くなる理由は説明すると2時間以上掛かるらしいので

IMG_5661


どうしても聞きたい人はオープン直後から行くのをオススメします

IMG_5663


氷を熟成させたり自家製のスモークマシンでカクテルを作るマニアックなマスターなので

IMG_5654


おそらく語りだしたら止まらないコトでしょう

IMG_5657


モヒートに限らずひねりの効いたカクテルがそろうマニアックなバー

IMG_5647


お酒好きな人はどうぞ覗いてみて下さい



↑このページのトップヘ