楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 食べ歩き


IMG_1144

祝開店!!\(^^)/

IMG_1151

IMG_1154

海味の二代目大将を務めていた中村龍次郎氏が9月に海味を退職され

IMG_1157

IMG_1158

二カ月の準備期間にキャバクラにキャバクラを重ねこの度自分の城をオープンさせました

IMG_1161

IMG_1163

白木のカウンターは手元が良く見えるよう作られてて見られるの大好きな親方向きで

IMG_1159

IMG_1166

いつも通りの軽快なトークと豪快な笑い声でお店中が一つになる感じはまさに龍次郎劇場

IMG_1169

IMG_1171

自分のお店を持ったこれからが龍次郎劇場の本章です

IMG_1172

IMG_1176

TKMさんとの立ち位置こそ変わりましたが相変わらずシュッの息もピッタリ

IMG_1174

IMG_1175

さて鮨龍次郎ですが最初の一貫を除いては前半ツマミ後半にぎりのスタイルに変わりました

IMG_1179

IMG_1180

シャリも以前と変わって新龍次郎スタイルでの提供となっております

IMG_1182

IMG_1184

提供スタイルは変わっても美味しくて楽しいはさらにパワーアップしてて

IMG_1187

IMG_1188

誰が来たって前よりもっと好きになるコト請け合いです

IMG_1191

IMG_1192

すでに年内の早い時間は予約でいっぱいとかオープンして間もないのに超人気

IMG_1194

IMG_1196

来年以降自分の予約が取れるか心配になりますが人気になるのはウレシイ限り

IMG_1197

IMG_1198

微力ながら応援させてもらいますのでこれからもヨロシクお願いします

IMG_1147





IMG_1143

銀座八丁目のクラブ街ってかクラブが入ってる雑居ビルにある和食店

IMG_1119

何が使い勝手がイイかってえとコース料理もあるけどアラカルトもあって

IMG_1121

IMG_1122

自在に組み合わせて食事できるしバーとしてだけ使うコトも可能だし

IMG_1124

ケンゾーエステイトはひと通り置いてあって全てハーフボトルなので手が出やすいし

IMG_1126

IMG_1128

何よりも使い勝手イイのはこういう食事ができる店なのにラストオーダー23:00

IMG_1132

IMG_1130

ソムリエの女将さんに相談しながらワインを呑むもよしジャパンをキメるのもよし

IMG_1133

IMG_1134

自家製のカラスミは一切れずつ頼めるのもイイですね

IMG_1135

というワケで最後はすごいジャパンらしくってコレ一杯で五千円もするんだとか

IMG_1138

IMG_1139

IMG_1140

炊き込みご飯も作ってもらって大マンゾクのフィニッシュでした

IMG_1118

使い方によってはかなり使えるお店だと思います!




IMG_1041

オープンしたときから知ってはいたけど行くに行けない紹介制レストラン

IMG_1044

そのうち誰かから行けるチャンスをもらえると信じ続けてもう4年

IMG_1048

IMG_1050

ある日の夜22:00突然ケータイが震え「明日SUGALABO行きませんか?」なんて

IMG_1053

IMG_1054

これぞ棚からSUGALABO!

IMG_1057

IMG_1060

卓上に置いてあった献立に載ってないもんばっか出てきてコース始まってないらしいけど

IMG_1046 (2)

なんかイロイロ美味しくてテンションは上がりまくりです

IMG_1061

IMG_1064

IMG_1067

ようやく本番のコースの始まり始まりですが何ですか今どきのイノベーティブフュージョンとやら

IMG_1071

IMG_1074

コレ系のレストランには来たコトがないのでよく分かりませんが

IMG_1075

IMG_1077

IMG_1080

和の食材を使って洋風に仕上げてるってのとは違うんだろうし

IMG_1084

IMG_1086

表現力なさ過ぎて申し訳ないけどどう言ったらイイのか分かんない

IMG_1089

IMG_1090

IMG_1095

ハッキリ言えるのはものすごくオイシイというコト

IMG_1097

IMG_1101

サスガに予約の取れない紹介制レストランって感じですが

IMG_1099

IMG_1102

IMG_1106

じゃあ予約が取れるなら取るかと聞かれればチョット気が引けるお値段設定

IMG_1108

IMG_1111

IMG_1114

庶民が一生に一度だけ食べられるかなという夢のような一夜でした

IMG_1116

誰かのご招待なら是非とも何度でも行きたいお店です!




この日は何だか眠れなくて休みだというのに朝5時前に目が覚めちゃって

IMG_0974

三ヶ月ぶりのコチラが控えているというのに朝から缶チューハイをガブガブと

IMG_0976

IMG_0978

IMG_0980

実に危ない状態で昼呑みを迎えたくせに泡で始まり早々にジャパンとか

IMG_0981

IMG_0986

IMG_0989

待ちに待ったこの日をとんでもない状態で迎えた東京天ぷらストーリー(謎)

IMG_0990

IMG_0991

IMG_0992

鮨鈴木の大将に教わったというガリなんぞを齧りながらゴールを目指します

IMG_0993

IMG_0994

IMG_0996

呑み過ぎかなーとか今日はヤバいかなーとか思っても酒の量が調整できないのが悪い癖で

IMG_0998

IMG_0999

IMG_1000

あっという間に酒は進みあれよあれよと次のお酒が...

IMG_1004

IMG_1003

IMG_1007

IMG_1005

オーバーペースなボクに女将さんも呆れ気味な感じが分かる人には分かる写真(笑)

IMG_1008

IMG_1011

止せばいいのにってか止められるなら止めてますけど何か?的な感じでオカワリ

IMG_1013

IMG_1015

IMG_1018

さあ4コーナーを回って最後の直線に入りましたーの穴子を最後に失速

IMG_1021

IMG_1023

IMG_1024

この写真を最後に記憶喪失になってしまい最後の蕎麦で〆られずという大失態

IMG_0972

あまりの悔しさに帰って自宅で緑のたぬきで〆たのはナイショの方向で




肉割烹といえば初めて食べた京都のいっしんで感動して以来ナカナカ出会いがなく

IMG_0858

西麻布のアソコなんか結構イイ値段してた割にはそれほどの感動もなく

IMG_0872

それならばと鮨人生まっしぐらな感じで突き進んでいましたが

IMG_0873

IMG_0876

日本一ラーメンを食べた男改め焼鳥と鮨を食いまくる男のSNSで見ちゃったんです

IMG_0879

IMG_0880

コースがたったの5,000円という奇跡の肉割烹がオープンしたというのを

IMG_0882

しかもプロデュースしているのがあのよろにくのVanneさんだと聞いたら即予約でしたが

IMG_0885

IMG_0887

松戸に17:00とか無理だし19:30だと帰れなくなるので土曜日狙いしたら2ヶ月待ちでしたが

IMG_0888

IMG_0889

0次会に0.5次会の磯丸水産とウォーミングアップ万全の態勢で訪問しました

IMG_0891

IMG_0892

お店に着いたら食べ終わった日本一ラーメンを食べた男改め焼鳥と鮨を食いまくる男いるし(笑)

IMG_0894

IMG_0895

すっかりハマってしまって今日で3回目だか4回目って言ってたっけな?

IMG_0897

IMG_0898

一説によれば原価は倍以上かかっているという奇跡の5,000円コースは

IMG_0899

IMG_0906

ボクが食べに行ったコトのある都内で2以上する店のコース内容をはるかに凌駕する

IMG_0902

IMG_0903

まさに奇跡の肉割烹としか呼びようのない料理の内容

IMG_0909

IMG_0913

IMG_0914

一体ドコの誰が5,000円で松茸にハモ入りおつゆでしゃぶしゃぶなんて想像できますか?

IMG_0915

IMG_0917

しかもペアリングのお酒もジャパンとワインが選べてこれまた5,000円とか

IMG_0904

IMG_0905

これ書いてる今も写真を見てあまりの品数に改めてビックリのコース内容

IMG_0922

IMG_0923

IMG_0925

IMG_0926

0次会とか行ってる場合じゃなかった腹パン具合でしたが絶品の連続で箸は止まりません

IMG_0930

IMG_0932

IMG_0933

〆に出てくる炊き込みご飯のサイドにも抜かりなくホントにこんな値段でいいの?

IMG_0931

IMG_0935

IMG_0936

コレは通常5,000円で食べられる世界一のコースと言い切っていいと思います

IMG_0939

IMG_0859

平日でも予約が取れたなら有給取ってでも行く価値があるお店です!




IMG_0803

今年最後の予約のあらいさんにやって来ました

IMG_0804

IMG_0806

IMG_0807

この日一緒に来たのはついこの前一緒に鮨を食べたアングラー

IMG_0808

IMG_0809

IMG_0811

これまでイロイロとお鮨屋さんに一緒に行きましたがドコも自分好みでないとか

IMG_0812

IMG_0813

IMG_0815

それではと連れてきたのが最終兵器のあらいさん

IMG_0817

IMG_0818

IMG_0819

ココでダメならあんたの舌がおかしいとでも言ってやろうと思ってたのに

IMG_0820

IMG_0821

IMG_0822

IMG_0823

食べるなりボクの顔を見て「やっと見つけたココだ」といきなりの脱帽宣言

IMG_0824

IMG_0826

IMG_0828

彼の好みの鮨探しはココで最後となりましたが残念ながら予約困難店

IMG_0829

IMG_0830

IMG_0833

自分で予約を取るコトはかなわずボク頼みになるという実にイイ展開

IMG_0836

IMG_0838

IMG_0840

今回は新しい営業の形になりうる鮨営業となりました

IMG_0802

とか言いつつボクもなかなか予約取れないんですけどねー




IMG_0743

昨年よりダイエッツと言いながらも鮨を食べるコトを特にやめられないボクですが

IMG_0744

IMG_0745

IMG_0746

ローテーションさせてもらっているお店の予約がドンドン取りづらくなってきて困っています

IMG_0748

IMG_0749

IMG_0751

その中でも今年になってからナンバーとなったコチラのお店の事情がとてもヤバいです

IMG_0755

IMG_0754

IMG_0756

もともと鮨へのこだわりがハンパないド変態の難波さんですが最近その具合がアレでして

IMG_0752

IMG_0759

IMG_0762

来る度に完成度が上がっていく一方なので月イチ位通い倒したいと思っているのですが

IMG_0761

IMG_0765

IMG_0768

全然予約が取れません

IMG_0764

IMG_0771

IMG_0774

IMG_0775

四ッ谷辺りも今や半年待ち以上が当たり前へと突入した戦国鮨バブル時代ですから

IMG_0777

IMG_0778

IMG_0779

ガマンするしかないのかも知れませんが次に食べられるのが半年先とか。。。

IMG_0782

IMG_0784

IMG_0786

一日一食という禁欲の日々をひたすら送っているボクにはただただツラい状況です

IMG_0787

IMG_0788

IMG_0790

IMG_0792

いつの間にやら某〇〇ログでの順位もグイっと上がってますます人気が予想されるので

IMG_0796

IMG_0794

IMG_0799

IMG_0801

なりふり構わず予約を持ってる人にお願いして食べに行きたいと思います

IMG_0741

阿佐ヶ谷の女王聞こえてますかー!?

よろしくお願いしまーすw




今年ようやく三回目となるすし匠さんですがナカナカ来れないプラチナシートだけに

IMG_0620

IMG_0619

IMG_0621

誰を誘うのか悩ましいですが今回は鮨大好きというアングラーを誘ってみました

IMG_0622

IMG_0623

IMG_0624

こちとら食べるの専門なので何も考えずにアレが旨いとかなんだとか好き勝手言ってますが

IMG_0625

IMG_0626

IMG_0627

釣りをする人って自分で魚をさばいて食べるから魚に対するウンチクがイロイロあって

IMG_0628

IMG_0630

IMG_0631

食べる度にアレがどうとかコレがどうとか普段考えもつかない質問が飛び交います

IMG_0634

IMG_0635

IMG_0637

なるほどアングラーたちは魚をこういう風にとらえているのかと感心する一方で

IMG_0638

IMG_0639

IMG_0640

何も知らずに食べてる方が多分シアワセなんではないかという思いがヒシヒシと

IMG_0641

IMG_0642

IMG_0643

というワケで何も考えずに楽しむコトにしました

IMG_0644

IMG_0645

IMG_0647

ぶっちゃけ魚に限らず外食全般において作る側目線ってホドホドに過ぎないと

IMG_0648

IMG_0650

IMG_0653

イロイロと面倒なコトがアレやコレやというのが正直なところだと思ってます

IMG_0654

IMG_0655

IMG_0659

なので今日もボクは自分目線だけで美味しく頂いています

IMG_0661

IMG_0663

IMG_0617

多分それが楽しく飲んで食べられる秘訣のはずですから





IMG_0727

美味しそうな店ばかり食べ歩いてる東京肉しゃぶ家の店主さんがやたらとココに来るので

IMG_0689

評判を聞かずとも間違いのない店としてブックマークしていたのですが

IMG_0691

IMG_0693

取引先の鈴木氏が是非行ってみたいと言ってたので鈴木つながりで早速来てみました

IMG_0694

IMG_0696

夫婦二人でやってるからと一回転しかしないのもあり流れる時間もゆったりのカウンター

IMG_0698

IMG_0700

ボクより6個も年下とは思えないコワモテの大将から繰り出されるツマミは酒泥棒ばかりで

IMG_0702

IMG_0704

お酒の写真こそありませんがいつも通りジャパンをジャブジャブと呑んじゃうレベル

IMG_0708

IMG_0709

こりゃーにぎりも相当なの出てくるんじゃないかと期待に腹をへこませてたら

IMG_0710

IMG_0711

間違いないのが来ました

IMG_0712

IMG_0713

鮨バブルの今何故にこのレベルのお店が普通に予約が出来るのか分かりません

IMG_0716

IMG_0718

大将もイロイロと食べ歩いてるそうなのでソレも肥やしになってるのかナカナカにナカナカ

IMG_0720

IMG_0721

銀座で突然鮨食いたくなったらまずはココに電話してみるとイイでしょう

IMG_0723

IMG_0724

顔は怖いけど大将とのトークも楽しくホントにくつろげるし簡単に行ける銀座の佳店

IMG_0726

IMG_0687

また一つローテーション入りの店が増えました!




なんとか定期的に通いたいと思ってるはしもとさんですが日曜日はお昼やってるんすね

IMG_0549

何故か予約が取れたので女将と一緒に移転祝いにやって来ました

IMG_0550

IMG_0553

女将は呑めませんがココのツマミはジャパン向きなので速攻でジャパンにスイッチです

IMG_0556

IMG_0554

さてココでこの店一番の酒泥棒がやってまいりました

IMG_0557

IMG_0563

IMG_0564

煮アワビの肝ソースにイカとシャリをドボンして混ぜ混ぜするやーつ

IMG_0571

IMG_0566

IMG_0569

こんなん出たらジャパンのスピードは加速するばかりですがコチラのお店は

IMG_0571

IMG_0573

ジャパンの品ぞろえが30種類ぐらいあるそうなのでボク程度の肝臓なら飽きずに呑めます

IMG_0575

IMG_0576

IMG_0578

さてツマミタイムは終わりにぎりタイムに移行ですが最近ネタの切り付けを大きくしたそうで

IMG_0581

IMG_0580

IMG_0583

大して量が食べられない女将は事前に得たその情報に戦々恐々しておりますが

IMG_0586

IMG_0585

IMG_0587

シャリを小さめで頼むとネタとのバランスが悪くなるので頑張って食べております

IMG_0595

IMG_0590

IMG_0592

まあ女将がお腹いっぱいになったらボクの食べる分が増えるだけなので一切問題ありません

IMG_0602

IMG_0593

IMG_0597

結果的には何とか食べきってボクとしてはウレシイやら残念やら複雑な気持ちですが

IMG_0609

IMG_0598

IMG_0606

アソコ美味しかったからまた行きたいだなんてオススメしただけにウレシイ限りです

IMG_0614

IMG_0607

IMG_0610

そんなはしもとさんもナカナカ予約の取れない超人気店なので

IMG_0612

IMG_0616

IMG_0546

次はいったいいつ来れるやらと5日の予約日に向けて準備に余念がないボクなのでした



↑このページのトップヘ