楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 食べ歩き


IMG_9251


最近出かけるコトが少なく家にいるコトが多い若女将です

IMG_9240


女将がいない夜なぜか焼肉を食べに行くというのが決められてまして

IMG_9242


ヒマしてる若女将をいたわって仕方なく焼肉に付き合ってあげるコトにしました

IMG_9243


最近は焼いてくれる系の焼肉にすっかりハマっているボクですが

IMG_9245


自分で焼く系の焼肉ではこのところイチバン食べているであろうコチラのお店

IMG_9246

IMG_9255


地元にあるからというだけでなく精肉店経営だけあって肉質値段ともにマンゾク

IMG_9248

IMG_9256


でも自分で焼くなら火の調整が難しい炭火よりカンタンなガスの方がイイですね

IMG_9258

IMG_9260


なんと言っても自分で焼く系では誰にも焼かせない系のボクですから

IMG_9261

IMG_9264


ガスに替えてくれたらそれだけで訪問回数が増えそうなものです

IMG_9268


とは言いつつも普段3人で食べる量を2人でペロリとやってしまったりして

IMG_9238


ココがある限り砂町銀座の方までは食べに行かなくて済みそうです




いよいよマグロがおいしい季節になってきましたね

IMG_9167


ココ海味では「最初に一貫にぎらせてください!」と出てくるマグロ

IMG_9169


この日は戸井でしたがつかみはバッチリでこの後が楽しみになります

IMG_9171

IMG_9172

IMG_9174


そんなコトもあってでしょうかテーブル席にまでお客さんがいる盛況っぷりでした

IMG_9177

IMG_9179

IMG_9182


この日もジャパンを呑ませる気マンマンの顔で次々にツマミが繰り出され

IMG_9178


龍次郎の策にすっかりハマってのジャパンにチェンジです

IMG_9184

IMG_9185

IMG_9187


ココには10種類ぐらいのジャパンがありますが一周するのが普通です

IMG_9190

IMG_9191

IMG_9193


コレでジャパンのセレクトが変態的になったらヤバいなんてもんじゃないでしょうが

IMG_9195

IMG_9199

IMG_9200


そうなると良心的なお会計が変態的になるので龍次郎には言わないコトにします

IMG_9202

IMG_9206

IMG_9208


にぎりタイムになっても止まらないジャパン欲はツマミだけでなく

IMG_9211

IMG_9212

IMG_9215


にぎりまでジャパン仕様という恐ろしいほどの超絶ジャパン鮨店

IMG_9217

IMG_9219


ココまでで一通りですが何かもう少し食べますか?と聞くので一貫オマカセしたら

IMG_9222

IMG_9223


コチラは変態仕様という〆の一貫が出てきました

IMG_9224

BlogPaint


やっぱりタダモノではない中村龍次郎に今夜もすっかり魅了されて

IMG_9164


来店ペースが上がりっぱなしで懐事情がちょっと心配です




インターネットの時代ですから何はともあれまずは検索

IMG_9013

IMG_9014

IMG_9017


某〇〇ログで鮨と検索すればケッコウな上位に現れる千葉のお店ですが

IMG_9022

IMG_9025

IMG_9028

IMG_9026


東京からだとナカナカの距離にある東千葉だけに

IMG_9031

IMG_9034


行くコトはないと実は諦めていたお店なのに

IMG_9030

IMG_9044

IMG_9036


車出すんで行きましょうなんてやっぱり持つべきは友です

IMG_9039

IMG_9042


さて6時の予約で入ったお店はまだまだ半分も入らない客入りですが

IMG_9046

IMG_9049


大将はいきなり呑ませるツマミを連発するのでたまったもんじゃありません

IMG_9048

IMG_9053


ビールで流し気味に入ったボクたちは早々にジャパンにスイッチ

IMG_9052

IMG_9054


専門店並の冷蔵庫から次々と繰り出される絶品ジャパン軍

IMG_9059

IMG_9061

IMG_9062


ソレを受け止める絶品ツマミ軍の登場に我々はただひたすら杯を重ねるしかありません

IMG_9065

IMG_9072


これだけ酒が進んでしまうとにぎりが食べられなくなっちゃうなんて心配しますが

IMG_9070

IMG_9074

IMG_9076

IMG_9078


一切の手をゆるめてくれない呑ませドSの大将なのです

IMG_9080

IMG_9079


ボクたちが酒をオーダーするたびに下の冷蔵庫やら裏から出てくるレア物ジャパンたち

IMG_9083

IMG_9084

IMG_9088

IMG_9086


もうイイ加減ヤバいかなと思った絶妙なタイミングでにぎりにスイッチしたかと思えば

IMG_9091

IMG_9092


ナニコレ?的な組み合わせのにぎりが登場

IMG_9096

IMG_9104


まだまだジャパンを呑ませる気マンマンのようです

IMG_9100


サスガにここら辺まで来ればお腹の具合もイイ感じになってきてるのですが

IMG_9106

IMG_9109

IMG_9110


大将が繰り出す超絶ジャパンに超絶ツマミにぎりに手が止まりません

IMG_9113

IMG_9114

IMG_9116


なんで千葉の住宅街にある鮨店がこんなに人気なんだろうなんて思ってたボクですが

IMG_9119


IMG_9121


すっかりココの魅力にハマってしまってもうメロメロです

IMG_9123

IMG_9126

IMG_9128


次に来るときはカウンター貸し切りにしようかとかホテル取って合宿しようだとか

IMG_9130

IMG_9132


そんな話しにしかならないぐらいにハマってしまってどうしましょ

IMG_9136

IMG_9139


アレルギーで敬遠した見たコトもない黄金がにも絶品だとか

IMG_9140

IMG_9142


にぎりがなくたってツマミだけで十分楽しめてしまう絶品海鮮居酒屋的鮨店

IMG_9143


ココで楽しめるならホテル取るのも全然問題ないレベルです

IMG_9009


酒が好きなら絶対に行った方がイイお店です!!



前回訪れたのがほぼ三か月前のコト

IMG_8935


そのときもナカナカ予約が取れずに今回の訪問となったワケですが

IMG_8928

IMG_8929

IMG_8930


今回は行く前にある筋から情報が入りまして

IMG_8931

IMG_8933

IMG_8934


年内の予約はもう一杯だとか。。。

IMG_8937

IMG_8939

IMG_8940


もともとが先々まで予約を取りたくないと言っていた新井さんですから

IMG_8942

IMG_8945

IMG_8947


そんな新井さんが年内一杯も予約を取っているなんて

IMG_8949

IMG_8951

IMG_8952


ハッキリ言って非常事態です

IMG_8955


となれば来年の予約を取らねば再訪は叶わないと申し出たら

IMG_8957

IMG_8958

IMG_8961


10月になったら来年の予約を受け付けます!だって

IMG_8962

IMG_8954

IMG_8965


みなさん最近の人気店に電話かけたコトありますか?

IMG_8967

IMG_8968


何時間も何時間もかけてつながったと思ったらキャンセル待ちだとか当たり前

IMG_8970

IMG_8973


この日本一のマグロを食べるためならそんな努力もいとわないですが

IMG_8974

IMG_8976

IMG_8978


運悪くキャンセル待ちになってしまったらキャンセル出たところで行けるか分かんないし

IMG_8981

IMG_8984

IMG_8985


この来るたび来るたび進化し続ける銀座の鮨スターを見続けたいじゃないですか

IMG_8988

IMG_8990

IMG_8993


休みのときもイロイロ美味しいもの食べ歩いて感性を磨いてるだけあって

IMG_8995

IMG_8997

IMG_8998


進化だけでなく大将のおなかの成長も止まりませんがね(笑)

IMG_8927


そんなあらいに来年は何回行けるのかなー




今や某〇〇ログにて鮨部門で日本二位となっているあのお店出身

IMG_8883


というコトは当然予約も取りづらく何度チャレンジしても跳ね返されて

IMG_8830

IMG_8831


さいとうや三谷と並んで行きたいけど行けない店にランクインしていましたが

IMG_8832

IMG_8833


持つべきは良きメシ友というコトで東京スメシーズにお誘いいただき念願の訪問です

IMG_8835

IMG_8837


この日も暑かったのでここまでビールをおかわりして喉を潤していましたが

IMG_8839

IMG_8840

IMG_8843


こんなのが出てきた日にゃあジャパンにスイッチしなければ男が廃ります

IMG_8847

IMG_8848


やっぱりイイ鮨屋ってのは酒泥棒とも呼ぶべきツマミが出ますよね

IMG_8845

IMG_8850

IMG_8851


こんなのばっかり出されたら呑みすぎて死んでしまうと思った頃合いで

IMG_8855

IMG_8856


にぎりにスイッチするという絶妙なメニュー構成

IMG_8854

IMG_8857


新子の重ね方にも独自のにぎりを感じさせますが

IMG_8859

IMG_8860


包丁の入れ方にも技を感じさせます

IMG_8861

IMG_8865


どのにぎりだっけな辛子とわさびを挟んで辛みの時間差をつけたり

IMG_8866

IMG_8869


ただ名店出身というだけでなくイロイロと考えたにぎりで楽しませてくれます

IMG_8870

IMG_8873


これだけの鮨を食べさせながらお勘定も聞いてびっくりリーズナボー

IMG_8875

IMG_8878


是非とも予約をと思ったら年内はもう一杯で来年の予約は受けてないとか...

IMG_8881


そんな人気もナットク味にもナットクの懐にもやさしいお店でした




IMG_8746


某〇〇ログで焼肉と検索すれば全国1位、2位と焼肉界に君臨する

IMG_8704


SATOブリアンの本店ににまた来ちゃいました♡

IMG_8701

IMG_8706


本来であれば毎月1日に繰り広げられる大電話予約大会に勝利しないとですが

IMG_8709

IMG_8710


なぜか阿佐ヶ谷住民でもないのに通い詰めるコト6年の超常連で

IMG_8712

IMG_8714


鮨なんばまでも予約ができるという阿佐ヶ谷のグルメ女王にお誘いいただき

IMG_8707

IMG_8718


今宵もありつけたプレミアムシートでございます

IMG_8722

IMG_8725


普通の焼肉屋さんって自分で焼くのが基本なので自分の焼きテクを問われますが

IMG_8726

IMG_8727


ココは焼いてくれるので自慢の焼きテクは封印して店員さんの超絶焼きテクを堪能

IMG_8732


幹事である女王と同じ席に座ればボスキャラであるSATOさんが焼いてくれたりして

IMG_8731

IMG_8733


自分が普段食べてる焼肉というモノが焼肉チックなモノに感じられるほどです

IMG_8738

IMG_8740


あまりのウマさに悶絶してたら写真がボケるほどの超絶焼肉

IMG_8742

IMG_8744


まつたけ入りのスキメシなんてのもゼイタクなひとときです

IMG_8747

IMG_8750


ココまでキッチリ美味しく焼いてくれれば焼肉も立派な料理と言ってイイと思いますが

IMG_8752

IMG_8754


ココら辺までくると反則料理という名に変わります(笑)

IMG_8755

IMG_8757


今宵もマンゾク以外の何物でもない超絶焼肉スーパーナイトを堪能しましたが

IMG_8761

IMG_8762


女王ったらSATOさんとごにょごにょやってナニやら昔やってた秘密メニュー復刻とか

IMG_8764

IMG_8765


そんな席にまた呼んでいただけるとかなんとか

IMG_8698


もうそろそろ他で焼肉が食べられない体になりそうです!!




都庁で13時アポイント 都庁着が12:10だったので直久でラーメンと思ったら

IMG_8690


いつの間にやら閉店してて向かいのビルの鶏ソバを思い出したので行ってみたら

IMG_8691


コチラはラーメン止めて本業に戻ってるとか

IMG_8689


もはや他の店を探してる時間のないボクにはココで何を食うかしか選択肢はありませんでした

IMG_8693


時間のないときには早くできるメニューというのが鉄則なので迷わずカレーの一択

IMG_8694


水炊きの店だけあって手羽元のやわらかさったらサスガとは思いましたが

IMG_8692


そもそもラーメン気分だったボクの心をほぐしてくれるホドのものでもなく

IMG_8695


ただただ腹を満たすためだけのモノとしてかき込むばかりでした

IMG_8696


やはりココでは水炊きランチが鉄板なのでしょうがボクはココのぽん酢がアレなので

IMG_8697


もし次に来たら一体何を食べればよいのでしょうか




営業っていう職業柄週末もお客様とのお付き合いが多いのですが

IMG_8768


その中でも多いのがゴルフもしくは釣りなのです

IMG_8769

IMG_8772


ゴルフは好きなので何ら問題はありませんが釣りとなれば話しは違います

IMG_8773

IMG_8774


船に乗ってしまえばどれだけ酔おうが飽きようが関係なく付き合わされるのが釣り

IMG_8777

IMG_8778


できれば行きたくないのでそういうお客様とは普段お食事のお付き合いをお願いしたい

IMG_8779

IMG_8780


そういうお客様を食事に誘えば間違いなく肉ではなく魚

IMG_8781

IMG_8782


そういう人は自分で魚を捌いたりするので魚のコトを話し出すと色々とメンドクサイ

IMG_8783

IMG_8785


であれば放っておいても店の人がアレコレ対応してくれる鮨屋さんは便利です

IMG_8784


魚のコトなんて分からないボクですがお客様がアレコレ言ってもお鮨屋さんなら大丈夫

IMG_8786

IMG_8788


食べるだけでなく知識欲まで満たしてくれるのだから魚好きの人にとっては鉄板なのです

IMG_8789

IMG_8792


正直食べるだけで魚のコトなんて何にも知らないボクですから

IMG_8794


そういうお客様に対応してもらえるお鮨屋さんはアリガタイのです

IMG_8793

IMG_8795


でも最近のお鮨屋さんってば回転制だったり予約が取れなかったりで

IMG_8796

IMG_8797


そういう意味では実に使い勝手が良くなかったりしますがココは別です

IMG_8798

IMG_8799


サスガに当日の予約は厳しかったりしますが回転制でもないので時間の融通が利くし

IMG_8800

IMG_8803


繁華街にあるワケでもないのでそれほど予約が取れないというコトがありません

IMG_8802


そして何よりも梅干しの茶碗蒸しがウマい

IMG_8805

IMG_8806


あんまり宣伝して混んでしまったら困るけどハッキリ言って使えるお店

IMG_8807

IMG_8811


今ドキの鮨屋さんにしてみれば破格の値段設定だし

IMG_8767


やはり秘密にしておいた方がイイのかも知れないお店です




今年の夏休みはズバリお盆期間中だったので飲食店も休みが多いと思い

IMG_8501


料理の評判がイイ宿に泊まるのが間違いなしというコトで

IMG_8503


松本近辺で評判のイイこちらが何とか予約できたので行ってきました

IMG_8508


母屋と道を挟んだ向かいにある食事処を地下道で結ぶという面白い構造にアゲアゲ

IMG_8505

IMG_8507


旅館に泊まったら部屋食派のボクでもこの演出なら全然オッケーです

IMG_8511

IMG_8512


いつも手配を頼んでるJ〇Bの担当者によれば店主手打ちのそばが必食とのコト

IMG_8514

IMG_8517


しかも予約ができず先着10枚しかないというプレミアムそば

IMG_8521


まあソコは食べるコトにかけてはプロフェッショナルを自認しているボクですから

IMG_8518

IMG_8523


抜かりなく一枚ゲットです(後ろのお客さんは残念でした)

IMG_8509

IMG_8524


出てくる料理は信州サーモンやら馬刺しやらいちいち抜かりのない美味しさだし

IMG_8532


ナンチャラ牛も美味しかったしアナゴの蒸したヤツもかなりの出来

IMG_8527

IMG_8530


そして登場した店主がついさっき打った地粉を使った十割そば

IMG_8535

IMG_8537


昼に食ったのとは比べものにならないサスガの味で

IMG_8534

IMG_8540


なるほど評判になるのもうなずける料理の数々にサービス

IMG_8498


松本辺りで宿泊するなら旅館すぎもとオススメです!


ロビーのオーディオも必見です



去年の夏休みに富山県側から立山黒部アルペンルートとやらに行きましたが

IMG_8478


あいにくの天気で断念した黒部ダムを長野県側から見に行こうというコトになりました

IMG_8480


天気予報は雨でしたが行ってみれば晴れててリベンジ成功

IMG_8490


ってかスゴイ混んでて扇沢から黒部ダムまでしか切符が買えないという状況

IMG_8495


まあ念願の黒部ダムを見れたのはイイけど大変ね立山黒部アルペンルートというコトで

IMG_8474


扇沢駅から一番近いところにあるコチラのお店で

IMG_8475


やっぱり信濃路といえばおそばが美味しいでしょというコトで入りましたが

IMG_8476


どうせ黒部ダムに行くならダムカレーを食べる方がイイのかもしれません

IMG_8473


やっぱり観光地近くの飲食店ってむずかしいですね



↑このページのトップヘ