楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 目黒区


IMG_8593

鮨はそこそこ食べに行っていますが前回来てビックリしたのがウニの保有量

IMG_8594

IMG_8595

IMG_8596

 最近まで知りませんでしたがウニバーサルスタジオなんて呼び方もあるらしく

IMG_8597

IMG_8598

IMG_8599

じゃあウニ大好きな人連れてくれば喜ぶなとウニ大好き人間を誘ってやって来ました

IMG_8601

IMG_8600

IMG_8602

ウニ大好きで何ならジャパンも大好きというボクのお相手にはうってつけのゲスト

IMG_8605

IMG_8604

IMG_8603

キロ60万だったかな?のトリュフが乗ったウニごはんにまずは悶絶です

IMG_8606

IMG_8607

IMG_8609

ウニが注目されがちなお店ですがランダムに出されるツマミも小ぶりなにぎりもイイ感じ

IMG_8608

IMG_8612

IMG_8613

ココら辺で大将が突然船の設計図やら出してきて来年には船の店を出す予定だとか

IMG_8615

IMG_8616

IMG_8617

楼船さえ㐂みたいな感じなのかな?とっても楽しみな展開ですね

IMG_8618

IMG_8619

IMG_8620

にぎりもツマミもポーション小さめなので大丈夫ですがまだまだウニ出てきませんね

IMG_8621

IMG_8622

IMG_8623

ゲストは生まれて初めてキャビアを食べたそうですがこんなの食べたら他食べれんし

IMG_8625

IMG_8624

IMG_8626

ウニまだかー?なって思ってたらたてにゃん出てきてラベルで爆上がりだしw

IMG_8627

IMG_8629

IMG_8630

そろそろお腹もイイ感じになってきた頃にようやくウニ登場ですがコレがスペシャル

IMG_8631

IMG_8632

IMG_8634

何でもこの店専用に淡路島で特別に作ってるウニらしく他では食べられない逸品

IMG_8635

IMG_8636

IMG_8640

次に出てきたのもはだての一番とかウニ食うならココが間違いないでしょう

IMG_8643

ココまでが一通りですがゲストはこの後ウニを4~5個追加してたのでお会計ががが

IMG_8591

次回来るときは見たコトないウニーナベイサンズとやらを頼んでみたいと思います





メディアに出るたび目につくのはルイ・ヴィトンのケースにエルメスの鉢巻き

IMG_3812

IMG_3815

IMG_3816

どうせ予約も取れないし勝手にキワモノだと思ってたので今までスルーしてました

IMG_3818

IMG_3821

IMG_3822



IMG_3824

IMG_3825

なぜか若女将から行かないかと誘われたのでホイホイと行ってきました

IMG_3827

IMG_3828

IMG_3829

なんか小道具がいちいちブランド物でイヤラシイんだけど嫌味じゃないっていうか

IMG_3834

IMG_3836

IMG_3837

勝手に持っていたイメージと違う大将の接客に引き込まれていって

IMG_3831

IMG_3839

IMG_3841

ってかツマミとにぎりのランダムスタイルにすし匠ラヴァーとしては引き込まれたのかな

IMG_3844

IMG_3847

IMG_3850

もうねイマドキのインスタ映えってヤツですかシッカリ押さえてて

IMG_3852

IMG_3853

いちいち本気の撮影タイムが訪れるのは思っていた通りでしたが

IMG_3855

IMG_3856

IMG_3858

こんなところで枝豆が出てくるなんて意表を突くスタイルに

IMG_3861

IMG_3862

IMG_3863

いつの間にやらすっかりハマってしまっていたようです

IMG_3864

IMG_3867

IMG_3869

種類を多く出すために小さく握られたにぎりやポーション少なめのツマミたち

IMG_3871

IMG_3872

IMG_3874

この後どんだけ出てくるのか分からないので様子を見ながら食べ進みますが

IMG_3875

IMG_3877

IMG_3879

そろそろおまかせの最後を迎えそうです

IMG_3883

IMG_3887

IMG_3889

追加でウニごはんで巻いたかっぱ巻きと鉄火巻きをいただいてフィニッシュです

IMG_3896

IMG_3897

IMG_3900

やっぱり見るだけのイメージ先行と実際行って食べるのは全然違くて

IMG_3809

モチロン次の予約をお願いしたのは言うまでもありませんが9月って...





学芸大学なんて実に久しぶりでいつの間にやら拉麺研究所がなくなってたり

003


そんな学芸大学駅に降り立つとなったらまずは検索です

005


間違いのない店
はありますがやっぱり食べたコトない店がいいでしょうというコトで

009


肌寒い日だったのもあり辛いの専門というコチラに来てみました

007


具らしい具といえばこの肉ともやしだけなのが寂しい限りですが

012


実にライスとの相性がいいラーメンで麺をすするよりライスばかり食べちゃいます(笑)

011


スープはとても濃度が高いので卓上にあるつけ麺用のスープを足すと丁度イイ感じ

008


辛さ普通でも汗が噴き出すぐらいなのでやっぱりライスが進んじゃって

013


普通サイズを頼んでおけば良かったと後悔するほどで

002


素直にまた食べに来たいと思わせるおかずラーメンでした




今やFC店を含めて首都圏に30店舗以上を展開する中国ラーメンの総本山

IMG_3952


よくテレビに出ていたのは二十年くらい前のコトだったと思います

IMG_3949


あの頃よく言われていたのが店員さんが女性しかいないというコト

IMG_3955


って言うか覚えているのはラーメンのコトよりもそのコトだけっていうね(笑)

IMG_3958


その当時女性だけのラーメン店なんて珍しく男心に火を付けられたモノですが

IMG_3957


本店に来たのは実は今日が初めてなのです

IMG_3962


当時と変わらぬっていうか知らないけど店員さんは女性ばかり

IMG_3960


30年前はレディな方から40年前はギャルな方までステキな女性布陣

IMG_3964


「〇〇しまーす」「シェイシェーイ」なんてやり取りが微笑ましいのは女性だけの特権です

IMG_3946


ココのスーラータンメンけっこう好きです




都立大学というめったに降りるコトのない駅に於いてランチとなれば

IMG_3028


やっぱり名物を食べて帰ろうというコトになりました

IMG_3029


らーめん亭という名前にかかわらず名物が唐揚げというお店で何を頼めばいいか?

IMG_3032


お店のイチオシっぽい新メニューに麻辣麺なんてのがありましたが

IMG_3035


このクソ暑い中ラーメン食うだけで汗が止まらないのに辛いのなんか以ての外

IMG_3031


というワケで鍋をフリフリあっつあつのサッポロスタイルしょうゆにしました(笑)

IMG_3034


このスタイルのラーメンが好きなので仕方がないのです

IMG_3037


地元に愛されてる感たっぷりの店ですからラーメンについては何も言いませんが

IMG_3033


唐揚げは定食で食べるのが一番正しい食べ方とだけ言っておきます

IMG_3038


実はラーメン類よりも定食類に食指が動くタイプのお店だったみたいで

IMG_3026


次に機会があれば炒め物に唐揚げトッピングを誓ったのでした



並ばず食べたいというか並んでまで食べないというのが基本のボクにとって

IMG_2932


イイ店が並ばず食べられたりする目黒という地は天国のような場所で

IMG_2934

IMG_2933


昼時に通ったら途中下車してでも行った方が良い街として

IMG_2935


ナニゲに赤丸急上昇だったりするのです

IMG_2940


この日も途中下車で並ばず食べるイイ店めぐりを目指します

IMG_2937


以前飯田橋で食べたときは物足りなさを感じた藤しろですが

IMG_2941


冒頭のウンチクにもあるように牛の風味が実によくって

IMG_2939


具以外に物足りなさはありませんでした

IMG_2943


これまで待つというコトがなかった目黒でのラーメン店めぐりなので

IMG_2944


ますます目黒での途中下車が増えそうな感じです




銀座の朧月といえば知る人ぞ知る銀座の有名店で

IMG_2618


オープン当初に行ったきりあの狭い店内で食べるのがイヤで行っていませんが

IMG_2617


連日ランチタイムを外しても行列を作り続けるだけに気になるお店です

IMG_2621


そんな朧月の支店が目黒に出来てから状況を見ていましたが

IMG_2623


目黒という街はレベルが高いお店が多いにも関わらず

IMG_2625


並んでいるお店がほとんどないというスバラシイ街

IMG_2622


この朧月も銀座と違ってすんなり入れてしまいます

IMG_2626


濃厚な魚介豚骨が有名な同店ですが塩があったので頼んでみたらコレが正解

IMG_2627


お好みでどうぞと出される梅肉をなめながら

IMG_2628


ボク自身久しぶりに食べる塩味のつけ麺をマンキツしました

IMG_2630


スープ割のとき三つ葉とネギを足してくれるサービスもニクイネこの

IMG_2615


並ばず食べられる目黒店ならまた来ようと思いました



維新といえば塩のイメージしかなかったボクですから来てみてビックリ

IMG_1553


煮干の文字を見つけたら頼まずにはいられなかったのです

IMG_1544


過去の記事を見返しても特に目黒では煮干系を食べているコトが多く

IMG_1549


ボクの中では目黒=煮干という図式が出来上がりつつあるようです

IMG_1548


目黒に移転してきてからは初訪問となる維新ですが

IMG_1546


人通りは?だけど駅からも近い通り沿いのこの立地にあって

IMG_1547


このラーメンが並ばず食べられるなんて目黒ってスバラシイ

IMG_1551


前回行ったときにも思ったんだけど麺をすすり切りたいボクにとってココの麺は

IMG_1550


正直言って長すぎるので短いバージョンもあったりしたらウレシイです

IMG_1552


めったに来ないので宿題の多い目黒方面ですが

IMG_1540


普通の醤油味も食べてみたいので優先順位を上げてまた来ます



「じゅ」ではなく「ぢゅ」でもなく「づゅ」という変換ソフト泣かせな店名が

003


ずっと気にはなっていたのに何故かいつも臨休に当たってしまい

005


チャレンジ4回目にしてようやくの訪問となりました

004


けっこう限定とか精力的に出していてオリエンタルなメニューが実に気になりますし

007


この日のビルマ式魚ナンチャラも気になりましたが

011


限定を食べないのはいつものコトなのです(しかし気になる!)

008


具がつけ汁の中に入っている温度の下がらないタイプのつけ麺は好印象ですが

015


鶏チャーシューのカットについてはちょっとアレです

012


追加で頼んだ自家製の生七味は辛過ぎず風味も良く

013


玉子に乗せて食べたり麺に絡めて食べたりと楽しいアイテムで

014


結果的にこれまでナカナカ来れなかったコトを後悔させるのに十分なランチで

001


次に目黒に来たとき臨休でないコトを願うばかりなのでした



券売機から座席まで何のインフォメーションもなく食券を渡してから気付く

002


麺が変更可能だと!?

004


ドコをどう見まわしてもどんな種類の麺があるのか分からないし

006


事前にインフォがなければ逆にこんなサービスあったって意味ないし

010


悪い意味で心にしみるサービス

005


こうなると心の扉が閉ざされてしまうボクにはココからは単なる咀嚼の時間

013


どんな麺が他にあるのか知らないけどビンビン感じるコレジャナイ感の麺に

011


色だけセメント色したドコが極なのかというスープで

001


全くナニもしみてこなかった時間だったのです