楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 港区


IMG_1041

オープンしたときから知ってはいたけど行くに行けない紹介制レストラン

IMG_1044

そのうち誰かから行けるチャンスをもらえると信じ続けてもう4年

IMG_1048

IMG_1050

ある日の夜22:00突然ケータイが震え「明日SUGALABO行きませんか?」なんて

IMG_1053

IMG_1054

これぞ棚からSUGALABO!

IMG_1057

IMG_1060

卓上に置いてあった献立に載ってないもんばっか出てきてコース始まってないらしいけど

IMG_1046 (2)

なんかイロイロ美味しくてテンションは上がりまくりです

IMG_1061

IMG_1064

IMG_1067

ようやく本番のコースの始まり始まりですが何ですか今どきのイノベーティブフュージョンとやら

IMG_1071

IMG_1074

コレ系のレストランには来たコトがないのでよく分かりませんが

IMG_1075

IMG_1077

IMG_1080

和の食材を使って洋風に仕上げてるってのとは違うんだろうし

IMG_1084

IMG_1086

表現力なさ過ぎて申し訳ないけどどう言ったらイイのか分かんない

IMG_1089

IMG_1090

IMG_1095

ハッキリ言えるのはものすごくオイシイというコト

IMG_1097

IMG_1101

サスガに予約の取れない紹介制レストランって感じですが

IMG_1099

IMG_1102

IMG_1106

じゃあ予約が取れるなら取るかと聞かれればチョット気が引けるお値段設定

IMG_1108

IMG_1111

IMG_1114

庶民が一生に一度だけ食べられるかなという夢のような一夜でした

IMG_1116

誰かのご招待なら是非とも何度でも行きたいお店です!




住所非公開完全紹介制のお店ですし予約もナカナカ取れないので他力本願

IMG_0378

IMG_0381

実は先月も阿佐ヶ谷の女王の会で来ていたのでしばらくはガマンと思っていたら

IMG_0382

IMG_0385

IMG_0389

いつもならイベント立ててメンバーを募るはずの女王様からメッセージが

IMG_0386

IMG_0390

IMG_0393

南青山まさみつ行きませんか?

IMG_0392

IMG_0395

IMG_0398

いつもの命令口調でない呼び出し方にドキドキしましたが下僕としては断れません

IMG_0397

IMG_0403

IMG_0400

ってかココ誘われたら予定蹴ってでも行くべきお店ですから来ちゃいますよね

IMG_0406

IMG_0408

IMG_0409

この日もスタートからウマい料理のオンパレードでマジで酒が止まりません

IMG_0402

IMG_0410

IMG_0414

イロイロと食べたモノをケータイでメモ取ってたはずなのに残ってないし

IMG_0412

IMG_0416

IMG_0417

残ってるのは拙い写真の数々と美味しかった記憶のみですが

IMG_0420

IMG_0421

IMG_0424

和食出身だけあって天ぷらの前に出てくる料理たちがサスガって感じですし

IMG_0427

IMG_0425

IMG_0428

こんなところで箸休めに出てくるのが超絶もずくとかマジでスバラシイ

IMG_0431

IMG_0433

IMG_0435

こうやって写真で見てても行ったコトない人には伝わらないかも知れないけど

IMG_0440

IMG_0437

IMG_0441

これだけの品数を出してて当たりしか出てこないだけでなく大将のトークも楽しいし

IMG_0443

IMG_0444

行きたい人はマジで女王様に連れてってもらった方がいいですよ

IMG_0449

IMG_0450

IMG_0453

自分で予約が取れないってかチャレンジしてませんがやっぱりまた来たい南青山まさみつ

IMG_0457

IMG_0459

IMG_0375

また女王様からの呼び出しがかかるのを待ちわびる日々です




完全紹介制のため住所電話番号非公開の隠れ家

IMG_9917

IMG_9918

IMG_9920

予約を取れるのも月に一度2時間だけ受け付けるというプレミアムシート

IMG_9921

IMG_9923

IMG_9926

今回もココに来れるのは阿佐ヶ谷の女王主催の会のおこぼれに与ったからです

IMG_9930

IMG_9928

IMG_9931

下僕としてこの上ないシアワセを味わった後はまさみつさんの絶品天ぷらを味わいましょう

IMG_9936

この日もこんなに食べれるのというぐらいの大量の食材が用意されてましたが

IMG_9938

IMG_9941

IMG_9943

ホントにココの天ぷらはサクッと軽いのでいくらでも入っていくのがビックリです

IMG_9939

IMG_9944

IMG_9947

大人のかっぱえびせんと呼ばれる海老の頭に始まりブリッジしている車海老

IMG_9953

IMG_9949

IMG_9950

アスパラ、レンコン、鱧に原木しいたけと続きますが何かココでもジャパンが止まらなくて

IMG_9954

IMG_9956

IMG_9960

メニューにあるジャパンだけでは足らずにイロイロと出てきちゃってどうしましょ

IMG_9958

IMG_9963

IMG_9964

今回は女王様から離れた席だったので窘められるコトなくジャパンが加速します

IMG_9961

IMG_9966

IMG_9968

こんな絶品天ぷらでじゃぶじゃぶジャパリングできるなんてこの上ないシアワセですが

IMG_9971

IMG_9973

IMG_9974

女王様が下僕の会を結成しようかななんて言ってましたがはたして下僕が何人いるのか

IMG_9978

IMG_9976

IMG_9980

あんまり酔っぱらってると下僕の二軍落ちとかなりかねないので控えめに酔いましょう

IMG_9981

IMG_9983

IMG_9984

そうこう言っているうちに〆のカレーうどんの時間がやってきました

IMG_9986

IMG_9987

よくぞココまで食べきったし呑みきったと自分を褒めたくなるほど腹パンパン

IMG_9988

IMG_9990

IMG_9914

今日も大マンゾクでこれだから女王様の下僕は止められません(笑)



BlogPaint

ボクがこのガラス越しに龍次郎を見るのはコレで最後となります

IMG_9858

IMG_9859

IMG_9861

龍次郎が独立開業に向けて9月10日で海味を辞めちゃうからです

IMG_9863

IMG_9866

なので龍次郎のいる海味最後の夜は家族そろっての訪問となりました

IMG_9869

IMG_9867

IMG_9868

どういうワケかボクが連れてきてから常連になった仕事仲間までいるし(笑)

IMG_9870

IMG_9872

IMG_9875

そんなこんなで海味最後の龍次郎劇場の開幕です

IMG_9876

IMG_9878

IMG_9879

8月の訪問だったのにいきなり銀杏とか「えっ、もう?」とかなりますがソコはサスガです

IMG_9881

IMG_9886

IMG_9887

何を食べてもサスガなんですがこの日のイチオシは11枚目の写真の三河湾のイワシ

IMG_9889

IMG_9892

IMG_9895

女将も唸りまくりの逸品で相変わらず写真は撮ってないけどジャパンがススみました

IMG_9896

IMG_9900

IMG_9902

自分のお店がオープンするまでの2か月間は稼ぎがないのに寮の家賃とか大変らしいけど

IMG_9903

IMG_9907

IMG_9908

そんなの関係ねーと六本木のキャバクラで遊びまくる予定だそうで(笑)

IMG_9909

IMG_9911

新しいお店(鮨 龍次郎11月4日オープン予定)への活力となればイイのかなと思います

IMG_9855

龍次郎はいなくなるけど海味は新しい大将でまだまだ続きますよー




あのベッカム様が愛するWAGYUMAFIAで尾崎牛や神戸牛を使ったラーメン

IMG_9578

その名もWAGYUJIROが限定50食で食べられるというので行ってきました

IMG_9577

今回行ったのは一番新しい立ち食い焼肉の店舗WM by WAGYUMAFIAです

IMG_9583

WAGYUJIRO行ってらっしゃい!の掛け声とともに供されるそのラーメン一杯10,800円!

IMG_9584

そんな価格のラーメンがこんなに売れるのか?と思うほど大盛況の店内にビックリ

IMG_9586

尾崎牛を中心に和牛の骨を24時間炊いた牛白湯にカネシ醤油を使ったスープは

IMG_9589

神戸牛から取ったという脂の甘みがあふれててコレぞ牛スープという味わい

IMG_9591

そして贅沢にも雌の神戸牛の腕肉を煮込んだ豚ならぬ牛はさすがの味わい

IMG_9588

麺はドコで作ってるのか分からないけど二郎テイストが出ててナカナカのモノでした

IMG_9590

まあ値段も値段なので一回食べてみればいいかなという気はしますが

IMG_9581

話のネタ的にアリっちゃあアリだと思います




今や鮨バブルも絶好調と言える状況で港区中央区辺りの主だった鮨店は予約争奪戦

IMG_9169

そのバブルの頂点とも言えるコチラのお店は三ヶ月に一度の予約日にはネットも大混雑

IMG_9175

IMG_9170

IMG_9172

初めて来たときは予約を持った人に連れてきてもらい二度目はたまたまのキャンセル席ゲット

IMG_9175

IMG_9173

IMG_9176

なんとか年に一度は来れているみたいですが今年はココまで自分では予約が取れず

IMG_9178

IMG_9182

IMG_9185

年イチの訪問すら怪しいと思っていたところにまさかまさかの娘が予約をゲット!

IMG_9189

IMG_9188

IMG_9191

お金は出すので連れて行ってくださいとお願いして今年初の訪問となりました

IMG_9193

IMG_9194

IMG_9197

これまで娘には食事に関してイロイロと英才教育をしていたワケですが

IMG_9198

IMG_9201

IMG_9202

今回の結果はボクが行っていた英才教育の賜物と言っても過言ではないでしょう

IMG_9200

IMG_9205

IMG_9209

さて今回も超絶ネタの連続で天本らしさ全開でしたが衝撃的だったのは平貝

IMG_9204

IMG_9212

IMG_9214

普段だと薄切りを磯辺焼きで食べるコトが多いですが丸々の厚切りでの提供による衝撃は

IMG_9207

IMG_9217

IMG_9219

ボクの全鮨店での経験でTOP3に入るほど味食感ともに驚かされました

IMG_9211

IMG_9222

IMG_9224

そして最近異常とも思えるペースで吞んでいるジャパンもボク的にはナイス品揃え

IMG_9216

IMG_9227

IMG_9229

半合ずついただきましたがハイペースで吞んでいたら一周してしまったそうでw

IMG_9221

IMG_9233

IMG_9235

年に一度しか来れない天本さんで鮨に酒にと全開で楽しみまくりました

IMG_9228

IMG_9236

IMG_9239

次の予約日は来年の予約なので今年も年イチが確定した天本さんですが

IMG_9168

来年は二回来れるようOMAKASEの裏技研究に余念のないボクなのでした




IMG_8863

鮨にハマり始めたときからボクが最も来てる回数が多いのがココ海味

IMG_8812

IMG_8813

IMG_8814

ボクが通ってる他のお店に比べるとあまり先の予約取らないから来やすいってのもあるけど

IMG_8816

IMG_8817

IMG_8810

何よりも龍次郎とのカウンター越しの会話が楽しいってのがイチバンの理由ですかね

IMG_8819

IMG_8820

IMG_8822

味はもちろんイイのが通う店の条件ですが今どきの鮨バブルに踊らずホドホドの価格設定

IMG_8824

IMG_8826

IMG_8828

誰を連れて行っても喜んでもらえて楽しんでもらえるのがココだと言い切れます

IMG_8831

IMG_8833

IMG_8815

そんな龍次郎劇場ですがボクが海味で堪能するのは後一回となりました

IMG_8818

IMG_8834

IMG_8836

七月は外食の予定が目白押しなので次の予約を八月にしたからです

IMG_8837

IMG_8839

IMG_8842

八月は女将の誕生日もあるのでお祝いも兼ねて家族三人でお邪魔します

IMG_8843

IMG_8846

IMG_8847

ボクが海味に通い始めてほぼ三年が経ちましたが魅力が薄れるコトなく

IMG_8850

IMG_8851

IMG_8853

むしろ魅力が増し続ける龍次郎劇場に通い続けるコト29回

IMG_8857

IMG_8858

IMG_8861

ちょうど30回でフィナーレを迎える海味での龍次郎劇場です

IMG_8809

始まる前から龍次郎劇場ネクストステージが楽しみで仕方ありません




IMG_8162

今や一番の大好物となった鮨ですが今年はなんだかスローペース

IMG_8113

IMG_8115

IMG_8116

昨年は毎月訪問の皆勤賞だった海味でさえ今回でようやくの三回目

IMG_8120

IMG_8121

IMG_8123

ダイエッツのためには外食を控えた方がイイのかも知れませんがガマンをし過ぎると

IMG_8124

IMG_8125

IMG_8126

身体がやせる前に心がやせてしまうのでガマンのし過ぎには注意が必要です

IMG_8128

IMG_8131

IMG_8133

さて本日の龍次郎劇場へは初めての方をお連れしましたがこの方が実に呑兵衛で

IMG_8134

IMG_8137

IMG_8138

スターターのビールを二杯呑んだ後はジャパンを呑むボクの後を追随して

IMG_8141

IMG_8142

IMG_8145

この日用意されていたジャパン11種類を二人して二周目に突入するというジャパンタイムズ

IMG_8147

IMG_8149

IMG_8151

いつもならこんなにジャパンをキメると眠りの国の住人になるはずのボクですが

IMG_8153

IMG_8154

IMG_8156

そうならないのはココの鮨の美味さと龍次郎とのトークの楽しさのおかげです

IMG_8160

IMG_8163

IMG_8166

そうやってボクの食べるポテンシャルを最大限に発揮させてくれる龍次郎劇場

IMG_8112

次に食べに行く日が待ち遠しくて仕方がありません



IMG_7449

ボクにとって六本木といえばブラザーの街であり危険な海老蔵の街という認識でしたが

IMG_7453

IMG_7454

IMG_7459

そこに美味しい鮨があるとなれば話は違います

IMG_7460

IMG_7461

IMG_7463

大将とは以前食事会で知り合いましたがナカナカ予定が合わず未訪問だったのです

IMG_7465

IMG_7468

IMG_7469

そんな鮨由うでジャパネスクな宴が催されると聞いたらモチロン参加です

IMG_7470

IMG_7471

IMG_7475

企画者はもちろん佐ヶ谷の女王です笑

IMG_7477

IMG_7478

IMG_7483

ジャパンがヤバいラインナップなのはもちろんツマミもヤバすぎ

IMG_7481

IMG_7484

IMG_7486

呑ませるためのツマミに呑ませるにぎりの登場にジャパンが止まりません

IMG_7487

IMG_7489

IMG_7491

大将の尾崎さんはたくさん話したいからスタート時間を早くしてくれというほどの話好きで

IMG_7497

IMG_7493

IMG_7495

料理だけでなく会話やパフォーマンスでも楽しませてくれるエンターテイナーです

IMG_7501

BlogPaint

IMG_7499

そこでこの店の名物で商標登録までされているプリン巻きが登場!

IMG_7508

IMG_7503

IMG_7504

商標登録するよう勧めたのもこれまた阿佐ヶ谷の女王という驚き

IMG_7515

IMG_7506

IMG_7512

いずれ「阿佐ヶ谷の」が取れて名実ともに飲食界に女王として君臨するのでしょう笑

IMG_7514

IMG_7517

IMG_7520

おかげ様でしこたま呑んで食べて楽しいひとときを過ごせました

IMG_1956

IMG_7523

鮨 由うイイお店です



わぁ海味行ってみたーい楽しいんでしょー連れてってー♡

IMG_7397

IMG_7399

IMG_7400

気付いたらいつの間にか約束させられていたという今回の龍次郎劇場

IMG_7401

IMG_7403

IMG_7407

美女というのはつくづく得をするものだと思った今回の一幕ですが

IMG_7410

IMG_7411

IMG_7413

話してみてビックリ龍次郎と共通の知り合いがいたりして実に会話が弾んだりして

IMG_7415

IMG_7416

IMG_7418

初めてなのにすっかり店の雰囲気になじんじゃったりするのも龍次郎劇場のイイところ

IMG_7421

IMG_7423

IMG_7426

そんな龍次郎劇場の板場の中の雰囲気がいつの間にか変わっていました

IMG_7427

IMG_7429

IMG_7432

なんでもTKY君が何か月間かマカオに出稼ぎに行くそうで新たなシュッ係を育成中

IMG_7434

IMG_7437

IMG_7439

数か月後には新たな寸劇が見れるコトになってると思います

IMG_7440

IMG_7443

IMG_7444

去年は毎月来たのに今年はまだ二回目だし今年はイロイロと変化がありそうだし

IMG_7446

IMG_7448

これからはペースを上げて来なきゃならなさそうな気配の龍次郎劇場

IMG_7396

今回も美味しく楽しくマンゾクさせていただきありがとうございました!



↑このページのトップヘ