楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 港区


IMG_0372

ウマい店あるんで一緒に行きましょうよって言われ何の店って聞いたら

IMG_0374

IMG_0376

韓国料理っす!!って皆さん韓国料理って想像できます?

IMG_0378

IMG_0380

IMG_0382

大体が焼肉屋さんで食べる一品料理ぐらいしか思いつきません

IMG_0377

IMG_0383

IMG_0384

ここまでのところ大体想像通りのモノが出てきてますが

IMG_0385

IMG_0387

 見た目が想像通りでも食べてみると味は想像のはるか上を行ってます

IMG_0388

IMG_0391

というワケでマッコリとチェイサー替わりのレモンサワーが秒速で消えていきます

IMG_0392

IMG_0396

呑めば呑むほど麻痺していく満腹中枢のお陰でまだ食うの?ってぐらい頼んでます

IMG_0395

IMG_0397

酔えば酔うほどにピントは合わなくなり進む暴食

IMG_0398

IMG_0400

よせばいいのに〆のライスは豚キムチチャーハンにガーリックライスだって

IMG_0399

IMG_0401

翌朝に女将から距離を取られるほどのニンニクパワーだったようです

IMG_0371

呑み過ぎ食べ過ぎ注意の絶品韓国料理を出すお店でした




住所非公開完全紹介制のコチラへ前回来たのが昨年の6月辺りでした

IMG_0276

予約のシステムがチョイとややこしいコトもありナカナカ来れずにいたら

IMG_0273

IMG_0274

いつの間にやら目の前にバカラの招き猫がいたりコースターがルイ・ヴィトンだったり

IMG_0277

IMG_0278

1年という時間を感じましたが変わらないのは名刺と呼ばれる一品目に

IMG_0279

IMG_0281

IMG_0283

絶品の前菜たちですがこの塩辛が特にやばかったですね

IMG_0285

IMG_0288

シンプルにウニを乗せただけの冷たい茶わん蒸しも出汁がスバラシイ

IMG_0289

IMG_0291

手間暇かけて作られる茄子は日本一コスパの悪い茄子だそうですがこれまた絶品

IMG_0293

ハモとマツタケの小鍋は言わずもがなの味わいで鍋を持ってゴクゴク行っちゃいましょう

IMG_0297

IMG_0298

シャリが出てきたなと思ったら食感の違う穴子を重ねた手巻き寿司にノックアウト

IMG_0301

カツオのタタキが出たら天ぷらが始まりますがけっこうお腹に溜まってきてますw

IMG_0306

この日も極上素材がぎっしりと詰まっています

IMG_0309

IMG_0312

IMG_0314

大人のかっぱえびせん後はブリッジ車海老が最高の揚げ具合でやって来ます

IMG_0316

IMG_0318

IMG_0323

アスパラにレンコンにミョウガと夏らしい天ぷらが続きます

IMG_0326

IMG_0328

特大太刀魚の後にアジのしそ巻きドンチッチ味って言ってたけどドンチッチって何かね

IMG_0331

IMG_0334

カリフラワーの後に出てきたホタテには12年熟成のバルサミコ酢ですってよ奥さん

IMG_0339

IMG_0343

焼きもろこし仕立ての天ぷらにクエの西京漬けってまだまだ出てきます

IMG_0344

IMG_0346

IMG_0349

ココらでもずく酢でいったんお口をサッパリさせてーのコスパの悪いナス登場

IMG_0350

IMG_0352

坂東もち豚のヒレカツサンドにシルクスイートで天ぷらは終了しいよいよ〆に突入です

IMG_0355

IMG_0357

さすがに大盛はキツいけど堪能するならせめて普通盛で食べたい冷たいカレーうどん

IMG_0360

IMG_0361

もちろんライスをインして最後の一滴までカレーをマンキツしましょう

IMG_0363

IMG_0365

デザートの杏仁豆腐に合わせて出てきた冷茶でようやくあのコースターが使用されました

IMG_0269

てなワケで久々のまさみつさんをマンキツしました

もう天ぷらはココとアソコだけでいいかな





IMG_9413

ホントだったら仕事仲間にお祝いしてもらえる誕生日だったのにこのご時勢で中止とか

IMG_9414

IMG_9416

IMG_9417

そんなご時勢だからこそなのか捨てる神あれば拾う神ありってコトで

IMG_9419

IMG_9421
 
IMG_9422

とかみから独立後ブックマークしてたけどナカナカ来れなかったコチラへと訪問

IMG_9426

IMG_9424

IMG_9428

某〇〇ログでは口コミで接客がナンチャラとか気にはなりましたが

IMG_9429

IMG_9432

IMG_9434

来てみれば一体どこのだれが言ったのか分からないホドのフレンドリー接客や

IMG_9436

IMG_9438

IMG_9440

大将の気合いの入ったにぎりに唸らされるコト請け合いです

IMG_9443

IMG_9442

IMG_9444

途中でお願いしたイカの塩辛なんてお持ち帰りをお願いするホドだったし

IMG_9449


IMG_9446

IMG_9447

何よりもジャパンの種類が豊富だったのも好印象です

IMG_9455


IMG_9451

IMG_9453

大将が若いからなのか感性なのか分かりませんが脇を固める職人たちも個性的で

IMG_9458

IMG_9457

IMG_9459

久々の新規開拓だけにすごく新鮮に感じます

IMG_9463

IMG_9461

IMG_9467

ってか出てくる品数多くね?って思ったけどアルコールで痺れた満腹中枢は

IMG_9468

IMG_9464

IMG_9469

IMG_9471

出される限り食べ続けるぜ!ってな勢いで食べていますがオジサンそろそろヤバいかも?

IMG_9473

IMG_9477

IMG_9479

そんな心配もしたけど何とかフィニッシュできました

IMG_9483

IMG_9481

IMG_9484

玉にロウソクはどうかな?って感じですがイロイロとありがとうございました

IMG_9475

赤坂界隈で鮨を食うなら相当にオススメできるお店だと思います





IMG_8921

ラーメン以外で中華ってあんまり食べてないのでイイ店をほとんど知りませんが

IMG_8928

IMG_8929

IMG_8931

ココは東京に於ける四川料理の重鎮のお店だそうで昔銀座に行ったコトありました

IMG_8934

IMG_8936

IMG_8937

あんときは全然辛さにやられなかった様ですが出てきた前菜見ると辛そうよね

IMG_8940

IMG_8942

でも見た目に反してそんなに辛くないし美味しいのよね

IMG_8944

IMG_8945

そんな重鎮のお店でいただくのは鴨の丸焼きにフォアグラ入りのスープ

IMG_8947

IMG_8951

スッポンの煮込んだやつにもち豚のスペアリブと充実のメニュー

IMG_8954

IMG_8957

今となっては何だか思い出せないヘチマと白身魚の何かですが美味しかったです

IMG_8958

IMG_8962

コレはもち豚と小豆のナンチャラですがこれまたイイですね

IMG_8964

IMG_8966

フィニッシュはやはり四川料理というコトで麻婆豆腐ですがサスガの仕上がり

IMG_8968

IMG_8970

言わずもがなライスとの相性はバッチリでレンゲが止まりませんね

IMG_8976

IMG_8977

IMG_8978

デザートも何だったか忘れたけどありきたりに杏仁とかじゃなくて良かったです

IMG_8918

中華料理が食べたいときの選択肢として知っておいて損はないお店です




IMG_9277

この一年余り緊急事態宣言だの何だのと理不尽なまでの自粛要請に怒ってる皆さま

IMG_9278

IMG_9284

IMG_9287

いかがお過ごしでしょうか

IMG_9290

IMG_9293

IMG_9295

今や567がまたもや感染拡大中だとか言いますがボクは元気です

IMG_9296

IMG_9298

IMG_9304

そんな元気なボクですからあの焼鳥の達人が最終形態に入ったと聞いたら即突入です

IMG_9300

IMG_9302

IMG_9314

前店舗では三台の焼き台を駆使して絶妙な焼きを披露していた名人が

IMG_9305

IMG_9307

IMG_9309

席数を減らして凝縮した営業を始めたという沼能劇場最終章?

IMG_9315

IMG_9317

IMG_9320

 奥にある個室以外は全て目が届くカウンターのみなので大将の目配りキッチリ

IMG_9321

IMG_9324

IMG_9328

やけどギリギリの超熱々火入れの茄子なんてナカナカ食えませんぜ

IMG_9330

IMG_9334

IMG_9336

媛っこ地鶏と七谷鴨で構成されるコースはマンゾクのため息しか出てこないし

IMG_9339

IMG_9340

IMG_9343

ソコソコ食べられる人でも十分なコース量でナカナカにリーズナブルな価格設定

IMG_9344

IMG_9348

IMG_9350

アミューズから串から〆のラーメンにデザートまで何一つ抜かりなし

IMG_9275

予約が取れない焼鳥店なんて行けなくったってココがあればそれでイイと思います





連日の暑さで汗をかきかき外回りをしているボクの体が欲するのは

IMG_8610

IMG_8611

塩分や水分ではなくだったりするのです

IMG_8614

IMG_8615

IMG_8617

 今や大人気のココでこの時期に食べられるのは実にシアワセなコトです

IMG_8619

IMG_8620

夏らしいトウモロコシの茶わん蒸しなんぞタマリマセンし

IMG_8621

IMG_8622

IMG_8624

薬味まみれでいただくカツヲも堪りません


IMG_8625

IMG_8628

最近はフルーツを取り入れたツマミもナカナカでこの日はマンゴーとあん肝だったり

IMG_8631

IMG_8633

鮨店としての進化を止めない龍次郎には来るたび感動があります

IMG_8635

IMG_8637

この日の同行者は酸っぱいのが苦手だというのに鮨屋に何故か来たがるという変わり者

IMG_8639

IMG_8641

IMG_8643

途中で食べられなくなったらどうしようかと心配しましたが

IMG_8645

IMG_8647

IMG_8649

次の予約をお願いしているぐらいなので大丈夫な塩梅だったようです(良かったね)

IMG_8651

IMG_8652

IMG_8655

ってかいつも美味しいと思ってたけど暑いとかっぱ巻きの美味しさ倍増だね

IMG_8607

夏はこのかっぱ巻きで暑さをぶっ飛ばしましょう




記念日好きなボクですから30回目の結婚記念日となれば

IMG_8250

まさか女将に家でゴハン作ってもらうワケにはいかないとお店を探すのです

IMG_8248

IMG_8252

IMG_8253

洒落たレストランなんて似合わないオッサンですからやはり酢飯を挿入というコトで

IMG_8255

IMG_8258

IMG_8259

何だかお久しぶりになってしまったコチラのお店に記念日を押し付けました(笑)

IMG_8261

IMG_8263

IMG_8267

お祝いにもらったシャンパンは早々に片付けていつも通りにジャパンタイムズ

IMG_8265

IMG_8270

IMG_8272

IMG_8275

ホント何回食べてもスペシャリテだけあってすき焼きウマいねってコトでにぎりに突入

IMG_8281

IMG_8276

IMG_8279

今まで全然気付かなかったけど漆に映るにぎりって美しいね

IMG_8293

IMG_8284

IMG_8285

この日いたお手伝いの人がやたらと拭いてたのはこの為だったんですね

IMG_8287

IMG_8288

IMG_8289

てかココで茶わん蒸しの写真が普通に撮れたの初めて記念日だったり

IMG_8291

IMG_8294

IMG_8297

 サスガのメモリアル記念日って感じでアガッてます

IMG_8299

IMG_8301

IMG_8303

久しぶりに来たけどシャリの酸味が以前より際立った感じでさらに好みに近づいて

IMG_8306

IMG_8307

IMG_8309

この日にココを選んで(ってか押し付けた)良かったなと思いました

IMG_8311

IMG_8312

IMG_8315

根拠もなく飲食店が悪者にされてるクソなご時世だけどボクたちは満たされましたし

IMG_8245

そんなお店を応援し続けたいと思います




初めて龍次郎に会ったのは五年近く前だったのですね

IMG_7998

IMG_8002

IMG_8004

親方の急逝から引き継いだ二つ星を見事にまわす龍次郎スゲーなと思ってたら

IMG_8006

IMG_8007

IMG_8010

 いつの間にやら独立になっちゃって早一年半ですけど

IMG_8011

IMG_8013

IMG_8016

すっかり予約の取れない人気店になっちゃったようです

IMG_8017


IMG_8020

IMG_8022

567禍だのまん防だの宣言だのと飲食店に限りなくキビシイ状況なのに

IMG_8024

IMG_8025

IMG_8028

IMG_8030

いつ行っても満席だし早い時間の予約なんて半年先という噂もあるしで

IMG_8032

IMG_8034

IMG_8037

がははははー!!の笑いが止まらないんじゃないかね

IMG_8038

IMG_8040

IMG_8041

ってかボクの予約は次どうなってるのって調べたらありましたが…

IMG_7997

また延長になっちゃったらどうなるコトやら




IMG_7325

冷蔵庫見て震えましたよコレ全部が呑み放題だなんて

IMG_7326

ビールはハートランドあるしテーブルには角瓶とレモンサワーの素置いてあるし

IMG_7327

 IMG_7329

こりゃただでは済まなさそうな雰囲気にアガるしかない感じです

IMG_7330

IMG_7333

セルフじゃない一階が良かったけど一緒に行ったお客さんが全然セルフでもいいってんで

IMG_7337

IMG_7339

お客さんが自分で焼いて自分で酒まで作るもんだから楽っちゃー楽だけど

IMG_7338

IMG_7340

だんだんと呂律が回らなくなってきて楽しいやら不安やらでボクは酔えなさそう

IMG_7342

IMG_7346

グラス交換なしと聞いていたのでコップも持ち込みで抜かりなし

IMG_7348

IMG_7347

一部の肉を除いて時間内なら肉までオカワリ出来ちゃう食べ飲み放題天国

IMG_7350

IMG_7351

カレーも自分で盛り放題の食べ放題だなんて年甲斐もなくオカワリしちゃったし

IMG_7323

この場所でこの内容なら予約がナカナカ取れないのもよく分かります




大人気の居酒屋の裏人気メニューだったらしい水炊きがスピンアウト

IMG_6814

お手軽価格のお店を作っちゃったみたいなので行ってみました

IMG_6815

今や本店は銀座に移転して出す物も値段もグレードアップしたけれど

IMG_6816

コチラのお店はコースに呑み放題付けて総額7,000円とか

IMG_6817

しかもジャパンのラインナップも器楽亭のまんまで呑み放題と超お得なのです

IMG_6818

とか言いつつも何で酒の写真が一枚もないのかは謎のままですが

IMG_6827

さていよいよラーメンも出てきてメインの水炊きがスタートになります

IMG_E6820

この前水炊きデビューしたばかりなのでよくわかりませんがココは酢醤油で食べるみたい

IMG_E6823

濃厚な鶏スープで煮た鶏をサッパリといただけてコレはコレでナカナカです

IMG_E6824

酔っ払い海老なんぞを挟んで竹筒に入った生つくねをいただきます

IMG_E6825

水炊きだけでなくツマミもかなりイケてて器楽亭譲りのクオリティ

IMG_E6826

接客含め呑み放題も神対応だし最後の最後まで楽しめました

IMG_6813

ビミョーな場所だけどわざわざ呑みに行く価値のある店だと思います



↑このページのトップヘ