楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 港区


ココ数年それなりに鮨屋を食べ歩いて来たつもりになっていたので

IMG_0032


予約を取るのもナカナカ大変だし新規開拓なんてもういいんじゃね?と思ってました

IMG_0033

IMG_0035

IMG_0036


この店に来るまでは

IMG_0041

IMG_0042


オープンするやあっという間に人気店になって予約が取れなくなったココもそうでした

IMG_0038

IMG_0043

IMG_0045


さいとうすぎたとかに予約の電話を掛け続けて仕事が手に付かないで

IMG_0052

IMG_0054


結果的に予約の取れない不毛な時間を過ごすのはもうまっぴらだと思ってたのです

IMG_0056

IMG_0058

IMG_0060


なので予約難関店であるココに来るコトなんて考えたコトもなかったのですが

IMG_0064

IMG_0063

IMG_0067


やはり持つべきものは良き友と鮨屋の予約だというコトでしょう

IMG_0069

IMG_0070

IMG_0071


一日二回転で12人のみのお客さんに全力投球という大将が繰り出すネタは

IMG_0075

IMG_0080

IMG_0081


それなりの店でそれなりのネタを食べて来たつもりのボクのボンクラ頭を

IMG_0073


後頭部からガツーンとやられたかのような衝撃を与えてくれました

IMG_0084

IMG_0088

IMG_0089


見たコトはあっても食べたコトのない超絶ネタのオンパレード

IMG_0091

IMG_0093

BlogPaint


正直自分が食べているのが鮨なのか分からなくなるほどのめくるめく世界

IMG_0097

IMG_0098

IMG_0100


こりゃあ予約が取れないのもナットクだわなんて思い始めたらさあ大変

IMG_0103

IMG_0104

IMG_0106


コレでまた予約電話との戦いが始まるのかと思いきやイケてる店はシステムが違う

IMG_0107

IMG_0108

IMG_0110


貝のレバ刺しなんて見たコトも聞いたコトも食べたコトもないけれど

IMG_0113

IMG_0115

IMG_0117


予約も鮨屋では聞いたコトないスマートなシステムでボクでも苦労しないでいけそうです

IMG_0120

IMG_0123

IMG_0124


やはりコレだけの鮨を食べさせてもらえるならまた来たいと思うのは当たり前なので

IMG_0130

IMG_0136

IMG_0138


来年の元旦からいそいそと予約に励むコトにします

IMG_0135

IMG_0134

IMG_0142


そんな気にさせてくれた新しい鮨ワールドとの出会い

IMG_0030


やっぱり鮨の食べ歩きは止められそうにありません




最近は焼いてくれる系の焼肉が増えてきてウレシイ限りですが

IMG_9901


SATOブリとかよろにくなんてのは予約が取れない上に高級だとお嘆きの貴兄に送る

IMG_9902

IMG_9903

IMG_9905


焼いてくれる系リーズナブル焼肉の決定版とでも言いましょうか

IMG_9908


当日でも頼める高い方のコースに飲み放題が付いて8000円と明朗会計だし

IMG_9909

IMG_9911


焼いてくれるのがキャワイイおねいさんだったりするからウマさ倍増だったり

IMG_9912

IMG_9913

IMG_9914


若いときほど食べられない中年には丁度イイ量だったり

IMG_9915

IMG_9916


でも焼いてくれるのはコースだけなのかな?

IMG_9917

IMG_9918


単品で頼んでいた隣りの若者グループは自分で焼いていたりとルール不明ですが

IMG_9919

IMG_9921

IMG_9920


ボクたちのテーブルには付きっ切りでキャワイイおねいさんがいたのでサイコーでした

IMG_9922

IMG_9926


肉質も文句ありませんし〆やデザートも選べたりと至れり尽くせり

IMG_9928


焼いてくれたのがメンズだった場合はココまで褒めちぎるか定かではありませんが

IMG_9900


ソコソコの値段で焼肉を楽しむならかなりオススメできるお店です




IMG_9808


10月の時点で既に7回目の訪問という頻度で分かるように

IMG_9805

IMG_9807

IMG_9809


すっかりこのお店にハマってしまったようです

IMG_9811

IMG_9812

IMG_9813


冒頭の写真でも分かるように鮨だけでなく自身のキャラで客を楽しませる龍次郎

IMG_9814

IMG_9816

IMG_9817


美味しい鮨を食べさせるお店は数あれどこれほどのエンターテイナーは

IMG_9819

IMG_9820

IMG_9822


ボクの知る限りでは蒲田の大将と龍次郎だけだと思います

IMG_9825

IMG_9826

IMG_9827


蒲田はいつ行けるか分からないお店になってしまったので楽しむならココ

IMG_9828

IMG_9829

IMG_9830


龍次郎劇場しかないのです

IMG_9831

IMG_9834

IMG_9835


これでもかと繰り出される呑めるツマミとにぎりにジャパンが止まりませんが

IMG_9810


最近は一周されてしまうのに気付き酒の種類まで増やして楽しませてくれますし

IMG_9836

IMG_9837

IMG_9838


いつだって旬のネタを最高の形で食べさせてくれる龍次郎劇場

IMG_9839

IMG_9840


頼んでもいないのに蒲田もどきの鮪の太巻きを振舞ってくれたりと更に進化しています

IMG_9841


もうボクはココの鮨だけあれば生きていけるかも知れないと思うぐらいです

IMG_9802


そろそろ月1回ペースになりそうです




IMG_9304


移転後二度目の訪問になりますがこの時期になると思い出すのが

IMG_9303


ココを紹介してくれた方の言葉

IMG_9307


松茸のシーズンには気を付けろ!です

IMG_9309

IMG_9311


その方が言うには松茸シーズンだと片手では全然足りないと

IMG_9312

IMG_9313


でも以前に松茸が出てきたときは片手に届かなかったので余裕をブチかましてました

IMG_9315

IMG_9317


店に来た瞬間に目の前に飛び込む松茸の山に天然の舞茸

IMG_9319

IMG_9321


焼き胡麻豆腐にアワビが添えられていた時点で気付くべきだったのです

IMG_9322

IMG_9325


これがあの人の言ってたやつだと

IMG_9323


こりゃワインやらシャンパンやら呑んでしまったら大変なコトになるやーつ

IMG_9328

IMG_9331

IMG_9333


呑みたい気持ちをぐっと抑えてジャパンでやり過ごします

IMG_9334

IMG_9335


この日はビシッと酢の効いた鯖寿司だったり生うにをあえた素麺だったり

IMG_9336

IMG_9338


松茸がなくったって美味いもののオンパレードです

IMG_9339

IMG_9342


さあいよいよ〆のごはんタイムがやって来ましたがこうなりゃ当然

IMG_9343

IMG_9344

IMG_9346


ピンボケしてますがみじん切りまで入ってる松茸ご飯にハラスご飯です

IMG_9347

IMG_9349


移転してからはご飯が何種類か食べられるようになってうれしい限り

IMG_9353

IMG_9354


出来立てのくずきりはいつだって文句なしだし

IMG_9356

IMG_9355


貴腐ワインをかけて食べるアイスなんて悶絶ものです

IMG_9352


さて猿田彦コーヒーを飲みながら会計の覚悟を決めましたが

IMG_9300


ホントに気を付けないと大変だというコトがよく分かりました






いよいよマグロがおいしい季節になってきましたね

IMG_9167


ココ海味では「最初に一貫にぎらせてください!」と出てくるマグロ

IMG_9169


この日は戸井でしたがつかみはバッチリでこの後が楽しみになります

IMG_9171

IMG_9172

IMG_9174


そんなコトもあってでしょうかテーブル席にまでお客さんがいる盛況っぷりでした

IMG_9177

IMG_9179

IMG_9182


この日もジャパンを呑ませる気マンマンの顔で次々にツマミが繰り出され

IMG_9178


龍次郎の策にすっかりハマってのジャパンにチェンジです

IMG_9184

IMG_9185

IMG_9187


ココには10種類ぐらいのジャパンがありますが一周するのが普通です

IMG_9190

IMG_9191

IMG_9193


コレでジャパンのセレクトが変態的になったらヤバいなんてもんじゃないでしょうが

IMG_9195

IMG_9199

IMG_9200


そうなると良心的なお会計が変態的になるので龍次郎には言わないコトにします

IMG_9202

IMG_9206

IMG_9208


にぎりタイムになっても止まらないジャパン欲はツマミだけでなく

IMG_9211

IMG_9212

IMG_9215


にぎりまでジャパン仕様という恐ろしいほどの超絶ジャパン鮨店

IMG_9217

IMG_9219


ココまでで一通りですが何かもう少し食べますか?と聞くので一貫オマカセしたら

IMG_9222

IMG_9223


コチラは変態仕様という〆の一貫が出てきました

IMG_9224

BlogPaint


やっぱりタダモノではない中村龍次郎に今夜もすっかり魅了されて

IMG_9164


来店ペースが上がりっぱなしで懐事情がちょっと心配です




駅から遠いところにあったときは通ればいつも行列だった気がしますが

IMG_9226


駅の近くに移転してきたら逆にあんまり混んでないような気がします

IMG_9227


この辺りはラーメンだけでなくイロイロ飲食店がひしめく激戦区だからか知りませんが

IMG_9231


並びたくない向きのボクにとっては選択肢が増えるのは大変ありがたいコトです

IMG_9229


初めて来たので人気というつけ麺にしてみましたが一世を風靡した濃厚魚介系で

IMG_9230


キタコレというコトにはなりませんが並ばないで食べられるならイイと思います

IMG_9235


まあ濃厚なヤツは年のせいもあり後半キツかったりしますが

IMG_9237


味変用のレモン酢でなんとか乗り切りました

IMG_9225


全然関係ないけど鼈て漢字ココでしか見ないから「月と」がないと分からないよね




ラーメン好きならば新横浜辺りにチョイチョイ行ければシアワセだと思うのですが

IMG_8916


実際問題として都内在住都内勤務の人にはナカナカむずかしいところです

IMG_8917


そんな悩めるラーメン好きのためにあるのが品川にある品達

IMG_8919


日本全国からとは言わないまでも首都圏の人気店が軒を連ねる施設です

IMG_8922


丼達なんてのもありましたが今やそちらもラーメンの進出が進んである意味

IMG_8921


品川ラーメン天国とでも呼びたくなるホドです

IMG_8924


その中でもオープン当初から居座り続ける実力店せたが屋

IMG_8923


今は食べたコトある店より食べたコトない店の方が多いぐらいの状況ですから

IMG_8915


なかなかリピートができなかったりしますがやっぱりソコは実力店

IMG_8926


今のラーメン事情を考えても色あせるコトなくいただける珠玉の一杯

IMG_8913


ヒゲバイク一人勝ち状態の並びだけが残念な品達だったのでした






嵐を呼ぶ男中村龍次郎

IMG_8387


なのかどうか分かりませんが雨だったこの日

IMG_8332

IMG_8333

IMG_8335


かっこよく店の前にタクシーを横付けしようと思ったら

IMG_8337

IMG_8340

IMG_8356


なんと店の前に救急車が!

IMG_8359

IMG_8360

IMG_8362


お店で何かあったのかと心配しましたが隣の店先で転んだ男性をお迎えと判明

IMG_8364

IMG_8366

IMG_8369


入店して龍次郎に話したら「ボクを迎えに来たのかと思いました」と

IMG_8371

IMG_8372

IMG_8374


このところちょっとおとなしめだった龍次郎がキャラ全開だったせいもあり

IMG_8377

IMG_8381

IMG_8383


いつもより楽しさ三倍美味しさも三倍に感じられる夜

IMG_8385

IMG_8389

IMG_8390


二ヶ月おきぐらいにしようと思ってたのにスグ入る予約を入れてしまう始末で

IMG_8327


海味通いは加速度的に増えていくのでした




地球温暖化だかなんだか知らないけど昔はなかった猛暑日とやら

IMG_8251


そんな日に外を20分も歩いていたら温はなく冷の一択となります

IMG_8250


初めて来る人がちょっと悩む券売機の決定ボタンを押せば自動的に作り始め

IMG_8252


店内に入るとあっという間に出てくるのがココの券売機のすごいところだと思います

IMG_8254


涼を求めての冷なのに温かい天ぷらとはコレ如何にといった感じですが

IMG_8255


とり天が二つにデッカイちくわ天とマンゾクのトッピングが乗った本格うどんが490円

IMG_8257


ハッキリ言って新橋最強無敵の立ち食いうどん店だと思います

IMG_8249


次の出店は是非とも神田でお願いいたします




飲食店を語るうえで重要なコトかどうかは良く分かりませんが

004


トイレって意外と重要じゃね?と思っています

005

009

012


特にお鮨屋さんの場合にぎりを食べるとき手で持つワケなので

010


男子の場合便座を上げるのに手で上げる動作というのがアレだと思ってたのです

013

014

015


あくまでも食べるモノ基準なのでトイレでお店を選ぶようなコトはないですが

017

020

021


やはりボタン一つでウィーンと便座が上がった方がうれしいですよね

023

025

027


以前から龍次郎もトイレを改修したかったらしいので共同プロジェクトを発足し

029

031

019


海味のトイレが新しくなりました!

032

033

034


ココまで鮨のコトなんにも書いてないですがボクにとっては重要なコトなのです

035

036

037


そしてこの日は龍次郎と先日行ったの娘の友達がバイトでいたりして

039

041

043


いつも以上にノリノリで酒を呑まされ盛り上がった龍次郎劇場

044

045


龍次郎が好きだというトロタク巻いてもらっちゃったりしてフィニッシュ

046

048


いつもは2か月に一度をメドに予約してるんですがペースアップしたりして

001


ますます来るコトの増えそうな海味なのでした



↑このページのトップヘ