楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 練馬区


パッと見「にぼしも」に空目しそうだけど実は「ぼにしも」


002



イタリア語で美味しいを意味するボニッシモをもじったっぽい店名で


007



高まりまくった東京らーめんとやらを頂きます


019



半玉が標準装備で650円とかリーズナボーだったので


016



ついついチャーシュー丼セットなんかにしちゃったけど


021



コレは値段も味も大変マンゾクなセット内容でしょう


011



どうしてコノお店が空いているのか分からないほどイイの出してます


020



来年の横浜マラソンに向けて体重を落としたいところですが


017



こんなのばっかり食べてたら落ちるモノも落ちませんね


003



まあソレはソレで良しとしましょう(全然良くないけど)




しゃっせーどぞー!(いらっしゃいませどうぞー)


017



ボクが行ったときの店主は妙に早口でハイテンションだった


020



ラリタームサースでーもりでりまっがどーしゃっすとしか聞こえない


019



ランチタイムサービスで大盛できますがどうします?とか


022



何を言ってるのか分からない


023



無駄にテンションの高い早口の店主が一人で切り盛りしていたランチタイム


025



年中無休で深夜までやってるらしいので


021



店主は寝てなくてハイテンションなんじゃないかと思わせるけど


024



このラーメン食べればみんなテンション上がると思うし


026



ある意味みんなでハイテンションなラーメン店


014



お店を出るときには当然店主が声を掛けてくれるんだけど


015



あじゃったーまーおなしゃーす!だって(笑)





ごっつといえば一般の方ならええ感じってところでしょうが


004



ラーメン業界でごっつといえば最近増殖中の背脂という感じでしょうか


007



ではGOTTSUといえばどうなのでしょうか


009



ソレが分からないから今日初めて来たのです


008



高田馬場の名店である渡なべで修業した方が独立されたとか


012



そもそも渡なべ自体10年以上前に一度行ったきりだし


011



その出身店なんてのは一つも行ったコトのないボクですから


010



特に何の先入観もなくフラットな意識で臨んだワケです


016



もっと早く来れば良かったと思いました


015



大きな燻製チャーシューもけっこう気に入りましたし


013



この辛肉玉とかいう味変アイテムがとても気に入りました


018



辛いのが得意でないボクには小がちょうど良かったみたいです


019



味玉もしっかり味が染みてるし固さも好きな感じ


003



タロ~さんがしょっちゅう来てるワケが分かりましたーw



可もなく不可もない感じの石神井公園駅ですが


074



立地だけで言えばロータリー抜けた駅前の超可のコチラのお店


065



ヤル気が感じられない店員の態度はとっても不可だし


070



大盛無料なのに麺の量を聞かないのも不可だし(関係ないけど)


068



半ライスサービスは超可なんだけどやっぱり聞かない態度は不可だし


061



お申し付けしない自分が不可なのかと考えたりもするのですが


072



つけ麺その物は可もなく不可もない感じなので


071



多数決で行けばやっぱり不可というコトになります


060



そういうワケで再訪も不可になりました

ゴメンナサイ




以前つけめんを食べたので今日はらーめんにしようと思ってました


004



午後の仕事に差し支えると困るので辛いのは止めようと思ってました


003



「辛さは調節できますけどどうしますか?」ってのが聞こえてきたので


006



辛いの苦手なくせに辛さ控えめで頼んでみました


010



シンシンギョだと思っていたら実はカラカラウオっていうね


008



誰にも気付かれなかったと思うけど


005



アノときの顔は唐辛子ぐらい真っ赤だったコトでしょう


007



僕の血液のようにドロッドロッのスープは麺にからみまくりで


011



辛さ控えめといえどボクの腸をシゲキックスしまくりデス


013



ボクがカライはツライとも読むコトを思い出したのは夕方のコトでした




無期限で無料デスカ!?   


R0015079



子供に安心して食べさせられるラーメンだとか


R0015084



牡蠣の出汁が入ったという鶏のスープは


R0015086



とろんとしていて濃厚なのに濃くないっていうか


R0015090



ナニも突出していない感じで


R0015089



コレなら子供でもおいしく食べられそう


R0015093



具も優しい味付けで


R0015095



素材重視って感じデスかねー


R0015088



今回は細麺だけど太麺も試してみたいねー


R0015094



そしてサイドの山わさびのナンチャラは


R0015097



ケッコウ効くので良く混ぜて食べるのが吉デス


R0015098



店主さんの笑顔もステキでイイ店だなー


R0015099



子育てとお店の両立は大変だと思いますが


R0015077



また来るのでガンバって下さいねー




並んでまで食べるのは好きでアリマセン


IMG_4800



コノ路地見た瞬間帰ろうかと思ったぐらいデスが


IMG_4798



大泉在住の方より熱烈なプッシュがあったので


IMG_4787



ガマンして並びました


IMG_4792



見ての通りの快晴のナカ並んで


IMG_4789



温かいラーメンを食べるほど人間デキていません


IMG_4790



初めて訪れる店でいきなり限定を食べるって


IMG_4796



あんまりしないけどコレは正解だったな


IMG_4786



ラーメンは涼しくなったら食べに来ます~




台湾ラーメンなら知ってたけど


IMG_4625



台湾まぜそばなるモノもアルようデス


IMG_4626



最近コノ台湾まぜそばって良く聞くし


IMG_4631



ナニやら評判がイイのでついついキテしまいました


IMG_4630



最初に聞かれるのがニンニクとニラの有無


IMG_4633



基本は当然両方入りなんだろうけど


IMG_4628



午後の仕事を気にしてニンニクヌキの人が多いようデス


IMG_4634



デキル男は当然両方入りを頼むのデス


IMG_4640



コレぐらいの準備は男のたしなみデスね


IMG_4635



麺を食べ終わったら無料の追い飯を頼んで


IMG_4637



タレを余すコトなくいただきましょう


IMG_4638



コレすっごい気に入りました


IMG_4627



皆さんも是非ブレスケア装備でイキましょう




目白の建替による一時閉店によって

桜台丸長 003


ずいぶんとゴブサタしていた丸長系

桜台丸長 016


頂くという字の新たなバージョンを知ると共に

桜台丸長 007


思い出させてくれました

桜台丸長 004


小鉢を頼むべし!

桜台丸長 009


圧倒的なつけ汁の量に

桜台丸長 014


圧倒的な具の量

桜台丸長 012


こんなに食べたらお腹一杯どころか

桜台丸長 008


からだ一杯!

桜台丸長 009


こんな日の午後は歩きまわらなきゃダメだよね

桜台丸長 015


スープ割りだってこの量だもの

桜台丸長 002


引き続きデブまっしぐらDEATH

待ってろはっしー



夏ですね~

ヤマン 002


こんな日はレゲエでも聞きながら

ヤマン 005


ラーメンでも食べようじゃないの

ヤマン 004


まあレゲエって言われても全く分かりませんが

ヤマン 006


店員さんがドレッドなのは分かります(しかも3人とも!)

ヤマン 008


こんな暑い日には冷しだよねー

ヤマン 009


ココのお店の近くには大学があって

ヤマン 011


学生さんが大挙して現れたりするんだけど

ヤマン 010


ニワトリの冷たいらは下さいって

ヤマン 003


日本の未来は明るいね

ヤマン 017


そば生活で乾ききったカラダに

ヤマン 015


染み渡るゼこのスープ!

ヤマン 018


でも多分、また明日からはラーメン抜きです

ヤマン 016


だって奥さんが言うんだもん、昼にラーメン食ったら

ヤマン 001


会社から歩いて帰って来いって


↑このページのトップヘ