楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 千代田区


夏の冷やしと冬の味噌のみ定点観測予定の神山ですが

IMG_8887


どうやら冷やしは去年からやらなくなったようでスルーすれば良かったのですが

IMG_8889


この日はとても空いていたのでついつい入ってしまいました

IMG_8888


武蔵といえば進化し続け創作し続けるラーメン店の代表格だったはずですが

IMG_8894


固定メニューだけだなんて限定嫌いのボクでも寂しすぎる気がします

IMG_8891


しかしながらつけ麺もいつの間にやら濃厚なんてのも出来ていたりして

IMG_8892


今一度ノーマルの味を確めてみようと思い食べてみました

IMG_8895


ほとんど覚えてないというのが正直なところですが甘いコトに変わりなく

IMG_8896


無駄にうるさい麺上げの掛け声がなくなったコトが進化といえば進化かもしんない

IMG_8885


でもやっぱり冷やしをやってほしいというコトに変わりはありません




今やラーメン店も都心部のオフィスビルなんかに誘致されるようになりましたが

IMG_8816


ただでさえ高いと思われる賃料に加え無駄にオサレな内装なんかしちゃったら

IMG_8814


無駄に奥行きの広いカウンターなんか作っちゃったら客席減っちゃいましたーとか

IMG_8818


客席減った分客単価上げなくちゃいけなくなったのかどうか知りませんが

IMG_8819


一杯1000円になっちゃいましたー

IMG_8823


やっぱ1000円も取るなら鴨ぐらいは乗せとくかーとか

IMG_8822


やっぱ1000円も取るならワンタンぐらい乗せとくか―とか

IMG_8826


思ったかどうかは知りませんが食べ終わったときにマンゾクしていればそれでよし

IMG_8824


自分史上最も固い白身に黄身の味がマイルドな名古屋コーチンの味玉150円とか

IMG_8829


オリーブオイルがすぎて味がマスキングされた分かりづらいスープだとか

IMG_8821


食べ終わった後の非マンゾク感はハッキリ言ってナカナカのモノでした

IMG_8812


チーズとかトマトのやつにすればきっと違った結果になったんでしょうね




神田西口商店街といえば人通りは多いながらも飲食店はサバイバル

IMG_8668


王者の二軒隣にこの店ができたのは3年も前の話しです

IMG_8671


油そばなんて滅多に食べないボクですし神田住民のランチ目線はキビシイですから

IMG_8672


どうせスグつぶれると思って放置プレーしていましたが

IMG_8675


石の上にも三年神田西口商店街に三年いればホンモノかと思い入ってみました

IMG_8674


正直言ってスープもない上に具も弱い油そばは500円位が適正だと思っていますが

IMG_8673


そんな寂しいランチはイヤだとトッピングしているボクは完全なる負け組です

IMG_8676


まあ大体が予想通りといえば予想通りの油そばでしたがビックリしたのが割スープ

IMG_8677


コレが予想をはるかに上回る出来でライスをガマンして正解だと思ったりして

IMG_8667


三年来なかったコトを後悔するホドでないにしても悪くないと思ったのは事実です




ボクの会社はなかなかの人材不足が続いており入っては辞めの繰り返し

IMG_8273


長らくボクの後が続かない状況だったのですがこの度部下が一人立ちするとのコトで

IMG_8272


ボクの下を離れる部下に対して送別会をしてあげるコトにしました

IMG_8276


ボクは企画しただけなので当然支払いは部下がするというスタイル

IMG_8278


支払いは部下がするけど注文はボクがするのでメニューを見て引きつる部下の顔

BlogPaint


かわいそうなのでシャンパンはボトルにせず一杯2300円のグラスにしてあげました

IMG_8279


送別会をしてもらって胸が一杯なのかビビッて食が進まないのか分かりませんが

IMG_8283

IMG_8285


部下の食べるスピードが出てくるスピードに追い付かず食べ物がドンドン溜まるので

IMG_8286

IMG_8287


喉を潤す赤ワインも頼んであげました

IMG_8281


そんなこんなで美味しくも楽しい送別会は進んで

IMG_8289

IMG_8290


無事にデザートまでたどり着いてのフィニッシュとなりました

IMG_8294

IMG_8296


支払伝票を見た部下の目が潤んでいたのは送別会をしてもらった喜びの涙なのか

IMG_8298


食事でこんなに払ったコトがないという金額のせいなのか知りませんが

IMG_8269


おごってもらうウルフギャングの味はいつも以上に格別でした




二日酔いの朝はごはんよりもアッサリとしたそばがイイですよね

IMG_8302


久しぶりに小諸そばに来てみたら辛みおろしなんて二日酔いにピッタリのメニュー

IMG_8301


頼んでみたらこんなん出てきましたけどまずは普通に

IMG_8304


次は辛みおろしでいただきますがコレが+140円だとは思えない味わい

IMG_8305


こうなれば小諸そば必殺の調味料に登場してもらうしかありません

IMG_8306


そうそうコレコレ

IMG_8308


やっぱりココでは普通のもりを頼んでたっぷりネギとゆず七味でいただくのがイチバン

IMG_8299


二枚もりもお得だけど二日酔いにはツライのよね




結婚した時から女将にイビキがうるさいとかなんだとか言われてまして

IMG_8223


病院に行ったらミゴトに睡眠時無呼吸症候群(SAS)と診断されました

IMG_8224


手術をするというのもあるらしいのですが一般的な治療と言うか唯一の治療法が

IMG_8230


ちょいと前に流行ったPPAPならぬCPAPとかいう治療法でして

IMG_8231


寝るときに鼻に酸素マスクみたいなのを付けるというのです

IMG_8227


マスクから送り込まれた空気がナニやら呼吸のホニャララをコントロールして

IMG_8226


無呼吸になるのを防ぐというモノらしいのですが鼻が悪いボクは鼻呼吸だけじゃ苦しくて

IMG_8228


口を開いてしまってフンガガガとなりマスクを外してしまう始末で治療の意味もなし

IMG_8232


そんなボクがたどり着いたのが横寝用枕というヤツでしてコレが女将に大好評です

IMG_8233


そんなボクですから普通のとんこつスープの方が好きなようです




このところ鮨ブームなのか何なのか知りませんが

IMG_7943


どこかしこも予約が取れなさ過ぎです

IMG_7945

IMG_7947

IMG_7948


今回のココだって前回来たのが二月という五ヶ月ぶりの訪問

IMG_7950

IMG_7951


今の世の中美味しいモノ食べるためには時間を惜しまない人が多過ぎます

IMG_7952

IMG_7954


前回は個室だったのでココの客層を見れてなかったのですが

IMG_7956

IMG_7957


今回は普通のカウンター席だったのでどんなお客さん来てるかと思いきや

IMG_7959

IMG_7961

IMG_7958


同伴風情のオジサンやら同伴風情のオジサンやら同伴風情のオジサンやら

IMG_7965

IMG_7967

IMG_7963


さすが赤坂!ってかこんな人たちが五ヶ月前から予約入れるのかね?

IMG_7970

IMG_7969


そんな風情のシャンパンボトル炸裂な方たちに囲まれると

IMG_7971

IMG_7972

IMG_7973


なんか自分に場違い感を与えてくれるに余りある状況

IMG_7974


そんな中で心頭滅却しマリアージュに集中しながらいただく鮨は

IMG_7975

IMG_7976

IMG_7977


やはりサスガとしか言いようのない組み合わせで来たコトを後悔させませんが

IMG_7978

IMG_7979

IMG_7981


やっぱり手渡しってカメラを準備するタイミングが難しくって

IMG_7980

IMG_7982


こうして飯台に乗せてもらう方がボクにはイイのかも知れません

IMG_7983

IMG_7984

IMG_7986


今回は一般カウンターだったのでボクたち以外に三組の相手してたから

IMG_7987

IMG_7988

IMG_7989

IMG_7990


タイミングを計りかねて楽しみ切れなかった気がしています

IMG_7991

IMG_7992


ほら慌てて撮ったりしたもんだから写真ブレブレじゃない(笑)

IMG_7994

IMG_7995


とか言っちゃってもチャッカリと次の予約をお願いしますが八ヶ月先とか。。。

IMG_7941


やっぱりどこもかしこも予約が取れないコトに変わりはないのでした





暑さに弱いボクですから連日冷たい麺を求めてさまよっています

IMG_7884


そんな中すごい冷やし中華という美味そうなのを見つけたので御茶ノ水へ

IMG_7886


券売機を見た途端目の前が暗くなる売り切れ表示に勇気ある撤退を考えましたが

IMG_7887


汁なしならそんなに暑くならないんじゃないかと思いオーダーしてみました

IMG_7890


冷やし中華なら麺量が200gから選べるのに汁なしは300gから

IMG_7888


圧倒的なボリュームの前に食べる前から目がくらみます

IMG_7893


食べても食べても減らない麺にいい加減イヤんなってきますが

IMG_7889


それでもブタを美味しいと思ってしまうボクの脂肪細胞に死亡宣告

IMG_7891


死にそうになりながら食べ切った先に残るひき肉と汁を

IMG_7895


ごはんにかけて食べたら美味そうだなぁと思ったのはナイショの話し

IMG_7883


やっぱり太らないためには麺量は200g限定で挑まねばと思いました




どっかの会社のCMで地図に残る仕事だとか何だとか言ってる

IMG_7561


建築関係の空調にかかわる仕事をしています

IMG_7573


快適空間を作る空調ですがソレを作っている現場の夏場は地獄そのものです

IMG_7564


ソラマチダイニングの31階の現場をやったときなんか

IMG_7565


室温55℃を超えたら作業禁止という意味不明な規制とか

IMG_7567


普通の人では体験できないような灼熱地獄なワケです

IMG_7568


そんな地獄から会社に戻ったらエアコンが効いてて涼しいのを求めるでしょ

IMG_7566


それなのに会社に帰ったらエアコン切れててムシムシとか

IMG_7569


なんで切ってあるのかと聞くとエアコンの下で内勤仕事してると寒いんだとか

IMG_7570


外で仕事しているボクからすればお前なんか凍え死ねばいいと思うのですが

IMG_7572


そういうワケにも行かないので生姜で体内から温めればいいと思うのです

IMG_7562


なので会社のエアコン入れてください




ラーメンで青といえばアレしか見当たりませんが

IMG_7415


店名で青といえばココなのでした

IMG_7413


ビルの地下にあるシャレオツな空間で女性店主が作るラーメンとは

IMG_7416


メニュー写真を上回るサイズのチャーシューにまずビックリしますが

IMG_7420


奇跡のラーメンって書いてあるドライブインを知らないボクですから

IMG_7422



コレが奇跡のラーメンなのかと聞かれれば

IMG_7418


多分違うと答えると思います

IMG_7419


あっさりスープのラーメンを期待して入っただけに

IMG_7425


チャーシューの脂がキツかったかと聞かれれば

IMG_7424


中年には無理とだけ答えるでしょう

IMG_7412


昼より夜の方がシックリしそうなお店でした


↑このページのトップヘ