楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 千代田区


IMG_1379

昨年末の鮨納めから今年の鮨初めまで何だかいつもと違って予約が上手く行かず

IMG_1383

IMG_1385

IMG_1387

いつもなら半月と空けずに出来ていた納めから初めが何だか一か月近く空いたりして

IMG_1391

IMG_1389

IMG_1393

渇望していた今年初の鮨とのご対面がなんばさんというのは実にイイ感じです

IMG_1395

IMG_1397

 IMG_1399

多分三か月ぶり位の訪問になるんだけど何やら少なからず変化があったようで

IMG_1394

IMG_1400

IMG_1407

これまではツマミからにぎりの流れだったはずなのにどういうコトでしょう

IMG_1402

IMG_1409

IMG_1410

にぎりの合間に現れるツマミに最初は間に合わなかったのかな?なんて思ったけど

IMG_1413

IMG_1412

IMG_1414

モチロンそんなコトはなくシレっと今までの流れを変えた2023なんば劇場

IMG_1420

IMG_1417

IMG_1419

まあコレはコレでオモシロイかななんて楽しんでたらアレ?って感じで

IMG_1429

IMG_1421

IMG_1424

にぎりばっかじゃん!って思ったらシッカリ来ましたよ最強のツマミが

IMG_1436

IMG_1425

IMG_1428

そんなに頻繁に来れないのでいつからやってんだか知りませんがニューバージョン

IMG_1431

IMG_1434

IMG_1438

これほど予約困難店になっても歩みを止めず変わっていくのはステキなコトですね

IMG_1447

IMG_1440

IMG_1442

そんななんばさんが今年の鮨初めのお店で良かったなと本気で思います

IMG_1450

IMG_1445

IMG_1448

次来るときにまたサプライズがあったりしたらと思うと楽しくなっちゃいますよね

IMG_1451

IMG_1453

IMG_1380

なーんて新しい体験もしつつ楽しんだ今年の鮨初めでした!!!





IMG_1012

総料理長のに行って気に入ったのでコチラにも行かねばと思ってました

IMG_1013
 
IMG_1022

アチラに比べればココのお店はコースの値段が控えめでこの日頼んだのが5,500円!

IMG_1023

IMG_1024

IMG_1026

高額化の進む最近の飲食店事情を考えるととても使いやすく感じます

IMG_1027

IMG_1030

ジャパンに関しても銘柄に関係なく一律価格で一合1,000円とか

IMG_1033

IMG_1035

となれば呑むしかないのですが中〆で手打ちの蕎麦とか変化球ぶっこんで来ます

IMG_1041

IMG_1039

食材もイロイロな地方から直接取引で仕入れてるようなのでその辺も値段に出てるのかな

IMG_1044

IMG_1043

呑兵衛にはタマラナイ感じの料理が続々と出てくるもんだから酒止まらないし

IMG_1050

IMG_1046

なんて言ってたら〆のご飯の登場ですがもうこんなに食べられないしで

IMG_1049

IMG_1051

しっかりとおにぎりにしてもらって持ち帰りました

IMG_1054

IMG_1009

この内容であの値段なら店内の盛況ぶりもナットクのお店でした




今どきありがちなクラウドファウンディングで集客しての会員制レストランとか

IMG_0960

IMG_0961

これまでも何度も買ったコトありますが新規オープンだと生き残るのはわずか

IMG_0966

IMG_0963

なので慎重になりますが29ONやらローストホースやらの成功例もあるので

IMG_0969
 
IMG_0968

ソコら辺は自分の感覚やらリサーチを経て購入を検討するコトになります

IMG_0972

IMG_0970

ココはクラファンで新規オープンした二年目の店舗なので大丈夫かと思って購入しました

IMG_0976

IMG_0973

聞いてみれば他にも飲食店経営している企業系のお店らしいのでひと安心

IMG_0979

IMG_0978

厨房にいるのは元フレンチの方と鮨店勤務だった方のフュージョンだったりして

IMG_0983

IMG_0980

鯖の棒寿司に大葉でなくミントを合わせてきたりする面白さ

IMG_0988

IMG_0984

焼きりんごペーストでいただく蝦夷鹿なんかはフレンチテイストなのかも知らんけど

IMG_0990

IMG_0994

IMG_0991

〆のご飯がシャラン鴨のコンフィの炊き込みだったりするので和フュージョンです

IMG_0997

IMG_0999

IMG_1002

食後のデザートは二階のラウンジでまったりといただくセレブ仕様

IMG_0957

値段を考えるとナカナカにお値打ちな会員権の購入でした





IMG_9983

昨年青森に行ったときに行こうかどうか迷った店が向こうから来てくれるという

IMG_9984

このご当地ラーメンチャレンジという企画は実にスバラシイと思います

IMG_9985

こんなん見たコトないわというリボンみたいなメンマが鎮座するラーメン

IMG_9990

ハッキリ言ってこんなのが近場で食べられるなら旅行要らずと言える一杯

IMG_9986

ほとんどの人が濃口を頼んでいたけどあっさり食べてないボクでも分かる正解具合

IMG_9987

全国の煮干し好きに食べてもらいたい一杯がココにありました

IMG_9992

丼が小っちゃいのでなめてましたがギッチリ詰まった麺量でお腹一杯

IMG_9981

あっさりやら何やら食べに来なきゃと思わせる実力でサスガの思いでした




IMG_9560

この日のゲストは食べ物の中で鮨が一番好きだという方で

IMG_9556

IMG_9559

 毎年彼女が誕生日におごってくれるという鮨店を聞いたらナカナカのチョイス

IMG_9563

IMG_9562

IMG_9564

そんな鮨好きの彼をステップアップさせてしまおうというのが今回のプロジェクト

IMG_9569

IMG_9565

IMG_9568

ってかココに来た時点でほぼほぼゴールにたどり着いちゃったんじゃない?的な

IMG_9573

IMG_9571

IMG_9575

彼が歩んでいる鮨ロードをステップアップどころか終止符を打つぐらいのお店ですが

IMG_9578

IMG_9577

IMG_9579

自分の力で三年後にはココに帰って来るという力強い言葉で邁進する鮨ロード

IMG_9584

IMG_9583

IMG_9586

懐にはキビシイばかりの鮨ロードですが彼のステップアップを祝福するしかありません

IMG_9588

IMG_9591

IMG_9592

この味を覚えた彼がこの後どんな鮨ロードを歩むのか興味津々ですし

IMG_9598

IMG_9595

IMG_9597

午前中に尿管結石で救急搬送されたのにココにいる根性は見どころタップリですw

IMG_9599

IMG_9601

IMG_9603

そんな彼の話はさておいて約二か月ぶりの訪問になったなんばさんですが

IMG_9606

IMG_9607

IMG_9609

温度管理やら何やら相変わらずの変態っぷりを発揮して本日もサイコーです

IMG_9614

IMG_9616

IMG_9618

ココでは初めての鯨も食べれたし新メニューの松茸のナンチャラも食べれたし

IMG_9617

IMG_9612

IMG_9624

ってかコレにいくら乗っけてドン!みたいなの反則でしかない秋の味わい

IMG_9626

IMG_9627

IMG_9628

来るたび何かしら新しいモノが食べられるのも鮨なんばの楽しみの一つ

IMG_9630

IMG_9632

IMG_9620

ゲストの彼女へ袖の下も用意してこの日もカンペキなフィニッシュです

IMG_9554

さあ来年来るときはどんな誰を連れて来ようかな?




今日は全国すしの日ですよ



IMG_9371

TRSで朝ラーできるのが六厘舎以外にあるなんて知りませんでしたが

IMG_9373

知ってしまった以上食べるしかないので食べてみたというしかありません

IMG_9375

朝からとんこつというのは一般的にはアレかも知れませんがボク的にはアレなので

IMG_9374

普通に頼んではみたもののやっぱり普通に朝からとんこつはアレかも知れません

IMG_9376

その為の生卵サービスなのか知りませんが卓上にあるラー醤ぶち込んでのつけ麺チックなの

IMG_9378

コレってなにげに朝ラー最強レベルだったコトは報告しておきます

IMG_9369

んでもってコレ生卵2個はないと足りないってコトも報告しておきます





IMG_7944

前回仕事により無念のドタキャンを余儀なくされた方をお連れする会です

IMG_7945

IMG_7947

IMG_7949

夏らしくとうもろこしのすり流しなんて出てきますがこの時点で彼はすっかりハマって

IMG_7950

IMG_7951

IMG_7952

ボクに倣ってジャパンへとスイッチしましたがこの日はあん肝定番の十四代切れてました

IMG_7953

IMG_7954

IMG_7955

定番のツマミにも一品一品唸る彼を見ながら連れてきて良かったとご満悦のボク

IMG_7957

IMG_7956

IMG_7959

定番穴子のツマミもワサビの茎とか使ってバージョンアップしてるし酒止まりませんけど

IMG_7961

IMG_7960

IMG_7963

ココで今年最高の問題作?のアワビの肝のチョコレートが貴醸酒と一緒に登場

IMG_7964

IMG_7966

IMG_7968

コレに関しては好みの分かれるトコロかと思いますがオモシロイと思います

IMG_7967

IMG_7972

IMG_7973

さてにぎりの時間になりましたが定番の白いかにマコガレイというスタート

IMG_7971

IMG_7974

IMG_7975

カツオはいつも通り美味しいんだけどこの日のアジは突き抜けてた感じ

IMG_7976

IMG_7977

IMG_7978

春子鯛にアラって美味しいんだけど鮨以外にあんまり食べないような気がします

IMG_7980

IMG_7979

IMG_7981

この前四谷でも出たんだけど鯨ってマジでスバラシイ食材よね

IMG_7984

IMG_7983

IMG_7985

金目鯛には皮のカリっとしたヤツがアクセントに乗っかっててサイコーですね

IMG_7986

IMG_7987

IMG_7989

このところマグロに関してはナカナカ納得行くものが入らず今回はアイルランドだとか

IMG_7988

IMG_7992

IMG_7993

サスガのなんばでも入らないモノは入らないというコトですがそれでも美味しかったです

IMG_7995

IMG_8031

IMG_7943

家族へのお土産も持って彼も大マンゾクだったので次もまたヨロシクお願いします!





IMG_6490

昨年はなかなか予約が取れず来るのに苦戦していたはずなのに

IMG_6487

IMG_6489
 
IMG_6491

今年は前半だけで昨年を超える四回目の訪問というミラクルイヤー2022

IMG_6494

IMG_6493

IMG_6495

ドタキャンなんかあったりで大変な時もありましたが今日は女将同伴なので安心です

IMG_6498

IMG_6496

IMG_6499

ランチタイムでの訪問でしたが構わずジャパンをいつも通りブーストしましょう

IMG_6503

IMG_6502

IMG_6505

いつもと言えばいつも通りですがなんばさんのツマミは鮨店で三本指に入る呑ませっぷり

IMG_6506

IMG_6509

IMG_6511

ハイペースで重ねる杯におねいさんとのアイコンタクトも連携バッチリ

IMG_6510

IMG_6513

IMG_6516

にぎりに入っても吞ませてくれますね

IMG_6515

IMG_6518

IMG_6520

最近のなんばさんは温度だけでなくにぎりの大きさも変幻自在で

IMG_6524

IMG_6523

IMG_6525

お品書きを渡されたときこんなに食べられるかなと思ってもスルっと入っていきます

IMG_6528

IMG_6529

IMG_6531

この日は久しぶりに鯨の尾の身なんてのも出てきてアゲアゲだったし

IMG_6533

IMG_6534

IMG_6537

横で苦しそうにしている女将のにぎりまで奪って全力で楽しんだランチタイム

IMG_6540

IMG_6539

IMG_6543

昼間っからサイコーの鮨を食べながらジャパンをキメるなんてサイコーでしかないし

IMG_6548

IMG_6545

IMG_6546

また来月来たらアレコレなんて考えていましたがそうは問屋が卸しません

IMG_6549

IMG_6484

またまたプレミアムな席になってしまったので次回が待ち遠しいですね





IMG_5560

モチロンいつだって満席ですし行きたいからってそうそう行けはしない鮨なんば

IMG_5562

IMG_5564

IMG_5566

 ボクも万全の態勢で行けるよう仕事の段取りもしますし誘う相手だって選びます

IMG_5570

IMG_5568

IMG_5569

この日お誘いしていたのは鮨あらいすし匠とお連れして鮨ワールドにハマった得意先

IMG_5572

IMG_5571

IMG_5574

二日前に話した時も楽しみにしていた彼から連絡があったのが15:30

IMG_5573

IMG_5577

仕事でトラブって行けなくなりましたって

IMG_5578

IMG_5581

IMG_5582

普通に考えてこんな時間に連絡もらって間に合う勤め人なんていないだろうと思いつつ

IMG_5584

IMG_5586

IMG_5588

移動中の電車内から家族を含め思いつく限りの人に連絡するも予想通りの回答ばかり

IMG_5589

IMG_5592

IMG_5593

痛恨の当日キャンセルをしようと決意しながら電車を降りたときにメールが

IMG_5595

IMG_5597

IMG_5599

全然関係のないメールでしたが即折り返し電話して聞いてみたら超大喜び

IMG_5603

IMG_5606

IMG_5609

一生のうちに一度は行ってみたかった店だそうでお互いのニーズがマッチした瞬間でした

IMG_5611

IMG_5612

IMG_5614

急なお願いに対応してくれた彼には当然お礼の太巻きを手配するのも忘れませんでした

IMG_5617

IMG_5616

IMG_5618

今でもこの時のコトを謝ってくる行くはずだった得意先の人をいつ連れて来れるのか

IMG_5558

またしても予約が不安定になってしまった鮨なんばだったのです




栃木では何軒ラーメンを食べたコトがありますが佐野ラーメンは一回だけ

IMG_5237

佐野ってば並ぶ店が多いって印象だったのでナカナカ足が向きませんでしたが

IMG_5239

向こうから来てくれるとなったら話しは別ですし並んだところで15分

IMG_5241

さっそく行って一番人気という特製醤油を食べてきました

IMG_5246

前に聞いたコトがあるんですが佐野は手打ちの店が多いという印象ですけど

IMG_5245

実はほとんどが手打ちではないってホントなんだか知りませんがこの麺はイイですね

IMG_5247

栃木から毎日運んでるなんてマジで大変だと思いますが苦労なりの成果は出ています

IMG_5249

このワンタンが実に気に入ったので次回は塩でワンタンメンだと思ったら設定ないのね

IMG_5242

そこら辺が期間限定出店のもどかしさといったところでしょうか

IMG_5246

突き抜けた美味さみたいなのはないけどイメージ通りの佐野ラーメンでした

IMG_5251

後半にコショウを入れてみたらコレまたピッタリと合うのでお試しあれ

IMG_5235

栃木までは行かないけど東京にいる内に塩を食べに来たいと思いました