楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 世田谷区


西崎さんが独立するって初めて聞いたの日比谷でだったと思います

IMG_6446

IMG_6447

IMG_6451

機材だったか工事が遅れてたか覚えてないけどオープンが遅れてるというのを聞きました

IMG_6453

IMG_6454

IMG_6458

そんでもってしゅん輔に行ったら何故か西崎さんがいてビックリしたの覚えてます

IMG_6460

IMG_6462

IMG_6465

そして次に日比谷に行ったときにオープンが決まりましたと名刺をもらって以来

IMG_6468

IMG_6466

IMG_6472

場所が東北沢というのもあり「そのうち行くか」なんて思ってたらアレヨアレヨの人気店に

IMG_6475

IMG_6473

IMG_6479

すっかり行く機会を失くしたボクでしたが貸し切り会の空席を開催前日にゲットしました

IMG_6480

IMG_6484

IMG_6486

当然ボクが行くのを知らない西崎さんですから入るなり何やってんですか!?のご挨拶

IMG_6487

IMG_6489

IMG_6490

メデタク鮨西崎への初潜入を果たしたのでした

IMG_6496

IMG_6493

IMG_6494

この日の貸し切り会は全員知らない人たちでしたが酒の力を借りてすっかりと打ち解け

IMG_6501

IMG_6498

IMG_6500

実に楽しくも美味しい西崎さんの鮨初体験でした

IMG_6506

IMG_6503

IMG_6505

修行先で得た技術をもとにシッカリと西崎流の鮨を完成させている辺りが人気の秘訣かな

IMG_6515

IMG_6507

IMG_6510

コレだけの鮨をいただいて値段がアレじゃあ予約困難店になるのもナットクです

IMG_6512

IMG_6513

IMG_6444

ってか予約お願いするの忘れちゃったので次にいつ行けるコトやらw





IMG_3188

ボクは全然知らなかったんだけど知る人ぞ知る肉マイスターのお店だそうで

IMG_3189

IMG_3190

IMG_3193

そんなお店を貸し切れる人を阿佐ヶ谷の女王を除いてボクは他に知りません

IMG_3196

IMG_3194

IMG_3195

長かった567自粛で水面下に潜っていた女王がココに完全復活となったのです

IMG_3197

IMG_3198

IMG_3199

女王クラスともなれば肉マイスターさんともお友達らしく今回のような宴が可能なのです

IMG_3201

IMG_3203

IMG_3205

出てくるモノがいちいち大変すばらしくエンジン全開で食べまくり呑みまくりです

IMG_3207

IMG_3208

IMG_3210

ココでこの店の名物だというハンバーグが登場して一同の度肝を抜いたと思ったら

IMG_3217

IMG_3218

IMG_3222

フィニッシュには裏メニューだというオムライスが出てきてコレがまたバカウマっていうね

IMG_3212

IMG_3224

IMG_3182

さすが肉マイスターの作ったお店だけあって隙のないコース構成でメッチャ楽しめました!





IMG_4203

前回来たのが約一年半前というナカナカ来るコトの出来ないプラチナシート

IMG_4208

IMG_4209

IMG_4210

体調を崩されて休業していたコトもあり聞けば今も週三回の営業だとか

IMG_4216

IMG_4213

人気店が週三営業なんて予約取れなくて当たり前なので他力本願寺でやって来ました

IMG_4217

IMG_4219

初っ端の茶わん蒸しから呑ませてくれちゃうので思惑通りジャパン祭りです

IMG_4221

IMG_4223

お酒に関しては女将さんセレクトでお任せしていますがこのペースで行くと一周確実w

IMG_4227

IMG_4231

とはいえ鮨屋では呑んでナンボだと思っているので手加減なしで行きましょう

IMG_4233

IMG_4235

包丁を入れまくったヤリイカで始まったにぎりはこの後が楽しみでしかない仕上がり

IMG_4238

IMG_4241

ヒラメの昆布締めにサイマキエビと来たらもうジャパンが止まりません

IMG_4244

IMG_4246

IMG_4249

アイルランドのトロに赤身ヅケは十分な旨みと酸味です

IMG_4252

IMG_4253

ココまでこれだけ呑ませておきながらこんなん出してくるかねしかし

IMG_4257

IMG_4261

白子とシャリにカラスミなんて呑むしかないシロモノが登場しちゃって

IMG_4259

IMG_4263

〆の穴子だというのに止まらなくなってアレコレ追加しました

IMG_4267

IMG_4271

IMG_4276

追加定番メニューの究極のネギトロ巻きは絶対に外してはいけません

IMG_4277

IMG_4279

IMG_4281

すまし汁にデザートの杏仁豆腐で華麗に大マンゾクのフィニッシュです

IMG_4198

自分で予約は難しそうなのでまた他力本願寺で来られたら来たいと思います




IMG_2333

はじめて家元のラーメンを食べたのは青戸にあったお店でした

IMG_2336

その後早稲田で食べたのが最後今や大行列の四ツ谷の店にはとても行けませんが

IMG_2337

 がんこを名乗らない直系のお店があったので行ってみました

IMG_2340

こんな感じのラーメンって今はというか他でもあまり見かけない気がしますが

IMG_2345

多分本家よりショッパクはないけどやっぱりショッパイ

IMG_2341

ショッパイけどなんか美味しいという家元マジックなのかも知れませんね

IMG_2339

そんな塩っ気に半熟の玉子が実に好いたらしくマッチしていたりして

IMG_2344

がんこイメージと違うチャーシューもとてもイイ感じで受け入れられて

IMG_2346

ハリハリのがんこ風の麺も実にイイ感じなんですが通麺とかいう縮れ麺が気になるので

IMG_2331

近いうちに来る気がする気がしないでもないってか絶対来る気がしてる今日今頃





以前よりSNS上でよく見かけて気にはなっていたお店だし

IMG_6875

何よりも一度食事の席で大将夫婦とご一緒したコトもあるのに未訪問だったっていうね

IMG_6876

貸切った人が席が埋まらないって書き込みを見たのでそれに乗ってやって来ました

IMG_6878

タイミングよく来れましたが年内は予約で一杯(その先も?)というプラチナシート

IMG_6880

盛り付けも大変キレイで手の込んだツマミが来ちゃったらジャパンが止まりません

IMG_6881

そう言っては鮨屋に来たらいつだってジャパンをじゃぶじゃぶ呑んでしまうのです

IMG_6888

この煮物なんて周りにハモ子が散らしてあるらしいけどハモ子なんて初耳だし

IMG_6886

にぎりに入る前からイロイロと呑ませてくれますね

IMG_6892

このゴールデンラッシュで作ったすり流しなんて2リットルぐらい飲めちゃいそうな美味しさだし

IMG_6893

この後のにぎりタイムに胸が躍るとともに喉も鳴りますのでジャパン追加です

IMG_6894

喉を潤わせたら噴火湾のホタテに小肌に車海老と行きますがどれも上等

IMG_6896

IMG_6897

IMG_6899

てか小肌の仕事っぷりには目を見張るものがありますよね

IMG_6901

ってコトでジャパンを追加したらいくらにまぐろ二種と続きます

IMG_6902

IMG_6907

IMG_6908

何だろう酔っててアレコレ言える状態でなかったと思いますが例えるなら優しい鮨かな

IMG_6910

IMG_6912

最後の穴子は塩とツメの食べ比べとか抜かりないしコリャ人気なワケだ

IMG_6873

場所が場所だけにしょっちゅうってワケには行きませんがまた行きたいお店です





三茶でラーメン食べようと検索すれば何はなくともココという結果が出ますが

002


謎の休業により食べるコトは叶わないと諦めていた矢先

005


三茶の仕事を最終日にして今一度検索してみれば営業再開とあり

010


念願のご対麺と相成りました

009


並ぶのがイヤなボクは行列していたら止めようと思ってちょうど開店時間に訪問

015


一巡目が入って4番目なら大して待たないと思って接続したら

012


開店して30分経っても誰も出て来ないという異常事態

008


結果として40分も待ってしまうというボクにとってはあり得ない出来事

016


普段ならプリプリ怒っていたかもしれない回転の悪さですが

011


奥さまの神接客で全て帳消しっていうね

BlogPaint


接客の大事さを思い知らされたお店でした


16年前に高座渋谷で食べた中村屋のラーメンに衝撃を受けました

003


そんな中村屋は店主がニューヨーク行っちゃうしお店も一つしかないというのに

005


中村屋の製法をベースにしたと言われるZUND-BARが厚木の山奥で行列店に

011


そのZUND-BARが都内に進出するときにネクストブランドとしたAFURI

009


いつの間にやら6店舗も展開するまでに成長しちゃって

013


けっこう儲かってるなという印象

007


普通のらーめん一杯880円チャーシュー1枚280円煮玉子230円

008


サイドの乗せ物系ご飯は全て500円オーバー!という価格設定

012


やっぱり儲かってるな(笑)

002


ショートカットの店員さんが可愛かったです




ようやく三軒茶屋の関所を通過して向かった和正が休業で

IMG_5963


仕方ないからかき氷でもと思ったらバンパクもやってないし

IMG_5977


というワケで気を取り直してラーメンラーメン

IMG_5965


何だかドラフトの外れ一位みたいになりましたが

IMG_5972


実はココも前から気になっていたお店なのです

IMG_5969


大田区時代から行きたかったのに閉店してしまった醤屋

IMG_5967


その味を受け継ぐ醤道とのコラボ店というので

IMG_5970


醤油好きなボクとしては見逃せないお店なワケで

IMG_5976


ってか元々醤屋だった店が醤屋出身の醤道とコラボ店にリニューアルって

IMG_5964


釈然としないのはボクだけではないでしょう(笑)

IMG_5973


そうは言いつつもカエシの効いたラーメンはボク好みだったので

IMG_5960


三軒茶屋に来たときの選択肢が増えました



毎日毎日当たり前のように30℃オーバーの日々が続き

025


暑さに弱いボクはヘロヘロバテバテの毎日ですが

018


こんなときこそかき氷の出番です

021


スナックの間借り営業というコトもあり鼻のイイ人にはちょっとアレですが

020


女性店主が作る絶品かき氷が食べられるというコチラ

022


駅から遠いアソコと違って近いし店主カワイイし店主カワイイし店主カワイイし

024


ワンオペなので混んでいると提供時間がちょっとアレですが

026


この夏また行っちゃうと思います(下心ヌキですから!)



あまり来ない世田谷区に於いて一番に来る街三軒茶屋

002


滅多に来ないからこそ行きたい店がイロイロとあるのに

007


この店から先にある店にナカナカ行けません

009


他に行きたくてもついつい入ってしまうお店なのです

014


この日たまたま来ていた照英が帰り際に言ってたけど

012


やみつきになる味

006


醤油とも塩とも何とも言えないスープは飲めば飲むほど

015


そんな感じでハマってしまう人が多いのでしょう

017


滅多に来れない三軒茶屋でしょっちゅう行ってしまう店

005


一体いつになったら和正に行けるのか分からないぐらいです