楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 杉並区


IMG_4144

以前ココに訪れたのが2016年の年末辺りですから実に三年以上ぶりの訪問です

IMG_4145

IMG_4147

IMG_4148

はなれの方も含め難波さんにしかにぎってもらったコトないので

IMG_4150

IMG_4151

IMG_4152

今の高岡大将になってからの阿佐ヶ谷デビューというコトになります

IMG_4153

IMG_4154

IMG_4161

モチロン鮨も楽しみだったんだけど阿佐ヶ谷に来たらどうしても見たかったのがコレ

IMG_4156

IMG_4159 (2)

一本箱から出してもらって百十二代から百二十六代へ

IMG_4162

IMG_4166

IMG_4167

こんなに出してもらったら呑まないワケにはいかないのでお金の続く限り十四代シバリで

IMG_4168

IMG_4170

IMG_4173

って思って呑んでたはずなのに何度カメラを見ても写真はわずかという謎

IMG_4174

IMG_4176

IMG_4179

きっと酒だけでなく鮨にも酔ってしまっていたのでしょう

IMG_4180

IMG_4182

IMG_4184

もともと難波さんが変態すぎるので追いつけるかどうかというのはアレですが

IMG_4186

IMG_4188

IMG_4192

店を任されてきた二年という時間は小さくないようで大変スバラシイ鮨でした

IMG_4193

IMG_4196

IMG_4199

今は日比谷も全然予約取れないし阿佐ヶ谷でもなんて思っても相変わらずの人気店

IMG_4141

ボクはナカナカなんばの暖簾をくぐれそうにありません



先月末から店名が鮨しゅん輔に変わってます!





飲んだ後に食べるいわゆる〆ラーメンってやつですか

IMG_3023

普通の人ならもつ焼き食って食って〆にラーメンってコトにはならないはずですが

IMG_3024

アルコールでシビれた脳は〆ろ〆ろと命令を出し続けるのです

IMG_3028

んでもって期待したビッグネームに期待を裏切られコレじゃ〆らないとなった脳は

IMG_3030

またしても〆ろ〆ろと命令を出し続けるのです

IMG_3031

ドコまで行ってもアルコールを摂取し続けるのでひたすらシビれ続ける脳は

IMG_3033

満腹中枢というモノが破壊されていると思われます

IMG_3035

サスガにやりませんでしたがこれにライスを合わせればサイコーにハッピーになる一杯

IMG_3036

皆さまには酔っていないときに食べに行かれるコトを激しくオススメします

IMG_3029

お腹一杯になったボクが帰りの電車で寝過ごしたのは言うまでもありません




阿佐ヶ谷で鮨って言ったらなんばじゃんって思ってたんですがそりゃ他にもありますよね

IMG_2980

でも鮨バブルの昨今うまくて安いを両立している店を探すのはナカナカ困難なのです

IMG_2982

IMG_2983

IMG_2987

しかもコチラのお店は6席しかない上に一日一回転しかしないってんだから超予約困難

IMG_2988

IMG_2989

IMG_2990

そんなお店でも余裕で貸し切っちゃう人がいるんですよねー

IMG_2991

IMG_2993

IMG_2995

はいモチロン阿佐ヶ谷の女王にお招きいただいたのです

IMG_2997

IMG_3000

IMG_3001

以前は「様」が付くと職業になるので付けないでと言ってた阿佐ヶ谷の女王ですが

IMG_3003

IMG_3004

IMG_3007

最近は飲食業界への影響力も増し下僕も増えたせいかすっかり女王様になっておられます

IMG_2999

IMG_3008

IMG_3011

そろそろ下僕も募集打ち切りになりそうなので希望者はお早めにどうぞ

IMG_3012

IMG_3014

IMG_3015

さてコチラのお店ですが人気店だけあって出してくるモノがひねりが効いたものも多く

IMG_3018

IMG_3019

IMG_2977

いっぱしの鮨通気取りでいた自分を責めるほどの今までノーマークなお店でした



安いし!

IMG_2979

この日食べたもの

菜の花と湯葉のお椀
真鯛
赤身づけ
干しほたて
赤貝のひも
鯖とガリの巻物
しいたけ
牡蠣の煎り炊き
蕪の漬物
忘れた
にらの漬物を挟んだブリ
クリームチーズとシラスとザーサイの和え物
からすみ
車海老
ウニ
赤貝
とろ
とろとフキ味噌の巻物
穴子




もともとラーメンを食べ歩いていたのでSNSの友達はラ関係者が多いのですが

IMG_2962

なぜかそのラな人たちがこぞって訪れるのがコチラのお店でして

IMG_2965

タイムラインに流れるウマそげな写真の数々にのどを掻きむしる日々が続きました

IMG_2959

なので阿佐ヶ谷で鮨を食うコトが決まった日から絶対ココで0次会をやると決めてたのです

IMG_2973

18時スタートの鮨までに与えられた45分ほどの時間と胃袋のキャパを考えると

IMG_2967

存分に堪能ってワケにはいかないので野菜には目もくれずハラミステーキに串5本

IMG_2974

そしてついに夢にまで見たチーズつくねちゃんが登場しました!

IMG_2970

オカワリしたら間に合わないのでガマンしましたが再訪を確実なものにさせるキラーコンテンツ

IMG_2956

こりゃみんな来るワケだって思ったけど何でラな人が多いのかは分からないままです




祝8周年!!

IMG_8539

地元の焼肉店以外ではすっかり自分で焼かなくなって完全焼いてもらう派のボクです

IMG_8540

IMG_8541

日本中の焼肉ラヴァーのハートを鷲づかみし続けているSATOさんの8周年祝いに

IMG_8543

IMG_8545

阿佐ヶ谷の女王から呼び出しがかかったので行って来ました

IMG_8546

IMG_8548

IMG_8552

焼いてもらう系では言うまでもなくボク的ナンバーワンのSATOさん

IMG_8554

IMG_8560

IMG_8569

ボクが初めてSATOさんで食べたのは2年ほど前のコトですが

IMG_8566

IMG_8561

IMG_8572

こんなにスバラシイ焼肉を8年も前から出していたなんてスゴ過ぎます!

IMG_8575

IMG_8576

IMG_8582

てか阿佐ヶ谷に住んでるワケでもないのにそんなSATOさんに通い続けた女王も

IMG_8587

IMG_8584

IMG_8586

どっちもスゴすぎですから

IMG_8588

IMG_8593

IMG_8598

一般ピーポーであるボクですからそんなSATOさんで食事できるのは女王の会だけ

IMG_8599

IMG_8600

IMG_8605

呼び出されればホイホイ行くしかない魅惑の焼肉ワールドが阿佐ヶ谷にはあるのです

IMG_8603

IMG_8608

IMG_8610

来月の呼び出しには残念ながら行けなくてもう呼んでもらえないかビクビクしてますが

IMG_8613

IMG_8611

IMG_8614

それほどまでにボクを魅了し続ける焼いてくれる系焼肉の最高峰SATOブリアン

IMG_8534

ホント他では食べられなくなりました



IMG_6000

サトブリといえば日本焼肉界のトップランナー

IMG_6003

IMG_6004

某〇〇ログの焼肉部門で日本のベスト10に4軒入っているという驚異のお店です

IMG_6006

IMG_6007

そんなサトブリの全店制覇をこのサトブリDAで達成するコトができました

IMG_6009

IMG_6011

これもひとえに阿佐ヶ谷の女王のおかげです

IMG_6014

IMG_6015

女王と来ればスゲー肉が出てくるし(てか女王としか来たことないけど)

IMG_6020

IMG_6024

なんとなくサービスもイイ気がします(あくまでも気のせいですが)

IMG_6026

IMG_6028

この日は一番いいコースと言ってましたがいつ来たってマンゾクしかしたコトないし

IMG_6029

IMG_6018

この日もすでにこの時点でマンゾクし切っていた気もします

IMG_6032

IMG_6033

肉の枚数だけでいえばそれほど多く食べるワケではないのに

IMG_6034

IMG_6035

肉質の良さで高まる満足度に程よいペースでの提供はダイエッターにも強い味方?です

IMG_6039

強い味方なんて言ったとたんに始まる怒涛の炭水化物攻撃第一弾ヒレスキ

IMG_6036

IMG_6038

IMG_6042

IMG_6044

そして第二弾のブリカツサンドをほおばりながらワインのおかわりなど

IMG_6046

IMG_6041

ここらでスゴい霜降り肉をさっぱりとオロポンでいただいて

IMG_6049

IMG_6051

IMG_6052

ちょっとお口がサッパリしたところでトマトでさらにサッパリ口内リセット

IMG_6056

さあココからがサトブリ最強の炭水化物ブリ飯タイムの始まりです

IMG_6054

IMG_6059

IMG_6061

九州から空輸の赤ウニが乗っかったコレは劇ヤバのウマさです

IMG_6062

IMG_6063

この後更に冷麺まで出てくる地上最強の焼肉コース

IMG_6067

IMG_6068

どのお店も予約取るのが大変みたいだけどその先にあるのはパラダイス

IMG_6069

IMG_5998

サトブリ未体験の方は一刻も早く先行予約使って行くコトをオススメします!




出てきた肉を自分で焼くのだから焼肉は料理ではないと思ってたボクを心変わりさせた

IMG_5041

あのSATOブリアンがまた新しい店を出したとか(5店舗目ですってよ奥さん)

BlogPaint

何店舗できようが予約がナカナカ取れないのがSATOなブリアンですから

IMG_5043

IMG_5044

IMG_5045

またまた阿佐ヶ谷の女王にお誘いいただきました(いつもアザマス)

IMG_5046

IMG_5048

IMG_5047

しかもこの日は2階の個室とか我々一般人では立ち入れない特別なスペースで

IMG_5050

IMG_5051

否が応でも気分は高まりまくりです!

IMG_5053

IMG_5054

いつも通りのサイコーの肉に店員さんの匠の焼きが入れば

IMG_5055

IMG_5057

焼肉ではないSATOブリアンの肉料理のいっちょ上がりです

IMG_5059

IMG_5061

松茸入りのイイ香りのつゆが来たと思ったら例のアレが完成です

IMG_5062

IMG_5063

IMG_5065

コレだけで店を出せるレベルの逸品ですがSATOなブリアンはまだまだ行きまっせ

IMG_5068

IMG_5067

IMG_5071

もうイロイロ出てきてるのにメモしてないから何が何だか分かんないけど

BlogPaint

なんでも美味しいのでサイコーでーす

IMG_5070

IMG_5075

世界有数のカツサンドを堪能したらお次に来るのはSATOブリ初のジャーキーとか

IMG_5073

IMG_5077

IMG_5079

そんなんで感動している場合じゃありませんぜ

IMG_5080

IMG_5081

IMG_5084

最後にはキャビアまで乗っけちゃってもうサイコーなんだから

IMG_5085

IMG_5086

IMG_5087

〆のアイスまできっちり食べておなか一杯の大マンゾクコースでした

IMG_5038

やっぱりSATOブリアン系列サイコーです!



女王またよろしくお願いします!♡






都内某所としか書けなかったココもどうやら非公開ではなくなったようで

IMG_4061

そんな食いしん坊の聖地阿佐ヶ谷駅に下りたってみれば七夕まつりとやらで

IMG_4025

IMG_4026

阿佐ヶ谷の街は大変なにぎわいを見せますがそんなにぎわいを尻目に我々は

IMG_4028

IMG_4032

IMG_4034

阿佐ヶ谷七夕まつりならぬ阿佐ヶ谷肉まつりの開催となりました

IMG_4036

IMG_4033

IMG_4035

前回の阿佐ヶ谷訪問は約二ヶ月前でしたが今回ももちろん阿佐ヶ谷の女王のご招待

IMG_4038

IMG_4041

IMG_4047

もう自分で焼く焼肉ではマンゾクできなくなったボクの体にはサイコーのランチタイムです

IMG_4049

IMG_4056

そんなサイコーなランチタイムは炭水化物の参入で最高潮へと向かいます

IMG_4048

IMG_4050

IMG_4053

日頃ダイエッツに励んでいるボクですが当然この日は調整に調整を重ね万全の状態

IMG_4058

IMG_4060

どんだけの炭水化物が来たって消費できるように朝からジムに行って筋トレしたし(笑)

IMG_4064

だからと言って食べ過ぎなんじゃないかと思える後半の追い込みにビビりながら

IMG_4067

IMG_4069

IMG_4071

親子ともども肉に酔いしれた阿佐ヶ谷肉まつり

IMG_4073

IMG_4076

何やら予約サイトでの予約も始まるとかいう話しもありますが

IMG_4021

ボクは阿佐ヶ谷の女王枠でお願いしたいと思います




今さら自分で焼く焼肉なんて行ってられないなんて調子こいてるボクですが

IMG_3204

そんなボクになったのはSATOブリアンのせいなのです

IMG_3208

今や焼いてくれる系焼肉もバブル時代を迎えおひとり様2じゃ足りなくなってきた昨今

IMG_3209

呑んで食べても2に届かない上に最上級のお肉が食べられるのだから

IMG_3211

IMG_3216

某〇〇ログ焼肉部門日本一の座に君臨し続けるのもうなずけます

IMG_3218

そんなSATOブリアンにごうの二階にある29部屋という個室への誘い

IMG_3219

IMG_3220

もちろん断るワケにはいきません

IMG_3222

誘ってくれたのはモチロン阿佐ヶ谷の女王

IMG_3210

IMG_3224

IMG_3225

女王が来ればシャトーブリアンの塊肉だって普通に出てくるのです

IMG_3226

IMG_3227

SATOブリアンといえばヒレすきやらブリカツサンドやら有名な逸品がゴロゴロですが

IMG_3233

行ったコトのない人には分からないのがお肉につけるスパイス

IMG_3235

IMG_3236

コレがまた肉だけでなくそれだけ舐めてても酒が呑めるいう逸品なので

IMG_3238

IMG_3242

行く機会に恵まれた方は肉だけでなくスパイスも楽しんでSATOブリアン三昧

IMG_3245

そんなSATOブリアンもココとJr以外にもお店を出したのでソチラも行かねばなりません

IMG_3247

IMG_3248

とは言ってもナカナカ予約が取れないコトで有名なお店ですから

IMG_3249

休日にバイトしてまかないってのが一番の近道かもなんて考えてる今日この頃




毎度毎度コチラ方面でお世話になっている阿佐ヶ谷の女王ことAJ

IMG_0529


今度は個室で秘密のアレをごにょごにょしましょ♡なんて言うもんだから

IMG_0531


芸能人御用達の奥にある個室でアレをごにょごにょする会に参加してきました

IMG_0533

IMG_0541


いつも通りのSATOでブリアンなスタートだと思いきやいきなりアレが登場

IMG_0535


そうですカイノミで作った特製のローストビーフの登場です

IMG_0537

IMG_0538


厚切りカットで出てきたアレは箸でも切れる超絶なやわらかで堪らん美味さ

IMG_0542

IMG_0546


予約が取れない店だってのに個室で特別なアレをごにょごにょできる日が来るなんて

IMG_0553

IMG_0555


母さんボクはシアワセです

BlogPaint


子供の頃のボクを一人連れ出し神戸まで肉食いに行ったりアレコレ食わせてくれ

IMG_0558

IMG_0561


まさに食育ともいうべき食べ歩きでいう食べるコトの喜びを教えてくれた

IMG_0563


父さんボクは今最高にシアワセです

IMG_0568

IMG_0566

IMG_0571


来るたび来るたび焼肉の概念を塗り替えられていくSATOなブリアンですが

IMG_0572

IMG_0574

IMG_0577


もう何も言うコトはありませんってか言葉を失うばかりです

IMG_0585

IMG_0589

IMG_0584


それでも畳みかけるコトを忘れないのがこの日のSATOなブリアンなのです

IMG_0578

IMG_0580

IMG_0595


この日のブリ飯はいつにも増して神クラスの美味さだし

IMG_0596

IMG_0597


ご飯2種類にブリカツサンドが出たのに冷麺まで!

IMG_0599


コレでマンゾクできない人は多分世の中に一人もいないでしょう

IMG_0528


こんな会に誘ってくれるAJには感謝感激雨アラレとしか言いようがありません


↑このページのトップヘ