楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 渋谷区


それほど何度も来たワケではないのに久々に来て聞いてみれば

IMG_0800

四月いっぱいで後輩にお店を譲って610さんは流離うそうで

IMG_0801

今回初めて来た女将にしてみれば初回にしてラスト610

IMG_0804

610といえばセルフ呑み放題の肉酒場として皆さんを楽しませてきたお店

IMG_0805

後輩に代わってからは火鍋のお店になるそうなので肉を食べたい人はお早めに

IMG_0810

うずらのピクルスはついついお土産に買っちゃうほどのスターター

IMG_0812

IMG_0816

続く焼き野菜にグラスフェッドの塊焼きのちょいレアを味わったら

IMG_0818

BBQ職人の本懐を見せつける焼きのお肉ちゃんをいただきましょう

IMG_0819

IMG_0821

焼肉やらステーキやらは食べますがこういうBBQスタイルはナカナカ食べないので

IMG_0824

IMG_0827

呑み放題をいいコトに冷蔵庫にあるジャパンとともに楽しみました

IMG_0826

IMG_0828

〆のカレーも抜かりのないのが610のスゴイところでホントにこの値段でイイのかね?

IMG_0795

といったトコロで現場からは以上です!





IMG_0420

TACUBOといえば何かなと考えたら最初に思いつくのがこのオリーブ

IMG_0422

IMG_0426

必ず出てくるコレが何よりのスターターとなってココから先への期待が膨らみます

IMG_0433

そしてコレマタ必ず出てくる名物のカプレーゼの驚きは是非食べてみて感じて下さい

IMG_0437

このアオリイカを使った一口タルトみたいなのがサッパリなのに旨味も強くナカナカです

IMG_0441

お次は牡蠣のソテーだったように思いますがこの牡蠣がスゴイんです

IMG_0444

コレは穴子のフリットだったっけ?食感も軽く何個でもイケる感じ

IMG_0446

でココで大好きなパンが登場ですがいつも出てきた瞬間になくなる位好みのパンです

IMG_0451

オレンジ白菜のオーブン焼きみたいなのだったけどオレンジ白菜ってどこで売ってるの?

IMG_0457

ホタテは百合根と合わせてあったけどコレ手が止まりませんよ

IMG_0461

相変わらず最高な焼き具合のお肉だけど女子がいないせいか今回サービスはなし⤵

IMG_0462

そして何気にかなり好きなのがこのシャキシャキのレタスで一玉食べたいわ

IMG_0470

IMG_0472

てなワケでいつの間にやらの〆ボロネーゼはめずらしく多めでいただきました

IMG_0476

IMG_0480

IMG_0483

デザートには紅マドンナとミルクのジェラートにマルサラ酒をかけて楽しみました

IMG_0486

焼きたてフィナンシェでお茶を楽しんでフィニッシュです

IMG_0416

ペアリングしなかったらきっと安くお食事出来るんでしょうねー

ってコトでペアリングで出たお酒は以下に↓

IMG_0423

IMG_0428

IMG_0432

IMG_0435

IMG_0438

IMG_0442

IMG_0449

IMG_0454

IMG_0458

IMG_0465

IMG_0478

ごちそうさまでした!





IMG_9081

以前ほど言わなくなりましたがボクは渋谷という街が好きではありません

IMG_9083

IMG_9085

IMG_9086

何で好きでないかを書き始めるとキリがないので書きませんがそういうコトです

IMG_9088

IMG_9090

IMG_9092

そんなボクに渋谷へ足を向けさせるだけの鮨がココにはあるのです

IMG_9094

IMG_9096

IMG_9098

前回来た時と変わらずちょっとずつ想像を超えてくるツマミとにぎり

IMG_9101

IMG_9099

IMG_9103

それなりに食べ歩いていたつもりだったボクに新たな鮨ワールドを見せてくれます

IMG_9106

IMG_9104

IMG_9107

涼しげな顔の大将は全カウンターに目配り気配りハンパないし

IMG_9119

IMG_9110

IMG_9112

ってか今日の呑ませっぷりはハンパありません

IMG_9113

IMG_9116

IMG_9118

 にぎりの合間に持ってくるにしては呑ませるツマミが多いでしょ

IMG_9127

IMG_9120

って思ったところに流れを変えるマグロのジェットストリームアタック

IMG_9124

IMG_9125

IMG_9128

グッとにぎりに流れが引き戻されて正常な脳に戻ったボクです

IMG_9132

IMG_9130

IMG_9133

前回来た時よりビミョーに品数が多いのかな

IMG_9137

IMG_9134

IMG_9136

何にせよ今日も大マンゾクしたボクは次の予約を取ってまた渋谷へと来るのです

IMG_9139

IMG_9140

IMG_9143

これで渋谷の街が好きになるかどうかは別として

IMG_9146

IMG_9148

IMG_9077

ココの鮨が更に好きになったのは言うまでもありません




IMG_8827

世界のベストレストラン50とかアジアのベストレストラン50って知ってますか?

IMG_8828

多分グランメゾン東京でも似たような名前で出てた権威あるランキングらしいです

IMG_8829

IMG_8830

それらにランクインした日本の料理店で最上位となるのがコチラのお店なのです

IMG_8832

というワケで普段なら世界中のフーディー達で満員予約すら覚束ないお店ですが

IMG_8834

IMG_8836

IMG_8837

今回来れたのは言いたくはないけど567のお陰と言わざるを得ないでしょう

IMG_8841

IMG_8844

ホスピタリティが特に高く評価されているようですが味だって相当なモノ

IMG_8848

IMG_8846

初っ端に出てきたあん肝の最中や傳タッキーなんかは名物らしいですがつかみは十分です

IMG_8849

IMG_8851

ココで食べてたらこのサラダのようにみんな笑顔になるコトでしょう

IMG_8853

IMG_8854

IMG_8856

相変わらず酒を呑むスピードが早いボクに対するレスポンスもイイし

IMG_8861

IMG_8859

IMG_8862

お料理の説明やら何やらマジでホールの人ハンパないから

IMG_8865

コレだけ食べて呑んでもザギンの鮨の半額程度で済むなんて奇跡的

IMG_8826

こりゃボクのベストレストラン50にもランクイン確定しました!





IMG_7885

今回は薪窯前の田窪さん砂被り席をゲットしました

IMG_7890

IMG_7891

最初に出てくるオリーブにアンチョビ詰めたやつが呑めて仕方ないのでビールでスタートです

IMG_7893

IMG_7894

これがカプレーゼだなんて見えないけど上に乗ってるゼリーみたいのがトマト味というマジック

IMG_7897

次に出てきたのは真鯛のカルパッチョの蕪のせだけど真鯛写ってないしw

IMG_7898

IMG_7901

次に出てきたのは新イカのサラダだけどコレはわずかにイカが写ってますね

IMG_7903

IMG_7907

この鱈の白子のフリットには牛蒡で作った泡が乗っててバツグンでした

IMG_7910

IMG_7912

王様しいたけのオーブン焼きはしいたけ嫌いの若女将がペロッと食べられるほど

IMG_7913

IMG_7915

白魚とからすみのトルネッテもオカワリしたくなるほどだし

IMG_7917

IMG_7920

残したら200万円と言われ一切れサービスしてもらった経産牛のグリルは鉄板のウマさ

IMG_7922

このレタスにかかってたドレッシングはバツグンで売ってるなら買って帰りたいほど

IMG_7924

IMG_7927

定番ボロネーゼは言わずもがな

IMG_7930

IMG_7929

IMG_7932

デザートワインでいただくデザートもオツなものです

IMG_7935

以前にもそういうコトがあったので帰り際に俺たち親子だと思ってました?と田窪さんに聞いたら

IMG_7881

やはり親子だとは思っていなかったようなので若女将とメシ行くの止めようと思いますw





予約困難店くろ崎さんに運よく訪問する機会があったので行って来ました

IMG_7620

IMG_7622

IMG_7623

のっけから寝かせた鰆に白子なんて出てきた日にゃ即ジャパンにスイッチです

IMG_7625

IMG_7629

IMG_7631

メヒカリの焼き物に海うなぎで作ったうざくと酒呑みのハートをガッチリ掴むツマミですね

IMG_7632

IMG_7633

IMG_7634

とココからにぎりのスタートになりますがトップバッターが中とろとは龍次郎方式か

IMG_7641

IMG_7638

IMG_7639

二番手に巻物も珍しいけど次に出てきた秋刀魚の幽庵焼きがすごかったな

IMG_7643

IMG_7646

IMG_7648

コハダに車海老にブリと来ましたが最初にツマミを食べたときから感じていたものが確信に

IMG_7644

IMG_7650

IMG_7651

ちょいちょい鮨を食べに行ってるだけに大体美味しさの想像って付くようになってきてて

IMG_7652

IMG_7653

IMG_7656

美味しいを100%だとしたらコチラの鮨は常に3~5%増しが続く感じがします

IMG_7657

IMG_7659

IMG_7661

抜けて美味しいではなくずっと続く想像をちょっと超える美味しさ

IMG_7665

IMG_7663

IMG_7667

最初っからずっとそう感じるのだからホントは尻上がりに8%とか10%かも知れませんね

IMG_7672

IMG_7669

IMG_7671

温かいかんぴょう巻なんて初めて食べたし貝のお出汁もイイ感じ

IMG_7674

IMG_7676

追加で金目鯛とかっぱ巻きを頼んでフィニッシュしました

IMG_7678

IMG_7681

IMG_7683

渋谷は遠いからと敬遠気味にしていましたが今日は来て大正解でした

IMG_7618

次の予約も取れたしまたまた通わなきゃいけないお店が増えました





最近お肉のお取り寄せで大変お世話になってる孤高の肉焼き職人610さん

IMG_7193

IMG_7194

IMG_7195

その610さんのお肉を使った名物のラザーニャやら何やらコースがいただけるスペシャルナイト

IMG_7197

IMG_7198

IMG_7200

IMG_7199

ペアリングはジャパンから始まりましたが前菜たちにピッタリと寄り添ってます

IMG_7207

IMG_7203

IMG_7204

帆立貝のアントニオ風はバカウマで風ではなくめっちゃアントニオ(意味不明w)

IMG_7208

IMG_7210

610リッパを使ったコンヴィバーガーは無限に食べられそう

IMG_7212

IMG_7213

IMG_7218

赤ワインにチェンジしたらお待ちかねのラザーニャが登場です

BlogPaint

BlogPaint

IMG_7219

たくさんあったのでオカワリもできてこの時点で結構なマンゾク度でしたが

IMG_7223

まだまだ610肉ワールドは続きます

IMG_7224

IMG_7226

610肉の質の高さもさるコトながら初めて来たけどこのお店スゴイね

IMG_7227

IMG_7229

北参道なんてボクからすればナカナカ来ない場所にあるけど普通に食べてみたいので

IMG_7191

イタリアン食べたくなったらココに来ようと思います




IMG_5969

出かける支度が遅れたのでスタート時間に15分ほど遅れそうだと電話したら

IMG_5972

IMG_5974

スタート時間に合わせて火を熾しているのでなんて言われタクシー使って一目散

IMG_5976

IMG_5977

遅れはしたけど着いてみれば何のコトはない一組目でしたw

IMG_5980

IMG_5982

他に遅れたお客さんのお陰で肩身の狭い思いをせずに始まった優雅な土曜日ランチ

IMG_5993

IMG_5985

スタートのオリーブからいきなり持ってかれて次から次に出て来る感動の料理の数々

IMG_5990

IMG_5994

燻製キャビアのパスタなぞ他ではなかなか食べられないであろう逸品だし

IMG_5991

IMG_5995

薪でじっくりと火を入れられたお肉の美味しさったら

IMG_5998

IMG_6000

IMG_6002

でもってこれまたパスタが出てくるワケですがこのボロネーゼがまた絶品でして

IMG_6004

IMG_6005

余ったソースを乗っけて食べられるようパンを追加したほどです

IMG_6007

IMG_6010

言うほどイタリアンを食べた経験はありませんが料理のジャンル関係なくイイものはイイ

IMG_6013

IMG_6014

ケッコウな品数を食べたつもりですがディナーだとこれより二品多いんだとか

IMG_6018

IMG_6019

当然ディナーの予約も入れましたが店の写真撮り忘れたっていうね




最近は自分で焼く系より焼いてくれる系の焼肉が気分だったりしますが

IMG_5915

IMG_5913

IMG_5914

焼いてくれるだけでない焼肉っていうのを初体験して来ました

IMG_5916

IMG_5917

IMG_5919

サンチュをはじめとした巻き巻き焼肉具材がセットされたら焼肉スタートです

IMG_5918

IMG_5920

IMG_5921

大きめの肉を焼いてハサミでジョキジョキ切ってサンチュでくるむのがこの店スタイルなのかな

IMG_5923

IMG_5924

BlogPaint

賛否両論が渦巻きそうな提供スタイルですが何はともあれ初めてのアーン系焼肉の衝撃

IMG_5930

IMG_5933

IMG_5926

アーンされるのは最初だけというコトが判明したのでその後は自分で巻き巻き

IMG_5937

IMG_5934

IMG_5935

お肉メニューはあるんだけどその日のメニューを口頭で伝えられ頼む半おまかせスタイルで

IMG_5940

IMG_5943

IMG_5944

セルフ巻き巻きになったらお肉だけで楽しむのも全然アリです

IMG_5949

IMG_5945

IMG_5948

何を頼んだか全然覚えてないけど並とか上もないお肉たちはどれも絶品で

IMG_5950

IMG_5952

IMG_5954

後半戦も巻き巻きを楽しんだりしていますが〆のご飯も重要です

IMG_5956

IMG_5959

IMG_5960

クッパとか頼まずに巻き巻き用の具材とスープで楽しむ〆ご飯

IMG_5962

IMG_5963

ってか〆たはずなのにサービスで出てくるスナックとフルーツやメガネ洗浄って何ぞね

IMG_5958

IMG_5964

IMG_5955

今どきの洗練された焼いてくれる系焼肉と違ってオサレじゃないけど

IMG_5912

ホドホドの値段で楽しめるアーン系焼肉イイと思います




渋谷という街にはあまり縁がないし近寄らないボクですけど

IMG_4240

焼鳥は好きなのでこの辺りにある店はちょいちょいチェックしています

IMG_4241

調べてみれば分かると思いますが渋谷の人気焼鳥店はなぜかこの辺に集中してたり

IMG_4246

そんな渋谷焼鳥戦線の中では価格帯からしてアッパークラスなこのお店

IMG_4247

人気があってナカナカ入れない店ですが行ってみればロケーション的にも入りにくかったり

IMG_4249

IMG_4250

何はともあれメデタク入店できたので上位メニューの10本コースを注文です

IMG_4252

IMG_4255

焼鳥上級者ではないのでよくは分からないですが塩の具合とか見てもナカナカです

IMG_4256

IMG_4265

やっぱりガスじゃなくて炭で焼いた方が香りが全然違いますな

IMG_4257

IMG_4260

串の出てくるペースもボクの食べるペースと丁度よくって実にススミマス(お酒もね)

IMG_4270

IMG_4272

なんて言ってたらあっという間に10本コースもフィナーレとのコトなので

IMG_4281

IMG_4275

そぼろ丼をオーダーして本日のお食事は終了です

IMG_4279

IMG_4280

値段の割には量がお上品過ぎるかなというのが正直なトコロですが

IMG_4237

そこはまあアッパークラスなのでお上品にってコトで



↑このページのトップヘ