楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 渋谷区


渋谷駅近くで一人でちょい呑みしたいなんて思ってもこの辺じゃ店なんか全然知らないし

IMG_1826

こんなの見つけたので入ってみました

IMG_1829

IMG_1828

スパークリングにぬか漬けなんて合うのかと思ったら良く合うし

IMG_1831

IMG_1830

桜鱒とあさりのクリーム煮みたいなのに白ワインも良く合います

IMG_1836

IMG_1834

最後のロゼワインと豚肉も高相性を見せるもんだからちょい呑みのつもりが赤ワイン追加

IMG_1837

上にある京くずし割烹のお店がやってるので本気出せばイロイロ楽しめそうです

IMG_1838

時間のあるときにじっくり攻めてみてもヨサゲなお店でした




住所非公開完全紹介制!!

IMG_6624

そんなお店にボクが行けるなんて思いもしませんでしたが行けちゃうんです

IMG_6626

阿佐ヶ谷の女王(AJ)の手によって

IMG_6628

相変わらずというか一体どこまでその力が及んでいるのか分かりませんが

IMG_6631

阿佐ヶ谷という土地にとどまらずコレといった有名店には女王の力が及んでいるのです

IMG_6635

おかげさまでイロんなお店に連れてってもらえますが今回の店はこれまた飛びっきり

IMG_6636

IMG_6637

大将はあのリッツカールトンの和食出身だそうで天ぷらだけでなく使ってる魚もスゴい

IMG_6640

真空飛び膝蹴りみたいな名前の締め方をした臭み皆無の旨味たっぷり魚だったりします

IMG_6646

そんな大将の揚げる天ぷらですから海老もシンクロナイズドスイミングしたり

IMG_6648

IMG_6649

カール・ゴッチばりのジャーマンスープレックスしたりもします(笑)

IMG_6653

IMG_6654

これには同行したミシュランステーキ店社長もビックリ(てかAJ人脈スゴ過ぎ)

IMG_6657

IMG_6658

こちらの天ぷらは江戸前とは違い衣がカリッとクリスピーなので

IMG_6660

IMG_6662

大将がわんこそばみたいにテンポよく出したいというわんこ天ぷらペースで出てきても

IMG_6664

IMG_6666

果てしなく食べ続けられそうな気がします

IMG_6669

IMG_6672

ボクは初めてなのでよく分かりませんが大将曰く今日のネタはいつもより多めらしいですが

IMG_6674

IMG_6675

さっきも言ったように果てしなく食べられる感じがして出てくるもの全てが瞬殺

IMG_6678

IMG_6681

今か今かと次の天ぷらを待ち続けるわんこ天ぷラーとなっています

IMG_6682

IMG_6685

最近ちょっと天ぷらを食べる機会が増えていますがボクが行った店とは比較しようもない

IMG_6686

IMG_6689

唯一無二のお店として立ち上がってくる南青山まさみつ

IMG_6691

IMG_6670

そしてココからがこのお店サイコーの問題作カレーうどんの登場です

IMG_6696

IMG_6697

冷たいカレーうどんにホタテの天ぷらがドボンと入ってますがコレがまたバカウマ

IMG_6699

IMG_6700

そこに銀シャリをぶち込んで食べますがコレがまた激ウマでオカワリ必須の味わい

IMG_6701

IMG_6702

お店始まって以来初のご飯切れ(みんな食べすぎ)という事態にオカワリならずでしたが

IMG_6623

大マンゾクとしか言いようがない超絶天ぷらのお店でしたー




渋谷でごはんを食べようと思ったら大体が明治通りのこの辺りがマイベスト

IMG_1172

イロイロと飲食店があってそれぞれがナカナカの人気店だったりして迷いますが

IMG_1164

おせちもいいけどカレーもねなんてひと昔前のフレーズが頭をよぎる正月

IMG_1165

大阪発祥のチェーン店なのになぜか渋谷本店を名乗る謎のカレー店に突入です

IMG_1162

わらじ型に盛られたごはんに同じくらいの大きさのカツが乗ったトンカツカレー

IMG_1166

カツがひと口大にカットされているのでひと口ひと口が常にカツカレー!というウレシサ

IMG_1170

けっこうスパイシーだけど物足りない人へのスパイスもあったり

IMG_1168

キャベツのピクルスなんかもカレーにぴったりで実にイイです

IMG_1171

カレーといえばゴーゴーなボクでしたが新たな選択肢が加わりました!



ブログを書く暇もなく食事すらロクなの食べる暇のない仕事に追われる年末

IMG_1079

店を選ぶヒマすら惜しいボクは搾取の匂いを嗅ぎつつも入店を余儀なくされました

IMG_1077

ランチタイムとはいえなぜに単品とセットが同じ値段なのかと疑問を抱きつつ

IMG_1083

単品で食べるよりごはんが付くならとアッサリ罠にハマるのです

IMG_1087

具らしい具のない担々麺はシビレ辛みともにボクの予想以上でイロイロな意味で鬼

IMG_1088

やはりこうなるコトは必然という鬼ごはんセット

IMG_1089

周囲のお客さんも不用意にスープを飲んで噎せまくりというスープだけに

IMG_1086

やはりコレこうなるコトも必然でごはんが足りません

IMG_1091

基本的に大盛無料反対派のボクですがこの場合のごはん大盛無料は大歓迎

IMG_1090

なんとか食べ切った頃にはお腹いっぱい汗だくだくの発汗ダイエッツでしたが

IMG_1076

時間のないとき限定かなと思った980円でした



一度は新宿屈指の行列店である風雲児に行ってみたくて滅多に来ないこのエリアへ

BlogPaint


予想通りと言うか予想以上と言うかの大行列だったため風雲児は即断念

IMG_0915


この辺りのコトは様子が分からないので並びにあったコチラでリカバリーとなりました

IMG_0916


店頭のA型看板に書いてあるように麺大盛やら野菜大盛やら無料の店なので

IMG_0918


来るお客さんのほとんどがつけ麺大盛を頼んでいた気がします

IMG_0920


ボクはアラ炊きトンコツというならあらとんみたいなのが食べられるかと期待しましたが

IMG_0917


無化調だのなんだの色々と蘊蓄が書いてあったそのスープに魚の風味は感じられず

IMG_0919


沈んでるだけだと思ったチャーシューが半分の切れっ端で愛も感じません

IMG_0922


たくさん食べられる人には重宝するお店なのかもしれませんね

IMG_0921


美味いまずいより合う合わないという問題で好きな人は好きなラーメンでしょう

IMG_0914


決してイイ場所とは言えないココでやってられるのがその証拠です




一体いつまでそんなコトで商売し続ける気なのかとは思いますが

IMG_0698


渋谷駅の真ん前という超便利なロケーションに吸い込まれてしまうっていうね

IMG_0701


一時期よくあったエセ直系とは一線を画する濃厚スープで意外と好きだったり

IMG_0706


何よりも野菜トッピングが炒め野菜ってのが高ポイントですが

IMG_0705


麺少なめで頼んでも割引とかサービスがなかったのはマイナスポイントです

IMG_0707


たまに食べたくなる味なのはイイんですがなんせ量が量の大勝軒ですから

IMG_0702


ミニラーメンみたいなのを発売してくれればもっと行きやすい店になると思いますし

IMG_0703


女性の多い渋谷という立地でも好勝負できると思います

IMG_0699


機会があればつけ麺も試してみたいお店です




オープンとともに大行列店になりーの支店も出し―のだった唐そばですが

IMG_0144


落ち着くところに落ち着いて今はココだけになりました

IMG_0145


とんこつラーメンをあまり食べないボクがたまに来るというコトはそういうコトで

IMG_0151


昼どきを外してもあっちこっち混んでる渋谷に於いてそれほど待たずに食べられて

IMG_0150


ゆで玉子が50円だったりおにぎりが一個50円だったりと

IMG_0146


トッピング100円しばりのラーメン業界に於いてはリーズナブルなセッティング

IMG_0148


ボクにとっては待たないというのが最重要事項ですがソコも重要なコトなのです

IMG_0147


白い握り飯を豚骨スープに浸して食べる快感は何物にも代えがたいですし

IMG_0154


時間のないときにサクッと食べられるのも実にイイ

IMG_0143


オススメってほどじゃないけど何気によく使う店です




マークシティ辺りで昼メシ食べようと思ったら真っ先に頭に浮かぶのがアソコなんだけど

IMG_9442


12時台に行って並ばずに食べられるなんてトンデモナイ話しなので

IMG_9449


マークシティ辺りで二番目に頭に浮かぶ渋谷が誇る焼鳥店に潜入です

IMG_9445


ココは肉質がどうとか言うこだわりのお店ではなくデカい焼鳥で有名なお店

IMG_9447


その焼鳥が3本入っているのがやきとり丼です

IMG_9450


頼むとレバーが大丈夫か聞かれますがダメな人が替えてもらえるかは不明です

IMG_9451


もう少しタレがかかっているご飯の方が好きですがナカナカの感じです

IMG_9453


結構なボリュームがあるので小食の人は2本入りのミニ丼がイイでしょう

IMG_9444


人気店ですがずっと焼き続けているせいか回転が速いのもココのイイところ

IMG_9441


この辺りで昼メシ食うならちょいとオススメな感じです




滅多にない余裕のあるランチタイムにドコ行こうかと向かったのは百軒店

IMG_9147


狙うはモチロン渋谷ナンバーワンの人気店ですが並びはいつも通りの予想通り

IMG_9146


そんな傷心のボクの目に飛び込んできたのは早割肉増しの看板

IMG_9149


何度か入ろうと思いつつアレで思いとどまったボクの背中をそっと押したのです

IMG_9152


普通のシングルを見たコトないけど900円にしてはナカナカの盛りっぷり

IMG_9153


食べ方にしたがって初めはローストビーフをそのまま楽しみますが

IMG_9159


まあソコらへんは値段的にアレなアレですからアレでしたけど

IMG_9156


油そば自体は若い人にウケそうな大変ジャンキーな感じで

IMG_9161


オジサンには並でもちょっと食べ切るコトがむずかしい感じで

IMG_9163


味変アイテム抜きでは乗り切れなく追い飯どころではありません

IMG_9145


やっぱ中年には油そばもうムリですねー




渋谷ってばランチタイム集中じゃなくって1時過ぎてもアチコチ行列だらけで

IMG_8655


行きたいと思うところに行けないコトしきり

IMG_8658


ならばといつの間にやら勢力を拡大しているコチラに入ってみました

IMG_8662


冷やしに豚バラを持ってくるようなコトなくってそこら辺は分かってらっしゃる

IMG_8664


麺の固さを聞かれたけど冷やして締めるんだからそこら辺は分かってんのかな

IMG_8665


冷やしには珍しいメンマもなかなかイイ感じで分かってらっしゃる

IMG_8663


たとえラー油といえども冷やしには油分が大敵だと思いますし

IMG_8660


もちろん肉みそを混ぜた後にはさらに脂肪分がプラスされるというWパンチ

IMG_8659


メニューもイロイロあるし接客なんかも力を入れてる感じだけども

IMG_8666


ハッキリ言ってエアコン入れてるのに入口開けっ放しってのはどうなのよ

IMG_8653


どこまでが俺流か分かりませんがソコんとこヨロシクお願いします


あっハエが!

↑このページのトップヘ