楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 墨田区


ラーメン以外に食べるモノといったら鮨とか肉ばっかしのボクですが

IMG_8422


たまには焼鳥だって食べてみたいのです

IMG_8420


某〇〇ログで焼鳥日本一の鳥しきなんて全然予約取れないし

IMG_8424


ウチの近所で探したら錦糸町や亀戸にもかなりの店がある模様ですが

IMG_8425


両方とも何度チャレンジしてもタイミングが合わず予約できたコトなし

IMG_8428


そんなとき女将がナニかでこの店の存在を見つけてきました

IMG_8429


なんと予約が取れない鳥しき出身のお店だとか...

IMG_8432


そんなん見つけた日にゃあ迷わずにGOです

IMG_8434


この手のおまかせコースで食べる焼鳥ってば初めてかも知んないけど

IMG_8437


コレはイイですね

IMG_8440


今まで食べたコトない部位が出てくるのはモチロンのコト

IMG_8441


肉質の高さや火入れの絶妙さにただただ脱帽です

IMG_8443


普段食べる焼鳥といえばコンビニでちょっと一本だけとかが多いボクですから

IMG_8444


コレが同じ焼鳥とは思えない(当たり前の話し)

IMG_8449


出身の鳥しきに行ったコトないのでサスガ出身の店だけあるとか言えませんが

IMG_8451


コレだけのモノが出せるとあらばきっと焼鳥界においても上位のお店なのでしょう

IMG_8454


二番手の方の飲み物や大根おろしの減り具合チェックも申し分なく

IMG_8455


この肉厚のしいたけなんかもサイコーでしたが

IMG_8458


このおまかせコースとやらは一体どれだけの量が出てくるのでしょう

IMG_8461


最後には親子丼かナニかで〆ようと目論んでいたボクですが途中でストップ

IMG_8465


コースのすべてを堪能するコトができず残念な結果となったのでした

IMG_8467


そんな量を食べられない人用のコースなんかもあればイイなと思います

IMG_8419


ココで食べて焼鳥食べ歩きも始めなければと思った次第です




ココに初めて来たのは1年ほど前でした

IMG_7110


近所にイイ鮨屋がなく捜索の範囲を広げた際に引っかかり

IMG_7111

IMG_7115

IMG_7117


ナカナカの評判を獲得していたのがコチラのお店です

IMG_7118


その時に食べて感じたのはイロイロと勉強しているなというコト

IMG_7120

IMG_7121

IMG_7124


まだ試行錯誤中で完成まではもう少しかなというのが正直な感想でした

IMG_7125


なので今回の訪問は実に楽しみだったのです

IMG_7127

IMG_7128

IMG_7129


サスガに一年というのは十分な時間だったようで

IMG_7130

IMG_7132


ツマミはかなりイイ感じで酒が止まりません

IMG_7133

IMG_7134

IMG_7135


以前とは酢を変えたというシャリはかなり酸味が抑えられ優しい味わい

IMG_7136

IMG_7138

IMG_7137


どちらかと言うと酢が効いたシャリが好みなボクにはちょっとアレですが

IMG_7140

IMG_7141

IMG_7142


トレンドとは違い柔らかめに仕上げたシャリに大将のこだわりを感じたりします

IMG_7143

IMG_7144

IMG_7145


その辺りはあくまでも好みの問題なのでハマる人には大変なにぎりです

IMG_7146

IMG_7147

IMG_7149


有名店で食べれば3万オーバーは当たり前の鮨の世界だというのに

IMG_7150

IMG_7151


コレだけ呑んで食べて1.5ぐらいで収まるのだから文句の付けようがありません

IMG_7109


城東地区を代表する店になる日は近いと見ました




並ぶのが大キライなボクですからいくら評判が良くったって

IMG_4348


行くコトはないと思っていましたが

IMG_4346


錦糸町辺りでぽっかりと空白の一時間が出来たとなったら

IMG_4349


並んでみようかななんて気になったりもするのです

IMG_4351


今年オープンした店の中ではトップクラスの評判だし

IMG_4358


並ばないボクが並んで食べるワケですから当然それなりの期待もするのです

IMG_4357


桜チップでスモークしたチャーシューとやらは絶品でしたが

IMG_4355


人の好みはさまざまだなぁと感じさせられる一杯

IMG_4362


評判が行列を作るのか行列が行列を作るのか分かりませんが

IMG_4364


もしまた錦糸町で空白の一時間があったら並ぶかと聞かれたら

BlogPaint


空白の30分ならと答えるでしょう




暑さに負けてラーメンから遠ざかっている今日この頃ですが

IMG_2839


何をとち狂ったのか暑さで頭がおかしくなったのか自分でも意味不明な

IMG_2845


夏なのに冬は味噌をキメるという暴挙に出てしまいました

IMG_2850


ぶりんぶりんのガチムチ太麺はスープがはねるのでエプロン必須

IMG_2847


ニンニクがガッツリ効いたスープは人に会うならブレスケア必須

IMG_2852


注文ごとに揚げられる唐揚げはライス必須の味わいですが何よりも

IMG_2846


体が温まるどころでないぐらい暑くなってタオル必須なのでした

IMG_2853


やっぱりこの時期にラーメン(特に味噌)は厳しいボクですが

BlogPaint


発汗したせいか翌日の体重が減っていたのがウレシイ誤算でした!




最近錦糸町では鯛の店が大行列を作っているようですが

IMG_2679


よほどのコトがない限り食事のために並ぶなんてしないので

IMG_2682


並ばずに食べられるイイ一杯を求めて今日もさまよっています

IMG_2681


このクソ暑い中ラーメン食べたら自分の汗でおぼれちゃうかも知れないので

IMG_2690


つけめんがメインのお店を探していたら

IMG_2688


鶏と白身魚を使ったスープがウリとのコチラを発見

IMG_2684


いつも通りの貧乏根性で特製にしましたが

IMG_2686


この小さな器の中に増されたチャーシューが4枚も入ってて

IMG_2685


麺のつけどころがない!というウレシイ悲鳴が上がったり

IMG_2691


器が小さいからつけ汁が冷めやすいとお嘆きの貴兄には

IMG_2692


焼き石があったりラジバンダリで

IMG_2694


想像していた以上に白身魚のアラが効いたスープはナカナカだったので

IMG_2676


気になった冷やしらーめんも食べに来なきゃならないようです




江東区に引っ越してきてから近くにイイ鮨屋ないかと探しましたが

003


残念ながら住んでる街も通勤路線にもボクの求めるような店がなく

006

010

014


タテではなくヨコで探すしかないなと思っていた矢先

015

016


コト鮨に関してはとても信頼できる筋がナカナカな記事を書いていたので

018

021

023


近所の錦糸町というコトもあり一気に赤丸急上昇となりました

025

027

028




030

031


やはり鮨屋というのは席数が少ないので

033

034


タイミングが合わないとなかなか行けないのです

036

038


行く機会に恵まれずヤキモキしていたときに貸し切った人からお誘いがあり

039

042


念願の来店となりました

043


大将は何気にラーメン屋さんにいたコトあったりして

046

047


それだけで親近感アップする上に

049

052

053


なんとツマミとにぎりがランダムに出てくる四ツ谷スタイル

056

058

061


鮨屋に食べに行ってるんだか呑みに行ってるんだか分からないボクにとって

067

068


超好みのスタイルだし

071

072

074


少なくとも地元にはなかったレベルでうれしい限りですが

077

079


ボクも鮨は最近ソコソコ食べていたりしてハードルが若干高めなので

082

083

085


イロイロと勉強しているであろう大将には期待しています

001


定点観測するべき近所の店を見つけたって感じですかね



ハンバーガーを食べようと思うと意外と苦戦しませんか?

006


勤務地の神田には何故かファーストフード店がないコトもあり

004


ボクのハンバーガーライフは3年程前から止まったまんまでしたけど

031


最近テレビで見たココの反則技的なバーガーに心動かされての来店です

015


普通のハンバーガーと違いパティで具をはさむという逆転の発想ワイルドアウト

014


ハッキリ言いますが手で持って食べるにはあまりにも熱過ぎます

016


そこら辺も考慮してのバンズをトッピング

018


ハンバーガーなのにバンズをトッピングというのが意味不明ですね(笑)

017


通常120gのパティが2枚挟まれた自家製ダブルバーガーはハンパなくジューシーで

023


お店には悪いけどやっぱりバンズに挟んでこそのハンバーガーだと思います

024


酒もそれなりに揃えてこのハンバーガーだもの

021


並んででも食べたい人が続出ってのも分からなくもないですね

BlogPaint


ハンバーガー食べたくなったらまた来ます



最近はラーメンよりも鮨の情報にビンカンになってる気がします


038



東京ビネガーライスが行ってみたい店とツイートしたのを逃さず


042



「いつ行く?」とリプライしたら


045

046



「いつ行きます?」なんてLINEが返ってくる


049

053



そんな鮨探訪の旅が続いているボクなのです


056

059



某〇〇ログでは墨田区で鮨部門の圧倒的1位であり


061

063



東京でも20位内に入るという墨田区の奇跡的お店のコチラへ


065

069



マラソン前日に行ったりするもんだから酒があんまり呑めないという


071



酒の代わりにペリエを飲む人間になり下がったボクでした


074

077



酒のツマミには持ってこいの料理たちが続々と出てきますが


078

080



やはり酒のツマミは酒を呑んで楽しむべきだと思いました


085

086

087



そんなこんなでにぎりの時間に突入です


089

090

092



その時期に良い物を少しずつ楽しませるというコンセプトは良いですが


094

096



味うんぬんの前に飲食店には大切なモノがあると思います


091



生ビールをおかわりするときはグラスを替えてほしいし


098



もう少し清潔感を感じさせてほしかったのです


039



大将、自分の爪を良く見た方がいいよ



今や東京を代表する観光スポットを抱えた押上に


001



以前さくら市に行ったとき定休日で行けなかった


003



あのE.Y竹末が進出してくるなんてウレシイご時世になりました


005



某大井町のお店のように目の前で仕上げられるラーメン


006



コレは作る人だけが忙しいオペレーションなので


014



脇を固めるスタッフ達の動きが重要なのに


013



ちょいと動きが悪く感じたのが残念でしたね


009



ボクにだけ水が出てなくてサービスしてくれたチャーシューは


011



そんなおねいさんの働きのお陰です


017



店名がつけ拉ってなってるのに中華そばがイチオシなので頼みましたが


015



パツパツの細麺とスープはとても好みでした


018



次はもう少し時間を置いてオペが良くなった頃につけ拉を食べに来ます


021



ココ行ったら是非ともトイレを見てみてねー



建設業というブラックな業界で働いていますが


031



いわゆる街の名所的なトコとか仕事で行ってても


002



完成してから行くコトはほとんどありません


004



このソラマチタウンなんかも例外ではなく


007



正にこのレストランフロアの仕事とかしていたワケなのに


009



今回が初めての訪問となります


015



工事中はこのフロア夏場の室温が50℃を超えるコトもありました


010



そんな劣悪なブラック業界ですがイイコトもあるのです


016



皆さんが一生懸命予約したり並んだりしたスカイツリー


021



オープン前から登りたい放題でしたからね


022



だから今さら行く気にもならないというのもありますが


030



おいしいモノが食べられるとなれば話は別ですね


027



ココはアワビやら伊勢海老やらフォアグラにいわて牛なんかが出てくる


035

036



こんなの毎日食べたら死んじゃう!ってぐらい贅沢気分が味わえて


039



思いの外リーズナボーに景色と食事が楽しめます


001



天気のいい日にデートとかで使えそうなお店ですな



↑このページのトップヘ