楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 品川区


九十九里の天才が社会復帰してから早いもので1年余りの時が過ぎ

002


わずかな期間でビブグルマンに選ばれたのも快挙なら

008


世界に選ばれし変態へと昇格したのだから

009


そろそろ変態的なこだわりをラーメンの方に振り分けてほしいモノです

011


続々と登場するかき氷のソースに引きかえ

013


ラーメンのメニューが変わらないってのはチョット寂しい思いがします

014


いじるトコがないぐらい完成度が高いメニューと言えるかもしれませんが

016


ラーメンも新メニュー開発お願いします

018


ライザップでのトレーニングも終了するコトだし(めっちゃ痩せたし!)

019


ラテアートの練習とかに時間割いてないで

001


そろそろスゴイの期待しています



この日はユガーラで宴会だったので飯田商店に行こうと思ってたら

016


朝から仕事の電話やら対応やらですっかり出遅れの様子

002


そんな時にも来て安心食べて安心のお店が何気に一周年を迎えてて

004


この日はひっそりとスープをグレードアップしているというメール

009


変態店主のライザッパーぶりも気になったのでわき目も振らずに訪問しました

011


鉄腕ダッシュ効果もあってなのか外待ちもあったりしたけど

008


お一人様なのでほどなくカウンター奥の席をゲット!

007


シャモロック100%のスープはウェイン・シャムロックのような力強さで

013


レンゲを持つ手を止まらせない仕上がりだし

014


相変わらずの変態ぶりで手作りするきなこも希少な赤大豆とやらで

017


仕事でユガーラに行けなかったコトを悔やませない満足度

019


来月あたりに改めて一周年記念の限定をやる予定だそうですが

001


その前にチェリーエスプーマのかき氷を食べに来なければ!




冬には味噌作ってよとか言っておきながら

011


春を飛び越して夏を感じる頃にようやく来店するボクです

006


当然そんな頃に来たって味噌なんかありませんから未食のまぜソバなんかを

008


変態店主オススメの塩味で頂いてみますが

009


まぜそばと言えどシッカリとビーハイブテイストを感じさせる味わいはさすがだし

010


100円で食べられるトッピングとしては最高峰の味玉も必食です

004


そしてミシュランも認めた変態職人が変態的にこだわるかき氷も

013


これからの暑い時期には必食のデザートでしょう

014


夜の部の美人店員さんもまだ見ていないので

002


もうちょっと頻繁に来るようにしないといけませんね


超サービス出勤をこなし帰社するのに寄り道先を探していたら


003



変態店主から意味不明なメールが入ったので寄ってみました


004



サービス出勤なので軽くおつビーは自分へのご褒美として


007



汁なし担々麺は屋台時代に食べてたけど更にブラッシュアップされてるとか


010



調味料まで自分で作っちゃうぐらいの変態的こだわりですから


011



そんじょそこらの汁なしとは一線を画する出来なワケです


013



そこに精米し立てのサービス多古米の追い飯とかぶち込むと


015



シアワセの担々飯の出来あがりという


017



そしてコノ日の変態的かき氷はナニ?と聞いたら出てきたレモン


019



伊達にミシュランガイドに出た変態じゃないですな(笑)


022



さらに変態的になったかき氷の他にリクエストしてる味噌が始まったら


001



寄り道どころの話じゃなくなってきますよね


旗の台でジャパンを持ち寄りムチャ振りラーメンを作ってもらおうという


005



飲み会にお誘いいただき行って来ました


006



コチラの店主さんのコトをボクが変態職人って書くもんだから


015



何でボクが変態って書いてるのか知らない人から


004



本気で変態と思われているそうで


011



店主さんに怒られてしまいました(笑)


030



そんな変態職人が今回作ってくれたラーメンは


018



真鯛とからすみの塩ラーメンでございます


023



最近はかき氷職人に鞍替えしたのかと思っていたら


022



キッチリと作ってくるところはラーメン職人だったようですね(笑)


021



一応、店主さんの名誉のために書いておきますが


033



ボクが変態と書くのは変態的な性癖とか嗜好という意味ではなく


042



食材へのこだわりや味へのこだわりが変態的だからなので


046



決して店主さんが変態という意味ではありません(?)


043



なぜか山形牛が出てきたりするのも食材へのこだわりからでしょう


053



水炊きなんかも出てきたりしてラーメン屋さんでの飲み会を超えてます


063



そしてココからは別料金でいただいた変態メニューですが


073



この醤油ラーメンは半分だけ変態が入ってるヤツで


074



本気の変態ラーメンは「俺のナンチャラ」とかいうらしいです


076



なぜか東京ラーメンショーにかき氷で出店してたりするので


077



変態(的こだわりの)職人が作るかき氷を食べたいという人は


079



今日から11月3日までは駒沢公園でしか食べられませんので注意です


080



変態職人がお待ちしていますよ(ゴメンね斎藤さん)



そして今日呑んだ酒たちは以下の通り(全部じゃないけど)

003

016

028

031

047

056

061

062

069

072

078



電車で帰れたのが奇跡の夜でしたー



そうココのお店はカラダに良いがテーマのお店ですが


002



それはオープンから14:00までのランチタイムの話


004



14:00を過ぎれば変態的こだわりの天才ラーメン職人の時間になります


007



そんな変態が今回20食限定で作ったのが家系ラーメン


010



IEK三ノ輪支部長が毎晩ツイートするから作ったのかも知れませんw


009



コノ人普段は鶏のスープばかりなのにいきなり作ったと思ったら


014



スープから麺から具に至るまでのすべてがハイスペック


012



そんじょそこらの変態じゃありませんぜ


015



そんな変態職人が作る限定を食べられるのは来店して会員になった人だけ


005



気になる人は会員になって変態っぷりを堪能して下さい


018



もう一つのお楽しみは変態かき氷ですね


017



試作品だか何だかのかぼちゃをいただきましたが


020



やはり何作らせてもコノ人スゲーわ(変態っぷりが)


021



次に行くときどんなの出てくるか楽しみだわー




天才と馬鹿は紙一重なんて言われますが


003



天才と変態も紙一重なのかも知れません


007

006

008



旗の台にオープンしてから徐々にラーメン作りから遠ざかり


010



かき氷職人を目指してるかのような天才ラーメン職人がこの店にいます


011



お弟子さん?が一線級のラーメンを作れるようになったのをいいコトに


015



かき氷作りに没頭しているような感じです


012



ってか、この日ラーメン作りに手を出そうとしてて


017



お弟子さん?から手を出すなとたしなめられていたので


018



他にやるコトがなくなってるのかも知れません


019



そんな天才ラーメン職人が変態的なこだわりで作るかき氷


021



この日は全部で13種類あるとか言われたけど


023



そんなにメニューがあったって選べないボクですから


025



変態的なこだわりが一番分かるヤツって頼んだら


026



試作中というイチジクのかき氷が出てきてビックリな美味しさでした


020



この変態的こだわりのかき氷が並ばず食べられるのはありがたいですが


005



たまにはラーメン作って下さいね(笑)




斎藤さんの店で酒を呑まなかったなんて思い出せないぐらい


005



いつもは呑み屋として使ってきたのに


009



ラーメン屋さんとして使う日がとうとう来てしまいました


010



オープンから2ヶ月経ってだいぶオペレーションも落ち着き


007



ラーメンの味も定まってきたところで気合い入れて作ってるのが


013



かき氷(笑)


020



天才職人がその変態的なこだわりをかき氷に注ぎ込んでいます


015



ちょっと写真が暗いけどこのかき氷がやたらと美味しくって


016



もう一杯食べようかと思うぐらいでした


018



そんな変態職人(もとい天才職人)の作るかき氷は14時から食べられます


002



14時から17時の時間帯がゆったりできて特にオススメです



ボクの誕生日にお祝いパーリーしてくれるというので


039



お久しぶりの旗の台へ行って来ました


024

029

033

035



一応ラーメン店ですが全然ラーメンっぽくないツマミがズラリ


032



たまたまラーメン食べに来たラーメン屋に焼酎もらったり


038



新人王から直接カップラーメンもらったりしました


040



そんな特別の日に作ってもらった特別なラーメンは


045



うさぎを使ったスープの塩ラーメン(ボクの好きなウサギちゃんとは違います)


052



そうそうは食べるコトが出来ない絶品スープで


048



参加者のため息を誘っておりました


058



まだまだラーメン以外にも出てくるツマミにワインまでススム君です


060



とても美味しいフルーツたっぷりのケーキが出た後は


065



二郎改めJIROなんかも出てきたりします


069



このラーメンの為だけにオーションで打った麺とか


076



三元豚で作ったブタとか〇郎では絶対味わえないハイクオリティ


071



予想を大きく上回るキレキレのラーメンには参ったとしか言いようがありません


074



デザートにはチーズを使ったかき氷とか


078



自家製いちごシロップを使ったのとか出てきて大満足の一日


079



幹事のナル様、たるたる君そして齋藤さんありがとうございました


054



参加して下さった皆様もアリガトー


人生で最高の誕生日でした!





社会復帰祭りから約一週間が過ぎ


025



正式なオープンとなったこちらへやって来ました


027



まだメニューもイロイロと模索中のようで


031



ナニがあるのか聞かないと分かりませんが


032



国産の無農薬グレフル割りなんかはコノ日だけの一杯です


038



いつもココはそうなんだけどワガママ言うと


040



ある材料でなんかしら作ってくれるのが面白いです


045



このラーメンもその一つ


053



なんか違うラーメン食べたいと言ったら


054



追い煮干をしたスープに背脂をトッピングしてくれました


050



漉すザルがないからってかたまりをそのまま入れる豪快な一杯(笑)


051



ラードの仕込中にしか食べられません


055



コッチが基本のラーメンですので初めての方はコチラをどうぞ!


062



そしてスイーツタイムに提供されるかき氷は


060



マニアックな店主がミルクまで手作りしています


061



昼から夜までイロイロと楽しめてしまうコチラ


042



これで旗の台が熱くなりそうです




↑このページのトップヘ