楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 品川区


大崎でラーメンと言えばほとんどの人が六厘舎みたいなイメージだと思いますが

IMG_0281


六厘舎ができるずっと前からある名物がココのみそラーメンなのです

IMG_0275


ボク自身まだ3回しか来たコトありませんがみそ以外食べてる人を見たコトなし

IMG_0277


チャーハンや焼きそばが1000円したりするせいなのかも知れません

IMG_0278


都度調理で炒める野菜に落花生が入ってるという味噌で作られるスープは

IMG_0280


けっこう甘めながらもなるほどクセになる人が多そうな独特の味わい

IMG_0276


甘さに飽きてきたら卓上のラー油を加えると程よいピリ辛スープとなり箸が再加速します

IMG_0273


課長たっぷりなジャンクな味わいですがコレはコレでありです

IMG_0279


駅からは見えない奥まった場所にありますがこれからの寒い時期にピッタリの味噌

IMG_0272


わざわざ感はないけど大崎に行く用事があったら是非






名前を聞いただけで強烈なインパクトを与えるカレーのお店ですが

IMG_0175


興味を持ってホームページなんて見に行ったら更なるインパクトを受けるコト必至です

IMG_0177


五反田自体あまり縁のない場所なのでボク自身ココに来るのが10年振りぐらい

IMG_0176


相変わらず人気はありますがやっぱり変なお店です

IMG_0178


お店の作法通りカレーはライスにかけず食べますが結構辛いのでむせないよう注意です

IMG_0179


やや固めに炊かれたライスとのマッチングは当たり前だけどピッタリ

IMG_0180


ポークしか食べたコトがないので次は他のカレーにもチャレンジしたいけど

IMG_0174


五反田にあんまり来ないので次もまた10年振りぐらいになるかも知れません




並ぶのがキライなボクですから行列店に行くなんてコトは滅多にありません

IMG_8632


それでも湯河原だけは別だとこれまでにも言ってきましたが変態からのメールで

IMG_8635


湯河原だけでなくたまにはウチにも食べに来てください

IMG_8638


仕方ないので夏休みを利用して行ってきましたが実に2年ぶりの訪問(笑)

IMG_8640


かき氷人気もあってすっかり行列店になりましたがドレぐらい並ぶか聞いてみたら

IMG_8642


混んでる日のポールは早くて開店3時間前とか

IMG_8637


さすがにソコまではできませんがボク自慢の嗅覚でファーストロット最終席をゲット

IMG_8641


かき氷だけのお客さんもいるけどラーメン食べないのはサスガにもったいないよね

IMG_8644


しばらく食べないうちに更にイイ感じになってるしワンタンなんか激ヤバだしね

IMG_8645


そんなこんなで変態から「食べたコトないなら」とオススメされたピスタチオのかき氷

IMG_8648


コチラもひと口食べた瞬間に声が出るほどの激ヤバ具合で

IMG_8650


コレは並んででも食うしかない!というコトになりました

IMG_8651


店を出たとき30人オーバーの行列だったのにもナットクです




新横浜でラーメン食べるなら決まってしまうように品川で食べるとなればココ

IMG_7775


しかしながらベイベーにヒゲバイクが幅を利かせてる中

IMG_7777


ロン毛が撤退して金沢からの刺客が送り込まれるという品川残酷物語

IMG_7779


モチロン駅から手前2軒に目が行くはずもなくドコにしようかと歩いてたら

IMG_7780


どういうワケか餃子サービス実施中という殺し文句

IMG_7782


麺大盛サービス反対派のボクですがライスやら他のサービスには目がありません

IMG_7784


サクッと出てくるサービス餃子に舌鼓を打って出てきたお初の辛味つけそば

IMG_7785


唐辛子の辛みだけでなく胡椒の刺激もイイ感じ

IMG_7788


個人的にはかなりツボな味で一気に食べ進めましたが

IMG_7776


施設全体がそうなのか知りませんがコレだけは全然納得が行かないのです

IMG_7790


呑み客の分煙は納得しますがランチタイムはカンベンしてください




相も変わらず大行列の続く東京ラーメンストリートの六厘舎ですが

IMG_6283


創業の地である大崎に来れば楽勝で食べられちゃうからアラ不思議

IMG_6291


今日も並ばずスイスイのスイなボクなのです

IMG_6287


他の店舗ではあるのか分かりませんが中華そばがあったので頼みましたが

IMG_6285


つけめんほどでないにしてもソコはやっぱり六厘舎

IMG_6290


中年のオジサンにはやっぱり濃いようで二日酔いの胃に響きます

IMG_6293


卓上に割スープが置いてあるのでソレを活用して乗り切りましたが

IMG_6294


ラーメン食べて歳を感じるなんて切なさでお腹いっぱいです

IMG_6295


二日酔いのときの濃厚系は控えるようにしようと思いました




以前に新宿の店に行ったとき「おっ!」ってなったのを覚えていたので

IMG_1455


品達に支店を出すのを知って楽しみにしていました

IMG_1445


相変わらずヒゲバイクのところが賑わってる意味不明な品達ですが

IMG_1446


ココと決めていたボクには他の店は見えません

IMG_1450


ビックリするほど濃厚な鶏白湯なつけ汁はマンゾクできる仕上がりですが

IMG_1449


量が少ないので具をインしてしまうと冷めるのが早くてちょっとアレです

IMG_1451

IMG_1452


それでもヒゲバイクのとこで食うぐらいなら断然こちらだと思います

IMG_1454


あと味変アイテムとしてボクの中でも大好評のレモンですが

IMG_1453


タネが入ってしまうのがすごく面倒なので絞り器とかあるとイイと思います

IMG_1457


醤油も食べてないし夜しか食べられないメニューもあるそうなので

BlogPaint


まだまだ来なければいけないお店です




九十九里の天才が社会復帰してから早いもので1年余りの時が過ぎ

002


わずかな期間でビブグルマンに選ばれたのも快挙なら

008


世界に選ばれし変態へと昇格したのだから

009


そろそろ変態的なこだわりをラーメンの方に振り分けてほしいモノです

011


続々と登場するかき氷のソースに引きかえ

013


ラーメンのメニューが変わらないってのはチョット寂しい思いがします

014


いじるトコがないぐらい完成度が高いメニューと言えるかもしれませんが

016


ラーメンも新メニュー開発お願いします

018


ライザップでのトレーニングも終了するコトだし(めっちゃ痩せたし!)

019


ラテアートの練習とかに時間割いてないで

001


そろそろスゴイの期待しています



この日はユガーラで宴会だったので飯田商店に行こうと思ってたら

016


朝から仕事の電話やら対応やらですっかり出遅れの様子

002


そんな時にも来て安心食べて安心のお店が何気に一周年を迎えてて

004


この日はひっそりとスープをグレードアップしているというメール

009


変態店主のライザッパーぶりも気になったのでわき目も振らずに訪問しました

011


鉄腕ダッシュ効果もあってなのか外待ちもあったりしたけど

008


お一人様なのでほどなくカウンター奥の席をゲット!

007


シャモロック100%のスープはウェイン・シャムロックのような力強さで

013


レンゲを持つ手を止まらせない仕上がりだし

014


相変わらずの変態ぶりで手作りするきなこも希少な赤大豆とやらで

017


仕事でユガーラに行けなかったコトを悔やませない満足度

019


来月あたりに改めて一周年記念の限定をやる予定だそうですが

001


その前にチェリーエスプーマのかき氷を食べに来なければ!




冬には味噌作ってよとか言っておきながら

011


春を飛び越して夏を感じる頃にようやく来店するボクです

006


当然そんな頃に来たって味噌なんかありませんから未食のまぜソバなんかを

008


変態店主オススメの塩味で頂いてみますが

009


まぜそばと言えどシッカリとビーハイブテイストを感じさせる味わいはさすがだし

010


100円で食べられるトッピングとしては最高峰の味玉も必食です

004


そしてミシュランも認めた変態職人が変態的にこだわるかき氷も

013


これからの暑い時期には必食のデザートでしょう

014


夜の部の美人店員さんもまだ見ていないので

002


もうちょっと頻繁に来るようにしないといけませんね


超サービス出勤をこなし帰社するのに寄り道先を探していたら


003



変態店主から意味不明なメールが入ったので寄ってみました


004



サービス出勤なので軽くおつビーは自分へのご褒美として


007



汁なし担々麺は屋台時代に食べてたけど更にブラッシュアップされてるとか


010



調味料まで自分で作っちゃうぐらいの変態的こだわりですから


011



そんじょそこらの汁なしとは一線を画する出来なワケです


013



そこに精米し立てのサービス多古米の追い飯とかぶち込むと


015



シアワセの担々飯の出来あがりという


017



そしてコノ日の変態的かき氷はナニ?と聞いたら出てきたレモン


019



伊達にミシュランガイドに出た変態じゃないですな(笑)


022



さらに変態的になったかき氷の他にリクエストしてる味噌が始まったら


001



寄り道どころの話じゃなくなってきますよね

↑このページのトップヘ