楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

カテゴリ: 江東区


無性にラーメンが食べたい!!

IMG_4259

誰だってそんな瞬間を迎えるコトがありますよね

FullSizeRender

休日朝から精力的に買い物等をこなしてたら突然の欲望と空腹感に襲われ

FullSizeRender

自宅のすぐ近くにあるコチラへスルスルと吸い込まれてしまいました

IMG_4263

前回来たときはつい限定に手を出してしまってアレだったので今回はノーマルで

IMG_4264

前々回来たときに感じた物足りなさは感じずむしろイイ感じだし

IMG_4265

230円で付けられる焼きめしも都度調理でナカナカな仕上がりだし

IMG_4266

ちょっと魁力屋のコトを見直した休日の昼

IMG_4255

今度はハムカツやら唐揚げで呑みってのも良さそうです!




深川不動堂の参道にある人気角打ち折原商店の二階にある焼鳥店ですが

IMG_3168

ビブグルマン白金酉玉の姉妹店との触れ込みもアリ気になってました

IMG_3169

ジャパンも種類豊富で常時60種類ぐらいあるらしいし串もそんなに高くないし

IMG_3170

鶏の希少部位なんてのが食べられるとか(と言っても頼まなかったけどね)

IMG_3173

IMG_3174

砂肝とももといったスタンダードメニューをこなしつつお新香でさっぱりしたら

IMG_3171

手羽先とちょうちんで軽く酉直体験コースを修了しました

IMG_3175

IMG_3176

ナカナカに毒舌な大将がマニアックに焼いてくれるお手軽焼鳥

IMG_3167

一階と合わせ技で呑んでみるのもイイでしょう




このお店の存在は何年も前から知っていましたがようやっと訪問できました

IMG_3140

お店があるとは思えない超住宅街の中にポツンとあるお店です

IMG_3147

カウンターだけの店内にはおすすめワインや前菜がずらり並んでいます

IMG_3146

このお店は女将さん?とお運びさんでやっているので調理に若干時間が掛かります

IMG_3150

前菜なんぞをちびちびやりながら料理を待ちましょう

IMG_3151

ブッラータといちごとスターフルーツのサラダはデザートでもイケるぐらいスイーティ

IMG_3152

この日残り二つで争奪戦だった生ガキはジェノベーゼソースで

IMG_3155

イタリアンといえば必ず頼むトリッパの煮込みは鉄板のうまさ

IMG_3157

ホワイトアスパラガスにはオムレツソースを合わせるというひねり技

IMG_3158

オススメされた牛テールの煮込みはソースにカカオが使われていて面白い

IMG_3161

当然ソースを余らせるボクではないのですかさずパンを追加します

IMG_3164

フィニッシュのカルボナーラは生クリームを使わないシンプルな味わい

IMG_3166

噂には聞いていたけどまさかこんな所でこれほどのイタリアンが頂けるなんて感動です

IMG_3141

アットホームな雰囲気でとってもイイお店でした




女将が前日からの風邪でダウンしてたので夜ごはんナッシングと分かったのは帰宅途中

IMG_4020

もっと早く分かってれば食の宝庫神田で食べたのにって普通分かるでしょ!

IMG_E4022

という意見はさて置き南砂町での選択肢って何があるのさ?

IMG_4024

ってナニも考えるコトはありませんココがあるんだもん

IMG_4025

というコトで入りましたが最近は肉呑み以外にも刺し身やら何やら充実してて

IMG_4027

ぼっちメシの身としてはナカナカ選べず食べすぎてしまうワケですが

IMG_4029

最近やたらとチカラを入れているジャパンなんぞをキメながら選んだ〆はモチロン

IMG_4030

IMG_4032

肉呑みの本命ハンバーグ150g&ライスSでございます

IMG_E4034

ハンバーグはデミソースも選べますがおろしポン酢を選ぶあたりが大人のたしなみというモノ

IMG_E4036

乗っけちゃったら一心不乱にバーグとライスをかき混ぜたらこうなります

IMG_4037

コレがサイコーの〆になるバーグ丼でーす

IMG_4038

ひとりぼっちでこんな写真を撮りながらメシを食ってるオジサンを許してください

IMG_3025

あまりの満足度に酔って店の写真撮り忘れちゃった(この看板は今はありません)




IMG_2889

女将は勝どき出身ですしボクも小中高と月島辺りに住んでましたので

IMG_2886

IMG_2891

IMG_2895

いつだってもんじゃ焼きはそばにありました

IMG_2885

IMG_2894

でもボクたちが食べていたのは100円200円のモノなので今の高額もんじゃはチョット

IMG_2897

IMG_2898

IMG_2902

なので自宅で作って食べていたのに今の家ではホットプレート禁止なので

IMG_2906

IMG_2907

IMG_2908

もんじゃ焼きが食べたくなったら外食するしかないのです

IMG_2909

IMG_2913

IMG_2914

IMG_2916

幸いにも南砂町にはもんじゃで一発当てたドリームおしおで修業したココがあります

IMG_2917

IMG_2919

IMG_2920

月島流の焼きなら全然マスターしているボク達ですがココは全部焼いてくれる系

IMG_2922

IMG_2923

IMG_2925

しこたま酔っぱらいながら久々のもんじゃ焼きやらイロイロと楽しませてもらいました

IMG_2882

他に知らないけど南砂町でもんじゃ食うならオススメできるお店です




今年のお正月はゼイタク三昧

IMG_3440

500mlで6万もした十四代に鮨屋に頼んだ刺身とかで5万

FullSizeRender

デパートで頼んだおせちとか家族3人でこんなに食べれるの?って感じで

FullSizeRender

ハッキリ言って食べられません

FullSizeRender

家呑みのお正月に飽きたら行くべきは焼肉です

FullSizeRender

焼肉は家でやると臭くなるし床がベタベタになるので外オンリー

FullSizeRender

お正月だとバカみたいに高い和牛とか出そうですがソコは砂町クオリティ

FullSizeRender

元々がそれなりに神戸牛とか揃えてるお店ですから無問題

FullSizeRender

自分で焼く系焼肉では徒歩圏ナンバーワン

IMG_3436

地元にイイ店があって良かったです




自分が子供の頃からあるラーメンチェーン名を挙げなさいと言われたらココしか知りません

IMG_1544

そんな人気老舗ラーメンチェーンだったどさんこですが5年前からリブランディング

IMG_1541

なんか他にもイロイロ形態あるみたいですがココの店舗は完全な居酒屋ですね

IMG_1546

ケッコウな盛況っぷりでしたがラーメン食ってるのカウンターの3人だけってね

IMG_1547

皆さん散々酔っぱらった挙句に一つのラーメンをシェアしたりするのでしょう

IMG_1549

この日はしばれる夜だったので王道の冬は味噌でさらにこってりバージョンにしましたが

IMG_1551

ナニコレ薄っ!!

IMG_1553

背脂が入ってんのかな?って位のこってり度に驚くほどの激薄スープ

IMG_1555

ラーメン店が居酒屋になったんじゃなくて居酒屋が出すラーメンみたいでビックリしました

IMG_1539

お店を写す写真のボケ具合がボクの心の中を映し出すようで




IMG_1261

隣りのお客さんが「ラーメンの後に〆ラーメンなんて食えねえよ!」なんて言ってますが

IMG_1260

ボクも夜ごはん食べた直後の〆ラーメンだったので同類相憐れむといったトコロでしょうか

IMG_1264

昨年より始めたダイエッツの最終形態として一日一食生活になって半年以上

IMG_1268

別にお腹が空いてツライとかはないけど食べるコトが好きなボクにとっては

IMG_1267

楽しみな食事の回数が減るというのがツライっちゃーツライのです

IMG_1265

アルコールで麻痺した脳では食べたいという本能は抑えきるコトができなかったのでしょう

IMG_1266

久々の背脂ラーメンだったけどニンニク入れるのはしっかり忘れずブーストアップ

IMG_1269

メチャメチャうめー!

IMG_1259

マンゾク感だけを覚えて帰ったボクですが翌朝体重計って背徳感を覚えるっていうね




「みう」って読みます

IMG_1414

先日近場のお手軽鮨店を開拓し始めたばかりですが

IMG_1415

IMG_1418

IMG_1420

もしかしたらいきなり本命に当たってしまったのかも知れません

IMG_1423

IMG_1428

近場開拓に一番乗り気な女将が某〇〇ログにて見つけたこのお店

IMG_1424

IMG_1426

イロイロ見れば見るほどどうしても行きたくなって

IMG_1429

IMG_1431

朝から家族会議の結果即予約して行ってみるコトになりました

IMG_1435

IMG_1433

IMG_1434

最初に出てきた牡蠣の含め煮からオッってなって真鱈の白子あたりでンッってなって

IMG_1436

IMG_1438

IMG_1439

本ししゃもの味醂干しでグッと惹きつけられてシメサバで確信しました

IMG_1442

IMG_1444

IMG_1446

この店はイイ店だ!!って

IMG_1441

IMG_1448

IMG_1454

マグロは輸入だったけどおまかせコース1万円のみの設定でこの内容

IMG_1456

IMG_1458

IMG_1460

最高級の素材でなくても創意工夫と技術でココまでできるという良い見本かなと

IMG_1450

IMG_1452

IMG_1463

場所が場所だけに行く気にならなきゃ見つけられない店だけど

IMG_1462

IMG_1465

IMG_1467

この値段でこの内容ならわざわざ行ってもイイと思います

IMG_1470

IMG_1471

IMG_1474

鮨バブル真っただ中だけどこういう店にこそ頑張ってもらいたい

IMG_1413

仕込みの都合があるので予約していった方が間違いなしです




IMG_1202

ウチから近い門前仲町にあるナカナカ予約が取れないイタリアンのお店

IMG_1204

IMG_1205

行こう行こうと思ってもタイミングが合わずに行けてませんでしたが

IMG_1206

IMG_1207

なんとなくフェイスブックを見てみたらキャンセルが出たとのコト

IMG_1209

IMG_1211

しかもこの日は裏渋屋とのコラボ「おんどるこうた」だそうでドチラも行ってないボクは即予約

IMG_1213

IMG_1216

この日を迎えたワケですが最初に飲んだランブルスコの上質さに驚き

IMG_1215

IMG_1217

ミルキーなリコッタチーズや豚のリエットにユッケみたいなのに白トリュフとか

IMG_1222

IMG_1224

酒が進んで仕方ないのにフグのフリットにタンシチューなんぞ出てきた日にゃあ

IMG_1226

もう酒が止まりません!!

IMG_1230

IMG_1231

そして1キロ2万というトラフグの白子が登場して一同騒然

IMG_1229

IMG_1234

トッピングされたイベリコ豚のベーコンとの相性もバッチリで永遠に食べ続けられそう

IMG_1240

IMG_1243

ココで本日のメインのイベリコ豚肩ロースのコンフィとフォアグラが登場

IMG_1245

IMG_1246

もうね普段あんまり飲まないワインだけど食事に合うもんだから止まらないのよね

IMG_1247

IMG_1250

〆のごはんはフグの骨から取った出汁で作ったリゾットでーす

IMG_1252

IMG_1255

デザートのプリンですがボクの人生でトップ3に入るウマさで大マンゾクでした

IMG_1200

今回はコラボだったけどレギュラーメニューも食べに来なきゃだなー



↑このページのトップヘ