大勝軒を名乗っておきながら券売機左上ボタンに台湾まぜそばとか


003



伝統に頼るコトなく流行に阿るのが神田の流儀なのかも知れません


008



しれっと並の麺の量を減らしてみたりとか(中盛までは無料ですけど)


006



そんなコトはお茶の子さいさいなのでしょう


011



以前ってか食べたの大分前だけど炒め野菜だったはずの野菜が


010



茹で野菜に変わってる上にニンジンがゴリゴリとか


012



神田の街の片隅で山岸イズムが音を立てて崩れていくのを実感中です


013



ただ昔ながらの甘辛酸タイプのつけ麺は意外と食べられる店が少なく


017



アレコレと書いておきながら来てしまうボクだったりしますし


002



何だかんだ言ったところで神田ではそこそこ人気のあるお店です