おれマコト

ひとはおれを池袋一のトラブルシューターって呼んでる

前回で最終回っていったけど

なにやらアンダーグラウンドなんて

おれにぴったりのネタじゃないか

001



そんなわけで今回復活だ

おれ池袋のアンダーグラウンドには詳しいけど

ここは来たことなかったな

まずは出してくれ

003



これが川越で生まれた魚粉を使ったラーメンか

客をさばくスピードも大切だけど

なんとなく盛付けが雑な感じするぜ

005



川越でつけめん食べたときは魚粉が乗っかってたけど

ここでは最初から混ざって出てくるんだな

濃厚なほうを頼んだけどライトも気になるぜ

007



つけめんに較べてずいぶんと細いけど

なかなかいい食感なんじゃないか

これならLの250gも軽々といけそうだな

006



しかしこのカウンター席は食べづらいな

向かいのJDが写真撮るおれをやたらとチラ見

もしかして気があるんじゃないかと思うだろ

013



まあJDの左側が好みだったけど

ペチャクチャ話しながら食ってるから

あんたたちが食べ終わるまでに周りが2回転

008



ちょっとは他のお客さんも気にした方がいいぜ

しかも食えないと思ってた300gのつけめん

ペロッと食べちゃうんだから興醒めだけどな

012



あとこれはおれの年齢の問題だけど

やっぱり濃厚なのはこの歳にはきついな

次はおとなしくライトにしてみるよ

009



え、おれの歳がいくつかって?

本物のマコトだったらもっと若いんだけどな

残念ながらただのおじさんなんだ

010



だから今度こそ最終回にするよ

なんて言ったってまたやるんだからな

じゃまた池袋のラーメン屋で会おう!