楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

2017年10月


予約が取れない取れないと言い続けているすし匠ですが今年は7回も行けたりして

IMG_9860

IMG_9859


ホントに予約が取れず行けない方には申し訳ない感じですが

IMG_9861

IMG_9863


ボク的一番食べ続けたい鮨屋さんランキング一位を取り続けている店ですから

IMG_9865

IMG_9867

IMG_9870


ソコら辺はカンベンしてほしいと思います

IMG_9869

IMG_9871

IMG_9872


最近お鮨屋さんでよく聞くのは「サンマが全然イイのが入らない」ですが

IMG_9873

IMG_9874

IMG_9875


サスガにこのクラスのお店になればそれでも上物を出してくるので

IMG_9876


やっぱり食べ続けたい鮨屋ランキング一位はココのモノです

IMG_9877

IMG_9878

IMG_9879


この日は鮨大好きという方をお連れしましたがずっとうなりっ放しだし

IMG_9880

IMG_9881

IMG_9882


カニアレルギーそっちのけで食べられるのもココならではです

IMG_9883

IMG_9884

IMG_9885


このツマミとにぎりがランダムに出てくるスタイルも好きだし

IMG_9886

IMG_9887


自家製の漬物をかましてくる辺りも最近お気に入りです

IMG_9888

IMG_9889


ジャパンの進みが悪くなった辺りでこんなツマミが出てきたりするもんだから

IMG_9890

IMG_9893

IMG_9894


いつまで経っても肝臓が休まる気がしないのも事実です

IMG_9896

IMG_9895

IMG_9898


もうココの鮨が今年食べられないと思うと気が狂いそうになりますが

IMG_9858


来年の予約を励みに年末の激戦を乗り切りたいと思います




その昔ダンチュウで見た新潟のラーメン特集で紫竹にあった来味が載っていて

IMG_9932


チャーハンも美味しそうだったので行ったコトがありますが今は閉店

IMG_9933


他にあるのかと調べてみると麺や来味というのもあったりして同系列なのか別なのか

IMG_9943


まったくもってワケが分からずサムライミなのかナオトインティライミ

IMG_9941


そんな来味がホテル近くにあったので夜食にフラッと立ち寄りました

IMG_9935


紫竹で食べたラーメンの味なんてとっくに忘れてるボクですから

IMG_9937


ココが関係あるのかどうかの判別もできませんが

IMG_9945


さすが古町の辺りにあるだけあって飲んだ後にピッタリの中華そば

IMG_9939


ワンタンもボリュームがあり3個入りでも良かったぐらいです

IMG_9929


近所にあったら通っちゃいそうな感じのお店でした




名前を聞いただけで強烈なインパクトを与えるカレーのお店ですが

IMG_0175


興味を持ってホームページなんて見に行ったら更なるインパクトを受けるコト必至です

IMG_0177


五反田自体あまり縁のない場所なのでボク自身ココに来るのが10年振りぐらい

IMG_0176


相変わらず人気はありますがやっぱり変なお店です

IMG_0178


お店の作法通りカレーはライスにかけず食べますが結構辛いのでむせないよう注意です

IMG_0179


やや固めに炊かれたライスとのマッチングは当たり前だけどピッタリ

IMG_0180


ポークしか食べたコトがないので次は他のカレーにもチャレンジしたいけど

IMG_0174


五反田にあんまり来ないので次もまた10年振りぐらいになるかも知れません




新潟に競馬を見に行きませんか?

IMG_9948


そんなお誘いを受けまして直線コースを見てみたかったボクは二つ返事でやって来ました

IMG_9958


ずい分と競馬なんてやってなかったので馬も分からなきゃ騎手も分からないけど

IMG_9956


なんか人気の女性騎手らしく写真を撮ってみたら実力も備えた方のようで

IMG_9967


女性騎手の年間最多勝を更新とかオメデタイことです

IMG_9961


直線コースが見れただけでマンゾクな風を装っているボクですけど

IMG_9963


メシを食いに入ったレストランでは馬券だけでなくメシまで当たらなかったり

IMG_9962


直線コースを見るだけにしてはずい分と散財した気がします

IMG_9959


1レースも当てられなかったのでもう競馬はコリゴリです




ラーメンを食べるためだけの為に遠征しなくなったボクですから当然

IMG_0021


絶対に縁のなさそうな富士見市にあるココは超超宿題店でした

IMG_0022


埼玉の客先をまわってる際にちょっとした寄り道で鶴瀬に行けるコトに気づき訪問です

IMG_0025


コインパーキングなんてなさそな住宅街だけに駐車場完備はアリガタイ限りですが

IMG_0027


ナビが示す場所とビミョーに場所が違うのはなぜかしらんと思いながら頼んだ煮干そば

IMG_0026


豚系スープの醤油そばより酒でヤラレた身体にピッタリと思い頼みましたがビンゴ

IMG_0024


茹で湯にバットを浮かべ具を温める丁寧な調理も然りスープも丁寧に合わせられ

IMG_0029


いつもはスープを飲み切らないようにしているボクが飲み干してしまうホドでした

IMG_0019


都内にあれば行列必至でしょうがゆったり食事できてソレはソレで良かったです



最近は焼いてくれる系の焼肉が増えてきてウレシイ限りですが

IMG_9901


SATOブリとかよろにくなんてのは予約が取れない上に高級だとお嘆きの貴兄に送る

IMG_9902

IMG_9903

IMG_9905


焼いてくれる系リーズナブル焼肉の決定版とでも言いましょうか

IMG_9908


当日でも頼める高い方のコースに飲み放題が付いて8000円と明朗会計だし

IMG_9909

IMG_9911


焼いてくれるのがキャワイイおねいさんだったりするからウマさ倍増だったり

IMG_9912

IMG_9913

IMG_9914


若いときほど食べられない中年には丁度イイ量だったり

IMG_9915

IMG_9916


でも焼いてくれるのはコースだけなのかな?

IMG_9917

IMG_9918


単品で頼んでいた隣りの若者グループは自分で焼いていたりとルール不明ですが

IMG_9919

IMG_9921

IMG_9920


ボクたちのテーブルには付きっ切りでキャワイイおねいさんがいたのでサイコーでした

IMG_9922

IMG_9926


肉質も文句ありませんし〆やデザートも選べたりと至れり尽くせり

IMG_9928


焼いてくれたのがメンズだった場合はココまで褒めちぎるか定かではありませんが

IMG_9900


ソコソコの値段で焼肉を楽しむならかなりオススメできるお店です




駅から徒歩30秒という便利な場所にありながら電車で行くような場所じゃないし

IMG_9843


車で行って駅前のパーキングがことごとく満車で結果的に便利じゃなかったりですが

IMG_9846


ようや来るコトができた3年越しの煮干しラーメン宿題店です

IMG_9851


いつの間にやら所沢に支店もできたようですが本店に行ってナンボの世界ですから

IMG_9853


所沢からでも支店には向かわず本店に向かうのです

IMG_9849


ランチタイムにはライスか大盛無料サービスとかデブ心をくすぐりますが

IMG_9844


夜の予定があるので脂肪は震えても心は震えないというシチュエーション

IMG_9848


駅近とはいえ人通りの少ない場所にもかかわらずお客さんひっきりなしの一杯は

IMG_9854


期待通りのニボニボ具合でレンゲが止まりませんし具もスバラシイ

IMG_9852


誰もいないのにやたらと開く自動ドアが気になったりしますが

IMG_9857


是非とも東京にも支店を出してほしいと思えるお店でした




IMG_9808


10月の時点で既に7回目の訪問という頻度で分かるように

IMG_9805

IMG_9807

IMG_9809


すっかりこのお店にハマってしまったようです

IMG_9811

IMG_9812

IMG_9813


冒頭の写真でも分かるように鮨だけでなく自身のキャラで客を楽しませる龍次郎

IMG_9814

IMG_9816

IMG_9817


美味しい鮨を食べさせるお店は数あれどこれほどのエンターテイナーは

IMG_9819

IMG_9820

IMG_9822


ボクの知る限りでは蒲田の大将と龍次郎だけだと思います

IMG_9825

IMG_9826

IMG_9827


蒲田はいつ行けるか分からないお店になってしまったので楽しむならココ

IMG_9828

IMG_9829

IMG_9830


龍次郎劇場しかないのです

IMG_9831

IMG_9834

IMG_9835


これでもかと繰り出される呑めるツマミとにぎりにジャパンが止まりませんが

IMG_9810


最近は一周されてしまうのに気付き酒の種類まで増やして楽しませてくれますし

IMG_9836

IMG_9837

IMG_9838


いつだって旬のネタを最高の形で食べさせてくれる龍次郎劇場

IMG_9839

IMG_9840


頼んでもいないのに蒲田もどきの鮪の太巻きを振舞ってくれたりと更に進化しています

IMG_9841


もうボクはココの鮨だけあれば生きていけるかも知れないと思うぐらいです

IMG_9802


そろそろ月1回ペースになりそうです




駅からも遠くコインパーキングも近くにないお店の必須情報は駐車場

IMG_9789


限りあるコーナーに停められるか否かで待ち時間が変わるというデッドオアアライブ

IMG_9792


こんな場所に来る以上は準備万端に文庫本まで持参してのシャッターなのです

IMG_9795


何の前情報もなくただ入間近辺で検索したら名前が気になっただけでの訪問でしたが

IMG_9794


その気にならなければ絶対に通らないような場所でひっそりと営業しているこのお店

IMG_9797


オープンと同時にお客さん続々で知らないのはボクだけなのかの人気ぶり

IMG_9793


背あぶLOVEなボクですから頼んだメニューでしたが皆さんコレを頼んでる人気ぶりで

IMG_9798


何の前情報も持たず来てみたボクにしてみれば実にうれしい誤算クラスの味です

IMG_9796


そしてサイドに頼んだ肉めしも刻みチャーシューたっぷりでお得感もたっぷり

IMG_9791


場所はともかく人気になるのが良く分かる味わい

IMG_9801


なかなか来れない場所だけど機会あればまた来たいと思うお店でした




同じ店に頻繁に行くコトが少ないボクですから17、8年前から行っている大喜ですら

IMG_9777


同じメニューを何度も食べた覚えがありません

IMG_9780


ってか微妙にメニューが変わってたり増えたり限定があったりで

IMG_9783


しかもそのドレもがハズレなしという驚異のラーメン屋さんですから

IMG_9786


夏の冷やしだって冷やし中華ありーの冷やしとりそばありーので飽きさせませんが

IMG_9779


移転して初めての訪問だったので湯島に初めて行ったときの醤油を食べてみました

IMG_9782


あの頃に比べれば腕も上がって味も向上しているんだけれども

IMG_9776


変わらないランチタイム50円の愛(あの頃は昆布の佃煮でしたね)

IMG_9787


ちょっと店が狭くなったので人が出入りする時だけがアレでしたけど

IMG_9773


変わらない愛に進化し続けるらーめんがソコにはあったのでした



↑このページのトップヘ