楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

2016年11月


ボクの愛する街銀座にまたしても愛のない系のラーメン店が出来たと聞きました

IMG_4305


そうです例によって路地裏にあって店で炊かないアレ系のヤツです

IMG_4306


路地裏とはいえソコは銀座ですから個人でお店を出すなんてムズカシク

IMG_4312


きっとココの店主と呼ばれる人にも設定されたストーリーがあるのでしょう

IMG_4319


若い店主という設定の従業員が作り出すラーメンは

IMG_4313


例によってキレイに盛り付けられ栃尾揚げなんて変わった具材も乗ってます

IMG_4317


今まで目の敵にしていた愛のない系ですが最近は助けられたりするコトもあるので

IMG_4314


これからはあまり敵対的なコトを書く気はありません

IMG_4321


最初に出された味変アイテムの生姜がとてもマッチしてそれなりっちゃそれなりですが

IMG_4320


銀座価格の980円を出してまで食べたいかっていうとアレですな

IMG_4323


まあソコらへん愛がないのはお互いさまってコトで




ダンチュウとかで知ったのか何で知ったのかよく覚えていませんが

IMG_4372


ココのコンビーフを初めて食べたときの衝撃は忘れられません

IMG_4368


そんな加藤牛肉店も銀座だけでなく渋谷や西麻布にも店を出すようになって

IMG_4373


以前に比べて予約がしやすくなったようなので満を持しての訪問です

IMG_4377

IMG_4378


山形牛の雌牛(しかも処女!)しか使わないとかオジサン違う意味で気になったりしますが

IMG_4380


霜降りの後味がさらりとしているのがその理由だとか

IMG_4382


ハッキリ言って脂に弱くなってきた中年オジサンにはありがたい限りです

IMG_4384


サーロインとシャトーブリアンとイチボの食べ比べとかメッチャ贅沢ですが

IMG_4385


どれもが甲乙つけがたい絶品のステーキで確かに後味も良かったです

IMG_4392


そんなステーキを差し置いて本日一番のポテサラと食べるハンバーグ

IMG_4387


コレは実にヤバいヤツでランチで3000円とかしても通うレベルです

IMG_4394


品数はそれほど多くないコースなのでチーズで小休止して〆のカレーをいただきますが

IMG_4396


コレがまた絶品でコチラはランチで1500円なら通うレベル(笑)

IMG_4398


通販だと売切れでなかなか買えないコンビーフもお土産でゲットしてマンゾクのディナー

IMG_4366


マジでカレーとハンバーグでランチやってくれないかしらね




並ぶのが大キライなボクですからいくら評判が良くったって

IMG_4348


行くコトはないと思っていましたが

IMG_4346


錦糸町辺りでぽっかりと空白の一時間が出来たとなったら

IMG_4349


並んでみようかななんて気になったりもするのです

IMG_4351


今年オープンした店の中ではトップクラスの評判だし

IMG_4358


並ばないボクが並んで食べるワケですから当然それなりの期待もするのです

IMG_4357


桜チップでスモークしたチャーシューとやらは絶品でしたが

IMG_4355


人の好みはさまざまだなぁと感じさせられる一杯

IMG_4362


評判が行列を作るのか行列が行列を作るのか分かりませんが

IMG_4364


もしまた錦糸町で空白の一時間があったら並ぶかと聞かれたら

BlogPaint


空白の30分ならと答えるでしょう




最近のラーメン店は食材にこだわる店が多いせいか〇〇鶏だの〇〇豚だのと

IMG_4916


次から次へと聞いたコトもないような銘柄を耳にします

IMG_4921


もちろん美味しい食材を見つけてくるお店の人の努力には頭が下がりますが

IMG_4918


美味しい食材を使うと美味しすぎるラーメンが出来たりして

IMG_4920


そこまで行かないと食べられない中毒性の高いラーメンだったりして

IMG_4923


それはそれでボクにとっては罪なコトなのです

IMG_4924


一方それほどでもない食材を料理の腕だけで美味しいラーメンに出来たら

IMG_4927


銘柄食材よりは美味し過ぎないホドホドのというか丁度いいというか

IMG_4922


それこそ毎日食べても飽きないというかそんな感じのラーメンが出来ると思うのです

IMG_4929


フレンチ出身の店主がワンオペで作るラーメンがそうかどうかは別として

IMG_4915


食べてて何となくそう思っただけです




部長聞きましたよっ!ラーメン好きなんですってね!

IMG_4328


おれもラーメン好きでよく千葉にある宗庵ってとこ行くんですよ

IMG_4330


部長そこ知ってます?そこの辛味噌がおれ一番好きなんですよ

IMG_4333


全然その店知らないけどココにも辛味噌みたいなのあるから食ってみようぜ

IMG_4340


部長これけっこうコッテリしてますよね?

IMG_4337


そりゃそうだろ看板にだって書いてあるじゃん

IMG_4339


いやーまいったなー脂少なめって言えばよかったなー

IMG_4338


だから最初に脂の量聞いてんじゃん!

IMG_4342


いやー部長今度千葉にある宗庵行ってみてくださいよーマジでうまいから

IMG_4341


そんな失礼な部下の意見はともかくボクは大変気に入りました

IMG_4326


宗庵とやらに行くまでもありません




トヨタが世界に広めた言葉にカイゼンというのがありますが

IMG_4401


長らくの間言われ続けたどうにもこうにも麺がダメという問題に取り組み

IMG_4403


ようやく日高屋の麺が食べられる麺にカイゼンされました

IMG_4402


そうなれば野菜価格高騰の折ワンコインで食べられるコレを食べずして何を食うのか

IMG_4405


そんなタンメンをより美味しく食べるためにボクもカイゼンに取り組みます

IMG_4407


コショーをこれでもか!とかけたら酢を10周ラー油を6周ほど回しかければ

IMG_4409


日高屋にはないメニューのスーラータンメンの出来上がりです

IMG_4408


期間限定(通年希望!)のチゲ味噌ラーメンも始まったコトですし

IMG_4400


今年の冬は日高屋通いになりそうな予感がひしひしと





学芸大学なんて実に久しぶりでいつの間にやら拉麺研究所がなくなってたり

003


そんな学芸大学駅に降り立つとなったらまずは検索です

005


間違いのない店
はありますがやっぱり食べたコトない店がいいでしょうというコトで

009


肌寒い日だったのもあり辛いの専門というコチラに来てみました

007


具らしい具といえばこの肉ともやしだけなのが寂しい限りですが

012


実にライスとの相性がいいラーメンで麺をすするよりライスばかり食べちゃいます(笑)

011


スープはとても濃度が高いので卓上にあるつけ麺用のスープを足すと丁度イイ感じ

008


辛さ普通でも汗が噴き出すぐらいなのでやっぱりライスが進んじゃって

013


普通サイズを頼んでおけば良かったと後悔するほどで

002


素直にまた食べに来たいと思わせるおかずラーメンでした




IMG_4187


化学調味料無添加がヘルシーなのかどうかは分かりませんが

IMG_4190


年齢も年齢ですから健康というキーワードに弱いのも事実で(笑)

IMG_4192


某〇〇ログのクーポンに後押しされながらの訪問です

IMG_4198


最近のラーメン店は新店も含めドコに行ってもそこそこ食べられる店が多いので

IMG_4194


味について取り立てて書くようなコトはありませんでしたが

IMG_4195


マジメに作っているというのが食べていて伝わるというのはとても大切なコト

IMG_4197


そういう意味では特筆すべき点はソコなんでしょうね

IMG_4204


クーポンでトッピング無料だったのも実にありがたく

IMG_4189


神田にあったらなと思わせる佳店でした






IMG_7372


うちの近所にあるトピレックプラザで最古参じゃないかと思うお店ですが

IMG_7370


さんざん銀座に行ってるくせに実は鳥ぎん自体行ったコトがないので

IMG_7371


鳥ぎんデビューは地元でというコトになりました

IMG_7374


週末の夜だというのに客数もぼちぼちでまったりとした店内

IMG_7375


店員さんの接客も同様まったりとしていて

IMG_7378

IMG_7379


正直よくこれでやっていけてるなと思ったとか思わなかったとか

IMG_7377


南砂町とはいえ商業施設のテナントですから家賃払えるのだろうかと

IMG_7380

IMG_7386


勝手に余計な心配をしてみましたがそこは大手焼鳥店というコトで

IMG_7389

IMG_7390


貧乏人が余計な心配などしなくてイイようです

IMG_7387

IMG_7388


焼鳥と釜飯のお店ですから当然〆は釜飯というコトになりますが

IMG_7392

IMG_7391


この金額でこの内容ならば客の入りがアレでもアレだなと思いましたが何よりも

IMG_7367


南砂町店なのか砂町店なのかハッキリしてほしいというのが食後の感想です





オープン当初は卓上にあるウンチク書きがぶっ飛んでるという話しばかりで

IMG_4170


名店蔭山楼の支店とは思えない扱いばかりだったと記憶しています

IMG_4172


猫も杓子も鶏白湯だった時代なので意識的に避けてきましたが

IMG_4177


たまには鶏白湯でもいいかなと思える大人になったので

IMG_4181


満を持しての訪問ですが満を持過ぎたのかも知れません

IMG_4180


ってかナニこの鶏白湯メッチャ好きなんですけど

IMG_4175


久々だからツボってるのかと思いましたがやっぱりそこは蔭山楼

IMG_4178


4年も寝かせておいたのを後悔するレベルのスープだし

IMG_4182


プチ御飯という名のけっしてプチではないご飯をぶち込んだ雑炊で

IMG_4184

IMG_4186


久々にスープ全部飲んじゃったりして

IMG_4169


今さらながら鶏白湯ってスバラシイとか再認識させられたのでした



↑このページのトップヘ