楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

2016年08月


勤務地の最寄り駅がJR神田駅なので会社近くが神田界隈だと思っていますが

IMG_2563


JR神田駅から徒歩10分ではたどり着けないような神保町界隈が

IMG_2564


神田と名乗るコトに違和感を感じ続けてきた十数年

IMG_2567


よっぽど神田駅に近いコチラが実は中央区だったりするのもコレ如何に

IMG_2570


なんてコトを考えながらとても遠い神田を目指して歩いてきました

IMG_2568


最近よく聞く評判のイイ細麺と平打ちの合い盛りのつけ麺ですが

IMG_2571


コレは実にイイつけ麺ですね

IMG_2572


味も食感も違う二つの麺が実に面白いですが

IMG_2576


一つだけ残念だったのが味玉のゆで加減でしょうか

IMG_2575


黄身がトロトロはボクとしてはNGなので是非とも半熟具合を表示してほしかったり

IMG_2577


にしてもそれ以外はマンゾクなつけ麺だったので

IMG_2580


ちょっと遠い神田だけどまた来るコトにします




002


kappouから始まった戦いは続きますが相変わらず違いが分からない

004


割烹懐石に惑わされる毎日を過ごしています

008


ちなみにコチラのお店は懐石で検索すると出てくる方のお店ですが

009

010


イロイロと調べていくと割烹とはお店の形式であり

012

015


懐石とは料理を出すスタイルのようなモノだそうな

019

020


ココでまた一つぶち当たった壁が会席と懐石の違いだったりして

022


恐るべしユネスコ無形文化遺産!というコトになります

024

027


もうドッチがドッチとか関係なく和食として楽しんじゃえばイイじゃん

031


というコトで食べちゃってますがココに限って言えば

033

035


ちょいと毛色が違う創作和食みたいなのが出てきちゃったりして

040


いつもはジャパンなボクが赤ワインなんか呑んじゃってます

038

041


もうナニが和食なのか分からなくなってるというか

043


もうハッキリ言ってそんなのどうでもイイので

042

045


だまって美味しいモノをいただけば良いというコトになりました

046

049


だからって反則技のデザートの登場にお持ち帰りとかやっちゃったら

051

056


とんでもない金額になってしまうので注意が必要な

057


カワイイ名前した大変なお店でしたー





暑さに著しく弱いボクですから夏にラーメンなんてとんでもなく

IMG_2584


当然のようにつけ麺に逃げる日々が続いています

IMG_2586


つい先日地域ナンバーワン認定したつけ麺もありますが

IMG_2585


現時点でボクの地域ナンバーツーにも行っておかねばなりません

IMG_2590


最初は納豆ざる一択のつもりでしたが8月から始まった旨辛ざるが気になり

IMG_2589


清水の舞台から飛び降りる気持ちで930円の食券をポチっとな

IMG_2591


千寿葱に九条葱、小葱と三種の葱がトッピングされていますが

IMG_2588


そもそも葱トッピング肯定派ではないのでデフォ+130円は正直?で

IMG_2592


初志貫徹という言葉の意味を噛みしめる結果となったのはココだけの話し

IMG_2593


いずれにせよ頼むメニューによってはナンバーツーに変わりなく

IMG_2583


次こそは納豆ざるをキメようと心に誓ったのでした



予約がなかなか取れない店って世の中にたくさんありますが

IMG_2360


その中でもボクが予約を取りたい店ベスト3に入っていたお店がココ

IMG_2365


4月に初めて行ったとき誕生日ディナーはココにしようと予約しておきました

IMG_2366


おめでとうございまーすと出てきた赤飯の美味しいコト

IMG_2369

IMG_2372

IMG_2374


今日も期待を上回る料理が出てくるコトでしょう

IMG_2370


大体が水ひとつ取ってもこんなのがボトルで出てくるお店ですから

IMG_2380

IMG_2382

IMG_2384


おまかせと言っても期待しかないのですが実は心配なコトが一つ

IMG_2394

IMG_2392


いくら美味しいといっても小食で有名なボクですから

IMG_2389

IMG_2396


あんまり量が出てこられても食べきれない心配があるのです

IMG_2399

IMG_2402


いやーそろそろおなか一杯になってきたかなーと思っても

IMG_2404


まだ出てくるの(゚д゚lll)

IMG_2405


限界ギリギリのところでようやくご飯の登場ですが

IMG_2408


なんせこのご飯が殺人的に美味しいものですからオカワリ必須で

IMG_2410


ボクを殺人的デブへと引き上げてくれるのです

IMG_2412


最後に猿田彦珈琲の水出しと共に味わうのが出来立ての葛切りで

IMG_2415


これで年齢とともにお腹の年輪も重ねるコトとなりました

IMG_2359


次に来るのは松茸の季節かなー(お勘定が恐怖ですけど)



仙台で呑むとなれば国分町に決まったお店(ザナドゥ)がありますが

IMG_6490


その店の前には3軒のラーメン店が並んでおり〆には困りません

IMG_6484


40分一本勝負で4本の泡をたいらげた後は泡スープをいただきます

IMG_6488


酔っぱらってケータイで撮った割には意外とよく撮れていたので書いてますが

IMG_6487


何よりもココのラーメンは深夜営業で酔客相手にするレベルでなかったような

IMG_6485


でもチャーシューは固くてアレだったような

IMG_6486


やっぱり酔っぱらいの記憶なので曖昧ですが

IMG_6489


秋に国分町に行ったらやっぱり行ってしまいそうな

IMG_6491


ザナドゥと並んで仙台の定番になりそうな予感がするような




回転寿司店が激しくしのぎを削る都市金沢に於いて

IMG_2286


某〇〇ログでのランキング堂々一位獲得の店に行ってきました

IMG_2239


さすがに人気のお店だけあって行ってみたら

IMG_2246


余裕で20組以上の待ちとお客さんも激しくしのぎを削っており

IMG_2248


1時間強の待ち時間を経てようやく店内へ

IMG_2250


まずは金沢といえばののどぐろからスタートです

IMG_2255


日ごろから食べ歩いてる江戸前の鮨とは違い

IMG_2260

IMG_2261


鮮度バツグンのネタをウリにしているだけあって

IMG_2268

IMG_2270


なるほどコレは実にイイ回転寿司だと思います

IMG_2264


こんなのを日常的に食べていればきっと

IMG_2272

IMG_2276


金沢市民は相当な寿司通になってるんじゃないかなんて

IMG_2279


そんなコトを思わせる本場北陸の回転寿司

IMG_2281

IMG_2283


人気の金沢の鮨店はなかなか予約も取れないので

IMG_2242


気軽に楽しめる回転寿司を金沢観光に加えるのもイイでしょう




東京近県あっちこっち仕事で行ってる気がしますが

IMG_2463


なぜか縁が薄い板橋方面なので通り過ぎるのもアレかなと思い

IMG_2468


北区へ行く途中にあったコチラのお店へと寄り道してみました

IMG_2475


ナニやらほのぼのとした商店街の中にラーメン屋さんぽくない店構え

IMG_2476


店内もカウンターよりもテーブル席が多いラーメン屋さんぽくない作りで

IMG_2472


そのせいかグループのお客さんが多く回転が良くないような気がします

IMG_2473


一人で食べる客にはアレですが地元にはこのスタイルが合っているのかもしれません

IMG_2480


極にぼしとか背脂にぼしやら他にも気になるメニューもあり

IMG_2467


今日のラーメンだけでなくイロイロと食べてみたい気持ちにさせられて

IMG_2482


なかなか来れない板橋方面への想いを募らせるコトになりました




オープン間もない頃から何度も何度も食べていたというのに

IMG_2487


もうとっくにブログに書いていたと思っていたのに実は初登場

IMG_2492


カメラを持たずにフラッと出て並んでないときに食べていたからと思われるが

IMG_2496


このところの暑さでつけそばに逃げてみたところコレが大ヒット

IMG_2494


鶏のうまみもさるコトながら何よりも気に入ったのが絶妙なスパイシー感

IMG_2495


そして何気に具だくさんで物足りなさは皆無です

IMG_2497


麺がここまでガチムチじゃなくてもいいかなぁとは思いますが

IMG_2499


ボクの中では神田界隈のつけ麺部門ナンバーワンに急上昇です

IMG_2502


店内が若干暑いのでこの時期はちょっとアレかなと思いますが

IMG_2489

IMG_2488


酒もツマミも充実しているので夜に来てもよさげな感じで

IMG_2503


安定しなかったこの場所にようやく根付きそうなお店が出来ました




銀座の割烹食べ尽し計画が進行中のボクですが

IMG_2290


某〇〇ログで割烹で検索しても出てこなくて

IMG_2292


懐石で検索すると出てくるお店との違いが未だ分からず

IMG_2295


そんなボクがあれこれと食べに行って違いが分かるモノなのかと

IMG_2296


そんなコトを考えたりもしましたが知ったところで味には変わりないので

IMG_2299


何も気にせずソレっぽい系統の和食店を食べ尽すというコトにしました

IMG_2302


コチラは懐石と検索しなければ出てこない店ですが

IMG_2309


もちろん割烹との違いは全く分かりません(笑)

IMG_2318


コチラのお店は大将ひとりでほとんどの盛り付けやらをやってる関係上

IMG_2321


一通りの料理を食べるのに約3時間掛かるという超ロングラン食で

IMG_2324


一回転しかしないので一日で10名ほどしか食べられない超貴重なお席です

IMG_2326


そんなお店の売りはおくどさんと呼ばれる竈で炊いたご飯だそうで

IMG_2329


米からご飯に変わる直前の状態というところの味見から始まり

IMG_2331

IMG_2335


ご飯のお供たちが運ばれてきたと思ったら

IMG_2333

IMG_2336


主役の白飯の登場となります

IMG_2340


さすが売りにしているだけあって完璧な炊き上がりで箸が止まりません

IMG_2341


お焦げ部分とか選んでオカワリ出来たりするのもうれしいシステムでした

IMG_2343


食後のデザートに出てくる生姜のシャーベットに紅茶のジュレにぜんざいも美味しく

IMG_2347

IMG_2348


ゆっくりと時間が取れるときにまた来たいと思いましたが

IMG_2288


食べ終わっても違いは分かりませんでした




ゴルフ場のラーメンでコレは!と思うものに出会えない日々が続き

IMG_6495


酒のツマミになるメニューを頼むコトが多い今日この頃ですが

IMG_6498


ボクがラーメン好きなコトをよく知るこの日の同行者が

IMG_6501


美味しいから食べてみろと勧めるので久しぶりのゴルフ場のラーメン

IMG_6502


その人が言うにはもやし炒めを別に頼んでトッピングよろしとのコトでしたので

IMG_6500


言われるがままにもやし炒めも注文しました

IMG_6499


鉄板に盛られたもやし炒めはニンニキー&スパイシーでツマミとしても十分ですが

IMG_6496


トッピングとしても強烈な味変アイテムとして立ち上がり

IMG_6504


一杯で二度美味しいゴルフ場のラーメン完成です

IMG_6505


遠いけど久しぶりに味わったゴルフ場でオススメできるラーメンでした


↑このページのトップヘ